菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『思い出のサンフランシスコ ジャパンタウン』の話

Muniバスの窓から見るサンフランの街にはかわいい家や建物がたくさん。そして坂もとても多い!こんな坂を毎日歩きたくないなぁ・・・

f0036603_2381151.jpg


そしてバスはチャイナタウンへ入って行きます。道は中国人であふれかえっています。すごい混みよう!しばらくすると今度はユニオンスクエアというちょっとした広場が見えてきました。そこで我々はバスを降り歩いてみることに。街中なのでホテルやショップがたくさんあって、お買い物するのにはいい場所です。ウロウロしていると目に入ってきたのは、「東京ビデオ」というビデオ店。そこのお兄さんに聞いてみると、サンフランにはチャイナタウン以外にもジャパンタウンというものがあるらしい。せっかくだから行ってみようということになり、またバスに乗って移動します。

f0036603_2385250.jpg


ジャパンタウンには、韓国系のお店もなぜかあったけど、資生堂や紀伊国屋、日本のデパートの食堂街のようなところやラーメン屋(日本といえばラーメン!)などがあって、小さいながらも立派な日本でした。ただ日本人は思ったよりもいませんでしたが。とりあえず、それぞれ欲しい日本の本を購入して(これから旅の始まりだというのに!でも当時は貴重な日本グッズだったの)、少し遅めの昼食をとりました。私たちの生活しているワシントンDCでは、当時あまり日本のものをゲットすることができなかったの。モノだけじゃなくって食べる物もそう。だからいくら他の土地に行ったとしても、その土地の食べ物よりも日本食に敏感になってました(笑)。この時は、食堂街で広島風お好み焼きを食べたんですよ♪

f0036603_23105646.jpg


ちなみに、ジャパンタウンの中にある都ホテルは、とってもきれいで心落ち着く日本庭園もあり、アメリカに滞在していた真っ最中の私にはすごく印象的なホテルでした。

f0036603_2311335.jpg

by maropu21 | 2006-06-08 23:19 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/2448680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。