菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『ありがとう』の話

私が休職をして1週間。
元気です。とても。
その間に、じつは職場へ2回行き、やるべきことをやりましたが、数時間だし気がラクにできました。
どちらも、母の外来の日だったので、ちょうどよかったし( ´ ▽ ` )

さて、私が1ヶ月の休職をすることになり、関係するチームのメンバーにはそれぞれのボスたちが伝えてくれました。
メールはしないように、休ませるようにという注意書き(?)があったそうです。
(溜まっちゃうので、メールは毎日確認してます。私だけに来るメールがあったらボスに転送しないといけないしね)
でも、LINEで大丈夫?と聞いてくれたり、チーム以外の人たちからは、メールでお大事にとメッセージをいただきました。
職場外で仕事のやり取りしている業者さんたちには、ボスからは連絡ができないほどたくさんいるので、メールが来たら休職の旨を伝えてご迷惑をおかけして申し訳ありませんと伝えます。
すると、本当は月内に支払いをしないといけないところからも、9月で大丈夫なので気にせず療養くださいとお気遣いのコトバ。。。
ボスから聞いた方々からはお見舞いのメールが。

みんな、優しい(;ω;)
気持ちにキュンとなります。
わたくし、だいぶ元気だけど、もっと元気になったらまた会いましょう!
お話しましょう!
お菓子のお話もしましょう!!
業者さん、お仕事の対応いたします!!!
支払いもすぐします!!!

そうやって仲間や仕事で知り合った方々のことを考えるとき、幸せだなぁと感じます。
見ててくれる人、いるんだという嬉しさ。
私のポジションは独りの時間がほぼなので、ラクなのですが、逆にシェアができないのよね。
半世紀より手前ですが(!)まあまあ長い間生きてきて、私は意外とさびしんぼうさんなんだーって、初めて思いました(〃ω〃)
今までは、なにかあったら、すぐシェアできる人に恵まれていたんだ、その人たちに助けられて仕事もしてたんだと思いました。
この職場ももう少しそうだったらよかったな。
楽しいことはもちろん、やっぱり辛いことは仕事にはつきもの。
そういうツラーーイことを1人でたくさん抱えるのは、苦手みたいです。
今になって、この歳になって、ハッケンしたじぶんのコトでした。
私はムリだったけど、なんてことないことなんですよね。
小さなこと。
でも、合わなかった。
だから、私なんかよりも素晴らしい適任者さんが後任で来てくれることを、心から望みます。
ボスたちにこれ以上は、迷惑かけられない。

夏の日のひとりごと。

暑い日が続いてます。
みなさま、どうぞお身体おいといくださいませ^_^


by maropu21 | 2017-07-22 22:25 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/27993120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。