菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『思い出のサンフランシスコ ケーブルカー』の話

懐かしい日本のニオイがぷんぷんだったジャパンタウンを後にして、私たちは再びmuniに乗ってダウンタウンに戻りました。今度こそケーブルカーに乗ろうと気合をいれながら、乗り場の標示の下で待ちます。

f0036603_2337630.jpg


しばらくして1台がこっちに向かってやってきました!
「あ、きたきた!!」
早速乗ろうとすると、なんと運転手は冷たく「NO」のサイン。混んでいるので次のを待つようにとのことでした。コーヒーを買い、飲みながら次のケーブルを待っても、またダメ・・・かわいそうな私たちを尻目に3台が通り過ぎました。全て満員でした。そこで私たちは悟ったのです!
「これはもう、終点まで行かないと乗れない」と。
f0036603_23375581.jpg


たまたま近くだったので、終点まで歩いて行くことにしました。しばらくすると何やら人だかりのような、列のようなものが見えてきたぞ・・・「パフォーマンスでもやっているのかな?」と思い、近くの人に聞いてみると 「We are waiting for the cable car!」と言うじゃないですか!!終点でもこんなに人がいるなら途中では乗れるハズがありませんよね。

私たちもその列に混じって並ぶことに。待っている間は目の前にあるおみやげ店をのぞいたりして時間をつぶしてました。でも、なんと言っても、見ていて面白くて楽しかったのは終点に到着したケーブルカーの方向転換の仕方!驚いたことに男の人が2人でケーブルカーを手で押して180度回すのです。
f0036603_2339993.jpg

by maropu21 | 2006-06-08 23:40 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/2449212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIM at 2006-06-09 09:23 x
懐かしいのぉ~~!>チミのイラスト日記♪

いつも、読んでは、ワロタ~~~(笑)
MEも、時々登場させてモロタよね!サンフランは、ちーち社長と一緒だったんだね~!懐かしいねぇえええ!こうやって、残しておくと、いつまでも新鮮にいろんな細かい事が思い出せていいよね!(^^)
Commented by maropu21 at 2006-06-09 16:42
KIMちんオンリーの日記もあるよ(夜中の2時のオフィスの話)。あれ、ちょっとした紙切れに描いたんだけど、今でも残ってるよ~。ちーちは、この時私のいいガイドさんになってくれたのよ。何も下調べせずに旅行に出かけた私の代わりに・・・(^^;)
Commented by もも at 2006-06-11 05:58 x
いや~、懐かしいね~~。久しぶり!!
ももだよ。仕事中にずっと見てたよ!これからも楽しみにしてるので~。
Commented by maropu21 at 2006-06-11 11:55
ももちん!これはももちんがDCに来る直前のころかな?懐かしくなっちゃうネ。もう何年経つのだろうか(^_^;)