菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『車でぐるり旅、 関西・中国・四国へ! 其の十三』の話

長い道のりを経て広島に到着!今夜の宿は「庭園の宿 石亭(せきてい)」です。
住所: 広島県廿日市市宮浜温泉3-5-27
電話: 0829-55-0601

大きな石とそれにちょこんとくっついた「石亭」の看板が出迎えてくれました。
f0036603_9501771.jpg



入り口。落ち着いていていい雰囲気。この日も午後7時ぐらいの遅い時間に到着したにも関わらず旅館の方々が出迎えてくれました。
f0036603_10475395.jpg



すぐにお部屋に案内してくれます。真夏とはいえ、7時を過ぎると外は薄暗くなってきます。廊下などは明かりが灯っていました。だいだい色であったかい。
f0036603_9542438.jpg



三日月発見!手前の椅子やその隣の何気ない生け花もステキ。
f0036603_9545987.jpg



廊下を歩いていると時々外に出ます。そういうところは真っ暗なところにほのかな明かりがぽつぽつとあるのみ。
f0036603_9551651.jpg



結構奥が深いなぁ。奥へ奥へと歩きました。
f0036603_9563645.jpg



途中途中、かわいい小細工があって楽しめました!ここには真っ赤な傘があったり、お部屋へは数段の階段を上がっていくという造りがちょっと粋です♪
f0036603_9553592.jpg



他のお部屋にはこんなのも。手入れが行き届いていました。
f0036603_9555325.jpg



突然庭への出入り口があります。ここにはドアもありません。趣のある景色だな。
f0036603_956969.jpg



我々の泊まった部屋の入り口です。引き戸の玄関って和風でいいな。玄関の向こうに人影がありますが、もっちです。ピースしてるし(笑)
f0036603_952137.jpg



部屋の鍵はこちら!しゃもじです。宮島(しゃもじで有名)が近いから??
f0036603_9522717.jpg



こちらがお部屋のほぼ全容です。奥の部屋で後に夕食を楽しみ、寝室になります。手前の部屋ではソファでくつろげる。ソファに座って目の前に広がる庭園を見ることができますよ。さらに、ソファ部屋の手前にもう1つだけ部屋があってそこから撮影してまーす。
f0036603_10301598.jpg



食事のお部屋から撮ってみました!さっき撮影した小部屋がソファ部屋の奥にあります。几帳が置かれているところが平安ファンの私にはうれしい♪
f0036603_9592428.jpg



相変わらずしつこいけど(笑)、ご飯と寝室。ちょこっと見える襖を開けると、テレビが隠れていました。
f0036603_1064395.jpg



ソファから見える景色。ガラスに映ってしまって見にくいけど、縁側があってその向こうには旅館ご自慢の庭園が広がってます!カメラの露出を変えてみたのでちょっと明るい映像になっていますが、本当は、もうちょっと暗いんです。
f0036603_1071361.jpg



これもソファ部屋からみた庭景色なり。もうちょっとして真っ暗になるとかがり火が燃えていてそれはそれはきれいでした。
f0036603_1073437.jpg



床の間の隣にはこんな風流スペースが!
f0036603_10304319.jpg



ウェルカムスウィーツはこちら。白い皮に何かが入っているみたい。
f0036603_103139.jpg



あ、アイスだ!暑いところからやってきたのでうれしいです!
f0036603_10311865.jpg



冷蔵庫やお茶のカウンターもちゃんと充実しています。
f0036603_10314141.jpg



お手洗いもキレイ♪もちろんウォシュレット。それにしてもモダンな形だなぁ。スリッパのかかとは最初からつぶれてました。私たちがやったんじゃないです(笑)
f0036603_10322518.jpg



洗面台もスッキリ。鏡が大きくて使いやすかったです。
f0036603_10335378.jpg



どこに排水溝があるのかなって最初は思いました。どこか分かる?
f0036603_10324296.jpg



瀬戸物のお皿にアメニティーがたくさん入っています。最近の旅館は化粧水とか洗顔フォームなんかもそろってることがあって便利ですね。アメリカのホテルじゃなかなかそういうわけにはいかないわ!歯ブラシもないからねぇ(笑)
f0036603_1033218.jpg



お風呂場もついています。ぜーんぶ木。自宅でこういう木ばっかりのお風呂だとお手入れが大変そうだな。お風呂のフタのたたみ方がなんだかかわいいです。
f0036603_1034825.jpg



電化製品スペース。一方で、文机みたいな小さなデスクは和風のアンティークっぽい雰囲気でそのギャップがいいですネ!
f0036603_1034341.jpg



実はご飯の前にお風呂に入ってきたのですが、それはまた後ほど。

花より団子ということで(!)、夕食のご紹介です!食前酒は地酒。クリ付きですよ!
f0036603_1141970.jpg



食器が渋い。ウニの殻がすごい!いただきまーす!
f0036603_11421459.jpg



竹のお椀の中にはいっぱいの氷と新鮮な小鰯のお刺身です。
f0036603_11424057.jpg



反対に石焼のお料理。あっつあっつです。右は冬瓜、右はカリフラワーなどのオリエンタルソース。あっさりとこってりの組み合わせ♪でも、猫舌の私には大変でした(^^;
f0036603_11425796.jpg



お刺身がドーン!2人分です。もっちはお刺身はほとんどダメなので、結果、私がほとんどいただきました。
f0036603_11433173.jpg



ハモのお吸い物。
f0036603_11434773.jpg



あなご博多豆腐。手前にあるお茄子がかわいい♪
f0036603_114465.jpg



甘鯛の焼き物。うーん、茗荷はニガテ。。。だな
f0036603_11442287.jpg



鴨など。葉っぱが添えてあると食べ物が生き生きとした雰囲気になるのがいいね。家でもそうしよう!
f0036603_11443945.jpg



タレ(奥)とお揃いのお皿。タコの酢の物です♪
f0036603_11445254.jpg



そ・し・て!!宮島名物のアナゴ飯!これだけは外せない!!とってもおいしくて、とってもおなかいっぱいだったのにも関わらずもっちは完食(お茶碗3杯ぐらい!)
f0036603_11452050.jpg



デザートはわらび餅でした。冷たくてあっさり♪お盆の上に緑のモミジがかわいいデス。
f0036603_11453838.jpg



さて、ご飯が終わって食卓でフ~~っと一息ついていると、お給仕のおばさんが言いました。「プライベート風呂に行ってみますか?なかなか予約が取れないのだけど、ちょうど今ぽっかり予約が空いているんですよ」
『なかなか予約が取れない』とか言われると、行きたくなっちゃう(笑) でも私はもうお風呂に入るのはいいや・・・・。ちょっと見てみるだけで。もっちはせっかくだから入るとのこと。

ぐるぐると長い廊下を案内されて、鍵のかかったドアを開けると・・・2階建てのプライベート温泉空間が目の前に現れました!小さいけれどメイクスペースもある!
f0036603_10495625.jpg



まずは2回に上がってみよう。
f0036603_10501713.jpg



ん?すごい~~♪リラックススペースがある!リビングみたい。テレビもついてるし。
f0036603_10503696.jpg



足が伸ばせるソファに木のテーブル。
f0036603_10505973.jpg



テーブルの上には・・・キーンと冷えた飲み物が!!(アルコールじゃないよ)
f0036603_10511864.jpg



CDラジカセもある!いい感じで音楽が流れています。
f0036603_10515741.jpg



上がってきた階段のすぐ横にはのんびりスペースが!
f0036603_10521961.jpg



休日なんてここだけのスペースでダラダラ過ごせそう(笑)
f0036603_10514059.jpg



1階に下りて、お風呂を見てみると・・・!ひろーーーい!大人だったら4人が足を伸ばして入れるぐらいの大きさです。
f0036603_10581475.jpg



はじっこには涼むスペースも。
f0036603_10583479.jpg



洗面台は同じお風呂の部屋に設置されています。なぜか赤い椅子まで置いてある!
f0036603_10584933.jpg



館内の様子も部屋も、そしてプライベート風呂もどれをとってもすごく面白い造りになっていて、私のツボです。

もうちょこっと旅館のお話にお付き合いください!


以下、次号へ続く!
by maropu21 | 2009-11-08 20:54 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/12202293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぴー at 2009-11-11 11:09 x
素敵な旅館!!
こういうの大好き~
このライト具合とか、木の感じとか!
お風呂も素敵~~~

このしゃもじのキー、これなら失くさないよね・・・・^^;
Commented by maropu21 at 2009-11-11 17:27
ぴーさま
きっとYOUも好みだと思った!ふふ。でもぴーだったらこういうのを参考にしなくても自分で考えつきそうよね(*^o^*)
ほんと、オススメ度満点の旅館だよ!