菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『夏だ!北海道へ行こう ~美瑛・パッチワーク路』の話

美瑛エリアに到着しました。小さな町です。「丘のくら」っていうこちらの建物は道の駅なんですよ。
f0036603_12595179.jpg



店内はログハウスみたいになってる。旭川(旭山動物園関係)や美瑛・富良野(ラベンダーグッズなど)の特産品が売ってます。こちらでは特に何も買わず、地図だけいただき、もっちは駐車場で30分ぐらい仮眠をとりました。早起きしたしお腹もいっぱいなので眠くなったみたい。運転してもらってるので、ここはゆっくり休んでおかないとね。
f0036603_130932.jpg



「丘のくら」でもらった地図を頼りに、いよいよ美瑛散策のはじまりです!!少し車を走らせるだけで、こーんな風景がどーーーんと登場!こういうのが見たかったのー!大興奮です!旭川駅からずっと走ってきた国道237号の東側には「パッチワークの路」と呼ばれるエリアが広がっていて、ステキな見どころのあるポイントがいくつかあるの。せっかくなのでそれらを周りながら、「パッチワーク路」を楽しもう!
f0036603_1312844.jpg



どこまでも続く丘と畑。きれいに整列しながらグングングングン育ってます。
f0036603_1314449.jpg



なんてことはない畑の茶色の土もここでは特別。どの色もその景色に必要な色。
f0036603_1315550.jpg



ずっと走ってきた国道237号から外れて、ちょこっとだけ横道に入るだけでこんな風景が広がってる。
f0036603_132693.jpg



ときどき住宅も見られるよ。赤い屋根がかわいい。
f0036603_1323465.jpg



電信柱があるところも。あんまりなかったような気がするけど。東京なんて空見上げたらまず電線が見えるものね(^^;
f0036603_132459.jpg



トラクターも絵になるね~。ものすごく広い畑なので、耕すのがとっても大変だろうな。きれいな景色だからちょっと足を踏み入れたくなりますが、誰かの農場なのでもちろん中に入ることはできません。入っていいところとダメなところのはっきりした境界線はないところもあるので、常識の範囲でそれぞれが気を付けないとね。
f0036603_1333447.jpg



「パッチワーク」と呼ばれるのは、丘の色がきれいな四角いパッチワーク模様みたいになってるからなのよ。
f0036603_13463.jpg



緑は緑でも、微妙に違う緑がいくつも連なってる。
f0036603_1341659.jpg



この辺の特産品、とうきびの畑もたくさんあります(^^) 背高のっぽのとうきび畑は、北海道のさやわかな夏の風景によく合います。写真を真四角に切り取ってみました。
f0036603_135874.jpg



丘のまち、美瑛。どこを見ても、360度こんな風景なんだよ。
f0036603_1351717.jpg



丘の上から。手前の木、ほっそりしてるね。
f0036603_1352653.jpg



お花もちょこっと咲いてます。日本じゃないみたいな風景ね。
f0036603_1353498.jpg



こんな丘の上に寝っ転がってお昼寝したいな~。空の雲を見ながらボーっと過ごすのもいいナ。
f0036603_1361022.jpg



美瑛の丘巡りはとっても有名な観光スポットなので、道路には車がたくさんなのかなと思ってました。でも、実際行ってみるとあんまり他の車を見かけない!1本道が多いのに、渋滞なんて皆無だし。人がたくさんいたとしても広いから分散されるのかな。
f0036603_1362893.jpg



上の写真をよーくアップにしてみると・・・向こうの方に自転車組を発見!こんな風に自転車でパッチワーク路などを周ることもできるけど(レンタサイクルが美瑛駅などにある)、ほとんどが丘エリアなのでちょっときついかもね。
f0036603_1364992.jpg



この写真もアップにしていろいろと詳細を見ていたら・・・・・
f0036603_1365992.jpg



こんなのが写ってました!旭川空港から飛び立ったばかりの飛行機かしら。
f0036603_137714.jpg



さてさて。パッチワーク路をしばらく行くと、ポイントがあらわれました。向こうの方に見える丸っこい木の辺りです。
f0036603_1371972.jpg



「親子の木」と呼ばれるこの木。雨にも風にも嵐にも雪にも負けずに3本の木が頑張って立っている様子から、そう呼ばれるようになったんですって。真ん中の小さな木はお子ちゃまの木。両端がパパとママです(^^)
f0036603_1372718.jpg



ポイントごとに、こんな立て札があります。丘や木の名前と、そう呼ばれることになった理由などが書かれてます。この札があると、とりあえず車を降りてじっくり景色を楽しみ、私の場合は激写タイムとなります(笑) でもこういうポイントだけでなく、どの風景もすべてがとても雄大で美しく、絵になるものばかり。
f0036603_1374419.jpg



名前のない木だけど、この丘だったら何かしら名前がついてもおかしくないかも。
f0036603_1354656.jpg



バイクの1人旅の人もたくさんいたよ。なんかカッコイイ!
f0036603_1375399.jpg



美瑛の丘めぐりはもうちょっと続きます~。
by maropu21 | 2011-08-25 22:27 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/16441313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みい at 2011-08-26 23:02 x
こんばんは~
 美味しいラーメンもよかったけれど^^。

景色最高ね!
空が広くて青くて、雄大ね~
心が広くなりそう~

何度もスクロールしてみてしまいました。
まだまだ続くのね、楽しみ^^。
Commented by maropu21 at 2011-08-27 15:46
こんにちは!
旭川と言えばラーメンらしいのでしっかり食べてきました!
あの景色たちは言葉では言い表せないです。現地に行って、色や音、ニオイ、光など全部引っくるめての記憶。まだ自然からもらったリラックスパワーが残ってて楽しい気分が続いてます(*^o^*)

そちらは大雨は大丈夫ですか。ルナちゃんの川遊び、気をつけて楽しんでね!