菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『車でぐるり旅、 関西・中国・四国へ! 其の九』の話

ロビーから奥へと進む廊下があります。この廊下の左右に食事処となっていて個室などがあるんですが、我々の宿泊する離れに行くには、この廊下を進んだ突き当たりのドアから外に出ます。そうなの、食事している人たちの横を通って行かないといけないのです。ちょっと変わった造りです。
f0036603_15455526.jpg



そのドア(矢印のとこ)を出ると庭に出ました。到着したのが夜だったのでライトアップされていて、とてもきれい。何気なく関守石が置いてあり、飾りだとは思うけれど和の風情があります。砂に落ちないように石に沿って歩くと離れに到着します。(手前が離れの方ね)
f0036603_15533779.jpg



ちなみに、朝の庭の様子です。少し雨が降っていたので石がしっとりとしていてこれまたいい感じ!
f0036603_1554105.jpg



ゴミひとつない砂地。ホコリもないぐらいにきれいに見える。
f0036603_15472165.jpg



食事処から出て石を渡っていくと離れに到着。小さな平屋です。
f0036603_1555169.jpg



朝はこんな感じ。夜中の間に雨戸が閉められていました。
f0036603_15552269.jpg



庭全体です。左にあるのが本館で、こちらも古い感じがいいな。
f0036603_1556797.jpg



離れの入り口の様子。整然としていてます。ちょこっと緑があるのがイイ。
f0036603_15443882.jpg



いよいよお部屋に入りましょう!玄関はとても広いです。広い玄関っていいな。左側にちょっとしたスペースがあったのですが、そこがなぜか一番エアコンが効いていて涼しかった(笑) 暑がりな私に、涼しいからそこで寝れば?とオットが言ったことはナイショです。新婚なのにね(笑)
f0036603_1611322.jpg



玄関を入ると真正面にバスルーム、右手に部屋があります。
f0036603_1655577.jpg



f0036603_1625566.jpg


バスルームも結構広くて使いやすいです。もちろん水周りもとってもキレイ!ここで、三徳山で汚れた洋服を手洗いしました(笑)
f0036603_1631458.jpg



最近の旅館はどこもウォシュレットなんですね。中に小さな洗面台があるのでうれしいです。
f0036603_1633368.jpg



ひのきのニオイでいっぱいの浴室。すべてが木なのでしっとりあったかい感じ。
f0036603_1635030.jpg



アメニティーもしっかりそろっていました。体を洗うスポンジもあったし。
f0036603_164732.jpg



メインのお部屋はこちら。テレビが小さいともっちの意見(笑)
f0036603_1642446.jpg



メインルームの横にも部屋があります。
f0036603_1644170.jpg



旅館でいつもあるのが、このお茶のセット。洋風のホテルとは違って旅館の雰囲気は温かみがあるナ。
f0036603_1662764.jpg



うねってる灰皿。喫煙者のもっちには欠かせません。
f0036603_1664593.jpg



白黒のボトルにはお水が入っています。コルクで蓋がしてあってシールでとめてありました。そういうちょっとしたことがうれしい!
f0036603_167427.jpg



電話は普通ですが一応記念に撮影(笑)
f0036603_1672272.jpg



文机もありました。私が文人だったらここで小説とか書くのかな。
f0036603_1673710.jpg



和の空間たっぷりの床の間。
f0036603_168686.jpg



満月みたい!
f0036603_1682566.jpg



さて、1日の疲れを癒しに温泉に入りましょう!館内は間接照明でとても落ち着いた雰囲気です。
f0036603_1619489.jpg



日本画と洋風フラワーアレンジメントも合うんだね。このサカナは鯛?
f0036603_1620959.jpg



突き当たりが大浴場。
f0036603_1620335.jpg



他に誰もいなかったので、持参したカメラで撮影してみました。タオルと体を洗うスポンジはご自由にどうぞ。棚の上にあるのは冷えたお茶。湯上りにいっぱいキュ~っとね!
f0036603_16205221.jpg



私は「桜」のとびらに貴重品を入れました。
f0036603_162193.jpg



こじんまりした浴場。とても清潔で使い勝手も良かったです。
f0036603_16212542.jpg



お湯が出る口が瀬戸物でしたよ。面白い。
f0036603_16214162.jpg



お風呂上りに離れに戻る前に庭をウロウロしてみました。宍道湖が目の前なんです。身を乗り出すとする湖。昔は庭の一角に船着場があって、そこからお客が訪れることもあったそうです。
f0036603_1691046.jpg




翌朝の宍道湖の景色。この日はお天気がいまいちだったけど、青空が広がっているとこれまたキレイでしょうね!
f0036603_1692772.jpg



ここの客室にはプライベートビーチならぬプライベートガーデンがあるみたい!窓ガラスの向こうに見える椅子でのんびり日向ぼっこも気持ち良さそうです♪
f0036603_1695695.jpg



よーく建物を見てみると私たちの離れにもあった満月がありますね。あの部屋も満月が楽しめるんだ~。
f0036603_16113953.jpg



日本庭園は落ち着きますネ!
f0036603_1614946.jpg



雨の日もなかなかしっとりとしていて良いものです(^^)
f0036603_16122853.jpg



◆おまけ◆
もっちが蚊に刺されました。ものすごくプク~っとしていたので記念撮影(笑)
f0036603_16144147.jpg



同じような写真ばかりの日記(^^;、見てくださってありがとうございます♪個人的にどれもこれも違う味があって抜かせないものでして・・・!

朝ごはんもおいしかったのでお楽しみに!

以下、次号へつづく!
by maropu21 | 2009-10-16 17:08 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/12079643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIM at 2009-10-17 22:44 x
こうして、旅館とか振り返ると、写真に撮ってまとめておくと、記録になっていいねー!写真とか全然撮らないから、終わるとすぐに忘れちゃうんだなー爆 イエローストーンに行った時も、YOUの量の10分1くらいしか撮ってないな、きっと。爆

この旅館もいいね~~!和って、本当に落ち着くよね。お庭とかも凄く綺麗に手入れされて、YOUの好きな砂のとか。笑 箱庭もってたよね?たしか。ふふふ。
ちゃんと、旅館の入ったところから、順序良くお部屋に続く展開に写真構成されてるから、見るほうも楽しませてもらってるわ♪ 

PS:「そこで寝れば」=想像つくから、超笑えた~~!
Commented by maropu21 at 2009-10-18 11:53
KIMせんせ

そうだね、記録だよね。私も今まで写真を撮っていなかったところのは、こまかいところとか忘れてるもの。アメリカ時代にカメラを持っていなかったのは、本当に悔やまれる~。確かSeventh cornerの小さなモールにファ~(PHOね(笑))があったのだけど、そこに行くときに度々寄っていた中国とかの食材店があってね。よくケーキとか肉まんとか買ってたの。どんなんだったか細かいところを覚えていないから絵もなかなか描けないの~。

箱庭!懐かしいね。水が出てくるやつね。あれ、今どうなってるんだろう?誰かにあげたんだ