菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『初秋の京都へ〜泉涌寺』の話

伏見稲荷で大汗をかいたあと、JR奈良線の東福寺駅から歩いて、泉涌寺(せんにゅうじ)へ。

青空がまぶしい!!
f0036603_21123070.jpg



境内に入り、木々の向こうの方にお寺が見えてきた。
ワクワクする~
f0036603_2116529.jpg


あ、ネコちゃんが横切りました!
「ねーちゃん、ちょっとどいてや。そこ通るで~」 ←「ねーちゃん?」というツッコミは遠くに置いといて・・・
f0036603_2116931.jpg



泉涌寺内の一番奥、別院の雲龍院へ行きましょう。
まっすぐな石畳がとてもきれい。
つきあたりを右に曲がると・・・
f0036603_21115282.jpg



石畳に白いお花。
かわいい~
f0036603_2127694.jpg



入り口では、オレンジのコスモスが出迎えてくれます。
f0036603_21263850.jpg




雲龍院は、ちょっとしたところに気が回っていて楽しめました。
こんなかわいいディスプレイも。
f0036603_21151752.jpg



花瓶にはススキがふんわり。
f0036603_21181760.jpg



なんてことないところも絵になる!
陰影がとてもきれい~
f0036603_21194564.jpg



しずかな空気が流れます。
f0036603_2118479.jpg



障子を通る光もやわらか。
f0036603_2119102.jpg



庭園と建物の境界線がスキ。
f0036603_21192572.jpg



ひろびろ~。
貸切状態。ゼイタクな時間が流れてく。
f0036603_21221793.jpg



雲龍院で有名なのが、この悟りの窓。
まんまる。
f0036603_21233913.jpg



でも、少し位置がずれるとまんまるじゃなくなっちゃう。
むずかしい・・・
直線が多い寺社の建物の中で、曲線はとっても目立ちますね。
f0036603_2124046.jpg



こんなディスプレイもありましたよ。
床にしつらえた鏡に絵が映りこんでる。(最初、水を張っているのかと思った)
f0036603_21245482.jpg



入り口すぐのところにある龍の絵。
左側からみるとこんな表情。
f0036603_21253171.jpg



右側からみるとこんな表情。
ちょっとチガウんです。(わかりにくいですが・・・)
f0036603_21255631.jpg



サクラとモミジが合体した珍しい木もあります。
f0036603_21142991.jpg



お花やステキなディスプレイにあふれた雲龍院でした(^^)
でもね、ほんとのこと言うと、個人的にはここに飾られているケイトウは苦手なんだ~(^^;
鶏のトサカにしか見えない・・・
f0036603_21282268.jpg



この泉涌寺は、皇室ゆかりのお寺であるので、御寺と呼ばれています。
美しくなれますようにと、女性が会いにくる楊貴妃観音像もいらっしゃいますが・・・拝むのを忘れました(><)
by maropu21 | 2014-09-22 18:00 | 旅行 | Trackback(6) | Comments(4)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/22931341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from たび☆めし☆うま BLOG at 2016-01-30 12:49
タイトル : ホテル「エルイン京都」と和食処「舞」@京都駅八条口前
京都での宿泊は、京都駅新幹線八条口の前に建つ「エルイン京都」。深夜の除夜の鐘の時間までしばし休憩。ここは立地もよく、フロントの対応もよくて、部屋も清潔でした。 早めの夕 ...... more
Tracked from たび☆めし☆うま BLOG at 2016-01-31 07:19
タイトル : 大晦日の除夜の鐘@御寺泉涌寺
ホテルでひと眠りした後、除夜の鐘をつきに東山にある泉涌寺へ。土地勘がないので京都駅前からタクシーを利用。防寒装備したものの、それほど寒くない。5分くらいで泉涌寺へ続く ...... more
Tracked from たび☆めし☆うま BLOG at 2016-02-01 07:31
タイトル : 丈六戒光寺(泉涌寺塔頭)@京都
泉涌寺を出て参道を歩くと、たまたま開いている寺を見つけました。泉涌寺は除夜の鐘だけが解放されていたので、この戒光寺で初詣することにしました。御身代わり丈六釈迦如来をご ...... more
Tracked from たび☆めし☆うま BLOG at 2016-02-02 07:28
タイトル : 京都土産「西利の京漬物」「福寿園の賀茂川」@JR京都駅
元日だというのに、京都駅はさすがに人が多い。お土産を買って帰京です。西利の京漬物福袋と福寿園の抹茶入り煎茶「賀茂川」を買いました。 商品情報など・・・... more
Tracked from たび☆めし☆うま BLOG at 2016-02-03 20:57
タイトル : 丹後網野名物とり松の「ばらずし」@京都駅
京都駅で駅弁を買って新幹線に乗り込みました。駅弁は網野名物ばらずし。京都府京丹後市網野という日本海側の丹後半島の町にある日本料理店が作っている弁当。全体に甘くてやさし ...... more
Tracked from たび☆めし☆うま BLOG at 2016-02-04 07:04
タイトル : 京都〜東京@ぷらっとこだまグリーンプラン
京都での年越し除夜の鐘の旅はこれで終了。元日に、ぷらっとこだまグリーンプランを利用して、東海道新幹線「こだま」でのんびり贅沢に帰京。車両は700系電車でした。 普通車は混 ...... more
Commented by 高兄 at 2014-09-24 13:29 x
まろぷうさん、こんにちは

総門から、なだらかな登り

車も、びゅんびゅん通るし^^;

真夏は、大変です^^;

雲龍院さん

私も、大好きです

毎年、訪れています

画になる場所なんですよね~^^
Commented by maropu21 at 2014-09-24 15:55
高兄さん

こんにちは。
お越しいただいてありがとうございます(^^)
毎年、訪れていらっしゃるのですね。
さっそく、御ブログの雲龍院の記事をたずねてみました。
紅葉のときも、雰囲気がぜんぜん違って見えますね。
とってもきれい。ライトアップもするのですね。
それにしても、高兄さんのお写真で拝見すると、同じところなのにぜんぜん違ったところに見えます。
とてもステキでした。

4つの窓の写真、そういえば、私は撮ってなかったです。
(お恥ずかしながら、どこにあったんだろう・・・と思ってます??)
Commented by みい at 2014-09-25 12:15 x
こんにちは

 泉湧寺、行ったことないので楽しく拝見してます。
御寺と言われるのがよくわかります。
落ち着いた風情のあるお寺ですね。
ゆっくりと訪れたいところです。
窓素敵ですね。季節ごとの風景を借景にしてるんですね。

ネコちゃんには、笑ってしまいました^^。
「ねーちゃん、ありがとね」
Commented by maropu21 at 2014-09-25 21:16
みいさん、こんばんは〜。

落ち着いたお寺でした。
今回はその日になってどこに行くか決めたりもしてたので、ここも突然思い立って訪れたの。
なので、前知識がなくて、受付でいただいたパンフレットで初めてどんなお寺なのかを知ることが多かったです。
でも、そんな風にその日暮らしみたいに訪れることができるなんて、京都にはたくさんのすてきなお寺があるんだなぁーと改めて思いました(^_^)

ねーちゃん…オットには、ねーちゃんじゃないやろ、自分って言われそうだよ(笑)