菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『ピアノの調律と課題』の話

40年前に買ってもらったピアノを20年ぶりに調律していただいたのは半年前。
また調律をかねて、鍵盤についている紐などの古くなった部品交換をしてくださいました!
f0036603_07262558.jpeg


調律師さんは、私のお友達プッチーニのお友達コナカちゃん。
プッチーニもお仕事を半日おやすみして、遊びに来てくれました。
3人で自撮り〜!
右が私です…といっても、わからないね(笑)
f0036603_07275162.jpeg


ちなみに、上ふたつの写真を撮ったのはプッチーニ。
なんかボヤけてるよ〜(笑)
でもありがと!

プッチーニ、高校生の頃からバイオリンを弾いているの。
ずーっと愛用しているバイオリンだって。
私も小学生の頃、1度バイオリンを習ったけど、1年程度でやめました(^_^;)
ピアノはその前からずーっと習ってて、バイオリンの先生がバイオリンかピアノのどちらかにしてほしいとおっしゃったの。
私は迷わずピアノを選んだというわけです。
まあ、バイオリンに未練は全然なかったけどね〜。
キライではなかったですが。
f0036603_07292157.jpeg


さて、タイトルに書いた「課題」ですが…
そのバイオリニストのプッチーニからバイオリンとピアノの楽曲の楽譜を手渡され、
コンサートするので、練習をしておいてくださーいだって。
わわっ、か、か、課題曲だーーー!(;゜0゜)
練習しないとーーーーー!!
コナカちゃんは初見で、プッチーニは久しぶりに弾くとのことで、2人で見本演奏してくれました。
あまりにも久しぶり過ぎて(^_^;)…私にも弾けるかしら。。。
でも、課題があるとやる気も出るかも。
楽しんで練習してみようと思います〜!



by maropu21 | 2016-04-17 07:35 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/25138005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。