菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『お江戸という町』の話

今回は字ばっかりです!


NHKの番組で全国の町の歴史を独自の視点で掘り下げるのがあって、それが大好きで初回から欠かさず見ています。

最初の3年くらいは東京ばかりで、大都会東京にのこる江戸時代を探すという内容でした。

その後、しばらく番組はおやすみをして、今は地方を周るようになりました。

地方、私としては京都や奈良あたりはベタですが、とても楽しみにしています。

それ以外のところは、へ~、こんな歴史が隠れているんだと新発見の連続で、それもまた楽しんで見ています。

・・・が、やっぱり江戸、東京が面白かった。

なぜだろうと考えてみたのですが、自分が今、東京に住んでいるということも大きいと思うけど、一番おもしろくて興味深いのは、この大都会のビルばかりの東京にも、隠れたところに江戸時代の名残が残っているというハッさせられる小さな、いや、大きなハッケン!

普段。何気に歩いているこの坂の歴史、あのお寺の江戸時代の在り方、山手線が作られたときのこと、川が暗渠となった理由、地名には残っていないのにひっそりと電柱に残されている昔の地名。

その「ひっそり」というのが、とても魅力的なのです。

ああ、だからここはこんな地形になっていたんだ、とか、この地名はこういう理由から来ているんだ、とか、昔の名残がこの木1本に残されているんだ、この曲がり道はこうした理由でできたんだ、この段差は・・・・と言い始めると止まらなくなります(笑)

すでに都心ではビルが立ち並び、どこにビルを建てるの?というくらいに都市開発が進んでいますが、まだまだ、どんどん新しいビルができてたりして、昔の建物や面影がなくなってきていますが、地形や区画にその名残が残っていたりするのが、とても興味深く、いとおしいとすら感じます。

今の技術をもっても、昔からの変えられないものが、この大都市でもあるんだというのは、とても不思議。

京都も町の様子がだんだんと変わっていているというお話も聞きますが、やっぱり、東京よりかはまだまだ昔の名残を見つけやすい。

それがまた楽しいし、情緒があっていいのですけどね。

東京は江戸の情緒というのが消えていく中で、ひっそりと痕跡は残っているという魅力があります。

まぁ、これは私個人の感じかたですけど!

なので、東京は大都市でビルばかり、人ばかりというイメージをちょっとだけ横において、東京にも江戸の昔の大名や町人が生きた証が残っているんだということを知っていてくれるとうれしいです(^^)

また、下町では生きた文化もまだ残っています。

お祭りもそうですね。

形は少し変わっていても、目に見えて残っているものもあります。

お殿様が鷹狩をしていたところが、今では公園になっていたり、皇族の方のおうちだったところがホテルになっていたり、東京都の庭園になってたり。

都心で働き、都心の家に帰る、都心のレストランやラーメン屋でご飯を食べるという生活をしていると、そのひっそりスポットがとても癒しになり、見つけるとうれしくなります。

最近はその大好きな番組の影響で、高低差を見るようになりました(笑)

車に乗っていて、「あれ、この坂はあそこが一番低くなっているな。昔、川だったんじゃない?」なんて話していると、本当に昔は川だったりとか。

すこし見る目が出てきたかな(笑)

暗渠となっている川が今では小道になってたりしますが、そこはやっぱりジメジメとしていて草が生えていたり、橋が残っていたり。

東京散策、名所を周るのも楽しいですけど、そういう隠れたスポットに偶然出会うお散歩もオススメです(^^)

夏は無理だけど、季節のいいときには運動がてらしたいものですね!

ポケモンGOも歩く運動になるといいますけど(笑)


写真は行幸通り。

皇居から東京駅の真正面につながる道です。

天皇が通る道、今は普段からサラリーマンやOL、観光客が通ってます。


f0036603_09255313.jpeg

 


by maropu21 | 2016-08-19 21:32 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/25535650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高兄 at 2016-08-21 08:50 x
まろぷうさん、こんにちは

残暑、お見舞い申し上げます

奇遇でございます

昨日、ブロ友さんの御店で

東京の街の移り変わりの速さについて、御話していたところです

銀座や新橋の、古き良き姿も

本当に変わってしまうなぁ・・・・
Commented by maropu21 at 2016-08-21 22:32
高兄さん

こんばんは。
残暑お見舞い申し上げます。
お仕事、バタバタしていらっしゃいますか?
京都の暑さには慣れてらっしゃるとは思いますが、連日の猛暑のようなので、どうぞご自愛ください^ ^

東京のお話をされてたんですね。
ご一緒したかったです^ ^
新橋エリアは特に変わってきていると思います。
7年くらい前に、開発が進みつつある頃、出勤途中に写真をいくつか撮ってました。
閉店した床屋さん、もう何屋さんかもわからない古いお店…長屋のようなところもありました。
近代的で見た目がきれいでゴージャスなのもステキではありますが、古き良きというのは残してほしいです。
それを見つけながらお散歩してみようかな。
でももう少し涼しくなってから…ですね。
Commented by 高兄 at 2016-08-23 19:05 x
まろぷうさん、再び、こんにちは

仕事バタバタは、落ち着きつつありますが

なんせ、貧乏暇なし、でして^^;

何かとバタバタですね^^;

東京は、数回しか訪れていませんが

銀座、新橋辺りは

東京駅からも近いせいもあって

必ず、立ち寄ります

移り変わりが、早いですね、本当に
Commented by maropu21 at 2016-08-24 08:12
高兄さん

おはようございます。
夏休みですしお忙しいでしょうね。
体調お気をつけて!

私はあと3日だけ東京駅エリアにあるオフィス働きます。
名古屋からお友達が来たときなど、駅で少し会えたりしてなかなかいいロケーションなのですが、転職のためあとチョット…
昔ながらのステキなお友達もいらっしゃると思いますが(以前の御ブログ東京編で新橋飲み会を拝見しました!笑)、ぜひ上京なさる際にはお時間あったらご連絡お待ちしてます!
小姫ちゃんも一緒いけるところもありますよ。
東京駅エリアや昔からある銀座のお決まりレストランなどでお茶とかランチ、ご案内します(*^_^*)

東京駅から有楽町、近いですし高架下はまだまだ風情があります。
今でも移り変わりが早いですが、東京オリンピックに向けてもっと変わっていくかもしれないですね。