菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『10月の京都へ!奈良・春日大社』の話

バスでJR奈良駅へ行き、バスを乗り換え揺られること10分ぐらい。春日大社に到着です。世界遺産だよ、わくわく(^^)

バス停から参道を通って本殿へ向かいます。まずは手を洗って清めましょう。ところで、ここの写真に写っている黒いリュックの青年を覚えておいてください。この方、これから何度か登場します。もちろん一緒に旅行しているわけではもちろんないのですが(笑)、奈良のおのぼり観光客のルートをお互いに進んでいたようです。
f0036603_1958113.jpg



なんだかおごそかな空気・・・
f0036603_19583459.jpg



灯篭がたくさん並んでます。あ、さっきの人だ。
f0036603_19584883.jpg



参道はとっても長いの。ずっと続きます。
f0036603_19592093.jpg



灯篭の窓(?)には・・・やっぱりせんとくん!
f0036603_19593740.jpg



浮足立ったような空気はいっさいありません(ちょっと思ったけど、せんとくんは何となくここには似つかわしくないような・・・) 木の根っこも時の長さを感じます。
f0036603_2001374.jpg



灯篭も苔の滝みたいになってる。
f0036603_2003870.jpg



朽ちた木の幹が空洞になっていて、その中から若い木が生えてます。
f0036603_201715.jpg



この灯篭は傘に模様がある!ちょっとかわいい。
f0036603_2013126.jpg



夜になると歩きまわりそうな木も。実はこの瞬間も少しずつ動いていそう・・・?!
f0036603_2015958.jpg



橋みたいに横たわっている幹。
f0036603_2021187.jpg



鹿もたくさんいます。参道の林の中で普通に生活してるみたいです。
f0036603_2023564.jpg



かわいい!ひょっこり・・・「あのヒト、こわいヒトじゃないかなぁ。。。」っていうような心細そうなお顔。
f0036603_203267.jpg



ずっとこっちを窺ってる。鹿って目が黒くてかわいい。
f0036603_2031988.jpg



オスの鹿です。なぜかオス鹿はこんな風に毛並みがぺっとりしてるのが多かった。生え変わりなのかな??関西弁のおばちゃんが、「見てあの鹿。しんどいのかなぁ」って言ってるのが聞こえてきました。違うと思うけど。
f0036603_2033393.jpg



駐車してあった車中にも鹿が!って思ったけど、カンガルーかも??
f0036603_2035713.jpg



以前、鹿せんべいをあげたら鹿に群がれてちょっとビビりになったことがあるので、今回はあげませんでした。結構アグレッシブに寄ってくるんだよね、鹿たち。
f0036603_204626.jpg



そんなこんなでてくてく歩いているうちに、春日大社へ到着~。朱色のきれいな建物。あまり人がいなくて落ち着いた雰囲気でした。
f0036603_2045960.jpg



ぶらさがっているタイプの灯篭がたくさん。鹿の彫刻バージョン。
f0036603_208425.jpg



写真通りの静けさでした。だーれもいない。
f0036603_2072511.jpg



金色の灯篭も。
f0036603_2082936.jpg



よく見るといろいろな模様があります。これは梅と鴬かな。
f0036603_2085036.jpg



大好きな藤バージョンも!
f0036603_209095.jpg



お参りをする前にこの祓串で身を清めます。
f0036603_2092827.jpg



わ~、立派なご神木!すばらしい。
f0036603_2095499.jpg


ある建物の床下をのぞくと・・・鹿の小さな足跡を発見。地面からの高さがあまりないのに、よく歩けたなぁ。後からどこかのおじさんがやっぱりコレを見つけて、激写してました。
f0036603_20111395.jpg



社の中に誰かが入っているのかな。一番右の人、なんであんな横から入ったんだろう(笑)
f0036603_20123912.jpg



純日本の神社だけど、こうやってスタッフオンリーって書かれるのが、なんだかミスマッチで面白い。
f0036603_20125578.jpg



閉まらないように小石がはさんであった!全開とか完閉にしちゃいけないのかな?
f0036603_20131983.jpg



くらーいお部屋に火の灯った灯篭がありました。すごく幻想的。
f0036603_20151332.jpg



おみくじは、鹿のカタチ。かわいい!
f0036603_20134523.jpg



さすが世界遺産!英語版もありますよ~。
f0036603_2014297.jpg



この鹿さん、ずーっと草をハムハムしてました。あんなに食べたらお腹がいっぱいになり過ぎちゃわないのかしら。
f0036603_20141878.jpg



さて、この次は・・・あの大きな大きな方がいらっしゃるところへ行きますよ。
by maropu21 | 2011-10-20 20:26 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/15040493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みい at 2011-10-22 10:42 x
こんにちは~
 京都から奈良へ~いいコースだね^^。
春日大社、昔行ったけどほとんど忘れかけていました。
まろぷうさんのきれいな写真で思い出しながら楽しみました。
さすが世界遺産! 大木からも気のようなものが伝わってきました。

次は、あの大きな方ね。
楽しみ^^。
Commented by maropu21 at 2011-10-22 15:55
こんにちは(^^)

京都・奈良のダブルコースっていろいろな時代を楽しめていいですよね!奈良は京都よりも田舎なので、とても落ち着くし、京都みたいな雅な様子はあまり残ってないけど、だからこそ更に想像をかきたてられます♪

春日大社、行ったことあるのね。私は初めてでした。うっそうとした参道が厳かな様子で、観光客はたくさんいるけど広いので分散されて落ち着いて参拝できました。そうそう、大木などからも何とも言えないものが伝わってくるよ~

はい、次はあの大きな方です!実際に行って見ると首が疲れちゃうよ(笑)