菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『大阪、京都、そして名古屋へゆく ~大阪ホテルと京都・建仁時』の話

さて、大阪で泊まったこのホテル。チェックインするとアップグレードしてくれるとのこと!もちろんお願いしちゃいました。ドアを入ると廊下があります。ホテルの部屋に廊下があるなんて、なんだかワクワクする~
f0036603_17591793.jpg



ベッドは2つ。さて、どちらに寝ようかな。
f0036603_17593155.jpg



テレビも大きい!CDプレーヤーもあったので知ってたら何か持ってきたのになぁ。
f0036603_17594193.jpg



アップグレードされたこのお部屋のイチオシは、バスルームなんですって。洗面所も、ほら、ゆったりサイズ!
f0036603_180134.jpg



シャワーブースも別にあるし♪
f0036603_1802491.jpg



そしてホテルの方がお部屋に案内してくれた時に、うれしそうに紹介してくれたのがこのバスタブ!!
f0036603_1803478.jpg



ものすごーくゆったりサイズで、明るくて外の景色も最高です。床は大理石なのでひんやり気持ちいい。
f0036603_1804934.jpg



淀川が目の前を流れていきます。
f0036603_1805825.jpg



周りには、ホテルほど高い建物があまりないので、ブラインドを開けてお風呂に入ってもよかったけど、やっぱりちょっと昭和のオンナにはそれはできなかった(笑)
f0036603_181742.jpg



ホテルをチェックアウトの時間まで満喫した後、次の目的地の京都へ向かいます。祇園にあるレストランにてランチ。
f0036603_1812773.jpg



いろいろとおいしそうなメニューがあったけど、なんだかお肉の気分になった!皮がパリッパリで身はジュ~シ~(^^) 上の写真にあるタレをつけてパクパクいただいちゃいました。
f0036603_1813556.jpg



腹ごしらえをしたので、寺社巡りを開始。今日の目的地はココです。建仁寺。京都にある最古の禅寺です。
f0036603_181576.jpg



お堂の中の襖にはそれぞれ絵が描かれています。
f0036603_1831199.jpg



龍の絵で圧巻なのはこちら。畳108畳にも及ぶ、双龍図です。ところで龍って玉を持っていることが多いですが、この玉、じつはスゴイ力を持っているそうです。人間の望みを叶えてくれるんですって。あらゆる幸運や運気を引き寄せてくれるらしいです。
f0036603_1832611.jpg



建仁寺にはお庭がいくつかあります。今回はこのこじんまりしたお庭を楽しみました。砂は一切なくって、緑に覆われたお庭です。
f0036603_1822786.jpg



周りに座って鑑賞できるところもあり、ゆっくりできるのですが、この日はどうやらどこかの工事をしていたみたいで(^^; トントンカンカンと音がしていました。
f0036603_1823857.jpg



この建仁寺は撮影にとても太っ腹なお寺だったのですが、さすがにあの国宝「風神雷神」だけは複写を飾ってました。それももちろん撮影OKなのですけども。
f0036603_1834548.jpg



金魚もゆったり泳いでいて、涼しげな気分にさせてくれました。
f0036603_1835533.jpg



▼おまけ▼

東京に戻ってから、ネイルをしに行ったのですが、テーマは金魚鉢にしました。「金魚がどこにいるの?」って思った方も多いでしょうが、金魚の絵を描いたわけではありません!アプリコットのベースを塗り(これが金魚)、そして金魚鉢のブクブクをちょこっとだけあしらってみました。今は蓮なので、このネイルはもう落としちゃったケドね。
f0036603_9482138.jpg



さて、明日はどこに行こうか。そうだ、東福寺、行こう。ということで季節外れの東福寺を訪れてみましょう。初めて境内まで入ります。想像以上にすばらいい、ほんとにすばらしいお寺でした!!お楽しみに~。
by maropu21 | 2011-06-18 18:19 | 旅行 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/16077254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kim at 2011-06-19 03:02 x
ハロンー!

大阪のホテル、いいね!ステキ。なんか、バスルームが広いと、嬉しいよね!部屋より、バスルーム充実してくれるほうが、私は嬉しいわん。バスタブは、絶対に深めでさ。。。。できれば、座った状態で肩まで浸かるってのが理想!

ねぇねぇ、スゴイカって、何??何か、特別なイカ?生き物なの?知りたいわ。。。何か、握っている玉の名前かしらん。。。

それにしても、お寺って、風情があって落ち着くよね。。。まさに、日本文化の素晴らしさを満喫できるよね。厳粛な気持になるし、長い歴史と、代々受け継がれてくいろんなものが、さぁ~って押し寄せてくるみたいな。。ね。さすが、日本。
Commented by Kim at 2011-06-19 03:04 x
あぁ!!いま、実は「スゴイカ」でググって来た。「すごいチカラ」という意味ですな!爆 コメントした後気になって、調べたら、どうやら「凄いチカラ」っていう意味なんだな、、って。んで、もいっかい本文読み直したら、、、なるほど。ぴったし!!

思わず、ヒトノゲム=ヒトゲノム を信じて疑わなかった早とちりなぢぶんを思い出したわん。わははは。
Commented by みい at 2011-06-19 19:49 x
わ~素敵なホテルライフ楽しんだのね~
こんなお部屋にグレードアップなんて、ラッキーでしたね。しかもおひとり様で(笑)
一緒に泊りたかったなあ~

建仁寺はいいですね。風情があって・・。
お寺巡りはいいなあ。

ネイルいいね^^。
Commented by maropu21 at 2011-06-19 21:07
KIMちゃん、

スゴイカ!「イカ」だと思ったのね!すごーくツボにはまって笑いが止まらないーーー。どんなに凄いイカかと思うよね。でも実は私も自分が書いたのを読み返してみたとき、「スゴイカってなんのこと書いたんだっけ?」って思ったのよ(笑) 自分で書いておいて一瞬分からなかったもん。

バスルーム、とってもよかったよ!京都にもバスルームがお気に入りのホテルがあるんだけど、1人旅になってからはご無沙汰・・・駅前でいいやーなんて思っちゃってね。でも観光から帰ってきてお部屋がステキだとやっぱりうれしいから、今度はまたお部屋にこだわる旅をしてみたいな。

長い歴史を感じることができるから、やっぱり寺社巡りはやめられないね。今度一緒にどこか行きたいね。
Commented by maropu21 at 2011-06-19 21:12
みいさん、

こんばんは!はい、とってもステキなバスルームでした。テンションあがりますよね♪ ぜひぜひいつかご一緒したいですね。みいさんの地域にも行ってみたいな~。大阪はなかなか行くことがないのですが、京都はたまーに行きます。日帰りとかでも今度一緒に寺社でも巡りしたいですね(^^)

当時このネイルをしていたとき、これ、金魚鉢のイメージなのって伝えると、誰もが「どこに金魚がいるの?」って探してました。もっち(オット)も、すっごく覗き込んで一生懸命探してた。ふふふ。 最近はツメを伸ばしてネイルを楽しんでいますが、ちゃーんと主婦もやってます(笑)
Commented by takahowizmania at 2011-07-04 03:55
キムさん、スゴイカはないでしょう!正しい日本語は、スゴいイカですよ!気がついて良かった、、、、。
ところで日本の龍の指は3本が多いそうです。中国は5本で韓国は4本。文化が伝達するにしたがって指が減って行ったらしいです。
今回の京都観光、すべて確かに3本なんですが今回の墨汁?で描かれた龍だけ5本の指がありますね、、 何故なんでしょう。
Commented by maropu21 at 2011-07-04 18:13
たかほくん、

確かにそうだね。指が5本だわ、気づかなかった!早速調べてみたら、この双龍図を描く際に中国から5本でいいよという許可をいただいたみたいだよ。勉強になったー(^O^)

きむちんのはやとちり話は楽しいよね。わーーって言ってる姿が目に浮かぶ(笑)

アメリカは今日、独立記念日だね。