菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『話題のアプリ』の話

話題のゲームアプリ、ポケモンGOをはじめてみました。

昔、ポケモンが流行ったときにはちょっとハマってやってたのですが、

今はあまり興味もなく…

ゲーム好きなオットも全然、やる気なし。(たぶん、スマホゲームだからだと思う。彼はTVゲーム派)

f0036603_22344185.jpeg




そんな私がはじめようと思ったキッカケは同僚の体験談でした。

今、短期で働いている会社は、毎週月曜日に朝会というのをやっていて、その週の予定などを全員で確認します。

そのあと、その日の担当者が「豆知識」を話すという、ちょっと面白い企画があるんです。

日本の女性の髪形の歴史とかダイエットにはコレが効く?!とか、タコ焼き器の話、TDLの新しいアトラクションの魅力を紹介したり、話題はなんでもOK。

もちろん、イギリスEU離脱問題や世界遺産の話など、マジメな話題もたまに出てきます。


今週は、先週の終り頃に日本でも配信がはじまったポケモンGOを実際にやってみた同僚の体験プレゼンでした。

f0036603_22345867.jpeg




やり方からその目的、隠れ技などゲームの説明からはじまり、最後にそのメリットとデメリットの話。


メリットとしては、ゲームの中で重要なスポット(実際の場所)があって、そこに行くとアイテムがもらえるので、よし、そこまで歩こう!とか、そのスポット自体が、自分の家の地元なのに知らないお地蔵さんだったりとか記念碑だったりとか、教会だったりとか、町の新しいハッケンにもつながっているとのこと。

f0036603_22352395.jpeg





実際、私もやってみて、自宅ちかくのそのいくつかあるスポットで知らないところもたくさんありました。

歩ける距離なので、昼間だったらお散歩がてらそこまで行ってもいいかもって思えます。

なんと、同僚は金曜日の仕事終わってから、7キロも歩いたそうです(笑)

f0036603_22354670.jpeg




もちろん、途中でポケモンたちが出現するので、それを捕獲することもできます。

歩きながらスマホをずっと見ていなくても、アプリを起動したままにしておけば、バイブでお知らせしてくれる機能もあるので、歩きスマホをしなくても平気。

ただ、ブブッとスマホが揺れたら、そこで立ち止まってポケモンゲットするので、周りの人にはバレバレ?!

f0036603_22360210.jpeg



でもちょっと恥ずかしな~(年齢的にも)と思ったら、親指でふつうにスマホをいじっているような感じでも操作できるようになるらしいので、そうしたらただスマホをいじってる人として見られることが可能かもしれません!


あと、イヤホンをつけて音を出しておくと、ポケモンが出現するときやアイテムがもらえるスポットに近づくと音楽が鳴るので携帯を見てなくても大丈夫。


ポケモンGOは外に出るキッカケになったり歩くので運動になるというのもよく言われますが、本当にその通りですね。

同僚の7キロ・・・すごいなぁ。

しかも仕事帰りに・・・!


で、デメリットとしては、やはり歩きスマホ。

彼女の言うとおり、これに尽きますね。

歩くだけじゃなくって、自転車や車運転しながらなんていうのもあるみたいだし。

なんておそろしい・・・

なのでバイブにしたり音をイヤホンで聞いてるといいんじゃないかしら。


あとは、電池の消費が著しくはげしいことだそうです。

あっという間に充電が必要となるんだって。

充電器も売れてるらしいですね。

ポケモンGO効果、おそろしや・・・

f0036603_22362742.jpeg



私はポケGOヘビーユーザーではないですが、一応、毎日充電器持ってます(笑)

 

秋葉原駅に電車が停車いたときに、何気にやってみたら、一匹ゲットできました。

さすがアキバ!

聖地ですね。

でも、名古屋の鶴舞公園も聖地となっているとか。

いろんな話題につきませんね。

でも、私がハマるかどうかはちょっとギモンです。。。(^^;

 


by maropu21 | 2016-07-31 20:20 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/25506076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。