菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『鎌倉へ④』の話

鶴岡八幡宮に向かいます。円覚寺、建長寺、鶴岡八幡宮はほぼ同じ道沿いにあるといってもいいので、道筋はとても簡単。途中、歩く道にも色々な風景がありました。このトンネルと通ったときはちょっと涼しかった~!これは結構新しいトンネルみたい。
f0036603_23142224.jpg


少し進んで行くと、左手にちょっと休みたくなるようなカフェがありました。
f0036603_2315211.jpg


特に何もないところもズンズン歩いて行きます。
f0036603_23153671.jpg


しばらくすると左手に見えてきました。鶴岡八幡宮!源頼朝のゆかりの神社です。
f0036603_2316331.jpg


ここへ訪れるのは今回が初めて。この入り口がメインのものと信じて疑わなかったのだけど、なんか地味だな・・・
f0036603_2317277.jpg


手を洗うとこも地味だよね。
f0036603_23171441.jpg


・・・と階段を上がって行くと・・・人が結構います。でも皆どこからか違う方向から来て、お参りを終えて出て行ったりしているけど??あれれ?もしかして私が入ったとこって・・・裏の入り口だったんだ!まぁなんか地味だと思ったら!

そして本宮の前に立ってみました。真っ赤!大きな神社って派手な印象のところが多いですよね。赤がたくさん使われているけど、ちょこっと入っている白のおかげで落ち着いた気持ちになります。
f0036603_2319378.jpg


私は裏から入って本宮へお参りしてしまったけど、皆は表からちゃんと入ってこんな階段を上ってきたのね。階段を上がっていくにつれて本宮が見えてくるのは、とてもエキサイティングなことでしょうねぇ。
f0036603_2326481.jpg


階段の下の方、左側に大きな大きな木があります。これは大銀杏と呼ばれているとても長生きの木。なんとなんと、樹齢千年余りだそう!!平安時代からあるんだね。すごいなぁ。狛犬もしっかり守っています(^^)
f0036603_23272950.jpg


ところで、多分、舞殿と呼ばれる建物だと思うんだけど・・・こんな風に工事中でした(笑) ちゃんとその姿を印刷してくれてるなんて親切だよね。
f0036603_23282516.jpg


あれ、やっぱり・・・表の手水舎は裏のよりも派手なのね。
f0036603_2330885.jpg


ずっと向こうに鳥居が見えます。これが表の鳥居なんですね。
f0036603_23304544.jpg

f0036603_2331062.jpg


ちょっと寄り道する予定だったので、とりあえずメインの鳥居の手前にある小道に進みます。まだ神社の敷地です。幼稚園もあったよ。
f0036603_23322619.jpg


この小道の先にも小さな鳥居があり、それをくぐって神社の外にでました。
f0036603_23331171.jpg


今度の目的地は、源頼朝のお墓参りです!クネクネと普通の住宅街や学校の裏道を通り抜けて行きます(頼朝のお墓はこっちって目印がたくさんあるので、迷わない) この道の突き当たりにかすかに階段が見えるかな?それがお墓への入り口でした。
f0036603_2335127.jpg

ここ。ちょうど人が降りて来ましたが、私のほかにはダレもいない・・・
f0036603_23354117.jpg


鎌倉幕府を築いた源頼朝と言えば、誰でも知っている歴史上の人物なので、その人がここに眠っているのかと思うと信じられないような・・・なんともいえない気持ちになりました。私が訪れたときには人は1人ぐらいしか見なかったけど、お花がお供えしてあるので、結構お参りに来ている人がいるのだろうね。でも将軍さまのお墓にしては、とても地味だったなぁ。 ちなみにこの頼朝のお墓、鶴岡八幡宮からちょっと寄るっていう気持ちでいたんだけど、そにしては思ったよりも離れていました(^^;)

そして、頼朝にgood byeしてから、また鶴岡八幡宮方面へ戻ります。鎌倉駅へ向かうためです。ここが、北鎌倉駅からまっすぐに進んで来た道から右折して鎌倉駅に行くポイント地点なの。さっき紹介した表の大きな鳥居が見えてきたら、そこがポイント地点。今度はレストランや鎌倉彫のお店がたくさんつらなっている現代に戻りましょう。鎌倉の歴史とはちょっとお別れです。
f0036603_23434639.jpg


このお店ストリートは、車の通りもそこそこあるし賑やかな様子。車道の真ん中にはちょっと落ち着く歩道があります。この歩道の左右はそれぞれ車道になってます。
f0036603_234744.jpg


今回は大通りから1本入った、小町通りに入ってみましょう。車はほとんど通ってなくて、人だけがウロウロしているなんとものんびりした通り。
f0036603_23474546.jpg


ちょっと入ってみたいような小路もありました。
f0036603_23483849.jpg


私の好きなこのお店も発見!
f0036603_2348585.jpg


また前回も入ったお店、まめや。色々な種類の豆菓子が売ってます。私は大豆を黒砂糖でコーティングしたものや、同じく大豆をおしょう油とみりんで味付けして炒ったものがお気に入り。
f0036603_23501881.jpg


また、さっきの大きな通りでも勧誘されるのだけど、人力車もたくさん。一度乗ってみたいな。
f0036603_23504877.jpg


そんなこんなで色々と散策している間に、そろそろこの裏通りも終わりに近づいてきました。突き当たりには鎌倉駅のロータリーがあります。

それにしてもこの日は一日、よーく歩いたな。もうちょっと時間あったら江ノ電に乗って海を見に行きたかったなー。それはまた次回のお楽しみってことにしておこう(^^)

お寺や神社ばっかりの鎌倉旅日記にお付き合いいただいてありがとうございました!
by maropu21 | 2006-09-06 23:59 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/3265576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from CafeStyle at 2006-09-09 18:47
タイトル : 鎌倉カフェ 『門』
みなさんこんにちは!! 今回のおすすめカフェは 鎌倉の小町通り沿いにあるカフェ『門』。 人がひしめき合う小町通りから一変、店のドアを開けると そこはまさに『異空間』。 静かな店内で、コーヒーの香り漂う スローな時間が心地よい隠れ家的スペース。 『カフェ..... more