菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『ホドラー展とフクナガフルーツパーラーと』の話

秋の冷たい雨が降る週末に上野公園へ行ってきました。

まずは、腹ごしらえから!
年間パスポートを使って、上野動物園のカフェでランチしましょう。
動物園には大小さまざまなカフェがあって、いろいろなメニューを楽しめます。


こちらのカフェカメレオンでは、ミートソーススパが食べられるのよ~。
ずっと気になってたの。この日がお初です(^^)
その辺のてきとーなのよりずっとおいしかったです♪♪
子ども用の味付けみたいに甘くなってるかしら、ケチャップ味かしらって思ってたら、いい意味で裏切られたもの。
また来なければ!
f0036603_13355065.jpg






さて、上野動物園を後にして、国立西洋美術館へ行きましょうか。
すこーしだけ紅葉がはじまっていますよ~
f0036603_13353765.jpg




今回は、こちらの絵画展を見てきました。(チケットもらったの。絶対行くなら・・・って。半ば強制的^^;)
スイスの画家ホドラーさんです。
スイスと日本の国交150周年記念のイベントですって。
f0036603_13375361.jpg




解説によると、「ホドラーの絵からリズムを感じましょう」とのこと。
例えば、4人の女性が立っている絵なんかは、
女性の動きが流れるようにつながっている・・・そんな感じ。
解説がなかったらわからなかったけど。。。
それにしても、絵の鑑賞って・・・疲れるわ(^^;;
そこまで集中してないのに、なんでだろう?
音楽は集中しても疲れることないのにな~。

・・・と、同僚に絵の鑑賞は疲れるかどうかって聞いてみたら、
「ボーっと何も考えずに見てると疲れる」って言った子がいて、そしたら、他の子たちも「たしかに!!」と賛同。
「どんなこと考えて、この色にしたんだろう?」とか考えながら見てますっていう子もいた。
疲れるのは、ワタシがやっぱりボーっと見てるからなのかしら。。。(^^;


そのあとは、四ツ谷三丁目まで移動。
フクナガフルーツパーラーさんでお茶しました。
お茶っていうか、ガッツリとフルーツパフェをいただいたんだけど(笑)
今の季節はぶどうのパフェが人気みたい。
だれもが食べてました。
ここのフルーツパフェ、シャーベットが入っているの。
それがね、とーーーってもとーーーーってもおいしい!!
今回はグレープフルーツのシャーベットでした。
もし、かき氷シロップでグレフルっていうのがあったら、絶対に食べる!って思った。
アイスクリームらしきものは、底の方にちょびっとだけ。
アイスクリームがそんなに得意でなくて、大量に食べられない私にとっては、うれしかったです。
f0036603_13360881.jpg




写真は撮ってないのですが、この後は、同じく四ツ谷三丁目にあるカレー屋さんへ。
オーベルジーヌというテイクアウト・デリバリー専門店です。
欧風カレーって、どこも似てるような気がするんだけど(味オンチでごめんなさい)、どこもおいしいのです。
ここも初めて食べたんだけど、とってもおいしかったーーー!
こってりしたコクのふか~~~いカレーです。
ぜひお試しあれ!



▼おまけ▼
アビ3連発。


羽毛のベッドの上で寝転ぶアビ子。
f0036603_13380937.jpg




毛がほわほわのアビータ。
f0036603_13385469.jpg



お皿のサイドまでなめるビビちゃん。
f0036603_13394760.jpg

by maropu21 | 2014-11-19 18:40 | 日常雑記 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/23255066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2015-01-30 00:37
タイトル : クリムトと並ぶ世紀末芸術の孤高の巨匠
フェルディナント・ホドラー Ferdinand Hodler  スイスで「国民画家」として人気が高いフェルディナント・ホドラー(1853-1918)の回顧展が40年ぶりに、東京の国立西洋美術館で開催されていましたので、鑑賞してきました。 erdinand Hodler (1853 –1918) was one of the best-known Swiss painters of the nineteenth century. His early works were portraits...... more
Commented by みい at 2014-11-20 12:45 x
こんにちは

ホドラー展ですかあ~
行きたいです^^。
以前スイスへ行ったときにホドラーの絵見ましたよ。
彼自身の生い立ちを知って見るとまた深いですよね。
はい、わたしも疲れます(笑)
Commented by maropu21 at 2014-11-21 08:39
みいさん、おはよう〜。

スイス、本場でホドラーの絵画を観たのね!
恥ずかしながら知らない画家さんでした(;^_^A
チケットの絵のタッチとは違う写実的な風景画もあったりして、意外に感じました。
絵は疲れるけど、、、その後に美術館カフェでお茶したりするのは好きです(*^_^*)