菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『秋田・角館へ!其の七・西宮家でほっと一息』の話

2日目の新幹線は午後1番ぐらいの早い便でした。ホテルを早めにチェックアウトして、荷物をフロントに預けて3つ目のおうち、西宮家を訪れました。お天気がいいので雪の白さがまぶしい~!
f0036603_1527126.jpg


歴史をさかのぼると1600年の始め頃から続く家柄だそう。庭も立派で他の武家屋敷同様たくさんの木や花を見かけます。ただ雪に埋もれちゃっててまだどれも同じように見えちゃいますが(^^;
f0036603_9314423.jpg



足元を見ると、たまに突然雪がかぶっていないところがあります。
f0036603_93242.jpg



ここも。
f0036603_9335659.jpg



西宮家のカフェです。テラスになっていて、建物の本体はやっぱり大きなお蔵なの。テラスの奥にお蔵の入り口があるのが見えるかな?
f0036603_934184.jpg



中はこんな感じ。右側がお蔵で、その中でもお茶できます。私たちは明るいテラスでいただくことに。
f0036603_9351191.jpg



ピアノとお蔵。年代の違うものだけど不思議と違和感がなかった。手前にあるストーブ、懐かしい感じですね。
f0036603_9354182.jpg



蔵の中の壁も洋風です。かわいい。
f0036603_9344275.jpg



カウンターもあって素敵。天井も高いし解放感タップリ。
f0036603_936489.jpg



シンプルなランプ。
f0036603_9361842.jpg



かわいいランプ!
f0036603_9363290.jpg



窓際にあった砂時計みたいなの、何なのかな?
f0036603_936472.jpg



あったかーい紅茶、ごちそうさまでした!飲み物以外に軽食もありますよ。
f0036603_937339.jpg



これはネコの足跡じゃないかな?
f0036603_9382238.jpg



ネコとか人間とかいろいろ。
f0036603_9383963.jpg



ここで立ち止ってちょっと足踏みしたんだね(笑)
f0036603_9373798.jpg



あ!いた!足跡の主??
f0036603_9385532.jpg



と、そこへもう1匹別のネコがいました。この子が主なのかな??この雪が溶けているところはこの子のトイレだったみたいです。この後、西宮家を出て町を歩いていたらこのネコがどこかのお宅でご飯をもらってるのを見かけましたヨ(前回の写真にあります) 自由気ままに生活してるんだなぁ(笑)
f0036603_9391695.jpg



他の武家屋敷にもあったけど、西宮家にもお土産屋さんがあります。ここでしか見なかった樺細工もありました。私も小さなのをゲットしました♪ このお土産屋さんも蔵の中にあります。それにしても外の明るさと格子がとってもきれい。またまた登場した懐かしい石油ストーブもいい味出してるネ~!
f0036603_9401190.jpg



ね、立派なお蔵の入り口でしょ。
f0036603_9402657.jpg



ちょっと見にくいかな、ツララが反対にささってます!!
f0036603_9405332.jpg



小さいときに祖父が遊び方を教えてくれた思い出のねこやなぎ。
f0036603_9411027.jpg



長かった角館編もそろそろ終わりです。最後に番外編でお土産特集といきましょう!

蔵の中にあるお雛様を見せてくれた安藤家の商品。実は私が買ったのはこの中では、一番左にあるぽん酢だけ。それ以外は全ておまけでつけてくれました。
f0036603_14214823.jpg


同じく安藤家のおみそ。味見をして買ったのですがとてもおいしいよ!
f0036603_14243224.jpg


桜の製品が有名な角館。せっかくなので一輪挿しと台座を購入。
f0036603_14251411.jpg


青森が近いからかりんごジュースも見たことがない製品があり、わくわく!みかんジュースにもうるさいけど、りんごジュースにもうるさい私にもお墨付きをもらえた一品たち(笑) おいしかったデス!
f0036603_142615.jpg


比内地鶏が有名でいろいろなものに使われてました。おせんべにも地鶏エキスが・・・。ところでこのおせんべ、ものすごーーーくおいしいかったです。また食べたい。
f0036603_14272482.jpg



駅弁だって地鶏です。
f0036603_14291183.jpg


こっちも♪
f0036603_14293076.jpg


最後は名物の「さなづら」です。さなづらとは葡萄の一種で葡萄味の羊羹みたいな感じ。甘酸っぱくておいしかったヨ。
f0036603_14335176.jpg



最後にこちらが泊まったホテルの部屋。角館駅のすぐ隣にある「フォルクローロ角館」です。リーズナブルだし、なんといっても駅のすぐ隣なのが便利。雪の状態が不安だったので移動しやすいところにしました。チェックアウトして荷物も預かってくれるのでオススメです。部屋もとてもきれいでした!
f0036603_11133380.jpg



そんなこんなで満喫した角館の旅もそろそろ終わりです。今まで訪れた東北は、秋田、岩手、宮城、山形。どこもとっても思い出深くてのんびりしていて東北って大スキです!まだ行ってないところにもいつか行きたいな。角館は春が一番いい季節のようですが雪の角館も静かできれいで趣深いところでした。まだ秋田は寒そう。来週も雪だとか。春の桜の季節はまだちょっと先ですね。
by maropu21 | 2010-03-28 20:29 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/13052218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。