菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『浅草の三社祭と亀戸天神社の藤まつり』の話

▼5月20日。去年に続いて浅草の三社祭の最終日にお御輿を見に行ってきました。

浅草の住民総出のお祭。家の前には提灯がぶら下がっています。
f0036603_2247144.jpg


洋風のベランダのあるお宅でも提灯!
f0036603_2247408.jpg


さて、宮出しでもなく宮入りでもない昼間のお御輿ですが、三社様の3つのお御輿のうちの1つ「三之宮」を見てきましたよ。お御輿が何時にどんなルートをたどるのかのマップがあるので、それを片手に追いかけていきます。それにしてもスゴイ人混みだ・・・
f0036603_21565699.jpg


↑もそうなんだけど、この写真は脚立の上から撮ったものです。人混みに押されながらカメラを向けていた私に舟和のおじさんが脚立を貸してくれたの。
f0036603_21583862.jpg


大通りだって通行止めになっちゃう。もう人が多くて、しかも担ぎ手たちは興奮状態なので気をつけていないとケガしちゃいそう。電信柱の前で見てると挟まれて危ないぞとその辺のおじさんが教えてくれました。
f0036603_2250151.jpg



こちらは、町内会のお御輿。鳳凰が飾られているのが町のお御輿なんだって。雷門を通って仲見世を練り歩きます。
f0036603_2223771.jpg


浅草寺の中に次々と入ってくる町のお御輿。
f0036603_2233211.jpg


それにしても男性陣の半被姿はかっこいい!
f0036603_22564139.jpg


女性もステキ♪
f0036603_22532576.jpg


かっこいい中にもかわいらしい様子なのが、女性のヒップの辺り!なぜがもったりとしてて、面白い。一体どうなっているのかな??
f0036603_2372815.jpg


長い半被でかくれてる場合もあり。
f0036603_2252516.jpg


去年の日記でもかわいいと言っていた私ですが、今年もやはり女性の髪形も追ってしまいました(笑)
f0036603_22545398.jpg


小さな女の子たちももちろん半被姿が似合ってます。でもまだお御輿よりも他の遊びの方がいいみたい(笑)
f0036603_2313586.jpg



こんな小さな子もお祭に参加!この子も大きくなったら担ぎ手になるのだろうなぁ。ちなみにこの子はたくさんのカメラマンから注目の的でしたよ。前から見るとおしゃぶりをしてるの(笑)
f0036603_2255421.jpg


この親父さんもキリリとしていてカッコイイ!腰の帯の位置がいいですねぇ。
f0036603_22581390.jpg


そうそう。男性陣はこういうミニスカートみたいな格好の人たちも大勢います。
f0036603_22585665.jpg


暑い・・・!
f0036603_230062.jpg


最後にせっかくなので浅草寺の門を載せておきましょう!やっぱり今年も提灯は小さくたたまれています。
f0036603_2395885.jpg


浅草寺の境内も超満員!!身動き取れないほどでした。
f0036603_23121253.jpg


祖母は「今年は三社祭は行かなくてもいいわ」って言っても、やっぱり当日になると血が騒いだようで、「やっぱり行ってくる!」と出かけて行きました。浅草の人にとっては、本当に大事なお祭なんですね。






▼ここからは「亀戸天神社の藤まつり」。
f0036603_2325979.jpg


境内には古くからのたくさんの藤が植えられていて毎年とてもきれいに咲き誇り、安藤広重の錦絵にも描かれています。まずはお参りをしましょう。さすが道真公をお祀りしてあるだけあって、合格祈願の願いがこめられた絵馬がたくさんありました。
f0036603_23231634.jpg


境内には3つの橋が架けられていて、正面の鳥居をくぐって最初のが太鼓橋(男橋)と呼ばれる橋で今まで生きてきた過去を、続く橋(平橋)は現在を、最後の太鼓橋(女橋)はこれからの未来をそれぞれ表しています。この3つの橋を渡るごとに清い心になって神前へ進む・・・3つの橋は人の一生そのものなのです。こちらは女橋です。(多分・・・^^;)
f0036603_2335746.jpg


3つの橋が架けられている池は結構広い。この池の上にもたくさんの藤が咲いています(ちょっと時期が遅かったので、もうしおれていた藤もありましたが・・・)
f0036603_23362963.jpg


見事な藤棚。
f0036603_23372972.jpg


きれいですねぇ。私は藤の香りが大好きなのですが、この藤は香ることなく残念でした。
f0036603_2338891.jpg


こちらが境内全体像。最初の男橋から撮りました。真正面に神殿が見えます。左右に広がっている平ぺったい緑地帯は全て藤です。
f0036603_23415161.jpg


ところで・・・湯島天神にもいましたが、ここにも道真さん縁の牛がかわいらしく座っていました。みんな撫でてたよ。
f0036603_23432982.jpg


藤の季節もいいけど、今度はもうちょっと静かな時期にもまた訪れてみたいものです。
f0036603_23443389.jpg

by maropu21 | 2007-06-03 23:45 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/5530261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIM at 2007-06-05 10:16 x
日本のお祭りって、大好き~~!
もう、何年も行ってないわ。。(涙)

ああいう縁日とかの食べ物とか、雰囲気とかさ~~~
おみこしとか、エネルギッシュでいいよね!

それにしても、おばあちゃま「いかないよ!」といいつつ、やっぱり血が騒ぐのか、、行ってしまうクダリ、なんか、可愛かったわ!笑
だって、アタシも、そういう行動することあるからさー!!妙にわかるなぁ、って思って!!
「4th JULY の花火?もぉ、何度も見たからさ、どーでもよくて~」
でも、当日になると、、
「あ、やっぱ行こうかな?」
って思っちゃうもん。爆 ほほほ~
Commented by maropu21 at 2007-06-06 16:39
エネルギッシュ!そうそう、本当にそうだよね。私はそんなにお祭り好きな方でもないんだけど、やっぱりこういう大きなものには行っておかないとって思ってね。あとやっぱりおばあちゃんが行きたがっていたっていうのは、天国でもワクワクしてるかなーって思ってね!

独立記念日!もうすぐだねー。以前、浴衣着ていったなぁ(笑) そのまた他の年は、モニュメントの近くで皆で見たよね(腹痛でホテルのトイレに駆け込んだけど・・・^^;)