菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『成田山・新勝寺へ』の話

妹の成田空港からのフライトが朝早かったため、空港の近くで前泊することにしました。場所は成田空港のちょっと手前にある成田駅。ここには成田山の新勝寺という有名なお寺があり、お不動さんがいます。毎年節分になると著名人たちが豆まきをするお寺としても有名。お寺までは長い参道になっているのでちょっと歩いてみようかな。
f0036603_2218303.jpg



平安時代後期にできたお寺なので、参道の歴史もきっと古いのでしょうね。昔ながらの商店がたくさんあります。
f0036603_22211320.jpg



とその一方で、こんな商店も。こちらもきっとそんなに新しくないお店だと思うのだけど、成田空港に近いため世界中の航空会社関係の人たちも立ち寄るのでしょうね。街全体が英語の表記にあふれてます。ここなんてエアライン関係の人たちにはディスカウントがあるそうだよ。免税とも書いてあったし。
f0036603_22203148.jpg



お寿司屋さんも外国にある雰囲気。DCなんかにもありそうだよね、こういうお店。
f0036603_222050100.jpg



楽しそうなバーも。帰り道に通ったら、外国人が早速お酒を楽しんでましたよ。
f0036603_22214316.jpg



参道の歩道には所々に動物たちの彫刻がありました。
f0036603_2222154.jpg



いのししクンも。体型がうちのマロに似てる・・・!
f0036603_22221666.jpg



参道には大きなカーブがいくつもあります。そしてカーブから小道が枝分かれ。向こうからはたくさんの学生さんが下校中。
f0036603_22222864.jpg



こっちにも小道が。こういう道って昔からあったもの(参道)に小道を付け足したのか、それとも昔からある地形なのだろうか・・・
f0036603_22224876.jpg



地元の人が使うのでしょうか。参道に唯一あったスーパーマーケット。私も帰り道にここで飲み物を買いました。
f0036603_2223545.jpg



成田市のキャラクター、「うなりくん」。「うなぎ」と「なりた」と合わせた名前だそうです。形もうなぎと飛行機になってる~!後から合流した妹もこのキャラクターが気になっていたらしい。さすが姉妹だわ(笑) ちなみに成田市のHPでうなりくんが紹介されています。
▼宇宙(うなり星)から地球に飛来し、一番すばらしい空港を見つけて着陸した。その空港が、「成田空港」だった。その上、成田のまちが、あまりにもいいところなので、帰るのを忘れて棲みついた。

▼性格は?
・ホノボノとした平和な性格で、誰とでもすぐ仲良くなれる。
・賑やかなことが好きなので、成田のお祭りは大好き。
・スポーツはあまり得意ではないが、見るのは何でもOK。
(歌舞伎にも興味があるらしい。)

ということです。歌舞伎という言葉が突然出てきますが、多分こういうことだと思います。江戸元禄時代に人気を博した市川団十郎の生まれ故郷がここ成田だったので、その縁もあり成田に参拝する人がたくさんいました。町は何か名物を作ろうということで、利根川などからウナギを捕って参拝客をもてなしたということがあり、今の成田はウナギが名物になっています。こういうこともあり、うなりくんは歌舞伎に興味があるんじゃないかしらね。
f0036603_22232516.jpg



インドカレー屋さんもありました。おじさんが立っていますが、よーく手を見てみると・・・怪我してる!?早く治るといいね。次に訪れるときには包帯取れてますように!
f0036603_22234065.jpg



そろそろ夕暮れが近づいてきました。太陽が少し沈みかけています。ちょっと急がないと、新勝寺に到着する前に暗くなっちゃう!
f0036603_22235421.jpg



でも参道はまだまだ続きます。入り口からお寺までは大体歩いて15分~20分ぐらいと聞いていたので、多分もうそろそろだとは思うのだけど。だんだん、下り坂になってきました。ここもカーブしています。
f0036603_22241555.jpg



奥にカフェがありました。時間あったらお茶したかったー!
f0036603_22243497.jpg



参道にはたくさんの名物・うなぎ屋さんがありました。うなぎ型の看板も見える。
f0036603_2225452.jpg



古い建物が多くなってきました。雰囲気あるね~。ここもカーブしています。これらのカーブがなんだかとてもいい味だしてるね、この参道。
f0036603_22251933.jpg



またまたカーブ。気に入りました、このカーブたち!実はカーブフェチだったのかな(笑)
f0036603_22253426.jpg



古そうな塔のある建物にも情緒がある。
f0036603_22254746.jpg



やっと着きました!こちらが新勝寺の入り口です。
f0036603_2226255.jpg



岩を使ったオブジェ(?)が多いお寺です。狛犬がさり気なくいます。見落としちゃいそう。
f0036603_22263571.jpg



浅草寺みたいな大きな提灯!
f0036603_22264951.jpg



結構、急な階段だ。
f0036603_22273057.jpg



階段の上から見た提灯の門。階段、すごく急でしょ。階下では女の子が何やら何枚も写真を撮っていました。よく見ると片手にカメラ、そしてもう一方の手にはクマのぬいぐるみを持って、クマさんの旅行記みたいなのを撮影してました。そういえば、私もカピパラさんをいつも家に置いてきぼりにしてた・・・今度連れ出してあげないとね!
f0036603_2227427.jpg



はい、こちらが新勝寺の本堂です。写真じゃ分かりにくいけど、とっても大きい!もう夕方なので人も少なく静かでした。
f0036603_2228196.jpg



地元の女性っぽい人が慣れた感じで参拝していたので、こっそり気づかれないようについて行くと(ストーカーではありませんよ!笑)、裏の方に隠れた仏様がいました。さすが知ってる人は違う!ちなみにこちらは本堂の裏手です。黄金のドアがまぶしい~
f0036603_22281949.jpg



三重塔は鮮やかで立派!
f0036603_22283531.jpg



あ、ここにも狛犬さんたち。親子なのかな??下の小さい狛犬たちはじゃれあってます。上からお母さんが「気をつけなさい」と見守っているよう。
f0036603_22284788.jpg



参道のお店で羊羹を一つ買いました。お店の方が、お茶をいかがですかって言ってくれたのだけど、飲みたかったけれども断りました。猫舌なので、こうやってアツイものをすすめられると困るんだよね、その場ですぐに飲めないから・・・(^^;

以上、成田山・新勝寺の駆け足ツアーでした。
by maropu21 | 2010-12-09 17:32 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/15095686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。