菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『思い出のサンフランシスコ チャイナタウンとリトルイタリー』の話

f0036603_22312438.jpg

昨日バスから見たチャイナタウンは、とても多くの中国人で溢れかえっていて不思議な感じでした。中国でもないのにあんなにたくさんの中国人がいるなんて・・・すごいパワーだな。その感覚をもう一度味わいたくていざやってきたわけ。大きな毒々しい門をくぐるとそこはもう中国そのもの。中華料理のお店が、お土産屋が立ち並び、それが何ブロックも続いています。そのうちの一つのお土産屋にてちーちはトレーナーを購入。「なんで私、チャイナタウンでトレーナーなんだろう・・・?!」と自分で言ってました。私もそう思う・・・(笑)私は色気より食い気ということで、パン屋(これがまたたくさんある!)へ入り、わけの分からないおまんじゅうを衝動買いし、ついでにホテルでのお楽しみのために春巻きも購入♪

f0036603_2236911.jpg



ただ・・・ここでちょっと我々は思いました。楽しいことは楽しいのだけど、「ちょっと物足りなくない??だって昨日バスから見た景色と全然違うよ」中国人であふれていたストリートは今日はアメリカ人などの観光客ばかりしかいないのよ。あまりに違いすぎるので、一応地図で自分たちの位置を確認。するとチャイナタウンには主に2つの通りがあって、片方は観光客用、もう片方は現地の中国人用のお店が並んでいることが分かりました。早速中国人用の通りへ行ってみると・・・
そこはまるで中国そのもの!(行ったことないケド)
Chinese New Yearの直前ということですごい数の中国人があれもこれもとお正月用のグッズを見て回っています。前へ進むのも思うようになりません!←すごいでしょ?
それでも我々も人をかき分け、色々なお店を物色し(どのお店も独特の香りがしました)、中国の雰囲気を満喫していると、ポツポツと雨が降ってきました。そこでチャイナタウンは十分にenjoyしたのでそろそろ終わりにし、次の目的地のリトルイタリーへ。が、リトルイタリーは想像よりもずっと規模も小さくて、しかもお店が混んでいたのでどこにも入らずにそのままホテルへ戻りました。(せっかく来たのだからっていう意識が、今よりも少ない気がする・・・)

f0036603_22393187.jpg

by maropu21 | 2006-06-14 22:40 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/2511740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。