菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『新緑の鎌倉』の話

たまーに行きたくなる古都。京都は気合い入れないと行けないので、古都気分のときにはヒョイっと鎌倉に行っちゃいます。鎌倉駅からすぐのところにある小町通り。相変わらず人がいっぱい。
f0036603_22273498.jpg



空き地みたいなのがありました。あれ、ポツンと何かがたたずんでますね。
f0036603_22274971.jpg



カラスだ。日射しの中でキリリの時間。
f0036603_22275656.jpg



鎌倉で必ず行くランチのお店「心々庵」、今回もとっても楽しみにしてたのだけど・・・なんと閉店してました。残念ーーー。ここはゴマ豆腐が絶品だったのに。
f0036603_2228549.jpg



仕方ないので近くで見つけた和食のお店に入ってみました。
f0036603_22281289.jpg



鎌倉のご近所さんの江の島名物、しらすご飯がついたご膳を注文。
f0036603_22282098.jpg



このかき揚げがとってもウマウマでした♪ ゴマ油の風味がふんわり。四角い白いものはホタテかなって思って口に入れると、なんとお大根だったよ!
f0036603_22345888.jpg



お店の入り口にある涼しげなカーテンが心地よいお店でした。
f0036603_223511100.jpg



お腹もいっぱいになったので、ちょっと散策してみましょう。あ、アメ食の看板みつけた!
f0036603_2228304.jpg



ちょっと奥さん!見て見て!この美味しそうなこと!!アメリカのパンケーキはあんまり甘くなくって、薄くておいしいのよ。←どうしてもこの味が食べたくなって、この数日後、家でアメリカ風パンケーキ焼いちゃいました(^^)
f0036603_22283953.jpg



こちらはとある建物の中。通りはにぎやかなのですが、このビルの中はひっそり。イタリアンレストランとか用品店が入ってます。
f0036603_22285025.jpg



私たちがこのひっそりビルに入ったわけは、こちらのワッフル!ものすごーーーくおいしいの。家でお留守番しているもっちが大好きな生クリームとカスタードクリームをミックスしたワッフルなどをお土産にゲット。
f0036603_22335458.jpg



ここはとある古い酒屋さん。トロッコの線路が見られます。今でも使ってるのかな。
f0036603_22354949.jpg



この道の奥には家々があるらしく、通り抜けできませんとの看板が立ってました。
f0036603_2236753.jpg



しかし集落への入り口はこの階段だけ。住民の方々は毎回この階段を上がっていくのかな???そうだとしたら大変。。。
f0036603_22361426.jpg



なんだか食べてばっかりなので、ちょっとだけ足をのばして建長寺を訪れてみましょうか。


何度か訪れていますが、鎌倉のお寺の中でも私の好きな内の1つです。(ちなみに1番は何と言っても円覚寺 in 北鎌倉なり!!) あんまりうまく撮れてないけど、この門もかなり大きくて立派なんだよ。門の下にいる人たちの小さなこと!
f0036603_22364664.jpg




そろそろ終わりがけかな、もうちょっと時期が早かったら満開だったかもね。
f0036603_22373324.jpg



なんだかかわいらしい龍たち。
f0036603_22374713.jpg



以前からこんな立派な門、あったっけ?
f0036603_2238373.jpg



ここは建長寺の中で一番落ち着くとこです。縁側の中はお堂になっていて、座禅を組んでいる人がちらほら。撮影は禁止なの。
f0036603_22381149.jpg



縁側の廊下をずっと回って、裏庭の方へ出てみましょう。立派な庭園が現れます。椅子があるので、ゆっくり座って鑑賞できるし風の通りもいいので、気持ちいい時間を過ごせます。
f0036603_22381957.jpg



緑がきれいねー。
f0036603_22383416.jpg



お庭を見ながら、ふと後ろを振り返ると小部屋が。天井にあるじゅうたん・・・クリスマス色みたい!
f0036603_2239477.jpg



蓮の花が一輪残ってました。朝早くだったら見事に開いているのかな。
f0036603_22392077.jpg



庭園を後にして、また境内散策に戻りましょうか。あら、こんなにゴツゴツした岩を発見!なんかすごくなーい?
f0036603_2240453.jpg



そんなこんなで建長寺を出て、鎌倉駅方面に戻ろうと歩いていると・・・あ、何か動くものがいるよ!!
f0036603_22404829.jpg



リスでした(^^) DCを思い出す~
f0036603_22405715.jpg



鎌倉駅に戻る前に鶴岡八幡宮にちょこっとお参り。ここは源頼朝が造った神社。そういうのを思うと感無量になります。あ、雅楽の音が聞こえてくる。。。
f0036603_2241737.jpg



巫女さんがお供えものを持ってきた。
f0036603_22411787.jpg



後ろ姿がかわいらしい~。面白い髪飾りね。
f0036603_22412425.jpg



巫女さんが置いていったもの・・・もしかして、三三九度用??
f0036603_22413267.jpg



やっぱり!!結婚式が執り行われてました(^^)♪ この一画は境内のど真ん中。観光客であふれている中での結婚式。外国人も多いので興味深かったでしょうね。ちなみにこの建物は、舞殿といい、静御前が義経を想って舞を納めた回廊の跡地。そういう意味でも結婚式にはいい場所かも!
f0036603_22414829.jpg


真ん中の雅楽の演奏者さん、足元はリラックス(笑) それにしても「ピョ~~~~」っていう雅楽の音っていいよね。天に上がっていくような音がステキです。
f0036603_22413955.jpg



八幡宮には大きな源平池もあります。
f0036603_22415967.jpg



カメラ目線のカモさんがいました。
f0036603_2242860.jpg



この出店、閉まるの早いのよね。いつも食べたいなーって思っても帰り際になるとこんな状態。残念!!
f0036603_22421740.jpg



そんなこんなでのんびり鎌倉の旅も終りです。東京から約1時間ちょっとで行けるし、おいしいご飯処やカフェもたくさんあるし歴史観光もしっかりできるのでオススメエリアです♪

▼おまけ▼
ある食事処のメニュー。定食屋さんみたい・・・ん、なんか面白いメニューがあるよ。たらこ定食??!!それに明太子定食?!?!
f0036603_22422636.jpg



変わってるねーと妹と笑っていると、「ちょっと見て。ただのタラコじゃないみたいだよ」と妹。よく見てみると、なんか話題になってる明太子みたいよ。こうなってみると食べてみたくなりますね。
f0036603_22423450.jpg

by maropu21 | 2012-06-18 22:08 | 日常雑記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/17582559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちかぽん at 2012-06-20 21:21 x
おー鎌倉!って行ったことは
ありません。アホ娘が横浜にいたころ
行きたかったけど、そのころは
いろいろ忙しくって・・・・
観光地化されてても
お寺の風格がしっかり保たれているのは
さすがですね。コンパクトに街として
まとまってる感じもいいかも・・・・
私はどこの町に行っても珈琲屋と
骨董屋しか目に入らないんだけど
まろぷうさんは小動物にも
やさしい視線が届くのが
すばらしー。
Commented by maropu21 at 2012-06-21 18:41
ちかぽんさん、訪れたことないのですね。
確かにコンパクトなので気軽に古都散策ができます♪
悲しいストーリーが隠れた寺社が多い気がするので、あまり明るいイメージはないのですけど、ね (゚ーÅ)ホロリ
珈琲屋さんや骨董屋さんかぁ~。珈琲屋さん(喫茶店かな?)は私も好きです。骨董屋も見るのは好きなんだけど、入店するのに少し勇気がいる!
妹に誘われてアンティーク市に行くことがありますが、妹は洋の品に私は和の品に興味が別れます(^-^)
Commented by みい at 2012-06-23 22:32 x
こんばんは~
 鎌倉、いい所ですよね。
行きたいな。
一時間くらいで行けるのね。いいな^^。

今回も一緒に鎌倉散歩、させていただきました。
リス、かわいいです~良く撮れましたね!

源平池、モネの池みたいでステキね。

雅楽の流れる中で結婚式、なんか趣があっていいですね~

盛りだくさんの記事、ありがとう^^。
Commented by maropu21 at 2012-06-24 17:04
みいさん、こんにちは(*゚ー゚)
鎌倉は近いのでたまに行きますが、帰りの電車で座れるかどうかがいつも気掛かりです。
さんざん観光で歩き回った後の1時間立ちっぱなしはさすがに疲れちゃう(^_^;)
それがイヤで横浜に泊まったこともありました。
リス、かわいかったです。私たちはキャーっと興奮気味でしたが地元の人は見慣れてるのかなぁ。
鎌倉は低い山も多く、緑も豊富なのできっとたくさんいるのでしょうね。
Commented by Chiko at 2015-05-13 20:51 x
はじめまして。おじゃまいたします。
「心々庵」がどうなっているかなあと思っていたら、こちらのブログに辿り付きました。

初めて行ったのが高校3年の時、友達と心々庵に行って、雰囲気とお料理に感動して浸ったのを覚えています。小さなお庭がとても大人っぽく感じたんです。その後、一人で行ったり、大人になってからも夫とも行きました。
畳がはずされた「心々庵」の面影ある貴重な写真をみて、「あー、閉店しちゃったんだなあ」と思いました。
懐かしいです。
菜花庵さんのブログをいろいろ見ていたら、好きなテイストが似ていてうれしくなっちゃいました。
偶然に辿り付きましたが、これからも楽しみにしています。ありがとう!
Commented by maropu21 at 2015-05-13 23:01
Chikoさん

こんにちは、はじめまして(*^_^*)
コメントありがとうございます。
心々庵がお好きだったとのこと、おんなじだ〜ととても嬉しく思いました。
私も大好きでした。
心々庵でお食事するために鎌倉へ行ってました!
丁寧できれいなお料理の数々、そしてなんといっても胡麻豆腐のおいしいことと言ったら…!!
私も何度か訪れたので、もしかしたらすれ違っていたかもしれないですね。

数あるブログの中から、この拙いσ^_^;菜花庵にたどり着いてくださったのも何かのご縁かもしれないですね。
よかったらまた遊びにいらしてくださいね。
こちらこそよろしくお願いいたします(^ ^)