菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅行( 267 )

『一区切りの旅〜ヒロシマへ!尾道 其の二』の話

広島への旅、第2弾です〜。

ここは尾道。
商店街をすこし横道にそれると、
瀬戸内海が穏やかに迎えてくれました。
透明感があってすごくきれい!
f0036603_21570731.jpeg


カピパラさんを探せ!
…すぐわかりますね(笑)
f0036603_21573188.jpeg


ね、すごく青々としててきれいでしょ。
波もありませんでした。
f0036603_21574817.jpeg


もうしばらく海を見ていたかったけど、また商店街に戻りましょう。
ロープウェイまで行かないと!
f0036603_21580667.jpeg


あ、そうそう。
こちらのお店は、尾道駅から商店街にはいるとすぐにあります。
かわいい色!
やまねこさんです。
f0036603_21591528.jpeg



プリンのお店なの。
きゃー、ビンもかわいいーー。
洗って持って帰りました。
初心者なのでプレーンを買いましたが、ここのプリンの特徴はカラメルシロップではなくて、レモン味のシロップとともに食べるのよ。
プリンは2層になっていて、濃厚でチーズケーキみたいな層とサラリとしたお味の層のコラボがとても美味しい!
そしてレモン味のシロップが不思議と合うのです(*^_^*)
お取り寄せもあるので、ぜひ機会があったらレッツトライ!
テレビでも紹介されてたみたいね〜。
f0036603_21593000.jpeg


やまねこさんでは、こちらもゲット!
わたくし、ミカンものは大好物なんです〜。
このミカンのジャム…パンはもちろん、ヨーグルトにもすごく合うの。
とっても美味しいです!!
f0036603_21594147.jpeg



商店街の看板が面白いと前の記事でも書きましたが、
こちらの子供服のお店。
ふと柱に目をやると…
f0036603_22011075.jpeg


なぜか、婦人病とある(^_^;)
なんでだろー?
やっぱり面白い商店街ですね。
f0036603_22012449.jpeg


ここも気になる外観。
f0036603_22014039.jpeg


パンダが店頭にいて、お金を入れると動くという昭和のかほりがプンプンの乗り物です。
f0036603_22015327.jpeg


さて、そろそろロープウェイ乗り場が近づいてきました。
商店街を出ましょうか。
f0036603_22005331.jpeg


ロープウェイ切符を買って…
f0036603_22033711.jpeg


乗り場まではエレベーターで。
f0036603_22023260.jpeg


ボタンがネコマーク。
尾道にはネコがたくさんだと聞いているので期待も高まります!
f0036603_22030202.jpeg


乗り場の近くのお店で買ったレモンケーキを食べながら待ちます。
この辺りはレモンが有名なのよ。
f0036603_22042351.jpeg



ロープウェイがやってきました〜!
これに乗るのね。
f0036603_22024813.jpeg


下から見ると結構、高い…
ロープウェイって直線だから、この角度からだとすごく急勾配な感じがしますよね。
f0036603_22031779.jpeg


いや、実際…
た、高い…(^_^;)
f0036603_22044292.jpeg

高所恐怖症ってほどではないですが、足元が不安な高いところはちょびっとだけお尻がゾクゾクします…{(-_-)}

さて、山の上からはどんな景色なのでしょう。
楽しみです!
坂の町の景色、そしてその坂とネコのコラボに期待が高まります!!←カメラ女子がよく撮るアングルみたいですよ〜^_^



by maropu21 | 2016-01-23 14:30 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

『一区切りの旅〜ヒロシマへ!尾道』の話

お仕事を納め、年末の旅行へ行きました。
よく考えたら年末に旅行って…初めてかも!

タイトルにあるように行き先は広島!
手慣れた東海道新幹線に乗って、レツゴー!!

朝6時の新幹線、東海道新幹線です。
朝の富士山がキレイでした。
新大阪から山陽新幹線になり、車掌さんも交代です。
新大阪から先の新幹線ってはじめてだ〜!
f0036603_13174243.jpeg


ここはどこの駅だったかな?
ホームにおもしろいネーミングの売店。
f0036603_21290344.jpeg


そうそう!
今回は妹に同行してもらいましたが、もうひとり一緒に行ってくれた子がいます。
久しぶりの登場、カピパラさんです!
f0036603_21291905.jpeg


4時間とちょっとで広島駅のひとつ手前の福山という駅で新幹線を下車。
この駅、後々に大きな事件が起きるとはこのときは妹も私も思いもよらなかった…
そのお話はまた後ほど。
f0036603_21293931.jpeg


ちなみにこの福山駅のお手洗いはとても使いやすいです。
ここで下車するなら、新幹線で少しくらいガマンしてもいいかも!
f0036603_21295311.jpeg


福山から在来線に乗り換えましょう〜
f0036603_21314656.jpeg


年末だけど混んでません。
のんびりローカル線の旅。
f0036603_21321190.jpeg


20分くらいで到着したのは、こちら!
尾道です〜!!
1度訪れてみたかったの。
f0036603_21324910.jpeg


駅前には、昭和なのか大正なのか…古い建物がちょこちょこ見られます。
なかなかステキ。
f0036603_21330583.jpeg


んん?お城??
それにしてもいいお天気(^^)
f0036603_21332007.jpeg


尾道は坂の町として有名ですよね。
坂ということは上に上がる必要があるということか。
どうやらロープウェイがあって、小山に上がれるようです。
ロープウェイ乗り場まで線路沿いの大通りを歩いても行けますが、われわれは商店街を散策しながら行くことにしました。
商店街は大通りと並行しています。


この商店街、シャッター通りとは無縁で、この日は年末も近かったからかお休みのお店もありましたが多くのお店ががんばってます。
そして、おもしろい看板のお店がたくさんなのよ。
こちらは毛糸のお店。
f0036603_21340198.jpeg


何気ない看板もありますが、よーく見ると個性でなかなか味わい深いの〜。
センター街というと渋谷センター街を思い出しますが、ここのセンター街はのんび〜りしていて、渋谷センター街にはなかなか入り込めない私も行けそう!
f0036603_21451146.jpeg


入ってみたくなる喫茶店。
f0036603_21475025.jpeg


瀬戸内の新鮮なお魚の路上売りも!
f0036603_21460434.jpeg


お魚といえば、よく耳にしたのは「デベラ」というお魚。
ほら、ここにもデベラって書いてある。
f0036603_21480761.jpeg


お菓子などのお土産にも使われてます。
デベラを使ったおせんべい。
ヒラメの仲間だそうです。
香ばしくて美味しかったよ。
f0036603_21482443.jpeg


んんん?
自由にって…大きな家具だけど?!
f0036603_21462449.jpeg


と思ったら…数時間後、尾道散策をしてまた商店街を通ったなら、なんといくつかの家具がなくなってた!!
f0036603_21464467.jpeg


ガイドブックにも載ってたこちら、特徴的でしょう?
お湯屋さんをリノベーションして雑貨とカフェにしたんだって。
f0036603_21530514.jpeg


入り口からお店をのぞくと、奥が広くてお湯屋さんの面影が見えます。
f0036603_21540024.jpeg



入り口はいってすぐのところから、外を見るとこんなん。
f0036603_21532293.jpeg


お湯屋さんの面影があちこちに。
f0036603_21533851.jpeg


足元のタイルにも。
f0036603_21541769.jpeg


商店街は歩行者だけでなく、車もたまに通ります。
f0036603_21523503.jpeg


途中途中に、外の道につながる小道が。
行ってみたくなりますが、とりあえずはロープウェイ乗り場の方まで行きましょう!
f0036603_21543874.jpeg

つづく。


by maropu21 | 2016-01-17 22:00 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『初秋の京都へ〜鞍馬寺』の話

下鴨神社から叡山電鉄の出町柳駅まで歩き、鞍馬寺へ。

鞍馬の駅に到着したのがお昼タイムだったので、まずは腹ごしらえ。
鞍馬寺のふもとにある「雍州路(ようしゅうじ)」さん。
窓際に座りましょう。
f0036603_07572927.jpeg


涼しげでしょ。
f0036603_08120519.jpeg


お料理を待ってる間に、下鴨神社で買ったものを見てみましょう。
こちら、妹がほしかったチャームです。
今回、彼女が下鴨神社に行きたかった理由はこれなんです。

f0036603_08001805.jpeg


まあるい玉の中には下鴨神社のお水が入っているんです。
青い模様がお水の中でくるくる回ります。
f0036603_08010799.jpeg


すごくキレイ(*^_^*)
私も買いました。
f0036603_08004241.jpeg


雍州路さんではリーズナブルな精進料理を楽しめますよ。
小鉢がたくさん。
f0036603_08012708.jpeg


ひとくち天ぷらも。
デザートもついてきます。
甘味どころでもあるので、お料理を食べるのではなくお茶するだけでもOK。
f0036603_08014743.jpeg


さて、何度目の鞍馬でしょうか。
毎年訪れています。
いつもは、行きしはケーブルカーでしたが、な、な、な、なんと、今回はケーブルカー修理中でした!
そのようなウワサは聞いていたんだけど、、、
いやー、頂上までケーブルカーだと数分なのに、ちょっと甘くみてた。
意外に大変だったよ…。・゜・(ノД`)・゜・。
f0036603_08032406.jpeg


頂上にある本堂前では、円陣に人がはいってお祈り中。
f0036603_08035273.jpeg


鞍馬山はパワースポットとして知られてますよね。
そういう知られ方をする前からこの円陣はあったのかな?
一応、わたしもここでお参り。
もちろん本堂の中でもお参り。
そしてお守りをお返しして、新しいのを買いました。
また1年よろしゅうお頼申します。
f0036603_08041020.jpeg


鞍馬山からの眺めは素晴らしい。
f0036603_08044909.jpeg


ほぅ〜(*^_^*)
f0036603_08051199.jpeg


帰りは歩きでもそんなに大変ではありません(^ ^)
サクサク下ります。
f0036603_08030257.jpeg


すごい木の根っこ!
f0036603_08055238.jpeg


完全なる山道です。
緑が気持ちいい〜。
緑のトンネルです。
f0036603_08053303.jpeg


ふもとに近づくと、由岐神社さんが現れます。
私の好きな神社のひとつ。
これはふもと側からみた入り口。
奥に…
f0036603_08070762.jpeg


こーんなおっきな杉の木さんがいてはります。
大杉さんと親しまれている樹齢800年の神聖な木なんです。
f0036603_08061916.jpeg


たくさんの人が訪れていますが、境内はいつもそんなに混んでいないので静かにゆっくりお参りできます。
ここでも、この大杉さんの幹を使ったお守りがあり、毎年お世話になってます。
今年も去年のを納めて、あらたな大杉さんお守りをゲット。
f0036603_08064397.jpeg


鞍馬からまた電車に乗って、京都駅へ。
今日はあんまり時間がなかったので、もう東京へ帰る時間です。・゜・(ノД`)・゜・。
京都駅でやっとお茶タイム。
伊勢丹にあるカフェです。
f0036603_08081119.jpeg


京都タワーがよーく見える席。
きれい〜。
f0036603_08075162.jpeg

今回の初秋の名古屋&京都旅行のおはなしはこれでおしまい。
お付き合いいただきありがとうございました!!



by maropu21 | 2015-12-05 13:10 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

『名古屋からの京都トリップ 2015初秋~下賀茂神社』

京都に行くとよく寄らせていただく下鴨神社ですが、
今回は妹がぜひ行きたいとのことなので、訪れました。

相変わらず、お水が澄んでいてきれい。
ここで行われる夏のお祭、いつか行ってみたいな。
なんて名前だっけ。
みたらし祭り…じゃなくって。えっと。。。
京都のお友達のブログで毎年ええなぁ〜と思ってるお祭りなの。
f0036603_22213063.jpg


まずは手を清めて…
まだ暑さが残っていた日だったので(なにしろ9月のことですからσ^_^;)、お水の冷たさが心地よい〜。
f0036603_2221406.jpg



それぞれの干支のお宮にお参り。
昨日、20年以上ぶりに再会した同級生たちの健康などもお祈り。
f0036603_22215698.jpg



この日、境内には美大生の大きな大きな作品が。
f0036603_22221112.jpg



ヤタガラスですって。
調べたところによると、下鴨神社とヤタガラスは関係が深いようです。
知らなかった!
f0036603_22222272.jpg


下鴨神社、とてもきれいな朱色。
f0036603_22361218.jpg


中に入ると…一瞬ジミっぽいけど、よーく見ると地味派手わな下鴨神社なんです。
キラキラした色や鮮やかな色が茶色や白色の中に静かにまじってます。
f0036603_22254626.jpg



あ、結婚式だ(^ ^)
お幸せに!
f0036603_22391749.jpg



帰りぎわにお店に寄って、手ぬぐいなどをお土産に買いました。
f0036603_22402752.jpg


そして、境内にある河合神社さんにもお参り。
ついでにノドも乾いたのでこちらをいただきました。
ふふふ、美人水よ〜(*^_^*)
境内でとれた花梨の実のジュースです。
冷たくてほんのり甘くておいしい!
河合神社さんは女性がきれいになれる神社なんですYO!
f0036603_22405490.jpg



妹が下鴨神社に行きたかった理由はのちほど。
さて、次の目的地、鞍馬へ向かいましょう。
f0036603_22344593.jpg



by maropu21 | 2015-11-24 22:38 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

『名古屋からの京都トリップ 2015初秋~列車に乗って』の話

少し前の記事に書きましたが、名古屋で同期会に参加したわたくし。
会が終わったのは夜10時くらい。
京都に宿をとっていたので二次会には参加できず、名古屋駅に行きました。さあ、新幹線に乗って京都へレツゴー!!!
たった30分で名古屋から京都へとうちゃーく!


先に妹がホテルのチェックインをしてくれてたので、もーあとはお部屋でゆっくりするのみ。
さすがに疲れてるわ(^_^;)
お風呂に入ったりして、翌日の京都観光に備えましょう。


さて、翌日。
まずは京都駅からJR奈良線に乗って東福寺駅で下車。
そこで京阪電車に乗り換えます。
乗った電車、こんなに立派でしたよ〜。
二階建て!
特急みたいな早い電車です。

f0036603_22155933.jpg


ちなみに、この高級電車に乗る前、各駅電車だったかな?に乗ったときの写真。
なんか変な感じの風景。
ドアのところに椅子がある?!?!
こんなの初めて見たよ。
f0036603_22163389.jpg


さて、特急に戻って…
わ〜、各駅とは椅子の様子もちがう〜!
豪華だわ!
f0036603_22171053.jpg


あら、機関車トーマスの絵だよ。
京阪電車とコラボしてるのかな??
f0036603_2216511.jpg



よーく見てみると電車の絵がトーマスだった!
f0036603_22172820.jpg


二階建ての一階部分もトーマスが。
f0036603_22173841.jpg


あ、ドアが閉まりまーす!
f0036603_22175252.jpg


閉まったー!
f0036603_2218826.jpg



そんなこんなで向かったのは、出町柳駅。
そこからまた電車を乗り換えて、鞍馬まで。
お守りを返しに行きます。
その前に、京都に来たらやっぱり鴨川を見なければっ!
…これ、鴨川…??
それとも賀茂川?高野川?
f0036603_22182267.jpg



そして、鞍馬へ行く前にもうひとつ。
妹が行きたいとのこと、下鴨神社へ寄りましょう。
こんなかわいいキャラを発見(^ ^)
f0036603_22183362.jpg


9月のことだったので、まだまだ緑が鮮やか。
とても広くて静かで大好きです、下鴨神社。
f0036603_22184998.jpg



と、思ったらなんか少し騒がしい??
どうやらフリーマーケットみたいなのをやっているみたいですね。
時間あったらゆっくりみてまわりたかった〜。
f0036603_2219575.jpg


あれれ、向こうの方にいるのは…
馬?!
馬が通ってる!
f0036603_22192236.jpg


ご注意…ですねσ^_^;
f0036603_22193242.jpg


さて、次回は下鴨神社へお参りの巻、です。




by maropu21 | 2015-11-23 21:20 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『箱根〜帰り道』の話

箱根の旅、ラストの記事です。
帰り道、山を下りていきます。
車がなくてもバスが走ってるので便利ね。
f0036603_12362438.jpg


あぶなーい!
歩道がないのよね、でも人が歩いている…!
f0036603_12364536.jpg


バスとバスのすれ違い。
すごく運転がうまい!!
ギリギリのところを走ります!
f0036603_12370217.jpg


以前は向こうに見える古いトンネルを通れました。
今は通行禁止になってたよ。
f0036603_12371842.jpg


さて、行きしに、鈴廣さんのトラックにお世話になったので(ショートカットできた!)、
鈴廣さんの店舗に寄りました。
大きなお店です。

f0036603_12373599.jpg

鈴廣さんはカマボコのお店なので、いろんな種類のカマボコ、そして練りものが売られてます。
ビールもある??
ちょっとしたお土産にいいですよね。
f0036603_12375200.jpg


少し上等なカマボコだってあるのよ!
f0036603_12380847.jpg


この日に売り出してたのは、カマボコをイタリアンっぽくいただくことでした。
f0036603_12382727.jpg

カプレーゼみたいにトマトにカマボコをのせて、ジェノバソースをたら〜〜りとたらす。
味見したらなかなかおいしかった!
f0036603_12392958.jpg


このソーセージ、お肉じゃなくてお魚なんです。
魚肉ソーセージ(略してギョニソー)とはまたひと味違うの。
そのままでも食べられるらしいのですが、普通のソーセージみたいに焼いて食べると、まるでお肉のソーセージのようです。
すごくおいしい!
f0036603_22354801.jpg


かなり大きな店舗で客寄せにチカラ入れてる感はありますが(^_^;)、でもなかなか楽しいお店でした!
ビールなんかも飲めるスペースもあったよ。
f0036603_12395531.jpg


子供用のイベントもやってました。
スーパーボール釣りとかヨーヨー釣りとか。
f0036603_12401562.jpg


鈴廣さんでソーセージとかを買って、そろそろ帰路につきましょう…あれれ、セブンイレブンまで、711メートル?!
わざわざ測ったのかしら?(笑)
f0036603_12403442.jpg


711メートルかわからないけど、たしかにセブン、ありました!
f0036603_12405248.jpg


高速道路を使わずに、のんびり下の道を使ってます。
夕食、どうしようか。
夕食時間、たぶん厚木くらいだよ。
ということで、厚木でおいしいお店がないか調べてみることに。
f0036603_12411043.jpg


ありました!
ふふ、またお肉だよ(笑)
バッファローキングさんです。
17時オープンだったので、17時15分くらいに到着したのですが、なんと行列が出来てるっ!?
たぶん、17時オープンに向けての第1段の行列が出来ていて、その方たちが入店。
そのあとの行列がこの行列なのでしょう。
店内、満員だったもの!
そんなに人気だとは…!!
f0036603_12412457.jpg


待つこと40分ほど。
やっと中に入れました!
f0036603_12414319.jpg


やっぱり店内は満席。
子連れが多い。
テーブル席にはソースやシーズニングがあります。
f0036603_12420128.jpg


なにやら、トマト味のお野菜が出てきたよ。
ラタトゥイユの簡単版みたいなの。
f0036603_12422026.jpg


チリソース好きなの、もっちくん。
チリソースとパンのセットを注文。
f0036603_12423609.jpg


タコス?みたいなのも好きなの、もっちくん。
チリソースもつけたりしながら、
f0036603_12425115.jpg


なにやらシーチキンみたいなお肉をはさんだりしていただきました(*^_^*)
f0036603_12430587.jpg


グリーンサラダも食べたよ。
私がここ数年、野菜を食べるようにと口をすっぱくしてもっちに言うので、最近はなにも言わなくてもお店でも野菜を食べるようになりました。
ただし、マヨネーズはつけ過ぎないでね。
(うるさいお嫁)
f0036603_12431807.jpg


お肉様の登場でーす!
もっちはサーロイン。
でもあんまり脂身がなく、柔らかくておいしかった!
f0036603_12433278.jpg


高くつくヲンナの私はフィレステーキです(笑)
うん、赤身でおいしい!
脂身はちょびっと苦手ですの。
f0036603_12435147.jpg


▼おまけ▼
前日に訪れた箱根湯本にある「ちもと」でどーーしても買いたかったわらび餅です。
取り置きしてもらってたのを帰り際に取りに行きました。
義母たちや叔母にもお土産に。
おいしーい!!
…んだけど、こんなにアンコが多かったっけ?!
皮が薄いので、ほぼアンコ(^_^;)
30代のときには、わざわざこれだけを買いに箱根まで1人で出かけて日帰りもしたのに、40代になったら好みが変わったのかしらねぇ。
やーねぇ(笑)
f0036603_12441249.jpg

あんまりなんにもしなかった箱根の旅でしたがのんびりゆったりできました。
ホテルでゆっくりできたのがよかったです。
今度は芦ノ湖の方に行ってみたいなー。

読んでくださってありがとうございました^_^

by maropu21 | 2015-09-24 18:20 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

『箱根〜フレンチ♡ディナー』の話

箱根の旅 第2弾です。
この旅の目的は、ホテルでゆっくりすることと、夕食はメインダイニングでフレンチのコースをいただくことでした。
ホテルは宮ノ下にある富士屋ホテルです。
チャップリンやジョンレノン、天皇も宿泊した歴史あるホテルです。

ホテル付近や湯本は大丈夫だけど、観光は何度かしているし、噴火もあるし、、、
芦ノ湖には行ってみたかったけどね。
次回にとってもおきましょ!


さて、目的のひとつ。
『フレンチのコースをいただく!』
ゆっくりしたかったので、時間をかけてお話しながらゆーーーっくりと。
スープ、前菜、メイン、デザート。
素晴らしい雰囲気のレストランで、おいしくおいしくいただきました〜。
お肉、めちゃくちゃ美味しかった…!
お肉にはうるさい(笑)もっちも大絶賛。
噴火で騒がれている箱根ですけど、ダイニングは満席でしたよ!
f0036603_18160807.jpg


おかげですごくゆったりしたディナー時間を過ごしました。
17:30というすこし早いディナーのスタートでしたが、食べ終わるともう外は真っ暗!
テラスも静か〜。
f0036603_12195102.jpg


床はチェスのボードみたいです。
f0036603_12200673.jpg


テラスから外に出てみたよ〜。
光がすこーしだけ漏れてて、薄暗さが雰囲気ありますね。
f0036603_12202834.jpg


ひょうたんのカタチをしたひょうたん焼き(?)みたいなのが見えました。
たぶん電気だと思います。
京都のマネかなー?\(^o^)/
f0036603_12210492.jpg


夜の富士屋ホテルもとてもきれいでした。
ボーッと浮かび上がるような感じがいいな。
f0036603_12213878.jpg



翌朝撮った写真です。
夜とはまた違いますね。
山に囲まれてます。
f0036603_11535582.jpg


日本風でもあるようだけど、アジア的な雰囲気もあって不思議な感じ。
f0036603_11551150.jpg


お部屋はちょっとだけ広めのところを予約。
チェックアウトも12時とゆっくりめのプランです。
鍵は箱根の名産、寄木細工でした(^∇^)
f0036603_12230815.jpg


ツインしか空いてなかったのがザンネンー。
やっぱりダブルがいいです(*^_^*) へへ。
f0036603_11565131.jpg


窓際にはソファがあり、ゆっくりとできます。
新聞読んだり、緑を眺めたり。
窓の外には箱根登山鉄道も走ってましたよ〜。
音は聞こえないので、隠れ鉄コのわたしはうまく撮れなかったーー。
ご紹介できなかったけど、緑の中を走る小さな電車、かわいかったよ。
f0036603_11572210.jpg


あ、この廊下もチェスだ〜。
f0036603_12262345.jpg


緑の山にも囲まれた宮ノ下の富士屋ホテル。
とてもステキでした。
f0036603_12300673.jpg

次回は翌日のこと。
1泊なのでもう帰る日なんですけどねσ^_^;
よかったらまた見てください^_^



by maropu21 | 2015-09-22 07:30 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『Junior High School 同期会』の話

箱根の途中ですが、もうひと記事アップします!

=====
突然のうしろ姿、わたくしですが、中学の同期会のために髪の毛をアレンジしたので撮ってみました。
(でもほどけてきたので、結局、ほどいてしまいましたけど 笑)

f0036603_15564109.jpg


品川駅から新幹線に乗っての遠出の同期会です!
私は愛知県で幼稚園から学生時代までを過ごしたので、同期会はもちろん愛知県は名古屋市にて行われます。
はるばるの旅ですね〜。
14時半ころの出発だったので、その前にカフェでランチ。
f0036603_15570891.jpg


え?グラタンとピザ、ひとりで2つも食べた?
いいえいいえ、妹も名古屋へ行きたいと同行してくれたんです(*^^*)
f0036603_15572659.jpg


名古屋駅到着は16時過ぎ。
数人の同級生が出迎えてくれました!
妹も一緒にご挨拶。
彼女はそのまま名古屋駅で、なごやモノをゲットすべく別行動。
私は友人たちと栄(名古屋の1番の繁華街)へ向かいます。
同期会は19時スタートなので、それまでみんなでお茶しました。
わざわざ早くに集まってくれた友達に感謝感激よ〜(≧∇≦)
コンパル(チェーンの喫茶店)、コメダなど満席だったので、ホテルのロビーであらためて久々の再会を祝して話に花が咲きます。

そして19時。
とある居酒屋さんにて2015年度秋の同期会がスタート!
たくさんのお料理が出ましたが、話すのに夢中過ぎて、私、ほとんど食べてなかった〜(^_^;)
f0036603_09254729.jpg


左から、私、幼馴染みのTちゃん、そして3年生で同じクラスだったTくん。
ほかにもいろんな懐かしい顔がたくさんで、ホント嬉しかったーー。
f0036603_16071388.jpg



これもわたくしでございます!
隠してますが、ものすごーーくハッピーな笑顔(笑)
おとなりのヒトのおかげです。ふふふ(*^_^*)♡
f0036603_16134576.jpg


10時くらいまで宴会は盛り上がり、行ける人は2次会へ。
私はこの日、泊まる予定だったのですが、名古屋ではなくせっかくなので京都に宿を取りました〜!
というわけで、これから京都へ移動です。
新幹線で30分程度…なんて近いんだ( ̄▽ ̄)♪
妹は、さきほど名古屋駅で別れてお買い物をしたあとに、先に京都へ移動してチェックインしてくれてます。
ありがたいわーーー!

=====
名古屋駅で出迎えてくれた数人の同級生たちに、なにか東京土産を…と思っていろいろ考えた挙句、ひとつはこちらにしました。
生モノ、なかなか送ってあげられないので。
浅草は亀十さんのどら焼きです!
取り置きしておいてもらおうと電話してみたら、取り置きは1ヶ月半〜2ヶ月お待ちいただきますだって。
買いに行けそうなのは出発の前日。
消費期限はたしか3日だったと思います。
なるべくギリギリに買いたいよね。
開店は10時なので11時前に到着してみたら、もう20人くらい行列!
ひゃー、人気だわ〜。
以前から人気だったけど、ここまでじゃなかったよーな気がしますが…(^_^;)
f0036603_16140833.jpg


このどら焼きは生地がふわふわで本当においしいので、ぜひ、みんなにも食べてもらいたかったの〜。
名古屋では有名な東京土産ではないけど、どうやらジャニーズの番組で紹介されていたらしく、ムスメさんが大喜びしてたよ〜っていう嬉しいメッセージももらったよ(笑)
f0036603_16142911.jpg


もうひとつも生モノ。
学芸大学駅にある、マッターホーンという洋菓子屋さんへ。
昭和っぽくてかわいいでしょ(*^^*)
自由が丘にあるマウンテンというモンブランが有名なケーキ屋さんとは、ご兄弟(?)だそうです。
山にちなんだ名前を店名につけたとか。
へーえ、知らなかった。
モンブランはあんまり好きではないので、マウンテンではいつもショートケーキをいただくのよ(^ ^)
f0036603_16144627.jpg


ここはバームクーヘンがめちゃくちゃ人気で、こちらのお店でもバームクーヘンの予約は1ヶ月半以上先までいっぱいなのよ。
でも今回、私のオススメはこちら。
マドレーヌ!!
口に入れるとすこしレモンの香りがして、あっさりしているお味です。
バームクーヘンもおいしいけど、マドレーヌもぜひぜひトライすべきお菓子よ!
f0036603_16150446.jpg


出発当日にもお土産買いは続きます(笑)
幼馴染みのお母さん(東京出身)、お世話になったので東京のあんみつをお土産に。
名古屋とはちがうらしい。
池袋の東武デパートのオープンと同時に入店。
浅草の梅園さんのあんみつと、亀戸の船橋屋さんのあんみつ(葛餅入り〜)をゲット!
消費期限が2日なので、当日に買いました。
保冷剤もたくさん入れて、保冷袋に入れて。
しっかり梱包したので、たぶん、夜まで大丈夫でしょう!
とても喜んでくれたそうです。
それ聞いてとても嬉しいー。よかった!

=====
私も名古屋で食べたいモノはたくさんあったのですが、今回はある方のオススメ商品を。
前の職場の名古屋出身の教授が、最近、名古屋で研究会をすると、名古屋土産としてコンパル(喫茶店ね)のカツサンドを家族に買ってく人が多く、おいしいのでオススメですよと教えてくれたの。
なので、妹が買っておいてくれました!!
ホント、ありがたいわーーー!
f0036603_16161108.jpg


コンパルはこんなロゴ。
コメダとおんなじような喫茶店ですが、どうやらサンドイッチ屋さんみたい。
名古屋に住んでる友達もほとんど入ったことないって。
近くにあると逆に入らないってことあるよね。

f0036603_16165000.jpg


こちらがそのカツサンド様。
普段の私はヒレしかいただかないヲンナ。
今回はヒレじゃないけど、ヒレカツサンドよりも普通のカツサンドがいいと先生からは言われていたの。
Wow!!脂身はほとんどなく、特製ソースに絡んだカツと千切りキャベツ、すごくおいしい!
また名古屋行ったら買わねばっ!
f0036603_16275579.jpg


実はコンパルといえば、こちらの方が有名です。
エビフライサンドイッチ。
えびふりゃーさんどいっち、です!
こちらも買っておいてくれたの。
でかした、妹よ!
f0036603_16281450.jpg


コンパルのこのサンドイッチは、冷蔵庫に入れておいて次の日の朝ごはんとしていただきました。
ええ、朝からカツ!エビフライ!ですよ。
チカラつけておかないとねー。
これから夕方までしか時間ないけど、京都観光ですものね!

というわけで、京都観光のブログもまたアップしますね〜\(^o^)/



by maropu21 | 2015-09-20 22:35 | 旅行 | Trackback | Comments(7)

『夏休み〜箱根へゆく!』の話

今年の夏休みは箱根に行ってきました。
海〜。普段、見られないからテンション上がるわ。
f0036603_21484964.jpg


小田原で途中ひとやすみ。
あんまりおなか空いてなかったけど、もうお昼ごはんの時間なので、軽く食べることにしましたよ。
軽く…?!って思ったあなた、正解です(笑)
ぜんぜん軽くじゃないね〜。
いろんな味付けのお蕎麦ですよ。
f0036603_21492277.jpg


天婦羅もひとくち頂きました。
f0036603_21494552.jpg

あーー、おなかいっぱいよ!!
でもね、本当はお肉、それもステーキのお店と迷ったの。
もっちがお腹空いてたらぜったいにステーキ屋さんになってたけど、彼もあまり食べられないとのことだったので、お蕎麦にしました。
でも、このお蕎麦屋さん、すごく美味しかったですよー。
お店の名前忘れたけど…(^_^;)、小田原のお店がたくさん並んでるところにありました。


コンビニでお茶など購入。
念のためにアイスクリームコーナーをチェックしてみると、大好きで仕方ないのが売ってた!!
ビスケットにバニラアイスがサンドされてるやつ。
ビスケットが少ししっとりとして柔らかく、なんとも言えないおいしさなのです。
f0036603_21503219.jpg


さー、小田原から一気に箱根湯本へ!
さーさー、渋滞が始まりますよーー。
いつもここは混む…!!
すごく混む!!!
とにかく混む!!!
f0036603_11484154.jpg


なんとか箱根湯本駅前に到着〜!
ホテルはもう少し上の方ですが、行きたいお店があったので途中下車。
商店街、空いてるように見えるけど、たまたま人が途切れたときに激写したのよ。
噴火でたいへんな箱根ですが、湯本はたくさんの人がいました。
f0036603_11490032.jpg


行きたかったお店はこちら。
ちもとです。
湯もちというのが有名なんですが、私の今回の目的はわらび餅。
賞味期限もあるので、予約して翌日取りに行くことにしました。

f0036603_11492444.jpg


さて、ちもとさん。
知らぬ間に事業拡大していて、茶房ができてました!!
暑い日だったので、涼みがてら入りましょう。
店内は白が基調で、曲線的なデザイナー的な感じ。
f0036603_11494558.jpg


もっちはカキ氷を注文。
何味だったかな??
練乳はかかってました。
ほうじ茶かと思って注文したら違ったみたい。
でも美味しかったよ!
f0036603_11502214.jpg


私は、ひさご羹と冷茶のセット。
あと、もっちのために湯もちもつけてもらいました。
湯もちは竹皮につつまれたやつね。
f0036603_11510176.jpg


こちらが、ひさご羹です!
麦茶の寒天にお月さまに見立てた黄身餡入り。
寒天好きな私としては外せない和菓子です(≧∇≦)
カタチもかわいすぎるー。
なめらかな口触りでとても美味しかったです。
季節ものなので、もうないかな…?
f0036603_11511616.jpg


ちもとの一番人気の湯もちはこちら。
やわやわ〜な白いお餅にはちいさな羊羹が。
優しい甘さのやわやわ〜と羊羹の甘みが絶妙です。
柔らかいお餅とそれよりは歯ごたえのある羊羹。
私の苦手な、「かたさの違う食材の組み合わせ」ですけど、これは大丈夫なの(笑)
勝手なものよね〜( ´ ▽ ` )ノ
f0036603_11504375.jpg


そして、これが私がどーーーしても食べたかったわらび餅。
むかーしの同僚が箱根のお土産として買ってきてくれて、こんなわらび餅があるのか!!と感動したくらい美味しかったの。
今回も楽しみに頂きましたが、おいしいけど意外にふつう…?(笑)
餡子が多いので、もう少し皮が厚めで餡子控えめでもいいかも〜。
なーんて、ナマイキなことを言ってみました(笑)
f0036603_10070028.jpg


ところで、箱根湯本までの大渋滞は本当にすごくて、1時間経ってもほとんど動かず。
あるときふと見ると、裏道に入っていくちいさなトラックをハッケン。
このあたりでは有名な蒲鉾のお店、鈴廣さんのトラックです。
裏道に迷いなく入っていくのを見て、私たちもついて行くことにしました。
もしかしたらお得意さまへ商品を届ける裏道があるのかもしれない!
親切にも、そのトラックが出てきた鈴廣さんの駐車場で警備員さんが方向転換もさせてくれて、裏道への出口も案内してくれました。
なんて親切な…。・゜・(ノД`)・゜・。

トラックに着いていくとやっぱり裏道だったようで、30分くらいは短縮でき、箱根湯本の駅前まですぐに到着しました!

鈴廣さん、勝手に(笑)お世話になりました。
ありがとうございます!!!

もう少し、箱根旅、つづきます(^ ^)



by maropu21 | 2015-09-14 19:00 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『箱根〜ホテルで朝ごはん昼ごはん』の話

箱根の旅、2日目です。
朝ごはんはレストランでいただくか、ビュッフェにするか選ぶことができました。
レストランでも良かったけど、お野菜もたくさん食べたかったので、ビュッフェに。
ちょうど満席だったので、お隣にあるバー(夜来てみたかった!)でしばらく待機。
f0036603_12260051.jpg


洋風、そしていい古さがある重厚なバーでとってもステキです♪
f0036603_12270150.jpg


カウンターの周りはすべてウッド。
夜はどんなんなんだろー?
オットはお酒飲まないので、来られません…!
f0036603_21560409.jpeg


まぁ、私もあんまり強くないのですけどね(^_^;)
f0036603_21565885.jpeg


そんなこんなで、ステキなバーを激写していること10分ほど。
お席が空いたので朝ごはんターイム!!
パンもいろいろ。
でもパン食べちゃうとおなか膨れてしまうわよね…(笑)
f0036603_12275310.jpg


どのお料理も美味しかったです!
あったかさもちょうどよく。
富士屋ホテルさんはカレーが有名ですので、ビュッフェにもカレーがありました。
もっちはもちろん(大食いだしw)カレーも食べてました。
f0036603_12281369.jpg


おなかがぱんぱんになったので、少しだけ朝のホテル散策を。
本当は裏に広いお庭があって、見どころたくさんなのですが、以前にご飯だけ食べに来たときにお庭は散策は成し遂げた感があるので(笑)、今回はやめました。
蚊もいたかもしれないしねー。

昨晩出たテラスからまた外へ。
f0036603_12293883.jpg


ふぅ、緑って、自然って落ち着く…(^ ^)
ちょうど人もあまりいなかったので、静かな時間を満喫しました。
f0036603_12302654.jpg


初代のオーナーの方(だったと思う)が飼っていたワンコの像。
大事な家族だったのでしょうね。
右隣の赤い階段を上がっていきましょう。
なんかこういうところが、ジャパニーズ的ではなく、チャイニーズ的な感じがして、アジアの雰囲気が融合されているのが面白いホテルですね。
f0036603_12345301.jpg


フロント近くには広いロビーがあります。
ソファーもたくさん。
ここもまた雰囲気がステキで、前に初めて来たときには激写しまくりましたが、今回は2回目ということもあり控えめに。
f0036603_12245373.jpg

チェックアウトまでまだまだ時間があるので、お部屋へ戻りゆっくりと過ごしました。
ゆっくりと過ごすっていってもお昼寝ですけどね(笑)
食っちゃ寝みたいになっちゃいましたけど、ま、いいか。


チェックアウトを12時に済ませたら、もうお昼ご飯の時間。
といってもビュッフェ朝ごはんでたらふく食べて、それからお昼寝しただけの我々はおなか空いてるはずがない…!(笑)
でも、このレストランでは富士屋ホテルの有名カレーを食べられるようですよー!
f0036603_12312782.jpg

おなかはあまり空いてない…
でもまあ、食べようと思えば食べられないことなかった。
そうそう、旅は食べることも楽しみのひとつですから!
というわけで、ここでランチすることに。
もっちも朝のビュッフェのカレーとこのレストランのカレーのお味が違うのか試してみたかったみたいだしね(笑)
あ、このレストランは昨晩のフレンチをいただいたダイニングレストランではなく、すこしカジュアルな方のレストランです。
f0036603_12314810.jpg


私はランチコースをオーダー。
え?おなか空いてなかったんじゃないっけ??
というツッコミはなしで(笑)
食べたいんです、旅だから!!\(^o^)/
前菜はスモークサーモンやお野菜。
f0036603_12324164.jpg


メインは…ふふふ、お肉です。
しかし、よく食べるなぁ。。。(^_^;)
f0036603_12325800.jpg


もっちはカレー。
ビーフだったかポークだったか…?
ちなみにお味はビュッフェとあまり変わりなかったとのコトですが、果たして真相はいかに?!
あ、でももちろんおいしかったようですよ!
f0036603_12332610.jpg


昨日の夜、朝、お昼と富士屋ホテルのごはんを満喫して帰路につきましょうか。
f0036603_12341192.jpg


パン屋も併設されています。
昨晩のフレンチで食べたパンもここで焼いてます。
丸パンがとても美味しかったので、お土産にしました。

お次は帰り道。
箱根の旅、最後の章です!

by maropu21 | 2015-08-23 15:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)