菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『車でぐるり旅、 関西・中国・四国へ! 其の十四』の話

到着したのが遅かったにも関わらず、旅館の方のご厚意で夕食をの前に大浴場にも行ってきました!入り口です。やっぱりしゃもじが掛かってる。
f0036603_1211949.jpg



夕食時だからかな、誰もいなかったのでカシャカシャ撮ってみました!カーテンの奥はメイクルームです。2人スペースなのでこじんまりしています。
f0036603_12121640.jpg



全体的に規模は小さめ。洗面台も2人分。でもいろいろなアメニティーがあって充実!
f0036603_12131294.jpg



しっとりした木のお風呂です。個人的には岩風呂も風情があって好きだけど、木も好きです♪
f0036603_1213307.jpg



小さめの湯船が数個あります。真正面のガラス戸からは外に出られます。
f0036603_1432459.jpg



浴場内はとても清潔(^^)お湯の温度もちょうどよかったし。
f0036603_14294429.jpg



洗い場もすっきり。桶が椅子の中にすっぽり入るので省スペースだ!
f0036603_1430884.jpg



露天風呂。せっかくなので色々入ってみました。個人的には露天風呂は好きです。あんまりお湯が熱くないからね。
f0036603_14344113.jpg



浴槽の底はごつごつしていない石なので座りやすかったナ。
f0036603_14351083.jpg



カメラを落とさないように・・・水面近くでパチリ!
f0036603_14352987.jpg



湯上りにキュ~~っと一杯。うれしいサービス。
f0036603_14361662.jpg



実は、最初、脱衣所に入ってみると大きめの羽虫が飛んでいたので、ちょっとビクビクしておりました。お風呂から上がってみると、アレ、羽虫の気配がなくなってる・・・どこかに逃げたのかな?って安心していたら・・・こんなところにいました。洗面台の湿ったところに羽根の一部がひっついて動けなくなってた。。。勇気なくて助けてあげられなかったのがすごく心残りです。
f0036603_14365531.jpg



さて、ここからは朝の旅館内です!夜とはうってかわって、廊下が明るい!左側は庭に続く出入り口です。ドアがないので、ずっと開けっ広げなのかな。
f0036603_14411440.jpg



部屋に向かう廊下も壁がまったくないところがあって、すぐ外に面しています。夏だったので蚊取り線香がたかれていました。
f0036603_1671987.jpg



ここも御簾がおろされているけれど、窓も壁もなし。それにしても御簾っていいですネ!
f0036603_14414798.jpg



大きな壷に入った植木。緑が青々していて元気いっぱいです!
f0036603_1442759.jpg



ここも廊下。やっぱり外とつながってる。開放感があっていいです。(問題は蚊だけ!・・・どうにかならないかなぁ!苦笑)
f0036603_14422917.jpg



黄色いモップで廊下はいつもピカピカ。黒光りしている!
f0036603_14425616.jpg



作品(?)が陳列しています。どれも白くてシンプル。
f0036603_1684612.jpg



雅な感じに心惹かれます。見ているだけでうっとり。モダンな和。
f0036603_14431134.jpg



真っ暗な空間の向こうはカフェ。
f0036603_14432663.jpg



入り口のタヌキくんも記念に一枚。生花を持って何か言いたげ。
f0036603_14434647.jpg



そうだ。カピパラさんたちも忘れないようにしないと!!はい、記念撮影!
f0036603_1444582.jpg



泊まった部屋の窓にお客さんがやってきました。
f0036603_14442941.jpg



ヤモリだ!かわいい~~~~♪♪(もっちは「ぎゃ~~っ!」と叫んでいましたが)
f0036603_14444458.jpg



朝ごはんもおいしくいただきましたヨ!
f0036603_1447892.jpg



一口豆腐。普通のカップサイズの器にちょこっとだけ盛るのか。おもしろいな。
f0036603_14473610.jpg



こちらはものすごーく大きな赤い器。お漬物が真ん中にちょこんとのっています。
f0036603_14482466.jpg



ご飯もお粥もしっかりいただきまーす(^^)
f0036603_14491065.jpg



葉っぱに包まれたものは・・・茗荷とキュウリでした。すみません、茗荷ニガテなのであんまり食べられなかった・・・
f0036603_14494429.jpg



フルーツのゼリーよせ。おいしいデザートでしめて、ハイ、ごちそうさまでした!!
f0036603_14501957.jpg



朝ごはんの後には、カフェでコーヒータイムです。お給仕さんがいて、注文すると作ってくれます。お花の横にある白い壷には、冷えたジュースが入っています。こちらはセルフサービス。
f0036603_14503489.jpg



庭園を眺めながらしばしのコーヒータイム。
f0036603_14505229.jpg



コーヒーはもっちが注文。おいしかった~って言ってた。
f0036603_1451865.jpg



私はジュースをいただきました。
f0036603_14512258.jpg



せっかくだから食後はここでゆっくりしようとしたのですが、テーブルのする近くでカナブンがぶんぶん飛んでいて(室内に閉じ込められていたので外に出たがっていた)、都会っ子のオットはビクビク。窓を開けて外に出してあげたかったけどうまくできず(試みたのは私、もっちは遠くから見守るのみ(笑))。今にも泣きそうなオットがかわいそうだったので、2人ともイッキに飲んでカフェを後にしました(^^;



さて、いよいよ自慢の庭園散策にいきます!!!

以下、次号へ続く!
by maropu21 | 2009-11-11 20:38 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/12202872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIM at 2009-11-11 23:36 x
はろ~~! ずーっとちゃんと熟読・観光させてもらっていたよ~!コメントしよう!と思うと、次のがアップされてたもんだから。暫くロムラーと化しておったよ~♪ 

それにしても、素敵だね~~!ずーっと見てきてるけど…よく「どこが、どこの旅館で、旅館の庭園で、この旅館で食べた食事で、、って覚えてるいるなぁ、と感心!!メモ機能とかあるん??あ、そうか、日付で確認できるのか。(一人で納得!笑)きっと、YOUの事だから、星の数のPICを撮ったはずだからさー笑 ふふふふ。

食事の写真なんかも、ほら、いつも懐石料理とか見てるでしょ。だから「あ、これは季節ものだな~」とか「器がいい感じ」とか、和食の素晴らしい所は、季節を味で感じながら、目で楽しむ。。って所だよね~!和の食って、一番の心の贅沢(料金もだろうけど!笑)だよね!だって、器、盛り付け、全てのディテールに拘りがあるでしょ。作る側の人の苦労や、苦心とか、いろんな職人芸を見てるからかなぁ…!出される時は、静やかな感じだろうけど、厨房は戦争なんだよね。笑 はははは。
Commented by maropu21 at 2009-11-12 17:51
ハロー。
コメント、気にしなくていいのよ~(笑)

レストランって厨房の大変さなんて全く感じさせないのがスゴイよね。今度、裏側のバタバタ話聞かせて!普段見れないから興味あるわ。

基本的に写真は興味あるものしか撮らないから、だいたい何が気になってこの写真を撮ったのかなど覚えてるよ(⌒~⌒)
でもね、同じようなのがたくさんあるの(笑)撮った写真が気に入らないと、何枚も撮るから(¬з¬)ほんのちょっとの構図の違いなんて他人には分からないだろうけど、オタクには気になって仕方ないのよね(笑)