菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『秋田・角館へ!其の三・青柳家を訪問』の話

まずは、青柳家へ行ってみましょう。400年の歴史のあるお家です。門をくぐると大きな雪だるまが出迎えてくれました。
f0036603_16122892.jpg



よく見ると傘をかぶっているようです。でも傘にも雪がたくさん積もっちゃった。
f0036603_11274837.jpg



立派な彫り物(撮影者 by 妹)
f0036603_11282147.jpg



こんな囲炉裏の部屋、いいなぁ。でも広すぎて寒かっただろうに。
f0036603_11284721.jpg



敷地内にはいくつかの建物や蔵があり、庭もものすごく広い。木々もたくさん。多分、花もたくさんあるのでしょうが、雪に埋まっちゃってます。こーんなに雪が積もってるモン。
f0036603_11291589.jpg



「小田野直武」の胸像。青柳家とは姻戚関係にあり、あの有名な解体新書の挿絵を描いた人なんだって。
f0036603_11293221.jpg



これ。教科書で見たことあるよね。
f0036603_11301091.jpg



建物に入ったと思っても、次の建物に移るには外に出て雪の中を歩かないといけません。でも前にも書いたけど、なぜか寒くなくて全然億劫じゃないの。それよりもこの雪景色の中を歩けるのがとても楽しかった(^^)
f0036603_11303124.jpg



なぜかコブがたくさんある。
f0036603_1131350.jpg



裏の山から流れてくる沢水なんだって。とてもきれいなお水だそうです。暖かかったら飲みたかったな。
f0036603_11313294.jpg



これは・・・井戸かな。
f0036603_11315986.jpg



さあ、次はあっちの建物まで歩きますヨ!
f0036603_11321716.jpg



蔵の中に入りました。蔵の扉ってとってもぶ厚いですよね。
f0036603_11335126.jpg



天井がとても高く広々した廊下。雪なので外がまぶしいです、
f0036603_11342443.jpg



代々伝わるものが展示されていました。これはちょっと見にくいけど、カメの置物です。岩みたいな上に金色のカメがのってるの。しっぽがとても長くてフサフサしてるのがかわいい。
f0036603_15322756.jpg



火薬の入れ物にもカメの甲羅が使われていたみたいね。
f0036603_11344053.jpg



蔵は2階建てになっています。階段は狭くてとても急!!
f0036603_11345532.jpg



暖かい蔵の中から、またまた外にでました。雪の中だとどこも同じような景色に見えちゃう。でも同じところをウロウロしてるわけじゃないんです。
f0036603_1135334.jpg



かわいい人形付きの順路札。
f0036603_11355479.jpg



下の方には小さなツララができてます!
f0036603_11361224.jpg



こちらはちょっと大きなツララ。尖がってないから落ちてきても大丈夫だね。
f0036603_11362976.jpg



このツララ、タラ~ンとだらしなく落ちちゃってます(笑)
f0036603_11381633.jpg



雪がたくさん積もっているけど、角は鬼瓦があるのかなと思うような形になってる。
f0036603_11392915.jpg



積もった雪の下の方は氷になってます。
f0036603_11394178.jpg



凍ってそうなのに、凍ってませんでした。
f0036603_1140040.jpg



暖かい時期に見るとまた違う景色に見えるんでしょうね。
f0036603_11414377.jpg



地元のお祭りのときには活躍するらしいです。今は冬ごもり中。
f0036603_11415955.jpg



小さな社がありました。ほとんどが白くなってしまった庭の中で、鮮やかな朱色が目をひきます。緑の時期にはここまで目立たないので、今が一番鳥居が主役になれる季節かも!
f0036603_11421677.jpg



葉っぱにも雪が積もって重そう・・・
f0036603_11423344.jpg



小さな雪だるま。だれかが作ったんだろうね。私もこの旅の最中に、一度雪だるまを作ってみたかったけど結局達成できなかったなぁ。
f0036603_11432436.jpg



ちょっとずつ雪と雪の景色に慣れてきたけど、やっぱりまだうれしい。ギュッギュッと音が出るのが楽しくて仕方ありません!
f0036603_11435163.jpg



傘を雪に刺してみました(笑)!
f0036603_11433852.jpg



青柳家には、お屋敷の展示だけでなく食事処やお土産屋さんもあり楽しめます。ちょっとモダンな感じのカフェもあり、↑にあった沢のお水で入れたコーヒーもいただけるみたい。お土産屋さんには小田野さんが伝えたコーヒー(南蛮茶)なんかも売ってます。
f0036603_114410100.jpg


そろそろ青柳家を後にして、またブラブラ散策してみましょう!

以下、次号へ続く!
by maropu21 | 2010-03-14 19:34 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/12998678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぴー at 2010-03-15 09:11 x
囲炉裏っていいね~
なんかほんわかな感じ!
しかも、この雪景色の中にある囲炉裏っていうのも風情あり!

雪だるま・・・・
何年も作ってないや~
傘被った雪だるまっていうのが土地柄を表してるね笑
ぴーもこういう○○家って見るの大好きよ♪
Commented by maropu21 at 2010-03-15 17:41
囲炉裏っていうと日本昔話思い出さない?そこでおばあさんがグツグツ煮てるのがすごくおいしそうに見えた。
昔の家って興味深いよね!昭和時代の家ですら今は一昔前になっちゃうのが少し驚きだけど。