菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

『山中湖へ行く』の話

11月最初の日曜日。まろぷう一家は山中湖へ行ってきました!本当は甲府の方に行ってほうとうを食べたいという母の希望があったのですが、山中湖付近でも食べられるだろうということでついでに紅葉を見に行くことに。

最初に休んだサービスエリアでは、さすが山梨!なものを見つけたよ。ぶどうと富士山!母はぶどうが大好きなので早速一房購入。
f0036603_2153765.jpg



こんな光景も。すすきの大野原!ずーーーっと続いているの。すごかった!ところで後ろの方にある大きな山は富士山??
f0036603_21541430.jpg



田舎っぽい風景。心が和むなぁ。
f0036603_21562971.jpg



さて、山中湖へ行く前に訪れたのは忍野八海でした。ここにあるお蕎麦屋さんでほうとうが食べられるという母情報(すごーく食べたがっていた・・・)により寄ってみることに。 しかし、到着したのが午後1時半を過ぎていてお昼ご飯のピークがそろそろ終わりという時間帯だったからか、ほうとうは売り切れ!そこで富士山の名水を使ったというお蕎麦を食べるということもできたのだけども、あからさまにガッカリした母を見て我々はお店を出てほうとうが食べられる別のお店を探すことにしました。それにしても相変わらずきれいなお水でしたよ、忍野八海。
f0036603_21593033.jpg



池以外にものんびりした風景も楽しめます。
f0036603_220233.jpg



お腹がペコペコだった母の意向で忍野八海をそれ以上見学することもなく、ほうとうを食べられるお店を探すことに専念しないと!!どこが美味しいお店なのか全然調べてこなかったので、とりあえず最初に見つけた「いろり」というお店に入ってみました。まだ新しい印象の店内はログハウスのよう。ちなみにお手洗いも男女別できれいだしとても使いやすい。
f0036603_22274954.jpg



注文するのは、もちろんほうとう!といいたいところだけど、特にほうとう好きでもない私だけは煮込みうどんというのを頼んでみましたよ。自家製のお漬物を食べながら(うちはお漬物が大好きなのです)、ほうとうがくるのを待ちます。真ん中のお大根のが特においしかった♪べったら漬けのあっさりした感じ。
f0036603_2235741.jpg



まず私の煮込みうどんが到着!お揚げさんがたっぷり、お野菜もたっぷり。つるつるのおうどんと関西風のお汁がとてもおいしい。熱々なのでのんびり食べました。
f0036603_2255222.jpg



こちらはほうとうの3人前です。大きなお鍋にどどーーんときちゃいましたよ!コンロの上にお鍋を乗っけてグツグツ煮えたぎっているのをいただきます。煮詰めるので麺はちょっと固めで出されました。こちらもかなりたっぷりなお野菜が入っています。かぼちゃももちろんありますよ。ぐつぐつぐつぐつ煮ている間にスープがだんだんとトロトロになってきます。
f0036603_2274755.jpg



あったかいお昼ご飯をたっぷり食べて大満足。さあ、次は山中湖へ向かいましょう。山中湖って場所によって色々な顔があります。お土産屋がたくさん並んでいるところ、林だらけのところ、学生さんが合宿をするような民宿やテニスコートがあるところ、かわいいレストランがあるところ・・・この日の湖はとてもきれいで落ち着いていました。しかし・・・このスワンがあるのがちょっとねぇ(笑)
f0036603_2222217.jpg



紅葉している木もありました。きれいー!
f0036603_22225036.jpg



湖畔をグルグル回っている内にどこかでお茶をしようということになり、泊まったことはあるけどお茶したことはないエクシブのカフェに入ることにしました。入り口にドベッと座っているこのクマ、ずっとあるよね(笑)
f0036603_22123497.jpg



景色が良く見える日当たりの良い窓際に座りました。(ちょっと眩しかったので・・・カーテンを少しだけおろしてくれました)テーブルのお花も光りの中でとてもきれい。
f0036603_22164684.jpg



母、妹、私はケーキセット。父はコーヒーを注文。ケーキはここから選びます(^^) ワクワク!
f0036603_22172742.jpg



私はカフェに入る前からガラスケースに並んでいたケーキをチェックして、これが食べたいって決めてたの!洋梨のケーキです。アメリカに住んでいたとき、TIBOLIというケーキ屋でよく食べていた洋梨ケーキを思い出すなー。
f0036603_2219141.jpg



ゆっくりティータイムを過ごしたので、そろそろ帰路に着くことに。すると途中で紅葉がライトアップされているところを発見!ちょっと行ってみましょうか!細長い小道沿いに紅葉した木々がきれいにライトアップされていました。まだ暗くないので写真だとあんまり分からないかな。
f0036603_22245394.jpg



ずっと小道は続いています。犬の散歩の人もたくさんいました。
f0036603_2226156.jpg



スワンたちもここでは紅葉をバックに静かに湖を見てたたずんでいる様子・・・
f0036603_22271669.jpg



出店で焼き芋を買ったりして暖まりながら散策していると、段々日が暮れてきました。目の前には富士山がドーンと見えるはずなんだけど、今日はてっぺんだけちょこっと見せてくれただけ。残念だったわ。曇りがちな夕暮れの空にちょこっとだけそのてっぺんが見えたのでパシャっと撮影してみました。どこが富士山か分かる??
f0036603_2230591.jpg



紅葉がとてもきれいな山中湖を堪能した帰りには大変な大渋滞に見舞われました・・・(^^;)午後5時半に山中湖を出発して、東京にたどり着いたのは午後10時過ぎ。その間大きなサービスエリアで1時間以上休憩を取ったけれども、一旦そこに入ってしまうと出るのに1時間かかると表示されてるぐらいにどこもかしこも混み混みでしたよ。。。


▼おまけ
久々に近くで畑を見ました。こんな風景、愛知県では日常のことだったのにねぇ。
f0036603_22345856.jpg



お野菜や果物を売っている無人のお店もたくさんあります。わー、安い!
f0036603_22353798.jpg



黒い子犬。足がしっかりしててかわいい!
f0036603_223612100.jpg



ずっとあっちまで続く道。一体何につながっているのかな。
f0036603_22363954.jpg



やっぱり山中湖は大好きです。何回行っても飽きないわ(^^)
by maropu21 | 2007-11-05 22:46 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maropu.exblog.jp/tb/6772578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIM at 2007-11-06 14:30 x
自然たくさんあるところって、やっぱり心が落ち着くよね~。なんとなく、開放されて、なんかたくさんいい空気吸って‥気分転換にはもっていこいだね!

富士山って‥短歌や、和歌や、いろんな時代にも、歌に詠まれて日本人としての心に、深く刻まれているせいか、感慨深いものがあるよね。。。

この前、ちょうど北斎の富士に対する愛着の番組を見てね‥富嶽三十六景は、有名だけどさ。
「今までに一度として、同じ富士の風景になった事はない」
っていうのをやっててさー。
雲や、光の加減や、明るさや、時間帯で‥二度と同じ状態の富士を見ることはできないんだって、思ったら‥なんか、がーーーんって来た。笑 何にが~んって来たのか、うまく説明できないけど、なんか気が揉んでしまった!早く富士山見たい!!っておもちゃったわん。笑 とりとめないんだけどさ。
Commented by maropu21 at 2007-11-06 15:15
富士山って日本人には特別だよね。愛知県に住んでいて普段富士山なんて全然見てなくて、富士山なんて遠い存在だった私でも、なぜか富士山の近くに行くってなると「ワクワク」しちゃう!会社から富士山が見えるんだけど、冬になって空気が澄んでいるとすごくはっきり見えるのね。毎日見てるにも関わらず、「今朝は富士山がとてもきれいに見えるよ」っていうメールが飛び交うの。皆、富士山が気になるんだよね。不思議・・・こんなに深く心に響く山ってなかなかないような気がするなぁ。

同じ状態の富士山を見ることってできないんだ・・・確かにそうだろうね。あらためて考えると・・・うん、が~んってくる!!見ておかないとね。でも雨の確率が多い私は、せっかく行ってもなかなか見れないの(苦笑)