菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『秋田・角館へ!其の四・安藤家へ』の話

武家屋敷通りをまた歩いて来た道を戻ってみます。道路の端には小さな水路がありますが、雪かきをしていないと埋もれてしまいそう。。。
f0036603_11464464.jpg



この門の前はたくさんの雪が積もっていて入りにくそう。
f0036603_11485220.jpg



青柳家を見学している間に、さっきの雪はすっかりやんで道路もシャビシャビになってました。こうなったらさらに長靴が必要だよね、案内所のおばさん!(笑) 
f0036603_1149715.jpg



個人の家から出てきた除雪車。大きな家だから持ってるのかな。すごいね。
f0036603_11492362.jpg



こんもり小さな雪山ができてました。風の作品。
f0036603_11494980.jpg



それにしてもツララってこわい。。。私の勤めている会社が入っているビルに、こんな感じに尖がったものがオブジェになっていて、頭上でクルクル回ってるの。その下を歩くたびにいつもドキドキしてるのを思い出しました。
f0036603_1150849.jpg



格子窓は和風には欠かせません!
f0036603_1150562.jpg



灯篭にも雪がほんのり。
f0036603_11511244.jpg



屋根にはどっさり。
f0036603_11512887.jpg



元寺子屋だった建物だそう。
f0036603_11514535.jpg



その建物の角に小さな石があります。何の意味があるのだろう。
f0036603_11515945.jpg



散策しているうちに出会った安藤家。こちらも江戸の享保時代から続く老舗です。秋田のお米を使ったおいしい醤油やお味噌を作っています。
f0036603_11535141.jpg



立派な蔵。やっぱり分厚い~
f0036603_1154781.jpg



店内はものすごーーーく広いです。天井が高いので更に広く見えます。奥まで廊下が続いていて、両端には畳部屋や商品が置いてある。
f0036603_11543782.jpg



商品たち。お醤油やお味噌以外にも、ゆずぽんやめんつゆ、漬物までもありどれもこだわりがあります。陳列棚の裏はこれまた大きな蔵になっています。脇の方からこの蔵に入ることができるのよ。
f0036603_11551488.jpg



ホンモノかな、昔の帳簿が飾ってありました。
f0036603_11552965.jpg



ここが蔵への入り口。店内のお醤油などの商品だけを見るつもりだったのだけど、お店の女将さんに誘われて奥まで入らせていただくことに。
f0036603_11554540.jpg



蔵の中は畳の部屋になっていてお雛様が飾られていました。ちょうどこの時期、角館では「雛めぐり」というイベント中で、各家々がお雛様を展示していました。武家屋敷だけでなく、普通の商店でも店頭に飾ってあり街を歩くといろいろなお雛様に出会えます。ちなみに、この安藤家の一番左奥にあるお雛様はとても古いものでした。遠くて写真では分かりにくいですが、お雛様とお内裏様の並び方が反対になっていたので聞いてみるとどうやら昔は反対だったとのことです。左手前にあるのは昔からある押し絵のお雛様。
f0036603_15575220.jpg



そしてこちら、安藤家の女将のお話によると、妹さんが10年ほど前から作り続けている新しいバージョンの押し絵のお雛様なんだって。
f0036603_15583058.jpg



とっても細かい作業です・・・!!いろいろな布地を工夫して使い、布以外の小物にも気を配りとてもきれいな人形になってるの。着物の模様も一つ一つ刺繍になってる。スゴイ!!
f0036603_15584935.jpg



桃太郎のお供をした犬と猿が、なぜか洋装なのもたのしい。
f0036603_1559167.jpg



ワンコもいます(^^)
f0036603_1621246.jpg



こちらは違うお部屋にあったお雛様。昔から続くおうちはそれぞれの時代のお雛様があるので貴重ね。
f0036603_163577.jpg



絵も飾られてました。手前の縦4列横3列の12枚の絵は、上から春夏秋冬の様子が描かれているそうです。奥の方は歌舞伎の絵だって。
f0036603_1625061.jpg



ちょっとしたお休み処もあり、女将がすすめて下さったのでちょっと一休み♪
f0036603_1641333.jpg



昔の造りなのにモダンな様子。
f0036603_1643578.jpg



安藤家で売られているお味噌を使ったmiso soupを試食することができまーす!
f0036603_1675948.jpg



お漬物もあるよ。
f0036603_1682047.jpg



お茶とmiso soup、そしてお漬物でホッと一息・・・静かな空間なのでとても居心地がよかったです。
f0036603_1683911.jpg



廊下で見つけたこちら。お餅が干してありました。
f0036603_1685555.jpg



女将から↑のお餅で作った揚げ煎餅をいただきました(^^) 自分たちがあるのは先祖のおかげだと毎日感謝の気持ちを忘れずに過ごしていらっしゃるそうです。このお餅もお正月に感謝の意味を込めて飾ったものだそうで、とてもありがたいモノなんですよとのお話でした。とても気さくな女将で、いろいろな説明をしていただき楽しい旅の思い出になりました♪
f0036603_169712.jpg



角館は武家屋敷も興味深いですが、町もなかなか面白い。今度は町をゆっくり散策してみましょう。
以下、次号へ続く!
by maropu21 | 2010-03-16 21:38 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/13005693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。