菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『初秋の高山、京都へ~高山のディナー』の話

高山を訪れた日の夜は、ちょうど中秋の名月でした。
(外に出たときに思い出した。。。
一眼レフをホテルに置いてきてしまっててザンネン無念。
デジイチで撮りました。
こんな日にカメラ持ち歩かないなんて、私のバカバカーー!)
f0036603_209669.jpg



訪れたのが夜なので暗いから昼間の写真を。
お店の外観です。すてきな日本家屋。
おばがディナーの予約してくれたこのお店、茶懐石の「洲さき」さんです。
f0036603_2092749.jpg




写真が暗いけど…「洲さき」さんは赤い橋のたもとにあります。
f0036603_2094382.jpg



200年の歴史を持つこちらの料亭は、金森宗和という人が好んだ宗和流本膳をいただける料亭です。
宗和さんは『宗』という名でわかる通り茶人であり、宗和流という茶道の流派のひとつを作った人でもあります。
f0036603_2095710.jpg



建物の中もとても興味深い。
いろいろなタイプのお部屋があります。
f0036603_20102840.jpg



私たちが通されたのは、こちらのお座敷。
f0036603_20104427.jpg



明るかったらお庭がきれいでしょうね~。
でも暗いお庭も、見えないからこその風情があります。
空間だけを感じてお料理をいただくのもまた良いものでした。
f0036603_2010553.jpg



床の間も拝見。
f0036603_2011870.jpg



窓が大きくて広々。
手前の急須、写真を見た食器好きのお友達がステキ~と言っていましたが、たしかにこれは素敵!
高山では有名な焼物だそうです。
f0036603_20112286.jpg



お酒のおいしさを語らせたら日本一のおばが選んだのは、お店の方のおすすめでもあった高山の「氷室」という日本酒。
口当たりがよくて、普段あまり日本酒をいただかない私でもおいしく感じました。
(私は一口だけ・・・)
HPによると、甘くて飲みやすいので女性には危険と書いてあります(←飲み過ぎちゃうらしい 笑)
f0036603_20113734.jpg



お料理はお膳に。
f0036603_20114562.jpg




抹茶羹、白酢、揚麩などなど。
ヒンヤリ、そしてもったりしたトロミ。
舌にのっけると気持ちいい感触。
f0036603_20115546.jpg



秋櫻人参、衣被ぎ、など。
衣被ぎ、だーーい好き♪
f0036603_2012255.jpg



満月蕉、しいたけなどなどのお吸い物。
中秋の名月にあわせて・・・
f0036603_2012997.jpg



菊の花の和え物。
f0036603_20123340.jpg



かわいい菊の花、銀杏、四角いのはかぼちゃ、そしてお茄子を揚げたものなど。
真っ黒な器に映えますね。
f0036603_20124024.jpg



鮎の塩焼き、焼き栗。
背を手前にしてお客様に出すのが正式だそうです。
岐阜といえば、アユ!
お塩がしっかりきいてておいしかった!!
f0036603_20125361.jpg



鮎煎餅。
パリパリとおつまみ感覚。
f0036603_2013295.jpg



季節蒸。
松茸、鶏肉、銀杏などが入ってます。
コクのある味付け。
f0036603_2013988.jpg



キュウリやトマトなど。
f0036603_20131780.jpg



冬瓜のとろりとしたお汁。
ショウガが効いてます。
f0036603_201329100.jpg



デザートは梨とメロン♪
f0036603_2014066.jpg



ご飯。
お茶碗、かわいいよね。
f0036603_20133729.jpg



フタをあけると、裏側にも模様が(^^)
f0036603_20134545.jpg



さっき紹介した急須もお茶碗も「芳国舎」というお店のものです。
すぐ近くにあるとのことなので、翌日、訪れることにしました。
f0036603_20141223.jpg



みちこおば、すてきなお店でのお料理、ありがとう!
とってもおいしくいただきました。
楽しかったね。ごちそうさまでした♪♪
by maropu21 | 2013-10-22 21:37 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/20488090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いけこ at 2013-10-23 10:21 x
おはようございます、maropu21様

高山の秋里の佇まいが麗しいですね~。
美味しいもののメニューも銀杏やら菊飾りやらと秋満載!
私も衣被ぎだーいすきです!
そして、呑み助の私は、氷室が気になります(笑)。
お上手のおば君と一献傾けてみたいです。うふふ。
Commented by maropu21 at 2013-10-24 09:47
いけこ様

おはようございます。
高山は京都にも似ているような街並みでした。
京都よりはちょっとお里な感じでしたが、田舎に帰ってきたような心落ち着く様子がよかったです。
衣被、だーいすきですか(笑)
いけこさんのお宅には、岡山の方からいろいろなおいしいモノが届いていらっしゃるようで、おなか空いているときに見るとグーグーと鳴ってしまいます!
氷室、とってもおいしかったですよ~。
日本酒がイケる口になりたいです。
今度、ぜひおいしいお酒をご一緒させてくださいね。

またオット様とお戻りになられたときには、心休まる秋になっていますように。
Commented by みい at 2013-10-25 21:53 x
こんばんは~

 わあ~趣きのあるお店ですね。
いいなあ~
お料理も見た目もきれいで、どれも美味しそう^^。
食べたいね^^。
日本酒もいいですね~お料理にあいそう。

器にも見入ってしまいました~ステキね!
Commented by maropu21 at 2013-10-26 09:37
みいさん、おはよう!

和の雰囲気が満載のお店でした。
歴史のある建物は保存がタイヘンだろうけど、なんとかがんばって保っていてほしいですね。
日本酒はまろやかでおいしかったです♪
日本食というのは、繊細で季節感たっぷりで、見た目もシンプルなのにきれいだし、やっぱりいいものですね(^^)