菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『大阪、京都、そして名古屋へゆく ~四天王寺 in 大阪』の話


そろそろ平日に自由に動ける時間もなくなりそうなので、大阪・京都などへ遊びに行ってきました。京都は半年ぶりぐらい。大阪は・・・多分7,8年ぶりかも。

まず1日目は大阪訪問です。

行きたかったのは、ここ「四天王寺」。聖徳太子ゆかりのお寺なので、1400年も前に建立されたとても歴史が深~いのです。マンガの「日出づる処の天子」にも出てきましたが(すみません、こんな知識で・・・)、物部氏と蘇我氏(聖徳太子は蘇我側)の戦いの際、物部氏優勢になってしまったので、聖徳太子自らが四天王像を彫り天に掲げ勝利を祈ったと言われています。
f0036603_17441343.jpg



そのおかげもあって戦いは蘇我氏が勝利し、聖徳太子は四天王寺を建立したとのこと。そんないわれのあるお寺って、すごくなーい?なんかこの柱もすごく古く見えるし。
f0036603_17444927.jpg



しかしこの日は暑かった!!真夏と違って助かるのは、こうやって日陰に入ると風が心地よいことですが、それにしても日射しがしんどい!
f0036603_1745624.jpg



ところでこちらの女性。ん?池になにかを投げ入れてる・・??
f0036603_17453454.jpg



一体なにをしてるんだろうって観察させていただいてたら、続々とカメさんが集まってきたよ!よーく女性の手元を見ると、「亀のエサ」という袋を持っていました。カメさん達、結構泳ぐのは早くてちょっとびっくり。
f0036603_17455518.jpg



あ、奥の方に塔が見えるね。ちょっとそっちまで歩いてみようかな。
f0036603_17451913.jpg



とってもきれいな緑の下を歩きます。でもむっちゃ暑いのよ・・・!
f0036603_17463190.jpg



ほどなく、こーんな立派な五重塔が出現ー!
f0036603_17464790.jpg



扉は開放されていて、中に入ることができました。靴を脱いで、くるくるらせん階段で上までレッツゴー!!信者たちのお位牌(昭和の古い時代のもあった)やお釈迦様の御骨の一部もあるみたい。撮影はNGでした。聖徳太子の髪の毛も祀られているらしいよ。
f0036603_17501490.jpg



五重塔の周りには砂利が敷き詰められていて、とても広いきれいな空間です。平日だったからか、人はまばらで静寂の時間。
f0036603_17472440.jpg



これはなんだろう?
f0036603_17474750.jpg



あ、井戸だ。
f0036603_17475927.jpg



底をもっとよーく見てみると・・・ わっ、龍!
f0036603_17481197.jpg



この井戸は「龍の井戸」といい、井戸の天井に描かれた龍が底に映るようになっていて、その映った龍に祈ると厄災を除いてくれるんだって。これは天井の龍。これが井戸にはっきりと映ります。
f0036603_17482328.jpg



井戸の前にいる3Dの龍も存在感バツグン。
f0036603_17484840.jpg



境内は結構広いので、こういう暑い日にはちょっと一休みしたくなる。そんな気持ちに応えてくれるのは無料休憩小屋。テーブルや椅子が置かれていて、軽食なんかも食べられるようになってるので便利!
f0036603_17491698.jpg



聖徳太子の時代か~・・・蘇我馬子とか蝦夷とか、そういう人たちもこのお寺に来たのかもしれないな~なんて物思いにふけりながらブラブラ。
f0036603_17492982.jpg



とってもいいお寺でした。
f0036603_1749396.jpg



さて、お次は・・・境内の奥の方にある庭園に入ってみます。なになに、極楽浄土の庭ですって?気になるね。
f0036603_17511071.jpg



▼おまけ▼

この日、ちょっとショッキングなことが起こった。旅のお供、もっちからのプレゼントのご自慢一眼レフで撮影した写真を液晶でチェックしようとしたら・・・液晶画面が真っ白。露出とか、あんまり分からないながらもいろいろといじってみても真っ白。撮影した写真が一切画面に出てこない。もしかして、こ、壊れた?!?!顔面蒼白になりました。結局、もう一つのカメラを使うことにして旅の記録を撮りましたが、かなりショックー。東京に戻ってから修理に出してみたら、液晶画面が割れてるとのこと。しかもしかも!更にショックなことが!!保証期間の2日後に壊れたのよーー!2日遅れなんて、保証期間内も一緒!みたいな感じで保証を掛けあってみたけど、ダメでした(まだ関西モードだったからプッシュしてみた。ごめん、関西の方 笑) だから修理代は自己負担。15000円也。
by maropu21 | 2011-06-10 17:26 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/16077193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みい at 2011-06-11 12:51 x
こんにちは~
 四天王寺、わたしは行ったことないです。
由緒あるお寺なんだね。
行ってみたくなりました^^。

井戸に映る龍、面白い~
ほんと、ご利益ありそうだわ^^。
亀軍団、元気ね(笑)

カメラ、修理代15000円は痛いよね。
2日遅れで・・ダブルショックね!
Commented by maropu21 at 2011-06-11 15:21
こんにちは!いつも見てくれてありがとう。

四天王寺は古いので、由緒あるお寺なのだけど、時期がオフだったからなのか京都ほどお寺への興味がないのか、とっても空いてました。混むシーズンなんてあるのかしら。でもゆっくり静かに散策できますヨ。

カメラは先程、修理終了の連絡がきたよ。15000円持って(苦笑)取りに行かないと~。