菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

『上野東照宮のぼたん苑2007』の話

何度か上野東照宮を訪れた際に1月になったら絶対に行くんだと決めていた「ぼたん苑」。早速行ってきましたよ!東照宮の鳥居をくぐってすぐ左側に入り口があります。入場券は600円也。
f0036603_22143213.jpg


お金を払って入ってすぐのとこにもぼたんが咲いています。おお、これがぼたんかー!でもなんかちょっと地味な感じ??
f0036603_2215274.jpg


と思いながらズンズン中に入って行くと・・・想像以上にたくさんのぼたんが植えられていました!ワラに囲われながら大事に大事に育てられているようです。園内には約600本のぼたんがあるんだって。右を見ても左を見てもぼたん三昧を味わえます。
f0036603_22174919.jpg


ほら、こんなに!
f0036603_2218874.jpg


ワラの中はこんな風になってます。
f0036603_22194567.jpg


ぼたんはとっても大きな花。手の平よりももっと大きいです。一輪の存在感がとっても大きい。これは情熱の赤ぼたん!日本っぽい中にもスパニッシュ系なノリがある・・・?!(笑)
f0036603_22212269.jpg


可憐な白いぼたん。無言でうつむいている様子。
f0036603_22221981.jpg


ピンクと白のまじわる淡い部分がとってもキレイ~
f0036603_22234385.jpg


姉妹の赤ぼたんも。どっちがお姉さんでしょう??
f0036603_22244291.jpg


これから咲くぼたんは硬そうだね。花が開くとホワホワしていてとっても柔らかそうなのに。
f0036603_22252365.jpg


主張の強いクッキリ紅白のぼたん。
f0036603_22263428.jpg



たくさん咲いているのもありました。
f0036603_22265477.jpg


ワラではなくて傘に守られている選ばれしぼたんもありました。風流~(^^)
f0036603_22275170.jpg


ぼたんだけではなく、ほら椿も負けてませんヨ。
f0036603_22285541.jpg


蝋梅も満開。
f0036603_22301892.jpg


本当に蝋みたい・・・
f0036603_22302986.jpg


かわいい3つ葉も見つけました。
f0036603_22312261.jpg


石の中に笹を発見。ちょこんと出ていてかわいらしい。
f0036603_2232885.jpg


火の鳥という札を見つけたけれど、どれが火の鳥なのか・・・分かりませんでした。ああ、また読みたくなったなぁ~
f0036603_22331791.jpg


こういうドアの向こうってとっても気になります。一体何があるのだろう。
f0036603_22335286.jpg


お休み処で一休みしました。おまんじゅう(名前忘れちゃったけど、ぼたん饅頭とかそんな感じだったかな??)を1つ買ってモグモグ。
f0036603_2235107.jpg


目の前には・・・お湯呑み??
f0036603_22353499.jpg


いえいえ、これは火鉢です。でもあんまりあったかくなかったような・・・
f0036603_2236256.jpg


ぼたんの苗なども購入できます。
f0036603_22364954.jpg


ぼたん苑からも見える五重塔は相変わらず何ともいえない様子で建っています。きれいだなぁ。
f0036603_22372837.jpg


ポスターもあるみたい。ちょっとモダンだね。
f0036603_2238914.jpg


存分に楽しんだ後、入り口にもう一度回ってみると人だかりがありました。そこには一輪のぼたんが。中に入らずにここで撮影している人がたくさんいました(笑) この人だかりの中にぼたんがつくねんと咲いています。
f0036603_2239429.jpg



このぼたん苑、写真撮影をしている人がとっても多くて、きれいだから撮りたいって思う人気のぼたんにはひとだかりが出来ていました。それを見ながらたいていは皆同じようなのをきれいだと思うんだ、日本人の感性って似ているんだなぁ・・・となんだか不思議に思いましたよ。日本人のDNAってどこか同じものを持ち合わせているのかしら??
by maropu21 | 2007-01-31 22:48 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『おやつ』の話

先日、小腹が空いたので仕事中におやつをつまみました。それがこちら、千葉の名産品であるピーナッツです。


f0036603_21215019.jpg


と言いたいところだけど、これはただのピーナッツではありません。こんなかわいらしい(?)小袋に入っているの。分かるかな、顔と手足があるの。一体何でしょう??・・・・と思ったらあれ、袋にハッキリくっきり書いてある(笑)

f0036603_21215034.jpg


その不思議な実体は…はい、皆さんももう袋をご覧になってお分かりでしょうが、ピーナッツもなかです♪♪トロっとしたピーナッツ風味のあんが美味しい!ちんたちゃんからのおすそ分けです。ごちそうさまです!

f0036603_21215073.jpg

by maropu21 | 2007-01-28 21:21 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

『黒豆』の話

f0036603_21504926.jpg

麻布十番にある黒豆の専門店「黒豆の井上」へ行ってきました。兵庫県は丹波篠山で丹波黒という黒豆を作っている農園が麻布十番にお店を出したのです。

f0036603_21504920.jpg

f0036603_21504976.jpg


小さな店内は2、3人もいればいっぱいになっちゃうぐらいの狭さだけど、色々な黒豆製品がたくさん並んでます。ちんたちゃんは黒豆茶を、私は同じく黒豆茶と煎った黒豆、黒豆入りお煎餅をゲット!その他にも店内ではほとんどの商品を試食できるの。次に来たときにはあれにしよう、こっちもいいなぁなんて楽しんできました。

黒豆茶の中にはいろんな成分が含まれています。イソフラボンは骨の密度を高め、ミネラルは最大血圧が上昇するのを防ぎ、ソヤサポニンは肥満を抑える!さらには、ビタミンB1は肌に潤いを与えちゃうし、ビタミンEは他の豆類の6倍も!!マグネシウムとプロスタグランディンというものは偏頭痛を解消するらしいです。私は頭痛持ちなのでこれは嬉しいかも(^O^)

というわけで明日の会社での飲み物は黒豆茶です!
by maropu21 | 2007-01-23 21:50 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

『Pig's blanket』の話

f0036603_1739393.jpg

f0036603_173935.jpg

マロはよく遊ばれます。


アメリカに「IHOP(International House of pancake)」という、いかにもアメリカンなメニューがたくさんあるレストランがあります。その中にPig's Blanketというのがあって、薄く焼いたパンケーキ(アメリカのパンケーキというのは日本のホットケーキの薄いバージョンで甘くない)の中にソーセージが巻かれているものがあり、ずっと食べてみたいと思っていました。願いが叶ったのは日本に帰国する直前。友達が注文して私も少し食べさせてもらったのですが…まぁ残念ながら特記することもないような普通の味で一度試せればいいやという程度でした(^_^;)

前置きが長くなりましたが、このマロはそれを思い出します(笑)そう、まるでこんな感じの食べ物でした。マロがソーセージでブランケットがパンケーキ。
by maropu21 | 2007-01-21 17:39 | Trackback | Comments(0)

『菜の花を見に行くつもりが・・・?その2』の話

お昼ご飯を満喫した私たちは、とりあえず芦ノ湖付近をウロウロしようとレストランを後にしました。しばらく行くと(なんていう名前の道なのか忘れたけど)、山の頂上に到着。一旦車を停めて、探索してみることに。上からの景色はこんな感じ。芦ノ湖が一望できます。
f0036603_2295152.jpg


見て、この山の風景!雄大です!ちょっと曇ってたのでほとんど裾野しか見えなかったのだけど、富士山も本当はドドーーーンと目の前に見えるはずでした。この写真では左端の後ろの方にボンヤリ裾が見えているだけ・・・ それにしても、寒かったー!気温はきっと0度ぐらいだったのではないかな?東京の寒さとは比較にならないあのDCの寒さが蘇ってきたもの。
f0036603_22124222.jpg


その頂上にはちょっとしたレストランとお土産屋があったのでのぞいてみました。富士山型のおせんべを発見!
f0036603_22135845.jpg


ぶどう好きの母が大喜びして大量に買ったスチューベン。ちょっと甘酸っぱくて美味しかったです。
f0036603_2215496.jpg


とても寒かったので両親は早く車に戻りたがり、早々にここを後にしました。そして次は芦ノ湖へ向かいます。湖畔に近づくとあの海賊船が見えました。一度乗ってみたい気がする・・・
f0036603_2217279.jpg


箱根と言えば江戸時代の関所。新しい観光地としてこんなのが作られています。
f0036603_221854.jpg


関所の当時の様子を再現しているところです。門をくぐって関所に入り、問題なくOKが出れば奥の門から出て行く。それだけのことなのですが、関所の敷地内には思いのほか、色々な設備が整っていたようです。
f0036603_22194176.jpg


馬屋もあります。
f0036603_22202999.jpg


勉強中・・・こんな部屋もあったんだ。
f0036603_22213264.jpg


番所。丘の上にある建物で、ここから周りをチェックします。私はのぼりたかったけど、父も母も「まぁ、ここはいいな」なんて言って乗り気じゃなかったので(笑)写真だけ・・・
f0036603_22225769.jpg


また雪隠(トイレ)や牢屋もありました。
f0036603_2224753.jpg


(意味もなく)蓑を激写!
f0036603_22245641.jpg


物珍しいところだけども、新しい観光名所(名所になるのかなぁ?)だし工事中の場所もたくさんあったし、全体的にはまだちょっと閑散としていました。
f0036603_22261141.jpg


お休み処もあり、おだんごなどが食べられます。そこで見つけたカギ。なんか昔っぽいー。単純な作りだけどピッキングとかやられなさそう・・・じゃない?
f0036603_22271428.jpg


地面も江戸っぽくなってます。
f0036603_22273842.jpg















f0036603_22275065.jpg
















f0036603_2228433.jpg
















上手に撮影できなかったけど寒い箱根にも春が少し近づいているようです。
f0036603_223109.jpg


関所を出ると目の前にはいくつかお土産屋がありました。昭和32年(だったと思う)に漬けられた梅干!これは食べられないけど、周りにはおいしそうな梅干がたくさん売られてました。
f0036603_22322178.jpg


店先にぐったりした物体を発見。一体何だろう・・・と近づいてみると、クマのぬいぐるみでした(笑)
f0036603_22331088.jpg


リスがチョロチョロしている水道も。
f0036603_22333386.jpg


帰りに道の駅に寄りました。うちの両親は道の駅が大好きなのです。しかし、この道の駅はかなり小さくてがっかり・・・
f0036603_22344527.jpg


でも裏には芦ノ湖が広がっていて景色は最高。芦ノ湖岸にある箱根神社の鳥居が見えます。
f0036603_22351215.jpg


そんなこんなでのんびりとしている内にそろそろ夕方になってきました。道が混む前に帰路につかなきゃね。
f0036603_22363319.jpg

f0036603_22373730.jpg


街中を走っている途中、ゴミ袋を宣伝し過ぎのお店を発見。売れ筋なのかしらん?
f0036603_22371724.jpg


高速道路の夕焼けってちょっと寂しげですね。楽しかった一日が終わって帰るっていう感じだからかな。
f0036603_2238555.jpg


こんな感じで菜の花を見に行くつもりが芦ノ湖への旅となってしまいましたが、この次の日のニュースで、二宮の菜の花を中継で見ることができましたよ(^^) それを見たら、やっぱり頑張って登っておけばよかったかもって思うぐらいにきれいでした。来年は行ってみようかな!
by maropu21 | 2007-01-18 22:45 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

『菜の花を見に行くつもりが・・・?その1』の話

神奈川県二宮にある吾妻山で菜の花が満開であると聞き、早速行ってみました。東名高速を二宮で下り、しばらくいくとその吾妻山があります。下調べをあまりせずに出かけたので、そこで初めて知ったのは、小さい山なので車道がなく徒歩で頂上まで行くとのこと。ふもとから20分ほどの距離ですが、周りを見ると我々のような軽装の人はあまりいない様子。簡単に行けると思っていたので、たった20分ではあるけれども「まぁ、今回はいっか」とあきらめて別のところへ出かけることにしました(^^;)

向かったのは芦ノ湖。その途中のサービスエリアではこんな素晴らしい海に出会いました。
f0036603_1782574.jpg


いいお天気だったので海の青さも引き立ってる!
f0036603_17113237.jpg

太陽が反射していてきれい~!
f0036603_17114976.jpg


向こうの方まで海も空もブルー。
f0036603_17121391.jpg


小腹が空いていた母がテラスでピーナッツを食べていると・・・鳩がやってきました。全然人を怖がらないの。
f0036603_1713939.jpg


しかもこんなとこまで・・・!母の頭の上です(帽子ね)
f0036603_17133413.jpg


海の見えるサービスエリアを後にして、小田原へ向かいます。お昼タイムなのでレストランを探していると、ちょっと気になるスペイン料理のお店を発見。入ってみることにしました。
f0036603_17162986.jpg


トマスというこのお店、店構えもかわいい。
f0036603_17171339.jpg


中は広いホールのようになっていて、隣が気にならないようにテーブルが設置されています。奥にある半個室エリアもラブリー。
f0036603_17184014.jpg


半個室の壁にはかわいいお皿が飾られてる。ロウソクも雰囲気をいい感じにしてます。
f0036603_17215066.jpg


壁のタイルもステキ。
f0036603_17282948.jpg


このロウソクはドラキュラのお屋敷にあるみたい・・・!
f0036603_1723479.jpg


奥が厨房。
f0036603_17205031.jpg


棚には空(だと思う)のワインボトルがたくさん。
f0036603_172483.jpg


入ってきた入り口を見てみると、とっても高い天井からながーいカーテンが吊り下がってます。
f0036603_17244185.jpg


小物が多い店内なので、色々と面白いものがありました。ツボ・・・だろうか?
f0036603_1725368.jpg


その隣にはかわいい棚が。
f0036603_17255288.jpg


これは日本の昔の鏡。右から文字が書いてありますね。
f0036603_17263298.jpg


鏡は1つじゃありません。ここにも。
f0036603_17265050.jpg


大きなのっぽの古時計もありますよ。
f0036603_17271579.jpg


お手洗いもかわいかった!小物がやっぱりここにも置いてあってステキです。使ってないんだけどオシャレな洗面台。
f0036603_17292367.jpg


鏡もキュート♪
f0036603_17293829.jpg


ここに置いてあったイギリスのソープとローションがとってもいい匂いでした。確かモルトン・ブラウンとかなんとかいうメーカーだったかな。

繁華街の中のレストランではないのでお客が2組しかいなくて、もしかして美味しくなかったらどうしよう・・・なんて心配しましたが、そんな心配はすぐに消えました。どれも本当においしくてたまらなかった!!!!! パエリアを食べたかったけど、やはり注文してから炊くので時間がかかるとのこと。今日はあまり時間がないので諦め、単品でいくつか注文することにしました。まずサラダ。ドレッシングはオリーブ風味で酸味も利いてておいしいです。
f0036603_1743567.jpg

そしてパン。焼きたてでカリッとしています。
f0036603_17443123.jpg


チキンのトマト煮。ガーリック風味も効いていて、すっごく美味しい!!トマトソース好きな私と母は大喜び。これはまた次も絶対に食べたいです。パンにつけて食べるのが最高♪
f0036603_17323656.jpg


ポークをあっさりと塩コショウで焼いたもの。このポークは、スペイン産のイベリコという種類の豚肉で、どんぐりを食べて飼育されたものだそう。量は少ないけど、他のお料理と一緒に食べるのでちょうどいいです。周りに散らしてあるオリーブは、薄い色の方が油漬けになっていないのでとってもあっさりしていて最高!色の濃い方はちょっと酸っぱくて独特の風味で私は少し苦手でした。
f0036603_17421475.jpg


海鮮スープもいただきました。ダシがしっかり出ていて、たくさんの海の幸も入っているのでボリュームたっぷり!これもGood!
f0036603_17461439.jpg


お店のオーナーがとてもスペイン博学のおじさんで、うんちくと言われちゃえばその通りなんだけど(笑)食べ方とか飲み物のアドバイスなどをしてくれます。オリーブの油をたくさん使う料理が多いので、お水を飲むよりも炭酸水(トニックウォーター)をすすめてくれました。(車だったのでアルコールはなしの旅でした)あまりガブガブ飲むよりもちょっとずつ飲んで下さいとまで、アドバイスをもらったのだけど、母は炭酸ものが大好物なので1人で2本もあけちゃいました(笑)ちょっと糖分が入っていてレモンをたっぷり絞って飲みます。
f0036603_17485732.jpg


今度行くときには、にんにくスープとかきのこソティとかパエリヤとか色々食べたいなぁ。ちょっと遠いけど、絶対にまた行きたいお店です。今まで食べたスペイン料理の中で一番おいしかった(^^) オススメだよ!
by maropu21 | 2007-01-14 17:56 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

『北斎漫画とオフコース』の話

▼オフコースは、私が中学生ぐらいのときに友人の影響(多分彼女のお兄さんの影響かな?)で聞いてました。まろぷう家は昔はあまり歌謡曲というものを受け入れてなかったので私も当時のヒット曲とかあまり知らないのだけど、たのきんトリオやチェッカーズが流行っていた中で、オフコースはなぜかよく聞いていたものでした。そのベスト版が当時のオフコースを知らない平成の若者に話題になっているというニュースを見て、私も久々に聞いてみたくなりとっても珍しくCDを買いました!CDを買うなんて何年ぶりか・・・とにかく珍しいことなのです(笑) 早速聞いてみると、知らない歌も入っているのだけどとっても懐かしい歌ばかり!生命保険のCMで使われていた「言葉にできない」というのもオフコースの歌だということを若者は知っていたのかなぁ?「あーなたにー会えーて 本当によかった♪」ってやつネ。
f0036603_23415783.jpg



▼先日テレビを見ていたら、とても興味深いものを知りました。葛飾北斎の特集で、彼の作品を色々な角度で追求していくというもの。北斎がどれだけ素晴らしい絵描きだったのか、日本を代表する画家なのだということを見せてくれます。富士山や波をモチーフにした版画はあまりに有名で、その構図には日本国内だけでなく世界中の人が溜息をもらしていますよね。でも、私にとっては「ふーん」というものだったのです。確かに大胆でどれも目を引くものばかりだとは思うけど・・・そんなに大騒ぎするほど絵がうまい人なの?なーんて思っていたんです(苦笑) でも、番組で紹介されていたあるものを知って、北斎のことを心から尊敬しました!それがこれです。

「北斎漫画」です。どうしても手にしたくて早速アマゾンでゲットしました♪永田生慈監修・東京美術刊行・1冊2100円也。
f0036603_23501696.jpg


中はどうなっているかというと・・・

漫画といっても今でいう漫画ではありません。こんな感じで色々な絵が細かく描かれているんです。人々のさまざまな動作があって本当に興味深い!お坊さん特集、町人の職業特集などなど、全てが筆で描かれているので独特の味があり、どの絵も動きがあって動作の一瞬しか描かれていないのにその前や次の動きが目に見えてきます。それに、当時の風俗もとってもよく分かるのが面白い♪
f0036603_23551721.jpg


人間以外に、動物特集もあります。これは魚たち。
f0036603_23555615.jpg


鳥もあります。彼の描く波もそうだけど、当時はスローモーションで動きを見ることができないのに、鳥の羽ばたく一瞬の動きをしっかり捉えているのが尊敬もの・・・!!
f0036603_23571710.jpg


建物や風景、草木など内容は多岐に渡っています。本当に絵を描くのが好きだったんだなーと立派すぎる北斎がとっても人間くさく思えて親しみを覚えました(^^)


▼今日のマロ。何気なく置いた枕を目ざとく見つけてしっかりと使ってました。楽なのかなぁ。足の開き具合がおでぶさ加減を強調しているかも(笑)
f0036603_2359261.jpg


プー氏は今日も病院に行ってきました。耳のチェックです。うちのマンションの入り口内でちょっと地面に下ろしてみました。緊張気味・・・!
f0036603_00545.jpg

by maropu21 | 2007-01-13 00:03 | 日常雑記 | Trackback | Comments(3)

『佐野厄除け大師へ!その2』の話

初めてのところだし、色々な面白いものがあるだろうと思っていたのですが、思いのほか小さなお寺だったし人が多くてなかなかいいショットが撮れません。境内にはながーーーーーーい行列が。これは何?!?!トイレの列??ええっ・・・まさか厄除けのため?!
f0036603_2352248.jpg


ちょっとおそろしくなりましたが、とりあえず受付を済ませます。所定の用紙に名前や住所、年齢を書きました。私のファミリーは母も妹も厄年に関係ある年なので、3人分やることに。1人5000円です。巫女さんが年や内容をチェックしてくれます。ぴぃが厄除けという欄に大きな○印をつけたら、あるおばさん巫女さんに、「大きな○印じゃなくて、ここに小さな○印をつけるんだよ!!」とちょっと厳しい一言。ぴぃは場所を移動してました(笑) でもちょっと厳しい言い方だった・・・(^^;)
f0036603_2393162.jpg


お金を払う場所はまた別にあります。
f0036603_23112770.jpg


ところで、さっきの行列・・・やはり厄除けのためのものでした(--;) まぁ以前に川崎大師に初詣に行ったときにも、お参りするだけでも30分ぐらい並んだから・・・厄除けで有名なとこだから、仕方ないか。一体どれぐらいの待ち時間なのか一応聞いてみると、3時間ぐらいとのこと。寒いしランチタイムだったので、とりあえず列には並ばずに一旦お寺を出て、腹ごしらえをすることに。

それにしても・・・駅前もそうだったけど、お寺の周りにもなーんにもない・・・!あるのは、ラーメン屋だけです。そう、佐野は佐野ラーメンが有名なの。このラーメン屋はちょっとした行列になってました。
f0036603_2314117.jpg


無理して並ぶのはやめて、ちょっと空いているラーメン屋に入ってみました。
f0036603_23151114.jpg


もともと1軒屋であったおうちをお店に改装したみたいなとこでした。
f0036603_2316015.jpg


普通の電気がぶら下がっています。手前はお座敷で、向こうはちゃんとしたラーメン屋っぽくテーブル席になってました。
f0036603_2316593.jpg


お座敷が空いてたのでそこに座って一息・・・ふぅ、寒かったー。ふと見ると目の前には、懐かしい様子の調味料がありました。
f0036603_2318274.jpg


注文したのは普通の佐野ラーメン(and おでん一皿)。普通の以外には金箔佐野ラーメンという縁起のいいものも人気メニューだそうで、結構周りには食べてる人がいました。 これが佐野ラーメン!ちょっと塩っ気の強いラーメンでした。
f0036603_2321746.jpg


混んでいる様子はなかったので、うだうだとお座敷でおしゃべりをして時間をつぶしました。さっき聞いたところによると夕方ぐらいになると厄除けの行列もずいぶん短くなるとのことだったので、それまであったかい中にいることにしました。結局2時間ぐらいいたかな(笑) その後は口直しのためもあって、近くにカフェがあるのかどうかお店の人に聞いてみたんだけど全くないとのこと。残念。仕方ないので、そろそろお寺に戻ることに。

この2時間の間に雨も降ったりして(天気予報では雨なんて言ってなかったのに!)、空はどんより雲ってました。
f0036603_23233930.jpg


ラーメン屋に入る前にはこんなにいいお天気だったのになぁ。
f0036603_23241819.jpg


お天気がいまいちだったからか、確かに行列の人も少なくなっています。さて頑張って並ぼうか!でも寒くて寒くて・・・雨もちょっと降ったりしてるので・・・こんな防寒状態(笑)
f0036603_23263090.jpg


左の列は厄除け用、右の列は初詣用。こんな感じで1時間弱並びました。
f0036603_2328146.jpg


でも1時間で建物の中に入れたのは、最初のことを考えるととっても早かったですよね。良かった良かった。なんか、厄除けをする前から幸先いいかも!なんて嬉しくなります。中ではまず、お札をいただきました。ちょっと写真がぼやっとしてるけど、カウンターがあってここで巫女さんたちがお札を用意してくれてます。
f0036603_23295191.jpg


厄払いはこんな感じ(これもぼやけてるけど・・・)。お坊さんがお経を唱える間にお願い事を心の中で唱えます。その際には、氏名・住所・生年月日をまず言って、それから今度は「いつ・どこで・誰が・どうなって・どうしたいのか・いつまでに」などと具体的にお願い事を唱えるんだって。ぴぃはここぞとばかりにたくさんお願い事してきたらしいデス(笑)
f0036603_23353340.jpg


お経が終わると、今度はお護摩を焚いたところへ行って(お坊さんたちがお経を唱えていたエリア。ちょっと神聖な場所・・・)、お札の裏を軽く火に当てます。そして煙を体に浴びるんだそう。悪いところに煙をつけてくださいとのことでした。ちょっと緊張しながらお札の裏を火であぶって、しかも3人分あったのでちょっと焦ってしまって煙を体に浴びてくるのを忘れてしまいました・・・(^^;) またサービスで(お寺で「サービス」っていうのもなんか笑えますが)、無料で受験生や安産のためのちょっとしたものをもらえるとのこと。ちょうど会社の先輩が出産を控えているので、安産のをもらってきました。お坊さん直々にお護摩の火に安産のお守り(タオルでした)を当ててくれました。ありがとうございます!これは効きそう!

これがお札です。結構大きいでしょ?南か東、または南東に向けるそうですヨ。ちゃんと毎日お酒とかをお供えするらしいけど、私は気持ちだけ・・・(^^;)
f0036603_23422968.jpg


お札が入っていた袋はこれ。なんか捨てるのが申し訳ないですよね、お寺の名前が入ってると。でもとっておいても仕方ないので捨てちゃいましたが・・・
f0036603_23431984.jpg


あ、そうそう。ラーメンを食べたとこの近くに「日限地蔵さま」というのがありました。日を決めて、その日に限って願かけをすると願いが叶うと言われています。
f0036603_23442511.jpg



帰りは、両毛線で栃木駅まで行って池袋まで帰ってきました。栃木駅で少し時間があったので、お茶しようと思ったのだけどやっぱり何もなく、仕方ないのでマックで一休みしました。地元の男子高校生が部活帰りに友達とおしゃべりしならがハンバーガーを食べてたのを見て、彼らの食欲にびっくり。ハンバーガーは1人2つずつ。そうだよね、1つじゃ足りないよね。私も昔は必ず2つ食べてたもんなぁ~。
f0036603_2346819.jpg


今年もいい年になりますように!
by maropu21 | 2007-01-11 21:30 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)

『佐野厄除け大師へ!その1』の話

今年の厄除けは、佐野まではるばる行ってきました!佐野は栃木県なので東京とは近いのだけれども、電車のつなぎが良くないと結構時間かかるところでした。行く前にしっかりと時間をチェックしておくのがbetterです。というわけで、行きはちゃんと電車の乗り継ぎなどを考えてしっかりと計画を立てました。

東京駅(東北新幹線)→小山駅(両毛線)→佐野駅という行き方なのでとても簡単。10時20分東京発仙台行きのMaxやまびこ207に乗り込みます!
f0036603_2236224.jpg


ちょっと豪華な新幹線で、なんと2階建て!なんか新幹線ってワクワクします。
f0036603_2238843.jpg


もちろん我々は2階へ。
f0036603_2237462.jpg


先に買っておいた朝ごはん。コンビニのおにぎりだけど、なんだかおいしかったー。旅だからかな~♪
f0036603_22515432.jpg


40分ちょっとぐらいで小山駅に到着。ここで両毛線に乗り換えます。小山ってあのCMが印象的な小山遊園地があるとこなんだね。駅は週末だというのに、閑散としていました。
f0036603_22401876.jpg


閑散としているけど、結構色々な線があります。我々はこの両毛線へ。
f0036603_22414298.jpg


私は電車オタクではないけれど(同伴者のぴぃにオタクっぽいと言われた 笑)、なんとなく記念にパチリ。両毛線の電車です。ちょっと懐かしい古さがいいですねー。
f0036603_2243969.jpg


私たちが乗ったのはこっちの電車です。高崎行き。
f0036603_22441363.jpg


なんと!!手動のドアでした!パリみたい・・・といえばちょっとカッコイイけど、なんか田舎電車って感じです(笑) でも停車時間が長かったりするから、開けっ放しだと寒いので手動っていいですね。ただ、閉める人がきっちりと閉めないの。必ず10センチぐらい開いたまま・・・
f0036603_2246247.jpg


30分ぐらいで佐野駅に到着!ここも小さな駅で大きな厄除け大師があるにも関わらず、ホームに混雑は全くなし。
f0036603_22475718.jpg


駅からお寺までの道順は、行けば分かるだろうと全然調べて行かなかったのですが、ほとんど人がいないので皆の進む方に行けばいいやということもできずに、結局駅で手に入れた地図を手に自分達でルートを調べてから行くことに。これは佐野駅前。静かなもんです。駅前にお約束のようにあるマックやドトールなども全くありません・・・
f0036603_22492487.jpg


HPによると、佐野駅から佐野厄除け大師までは徒歩8分とのこと。そんなに遠くないみたい。実際歩いてみると確かにそんな程度です。でも、あまり歩いて向かう人がいないようで、たいてい車で行く人が多くて道はちょっと渋滞してました。駐車場も結構あるので便利です。

歩いているとこんな光景に出会えます。トンボと遊ぶ子供達。
f0036603_22543112.jpg


クロネコちゃんにも出会いました。ひなたぼっこ。
f0036603_22551293.jpg


大山薬局さんは、店名をたくさん掲げすぎ?!
f0036603_22561847.jpg


電話ボックスもちょっと凝ってます。
f0036603_22565264.jpg


さぁ、いよいよお寺が近くなってきました!続く・・・
by maropu21 | 2007-01-10 23:01 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『ららぽーと in 豊洲』の話

豊洲にできたばかりのららぽーとに行ってみました。駐車場はとっても混んでいるので、今はまだゆりかもめでノンビリ行く方がいいかも。

ららぽーとは大きなショッピングモール。まるでアメリカのモールのようでした。アメリカのモールと違うのは、大抵のとこにはある一番下の階のフードコートがなかったことかな。3階(だったと思う)にあるフードコートは、入り口で入場チケットをもらいます。中には中華・パスタ・アジアン・デザートなどのお店が入っていて、その入場チケットに注文の品をチャージしてもらって食べ終わってから最後にレジで清算というシステムでした。

アメリカ式のフードコートがないのは残念だけど、見た目はモールそのもの!
f0036603_20153424.jpg


フードコート以外にもところどころにレストランがあります。こんなイキのいい魚料理店を発見!
f0036603_2017163.jpg


カニをアップ!うわ~、リアル・・・(ってホンモノだからね・・・^^;)
f0036603_20174856.jpg


殻の意味のない貝、みる貝・・・
f0036603_2018792.jpg


大きなお魚が氷付けになってましたよ。
f0036603_20182851.jpg


このお店で食べるわけじゃないけど、混雑していたのをいいことにちょっと中まで・・・失礼・・・します!
f0036603_20192673.jpg


またこんなお店も。大きな暖簾!
f0036603_2020590.jpg


ハワイのお店もありました。これは私の大好物、スパムおにぎり!
f0036603_20204329.jpg


行列ができていたアイスクリーム屋も。小さく細長い店内。
f0036603_20215216.jpg


人気のメニューは生チョコらしい。
f0036603_20221856.jpg


でも今回食べたのは「濃厚ミルク」ってやつです♪すっごいミルク風味ーー!ココア味のコーンにのせてもらってスプーンですくって食べました。上手に写真が撮れなかったよ・・・
f0036603_20225896.jpg


なぜかアイスのお店にかりんとうが売られてました。これって美味しいんだよね。
f0036603_20253940.jpg


外はこんな感じ。この日は雨模様。お天気のいい日には外でのんびり食べるのもいいね。
f0036603_202507.jpg


ウロウロしていると突然パイプオルガンが出現!ここには音楽教室もあるようで、パイプオルガンのクラスもあるそうです(練習用はこれとは違う別の小さなのがあります)
f0036603_2027613.jpg


ららぽーとには映画館もあります。チケットを買って入ると・・・こんなきれいな壁がありました(^^)
f0036603_20282239.jpg


この日は、「007カジノ ロワイヤル」を観ました。賛否両論の映画のようだけど、内容はなかなか面白かったです。Newボンドは、なかなかかっこよかったし(笑)
f0036603_2029921.jpg


最後に縁起モノを!
f0036603_20294070.jpg

by maropu21 | 2007-01-09 20:32 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)