菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『仙台へゆく!つり橋を堪能するバス子』の話

前回、塩原渓谷歩道のつり橋に行ったばっかりなのに、またまた、つり橋です。
塩釜温泉の七ツ岩吊橋。
結構、立派なつり橋ですね。
f0036603_216369.jpg



足元・・・わざわざこんな風に透かしにしなくてもいいんだけど・・・(^^;
ザワザワします。
f0036603_2174592.jpg



澄んだ川には面白い建物があります。
f0036603_218230.jpg



アップにしちゃえ、えいっ!
温泉っていうから、旅館なのかしら。
f0036603_218695.jpg



ほんと、きれいな水だなぁ~。
f0036603_2184272.jpg



つり橋のすぐちかくに足湯があったので、ちょっとだけつかってみました。
湯加減はちょっと熱め。
f0036603_219453.jpg



ちいさなバス停もありました。
このあと、7,8人がバスを待ってました。
f0036603_21124165.jpg



このあともどんどん進みますよ~。
ちょっと曇っていたので、霧がかった風景を見たり・・・
f0036603_21123073.jpg



すこーし陽射しが差してる田んぼを横切ったり。
f0036603_21135323.jpg



田んぼが目の前にひろがっていて、大興奮のワタクシでした(^^)
f0036603_21153985.jpg



ところで、鉄子ってよく聞くけど、バス子っていないのかな。
バスそのものっていうよりも、バス停って、なかなか味のある面白いのがあると思いませんか?
そういうワタシも、ちょっとだけ鉄子であり、バス子であります。
小さな電車の駅や素朴なバス停とかおもしろいし、長い電車がカーブして走っている姿なんて、ご飯何倍でもいけちゃいます!(笑)
「わ~、カーブしてる電車っていいよね~~♪(うっとり)」とオットに言っても、全然わかってもらえませんが。。。
by maropu21 | 2014-09-08 15:00 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/22766213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みい at 2014-09-09 19:18 x
こんばんは

 あら~立派な吊り橋ですね~
長いなあ~長さどれくらいくらいあるのかな?
吊り橋って下が見えるようになってる所が多いよね。
怖いです~~~
面白い建物、入ってみたくなりますね^^。
温泉なのね。
足湯、気持ちよさそう~
小さなバス停、風情がありますね。
のどかな景色に和みましたよ^^。

うんうん、ポツンとある小さなバス停、カーブを描いて走る電車・・・
いいな^^。想像してしまいました。
Commented by maropu21 at 2014-09-10 20:58
みいさん、こんばんは!

長い吊り橋でした。何メートルあるのかな?
足元が透かしになってるサービス(笑)は、怖がりな私には必要なかったです(´・_・`)
小さなかわいいバス停、なかなかいいよね。
こういうへんぴな(ごめんなさいー)ところから乗ってったり、降りたりする人たちの人生を想像してしまいます。
(おおげさ?笑)