菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『初秋の高山、京都へ~高山にてちょっとお茶など』の話

歩き疲れたのでお茶屋さんでちょっと一休み。
「茶屋三番町」さんです。
f0036603_20533758.jpg



窓のすぐ脇の席へ。
f0036603_20541258.jpg



昔の大きな建物なので、お手洗いに行くのも遠いです!
この廊下のずっと先にあります。
f0036603_2053471.jpg



入り口は低く、腰を折って入ります。
f0036603_20535988.jpg



お座敷でゆっくり座っていただくのもいいかもね。
f0036603_20543296.jpg




グリーンティでほっと一息。
充電中。
f0036603_2055278.jpg



奥を見ると、アンパンマンシールがいっぱい貼られた段ボールがありました(^^)
f0036603_20551368.jpg



一息ついたのでまた散策を再開!


それにしても、古い町並みの徹底ぶりはすばらしい。
明日から京都だけど、古都の雰囲気はすでに満喫かも(笑)
f0036603_2056614.jpg




古い町並みを少し外れると普通の商店街もあります。
f0036603_2055589.jpg




あるお宅の自転車。
子供のシートがかわいい柄♪
f0036603_20562584.jpg



またまたお酒のお店。
f0036603_20563472.jpg



大きな樽も。
f0036603_20564161.jpg



そうこうしているうちに、妹が行きたがっていたお店に到着。
f0036603_20565097.jpg



版画の布で作った置物です。
こちらは、十二支のウシさん。
模様がかわいい~~。
手のひらサイズ。
f0036603_2103038.jpg



イノシシさんもゲット。
f0036603_2104110.jpg



年に2回の高山祭、秋の部は八幡祭と呼ばれています。
お祭りで町を練り歩く屋台(山車みたいなの?)は普段はこの屋台蔵に保管されています。
こちらの屋台は、恵比寿台と呼ばれているもの。
屋台の中にはカラクリのあるものもあるらしく、それはそれはすばらしいものだそうです。
一度、見てみたいな~
f0036603_2111147.jpg



そういえば、お土産の袋にも屋台が描かれていました(^^)
f0036603_2112553.jpg




次回は高山の歴史にちょこっと触れます。
by maropu21 | 2013-10-26 12:19 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/20488294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みい at 2013-10-29 20:42 x
昔の建物、古い街並み・・・いいですね。
タイムスリップした気分で拝見してます^^。

置き物、可愛いいです。
こんなの見るとわたしもすぐ買ってしまいます。

屋台蔵、中覗いてみたいですよね。
どんなからくりが・・・
Commented by maropu21 at 2013-10-30 09:53
みいさん、おはよう!

日本家屋ってあこがれますね。
現代の家とくらべると不便とか寒いとか聞くけれど・・・
ほんとに好きだったらそういうことも我慢できるのでしょうね。

置物、プリントがかわいいし表情もなんともいえず。
干支なので、いろいろな子たちがいましたよ。
大きなサイズもありました。

からくり、すごいみたいですよ~
私も一度見てみたいです。
日本のからくりは素晴らしいですよね。
からくり人形、テレビでしか見たことないですがいつも見入ってしまいます!