菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『東京の紅葉』の話

お庭の紅葉に続いての投稿です(*^_^*)
季節が変わってしまったから早めに…

いやー、今年の東京の紅葉はおそかった。
つい先日まで真っ赤にそまったイロハモミジを楽しんでました。
もう12月も半ば近かったのに。


とてもよいお天気の日があったのでお散歩がてらCAMEJO(ウマジョならぬカメジョ 笑)してきました。
ほら見て!真っ青な空!!
f0036603_21553480.jpeg


こちらのモミジはあと少し。
日が当たっていないところはまだミドリですが、
そのグラデーションもキレイだな〜
f0036603_21313335.jpeg


朝早くの撮影。
朝日が葉っぱにたっぷり光をそそぎます。
f0036603_21585655.jpeg


手前はハゲちょびんの木、向こうは紅葉している木。
ハゲちょびんの木も普段は隠れている幹や枝ののカタチがわかってこれもまた楽しい。
f0036603_21591445.jpeg


東京はやっぱりイチョウがきれいね。
お友達が東京の紅葉は黄色のイメージと言ってましたが、ほんと、その通りだ。
f0036603_21315770.jpeg


毎日のように通りがかる公園のイロハモミジ。
知らない間に真っ赤になってた!
f0036603_21323010.jpeg


これはサクラ?
太陽に照らさてきれいですね。
f0036603_21324602.jpeg


おー、やっぱりイチョウが素晴らしい。
f0036603_21593595.jpeg


ミドリとキイロのコラボ。
f0036603_21501127.jpeg


そしてイチョウ並木。
ここも毎日通ります。
この数日後に、すべてがYになる。
(無理やり小説のタイトルを真似してみたけど、わからないね 笑)
すべてが黄色(Yellow )になる、です。
f0036603_21503018.jpeg


通勤路にあるのはイチョウが圧倒的に多くて、今年は外苑前の有名なイチョウを見なくてもたくさん楽しめました。
でもこのイチョウを見るには、すこし遠回りなの。
なのでこれを見るために毎日お家を早めに出てました。
f0036603_21532630.jpeg


公園でランチしながら。
f0036603_21534722.jpeg


ランチしてから公園をお散歩。
ここでも立派なイチョウが青空に負けない存在感でした。
f0036603_21341757.jpeg


早稲田大学の理工学術院にも足をのばしましょう。
低いビルが多くて、このビルが1番高くてメインみたい。
f0036603_21510002.jpeg


いくつかあるほかの建物とは渡り廊下でつながっています。
理工キャンパスはいかにも理系っぽい建物。
四角くて冷たくかたいイメージ。
でもデザイナーズですね。
f0036603_21511776.jpeg


こちらは早稲田大学のメインキャンパス。
通称、本キャン。
理工キャンパスとはかなり離れていて、歩くとわたしの足では30分近くかかります。
理工から本キャンまではシャトルバスが出ていて、だいたい10分ちょっとで到着します。
お金はいらないし、IDなんかのチェックもないので外部のひとでも乗れちゃうよσ^_^;
さて、本キャンの大隈講堂のすぐ脇にカフェがあります。
昔からここはたまにお茶しに行くところ。
なんとなく落ち着きます。
f0036603_21513723.jpeg


そこでキャロットケーキを買っておうちでいただきました。
カフェで焼いてる手作りですって。

f0036603_21515604.jpeg


日をあらためてまた公園を訪れたら、ずいぶんと冬景色になってました。
でもまだイチョウはきれいなのもたくさん残っています。
さすがにイロハモミジはほとんど散ってしまいました。
f0036603_21410221.jpeg

東京の近場の紅葉シリーズをお送りしました(^_^)




by maropu21 | 2015-12-20 19:50 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/24742903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。