菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『松島へ!瑞巌寺など』の話

遊覧船の旅を存分に楽しむ以外にも、松島には色々な見どころがあります。例えばココ、「瑞巌寺(ずいがんじZUIGANJI)」。松尾芭蕉も詣でたお寺です。拝観料は700円也。こちらが入り口の門でちょっと古そうに見えます。この門がどれだけ古いのかは分からないのだけど、瑞巌寺自体は平安時代初め(828年)に慈覚大師円仁によって作られました。
f0036603_22335563.jpg



門をくぐると杉並木の参道がとても静かに我々を出迎えてくれます。
f0036603_22344590.jpg


そのままずっと進んで行くと、今度は方丈(本堂)へ入る門が見えてきました。
f0036603_22354279.jpg


この瑞巌寺、当時は延福寺(天台宗)と呼ばれていましたが、鎌倉時代中期に執権北条時頼によって円福寺(禅寺)に改称されました。「松島青龍瑞巌円福禅寺」というのが本名。ちなみに建長寺派とのことだけど、建長寺というのは私の好きなお寺の1つで、瑞巌寺も地味な様子がとてもいい雰囲気で似ています。ちょっと気に入りました!この方丈(本堂)は江戸時代初めに現在の大伽藍が出来上がったのですが、この工事を進めた中心人物は地元仙台の武将「伊達政宗」です。ここであの有名人の名前が出てくるとはちょっとうれしい話です。こちらが本堂。ね、地味でしょ??でも国宝なんです!
f0036603_22371439.jpg


中には靴を脱いで入りますが、撮影は禁止。残念!墨絵がたくさん施された部屋(薄暗くてちょっとおどろおどろしい様子・・・笑)、金ぴかの襖絵の部屋などさまざまな間がありました。中には国宝があったりもします。例えばこの廊下。
f0036603_2237355.jpg


樹齢400年の白紅梅も立派!伊達政宗自らが植えたんだって。これだけ大きな梅だったら花の咲く季節にぜひ見てみたいものですよね。こちらは白梅です。隣に紅梅も同じように立派に佇んでいました。
f0036603_22383131.jpg


ちょっと参道に戻って、先に通った杉並木の奥を見てみると・・・
f0036603_22403114.jpg


奥にある洞窟群が見えます。岩ストリート(勝手に命名)となっています。
f0036603_23474744.jpg


無数の墓標が安置されている・・・
f0036603_22465657.jpg


石の観音様もたくさん。
f0036603_22473861.jpg


お寺ではガイドさんが案内をしてくれるサービス(有料)がありたまたま隣にいたガイドさんの説明を聞いていたら、この手前の大きな岩が地震のときに右上の方から落ちてきたそうです。コワい・・・!!こういう裏話はガイドさんからしか聞けないので、時間があったらツアーに参加するのもいいよね。
f0036603_22491370.jpg


苔むした階段も発見。趣あるけど・・・コワくて上がれないよね。この緑と岩の様子は、私的には天空の城ラピュタに出てくる天空の城みたいに見えるケド、妹は「そうかなぁ?」って感じでした(笑)
f0036603_22503828.jpg


こういうものもありました。「法身窟(ほっしんくつ)」と呼ばれる場所で、これも暗い洞窟になっています。格子が張り巡らされているので中には入れません。法身禅師という人と伊達政宗が出会ったところと言われてマス。
f0036603_2251135.jpg


この法身窟にはこのように取っ手のついている輪っかがあります。これを回すと何か起こる・・・と説明があったのだけどうろ覚え・・・(--;)
f0036603_22552833.jpg


お寺の一角にはお水スペースがありました。ずいぶん他のお寺に比べると大きいけどここで手を清めるのかな?
f0036603_2258292.jpg


小さなテントが出ていて、そこではおいしいお茶を試飲できるよう。熱いのが飲める妹がちょっと飲んでみると・・・「これはおいしい!!」と大感動!
f0036603_22594829.jpg


岩をうまく使った小屋もありました。地震のとき・・・大丈夫なのかなぁ?
f0036603_2301536.jpg


トンネルも岩!うまく使ってる!
f0036603_2322520.jpg


さて、そろそろお昼タイムです。まったくリサーチしてこなかったので、とりあえず近くにあったお店に入ってみることに。普通のおうちみたいだけどお蕎麦屋さんです。
f0036603_2334960.jpg


中をのぞくとこんな田舎風。
f0036603_2343461.jpg


アコガレの縁側付き!
f0036603_2352720.jpg


あんまりメニューの種類がなかったので、特にここの名物というお蕎麦でもないであろう「わかめそば」をオーダーしましたよ。関東のよりも甘みが少なくあっさりしてました。
f0036603_2364450.jpg


大好きなずんだ餅も食べました♪いつも東京では冷凍のものしか食べることができないのだけど、つきたてのずんだは初めて(^^)♪ おいしかったー!
f0036603_2381485.jpg


名古屋の名物の味噌おでんも食べてみました。知っているあの濃い甘ーい味とは程遠いあっさり風味よ。
f0036603_23235114.jpg


お腹も満足したので、次は「円通院」へ向かいます。ここは伊達政宗の息子光宗の菩提寺。
f0036603_23311159.jpg


入ってすぐに縁結びのこけしに出会いました。こけしに名前と願い事を書いて奉納します。
f0036603_23325324.jpg


こーんなにたくさんのこけしが静かにかわいく並んでいます。私が買ったかどうか・・・?!それはヒミツです(笑) でもたくさんの若い娘さんや母娘が買ってましたよ。
f0036603_23331726.jpg


枯山水のお庭。きれいですね。
f0036603_2334484.jpg


ちょっと違う角度から。本当に水が流れているみたい。
f0036603_23354059.jpg


はーるの小川はサラサラゆくよー♪分かりにくいかな?きれいな小川が庭園内を流れていました。
f0036603_23362133.jpg


これが円通院です。長い小道が整頓された様子でとても気持ちいい!
f0036603_23371526.jpg


すずらんも咲いていましたヨ。
f0036603_23374251.jpg


こちらは砂苔・・・普通の苔です・・・
f0036603_23392816.jpg


こっちは珍しい(そうです)!なんと!天然記念物の「鉄魚」ですって。すごーく分かりくい写真でゴメンナサイ・・・(苦笑)
f0036603_23413050.jpg


もうちょっと松島ストーリーは続きます!
by maropu21 | 2007-05-15 23:54 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/5388894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。