菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『松島へ!遊覧船に乗って』の話

松島駅から徒歩5分ぐらいで遊覧船乗り場に到着します。我々は松島巡回バスのドライバーに乗り場近くまで連れてってもらいました。目の前には海が広がっていてとても気持ちいい!それにこの松も、雰囲気を盛り上げていますネ。この立て札にあるように、松尾芭蕉がここを訪れたのは「奥の細道」でも有名なことですが、多数残された句の中には残念ながら松島のことを詠んだものはありません。
f0036603_2159663.jpg


さて遊覧船のチケットはこの建物で売ってます。中にはジュースの自販機や結構きれいなお手洗いもあり便利です。
f0036603_222253.jpg


松島湾遊覧コースには数種類あります。今回はせっかくなので、中でも一番色々なとこを周る「全島遊覧 奥松島・嵯峨渓周遊コース」というのにしました。2,500円也。
f0036603_227279.jpg


全島遊覧の船はコチラ!「やまびこ」です。思ったより小さな船だな・・・
f0036603_22115315.jpg


ちょっとオシャレ(?)な船もありますよ。孔雀丸。
f0036603_22132698.jpg


「龍鵬」も立派!これらの大きな船では船上パーティ・結婚式などもできるそうですよ。ただ、この龍の船はもうすぐなくなるとか書いてあったような気がします・・・
f0036603_22152291.jpg


また、ゆったりと見たい人のためにグリーン室というアップグレードされた部屋があり、そのチケットは1,000円増し。我々もちょっと贅沢してグリーン室に乗りましたよ。
f0036603_2264327.jpg


グリーン室はこんな感じ!
f0036603_22172611.jpg


席と席の間も余裕があり、楽チンです。
f0036603_22175863.jpg


ちなみにコチラは普通席。テーブルがあるのはいいな。普通席も結構いい感じ。
f0036603_22211754.jpg


出発前に船の売店のおばさんが「カモメのえさはいりませんかー?」とやってきます。奈良公園の鹿のえさみたいなのを想像してたんだけど、なんとかっぱえびせん・・・!こんなに塩辛いのを動物にあげてもいいの??ちょっと心配になりました。(でも買った)
f0036603_2223548.jpg


さあ、いよいよ出発!ぬいぐるみが縄を操作していました(^^;
f0036603_22251057.jpg


甲板もグリーン室の乗客オンリー。
f0036603_22272720.jpg


あ、カモメ!船の横でじっとしていたよ。大人しいなぁ~(^~^)
f0036603_22267100.jpg


なーんて思っていたら・・・船が動き出した途端、カモメたちは船について飛んできました!!一斉に!!見て、この大群!
f0036603_22291029.jpg


かっぱえびせんを投げると、カモメたちは大興奮。
f0036603_2231164.jpg


結構余裕で人間のことを見ています(笑)
f0036603_22314525.jpg


それにしても彼らは上手に食べます。エイヤッ!とえびせんを投げると・・・「あ、えびせんだ♪」
f0036603_22324789.jpg


パクッ!!
f0036603_22331164.jpg


この男の子はとても上手に、手から直接えびせんをあげてました!すごく余裕な彼ですが、私も試したみたけれど、空を飛ぶカモメは不安定なのでクチバシに手を噛まれそうでコワくてなかなかできません。2,3回だけできましたが・・・
f0036603_22372766.jpg


ちょうど同じ格好をしているカモメがいました。ちょっとお気に入りの写真です。
f0036603_2238245.jpg


ちなみに、松島のお土産といえば・・・そう「かもめの玉子」!とっても有名ですよね。美味しいしね。なぜ「かもめの玉子」なのかというのは、この遊覧船でよーく分かりました。なるほどねぇ。
f0036603_22394769.jpg


さて、船の話はこの辺にして(相変わらず1つの話が長いですが・・・笑)。松島の自慢の景色をちょっとご紹介しましょう!

出発してすぐにさまざまな小島が点々と見えてきます。
f0036603_2255122.jpg


点々・・・
f0036603_22554471.jpg


ワシントンDCにある「ワシントンモニュメント」と同じ形!
f0036603_2305097.jpg


ちなみにコチラがDCのワシントンモニュメント。
f0036603_2311229.jpg


近くで見てもきれいな岩・・・
f0036603_2332424.jpg


圧巻!それにしても岩の途中(?)に松がシッカリ生えてきているのが不思議・・・
f0036603_236911.jpg


白くてすごくキレイー!こういう岩を松尾芭蕉も見ていたと思うと何とも言えない気持ちになります。同じものを時代を超えて見てるって素晴らしいですね。
f0036603_2365054.jpg


たまに岩にトンネルがあります。こういうとこをくぐる小さな船の遊覧もあるみたいです。
f0036603_2391236.jpg


向こうに船が見えるトンネルもある。
f0036603_23101897.jpg


カモメも一休み、一休み。こっちに来たらかっぱえびせんがあるのに・・・(笑)
f0036603_2311067.jpg


さて、奥松島には「嵯峨渓」があり、大分県の耶馬渓、岩手県の猊鼻渓とともに日本三大渓に数えられています。その中でこちらは屏風岩と呼ばれ、屏風が広がっているように見えますね。
f0036603_2316553.jpg


そうそう!この嵯峨渓の中に日本地図と呼ばれる部分があるの。説明されたけど、いまいち日本には見えない・・・?!でも自然が作り出すモノって本当に不思議で真似できないですねぇ。
f0036603_23174457.jpg


ちなみに岩手県の猊鼻渓は以前訪れたことがあります。この嵯峨渓とは随分違った様子で、そそり立った渓谷という感じでした。渓谷の中を屋形船で船頭さんの説明(たまに歌 笑)と共に進んで行くオススメのコースです。3月に行ったので春や夏とは様子が違うだろうし、海ではなく川なのでそういうった意味でも随分風景が違います。
f0036603_033969.jpg


その他、私のお気に入りの写真を載せちゃいます!もう少し岩にお付き合い下さいまし。

波がザッパーンと岩に打ち付けているとこもあるし、
f0036603_2323123.jpg


静かな静かな場所もありました。
f0036603_23232995.jpg


海に浮かぶ島々にはそれぞれ名前がつけられています。こちらは嵯峨渓付近のアシカ岩と呼ばれる岩。
f0036603_23324243.jpg


アップにしてみると・・・釣り人もいましたよ。この松島湾には釣り人が結構たくさんいました。
f0036603_23332624.jpg


▼おまけ

思わずくぐってみたくなるトンネル。
f0036603_23352221.jpg


海の水はとてもキレイでしたよ。
f0036603_23354119.jpg


船から見えたホテル大観荘。こんな高台にあるなら、やっぱり徒歩で上がって行くのは大変なはずだわ・・・
f0036603_23365646.jpg


船内にいた犬。飼い主にとってもかわいがられていて微笑ましかったです。あ、ちょっとこっち見てる!
f0036603_23374666.jpg


飼い主にはウットリ顔!かわいい~~
f0036603_23375647.jpg


そんなこんなで遊覧船のお話はこれでオシマイ。旅は次回にまだまだ続きます!
by maropu21 | 2007-05-12 23:45 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/5365189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIM at 2007-05-13 08:55 x
松島、綺麗だね~~!
お天気が、曇りでも、こんなに綺麗なんだから、ほんと、お天気が快晴とかだったら、物凄い絶景じゃないかしら~!

それにしても、「ワシントンモニュメントと同じ!」というのを見ると同時の一瞬前くらいにも、アタシも瞬時に同じことを思ったわ♪ >やっぱりワシントニアンやな、ウチラって。笑

それにしても、、、
松島、いい感じだねぇ!写真からも、十二分伝わってくるわぁ。。。田舎町だけど、なんか、素朴系だけど、綺麗で、自然もいいかんじで‥

GWとはいえど、そぉーんなに、コミコミじゃないし、いいね!今度私も行って見たい!っておもったくらいっす♪
また、続き楽しみにしてるだに!
Commented by maropu21 at 2007-05-14 12:39
いつも通り長々とした日記になってるけど、見てくれてありがとう(笑) お天気がいいと、海の青さと松の緑、カモメの白がとってもきれいだと私も思う!

>モニュメント
ワシントニアンなら(でも本当はバージニアン!)、必ず誰しもそう思うだろうね(笑) ぴぃもこれ見たらきっとそう思うかもネ。ふふふ。

東北って北海道や京都・奈良とかに比べて観光地としては、地味なイメージだけど、夏祭りって有名なのが多いよね。その時期は結構人が遊びに行くのかもしれないね。GWもきっといつもよりは人が多いのかもしれないけど、広い空と海があるからか、本当にのびのびしてたよー。

相変わらず、松尾芭蕉が見た景色・・・って、手で隠して思いに耽ってきたよ(笑)