菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『松島から山形へ!2』の話

最初の階段の登場です。これが1000段もあるのか・・・
f0036603_21373020.jpg


周りの風景は岩と木だけ。特に岩がものすごく印象的でした・・・岩というよりも、切り立った崖という感じです。
f0036603_21423598.jpg


とにかく登って登って登って・・・・・登らないといけません(^-^;)
f0036603_214438.jpg


前日の松島はちょっと寒かったので、この日はあったかい格好をしていました。寒さ対策は万全!と思っていたら、ものすごくいいお天気で暑い暑い!半そで日和です。階段をのぼるにつれて、暑さも増していきます。
f0036603_21463552.jpg


ずっと階段が続いているわけではなく、たまに休みポイント(岩の上など)があり、汗だくの人たちが疲れを癒していました。また、小さな池もあったりして足を止めて見入ってると、いい休憩になったりしましたよ。池にアメンボがいるの、分かる?影がかわいい。
f0036603_21502473.jpg


岩には多数の墓標を見ることができます。写真には写っていませんが、ところどころで変わった形のお塔婆も立てかけてあるのを見つけました。板の上に木でできた輪っかが付いていて、その輪っかをくるくる回せば回すほど、亡くなった人が早くこの世に生まれ変わることができるそう。 それにしても、左上の方・・・まだまだ上まで階段が続きます(--)
f0036603_21531138.jpg


頂上への途中にも、大きな門があったり(ここは風通しが良くて涼しかった!)お堂があったり。あるお堂で見かけたぼけ封じのほとけサマ!
f0036603_21574851.jpg


魚のような形をした岩を発見!
f0036603_215829100.jpg


三重小塔と呼ばれるところ。私はこの岩が三重なのかと思ってたけど、岩の正面にある格子の中に小さな三重の塔が入っていました。岩の中にほこらを作っちゃうなんてすごいよね・・・
f0036603_2271953.jpg


段々とお堂と岩場がお似合いに感じてくる・・・
f0036603_22135117.jpg


風景を見るとかなり上まであがってきたけれど、まだまだ途中なり!
f0036603_22211643.jpg


お堂自体もこんな切り立った場所に建っています。地震がきたら・・・コワイ。
f0036603_22154172.jpg


ずいぶん上の方までやってきました。段々と眼下の人々が小さく小さくなっていきます。ここまで来るのに、かなりの段数を上がってきました。もうヘトヘトです。
f0036603_22165539.jpg


こんなうれしい案内が!
f0036603_22185592.jpg


あと3分と知ると俄然、元気が出てきます。でもその前に水分補給を。ポカリを買って飲むと、すごーくおいしく感じました。
f0036603_2220263.jpg


アレ、この犬。さっき抜かした犬だ!息を荒くして(ブーブー言ってた)階段を上がっていましたが、さすがに頂上近くになると疲れもピークになってきたのかな。ずっと飼い主に抱っこされてた。しかも濡れたタオルで頭とか冷やしてもらってたし。
f0036603_22241530.jpg


もう自力では上がれないよ・・・
f0036603_22243761.jpg


確かに岩も多いのだけど、緑も結構見かけます。
f0036603_22252056.jpg


ぜんまい(かな?)もあったしつくしも生えてました。
f0036603_22281414.jpg


こちらは、頂上近くにあったほこらです。それぞれのほこらに名前が付けられていて、左が「準堤堂」、右が「六観音堂」。じっくり見なかったけど、きっと中には何かが入っているのでしょう。またここからもっと右に行くと、「血池(ちのいけ」というところがあります。一体どんな池なのだろうと楽しみに(?)していたのですが、残念ながら立ち入り禁止になってました。
f0036603_223166.jpg


さあ、頂上はもうすぐそこです!!頂上には「奥の院」があります。文字通り、本当に奥の奥にあるお堂ですよね。早く着かないかなぁ・・・ということで、まだもう少し続きます!
by maropu21 | 2007-05-27 22:35 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/5476954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。