菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『春の鎌倉へ 報国寺』の話

一旦鎌倉駅(東口)まで戻り、バスで向かいます。バスは浄明寺という駅で降り(5分ちょっとぐらい)そこから徒歩数分の距離だけど、駅から歩くこともできます。帰りは寄り道しながら歩いて戻ったので1時間ぐらいかかっちゃったけど、多分普通に歩くと30~40分ぐらいかな。写真は報国寺の入り口の門。結構新しくてキレイですね。
f0036603_22503939.jpg


このお寺は足利尊氏のおじいさんの家時さんが開基しました(上杉重兼という説もあり!)。室町時代なので今から670年以上前のこと。ちょっとかわいそうなエピソードを持つお寺でもあります(後ほど判明します!) それにしても足利家と上杉家ってつながりがあったんだね、歴史のクラスで勉強したのだろうけど忘れていました。足利氏の配下の武将として上杉氏は活躍したようです。その上杉氏の何代か後の人が重兼さんなのよ。

こちらは本堂。シンプルなお寺です。ちょっと遠く過ぎるか・・・
f0036603_210462.jpg


真正面から見るとこんな感じ。
f0036603_2104027.jpg


鐘がとても気に入ったので、思わずたくさん撮ってしまった・・・
f0036603_218923.jpg

ほら!屋根がいいね。
f0036603_2183834.jpg

きれいな花も鐘のアクセント。
f0036603_2191797.jpg



さて、本堂の右側で拝観料を支払いましょうね。200円也。入り口の看板も見つけました!
f0036603_2141574.jpg


さあ、いよいよ竹林へ入って行きます!
f0036603_2123052.jpg


わ~!!す、すごい数の竹・・・!
f0036603_21103983.jpg


あまりの数なので日が当たらず、林の中はヒンヤリ。
f0036603_21122399.jpg


人がすれ違いにくい小道が林の中に続いていました。
f0036603_2114253.jpg


あれれ?何かある?
f0036603_21152249.jpg


そう。ところどころにタケノコが生えてました!コレ、お寺の人が食べるのかなぁ?
f0036603_211637.jpg


残念ながら竹にラクガキをしている人たちも・・・
f0036603_2116549.jpg


ぽっかり足もとに穴が開いた木。
f0036603_2117494.jpg


髪の毛が生えている灯篭?!
f0036603_21182398.jpg


マッシュルームカットの木(笑)
f0036603_21185825.jpg


小さな池もありました。
f0036603_21205882.jpg


竹林の出口付近。向こうの方に岩が見える。
f0036603_21221776.jpg


ん?岩に穴が開いているよ。
f0036603_2123234.jpg


実は、こちらの矢倉が先に書いたかわいそうなエピソードに関係のあるものなんです。1439年の永享の乱という足利将軍家(室町幕府)VS足利持氏の戦いがあって、戦に負けた持氏さんは永安寺で自刃、その息子の義久さんはここ報国寺で同じく自刃して、そのお墓がこの矢倉にあるんだって。またこのお寺を開いた足利家時さんのお墓もあります。
f0036603_2134479.jpg


悲しいエピソードもありますが、想像通りとても落ち着くいいお寺でした。紅葉の季節もきっときれいなんだろうな。また来たいものです。
f0036603_2120371.jpg


▼おまけ
金魚もいたよ!元気いっぱいでした(^^)
f0036603_21345624.jpg

by maropu21 | 2007-04-22 21:39 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

『春の鎌倉へ』の話

春うららかな日、大好きな鎌倉へ行ってきました。午後一番で現地に着いたので、とりあえずはランチタイムです。ガイドブックで見つけた和食のお店「心々庵」へ!鎌倉駅から小町通りを徒歩5分で到着・・・のはずだけど・・・??一体どこだろうと一瞬探してしまいました。どうやらこのビルの中にあるようです。
f0036603_22214619.jpg


小さなお店が入っている中を進んで行くと奥の方に看板が見えました。
f0036603_2225347.jpg


すっごく小さな食事処で、多分10畳ぐらいだと思われる畳の一部屋に大きめなお膳が並べられていて、定員10人ぐらいしか入れない感じです。ちゃんと写真撮れなかったけどこんな感じ。HP↑も参考にしてみて。
f0036603_22334545.jpg


ちょっと暗いけど、厨房は写真右の方にあってそれも普通の家庭のキッチンぐらいの大きさ。
f0036603_2235988.jpg


注文したのは、点心花べんとう(特製ごま豆腐付き)で1,890円也。お花が添えられていてかわいい!このごま豆腐がここの売りで、味もおいしいのだけどとろーりとトロケルような食感が最高でした。また食べたい・・・!
f0036603_22383677.jpg


手前左のお野菜などの下にはご飯が隠れていました!しいたけを甘く煮たものと錦糸卵(すごく細かった!)、そしてえごまがふりかけてあるので歯ごたえが楽しめます。
f0036603_22394069.jpg


食後の甘いものはこちらで落雁。貝にのっていましたよ(^^)
f0036603_2243822.jpg


このビルのお手洗いはお店でカギを借ります。それがコレ。買い物や食事をしないとお手洗いに入ることができないようです。
f0036603_22451927.jpg


お昼ご飯に満足した後は、今日の一番の目的地「報国寺」へ向かいます。


次号に続きます。
by maropu21 | 2007-04-21 00:13 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

『フレンチレストラン La Chance in 麹町』の話

会社の先輩達と麹町にあるフレンチ レストラン「La Chance』(ラ シャンス)に行ってきましたよ。ボーナスが出たのでちょっとオスマシの贅沢ディナーです!

最初に言うと、ここはオススメ!!!お料理も美味しいし、雰囲気も抜群。そして、今流行の言葉で言うと、「隠れ家的レストラン」ってやつです。女の子同士はもちろん、デートでもステキです♪麹町の駅から徒歩2,3分だけども、裏道に入るので周りも静かな様子で、一体ここのどの辺りにフレンチレストランなんてあるのかしら?って思うぐらい。こんなにヒッソリと看板があったよ。
f0036603_20192824.jpg


お店は地下1階にあり、入り口にはかわいいディスプレイ。
f0036603_20231689.jpg


店内はこじんまりしているし、照明も落ち着いているのでリラックスな気分に。
f0036603_20205557.jpg


テーブルの上のお皿。かわいい。これって・・・ウェッジ・ウッド・・・だったっけ?今回は6300円のコースにしました。
f0036603_20273475.jpg


今回はちょっとしたサービスを特別に受けました。最初に予約していた日から、お店の都合でこの日に変更することになったため。そのサービスの一品はシャンパンでした。そしてまず最初にこちらが出てきました。3人分ね。
f0036603_20302092.jpg


アップにしてみたよ。シューの中にはイクラ!パンケーキはそば粉です。
f0036603_20313190.jpg


アミューズ・ブッシュはこちらのグラス。人参のムースなんだけど炭酸割りになっていて、口に含むとシュワシュワと不思議な感触・・・!
f0036603_20332399.jpg


続いてオードブルは、キジのテリーヌ。手前にあるのはフォアグラです。お店の人はフォワグラも日にち変更のサービスとしてくれたんだけど、私はちょっと苦手な食べ物・・・でもお店の人の手前、食べないわけにもいかないのでニコニコしながら口に含むと・・・「あれれ?!お、おいしいー!」。これなら全然食べられるよ♪ 向こうにあるのはレーズンパン。テリーヌと共にいただくと最高でした。
f0036603_20385428.jpg


あ、そうそう。パンは残念ながらお店で焼いてないそう。でも美味しかったの。
f0036603_20402872.jpg


お魚は、わらさのソテー。レアなのですがこちらも美味しかったです。
f0036603_2041395.jpg


本日のお肉は鴨肉。こちらは紫ちゃんの。
f0036603_204275.jpg


でもちんたちゃんと私は鴨が苦手なので、牛フィレにしました。+1800円也。
f0036603_20431092.jpg


チーズもいかがですかというお店の方の一言で、我々はもちろん「いただきます!!」。というのも、私はチーズもサービスなのかと思っていたから(^^;) しかし、こちら3人分で約5000円もしました・・・(--;) この写真は1人分ね。
f0036603_20444668.jpg


最後に今日のメインイベント!そう、デザートの登場ですー!こんなにたくさんのデザートの中から好きなだけ食べていいんだよ。
f0036603_20454291.jpg


私はこちらの5種類。上のチーズケーキから順に、洋ナシのケーキ、リンゴのタルト(6時間も煮込むんだって、このリンゴ!)、杏ケーキ、そしてチョコレートケーキ。私の一番のお気に入りは洋ナシのケーキです。
f0036603_20494499.jpg


さ・ら・に!アイスもいただきました♪
f0036603_20505532.jpg


また行きたいお店が増えました。どれをとっても、美味しくて美味しくて、とてもいい自分たちへのご褒美となりましたヨ(^^)


▼おまけ
こちらはお手洗いの中。こんなとこまでかわいい様子です。
f0036603_20514627.jpg


シンクの横には香水が置かれてましたよ。
f0036603_20521081.jpg

by maropu21 | 2007-04-16 20:57 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

『芝公園の桜の下で&食べ物特集』の話

和菓子って見てるだけでも楽しいものです。季節に敏感な商品が次々と色々なお店で販売されていて、あれもこれも食べたくなります。私のお気に入りの和菓子屋さんは、「源吉兆庵」です。毎年季節の変わり目には商品をチェックして、気になったものはゲット。ついこの前まで、桜の季節だったのでこんなのを買ってみましたよ。「春夢桜(はるゆめざくら)」です。
f0036603_2110460.jpg


桜風味の羊羹の上に淡雪がのっているの。淡雪には桜の花びらがちりばめられています。これは絶品でした。毎年食べたいな。
f0036603_2113255.jpg


また、同じく源吉兆庵の「花むらし」です。もちろん季節限定商品!
f0036603_21364764.jpg


桜風味の淡雪です。こっちも美味しいよ!
f0036603_21374490.jpg


切ってみると2層になってました♪フワフワの淡雪です。
f0036603_21391998.jpg


そしてこれも源吉兆庵!季節限定ですよ~
f0036603_21403713.jpg


さくらんぼがゼリーの中に丸々入っています。もちろん種も(笑)この「さくらんぼ」は5月上旬まで販売されるそう。まだ買えるよ。
f0036603_21425597.jpg


この柿のお菓子「粋甘粛」は、ちょっと前に販売されていた、秋~冬の終わりの季節和菓子です。
f0036603_2150419.jpg


開けてみるとポテッとした干し柿が丸ごと入っています(笑) かなりシンプルだ・・・
f0036603_21513169.jpg


しかし切ってみると・・・?ホンモノの干し柿の中には白アンが入っていて絶妙な味。これもクセになりそうです。
f0036603_21523611.jpg



更に!これはご存知チロルチョコね。3色だんごのイメージみたいね。
f0036603_21444255.jpg


3種類のチロルが入っています。それぞれのチョコの中にはお餅が入っています。このお餅シリーズって最近多いな。
f0036603_2145518.jpg





話は変わり・・・そろそろ東京では桜は終わりなのですが。桜見物のお話をさせてくださいまし。

ある晴れた午後、芝公園に桜を見に行きました。
f0036603_2152945.jpg


桜と東京タワーってよく似合う!これは私のお気に入りの写真です。
f0036603_2165391.jpg


この時期に芝公園の増上寺で催される桜祭の真っ最中。
f0036603_21555359.jpg


増上寺の手水舎ってシンプルですね。いつもは必ず手を洗うのですが、今回は忘れてしまいました・・・
f0036603_2158775.jpg


境内にある定食屋で軽くお食事。
f0036603_2159870.jpg


いいお天気だったので外のテーブルを陣取りました。この日はちょっと肌寒かったけど、やっぱり私は冷たいおうどん(笑) なめこおろしです。
f0036603_2213490.jpg


増上寺は14世紀末に開かれました。最初はここ芝ではなく千代田区の麹町などの辺りにあったそうです。後ろには東京タワーがそびえ立ってる!
f0036603_226964.jpg


歴史的建造物と現代の建築物が一緒に写るのも不思議な光景。私はお寺などの歴史を感じるところへ行くと、昔と変わらない風景を探して楽しむのが好きですが、ここ増上寺では東京タワーがあるのでそういうことはできないわ・・・でも、ここ増上寺って東京タワーの存在が逆にマッチして見えるっていうのがなんか不思議。
f0036603_2283782.jpg


毎年の桜祭のときには、徳川家のお墓が一般公開されていて(増上寺は徳川家の菩提寺)無料で霊廟まで入ることができますよ。
f0036603_22112851.jpg


中に整然と並んでいるのは、6人の将軍様とその正室のお墓です。大きな灯篭のような形。眠っているのは2代将軍の秀忠、家茂などなど。そして家茂の正室皇女和宮も静かな眠りについています。重厚な入り口の門には、もちろん徳川家の紋が!
f0036603_22175373.jpg


お墓エリアを出ると目の前にネコたちを発見!3匹いるんだけど分かる?
f0036603_2218511.jpg


そしてちょっとかわいい様子の桜。
f0036603_22191631.jpg


竹やぶと桜と東京タワー。
f0036603_22193859.jpg


今年もたくさんの桜を見ました。梅が咲いてから桜までの時間が短かったからか、なんとなくこころの準備ができてなくて、満開の桜たちがちょっと重く感じたのですが(友人たちにはなかなかこの意味が分かってもらえないですが・・・苦笑)、結局多くの桜たちに楽しませてもらったようです!
f0036603_22224351.jpg


f0036603_22231319.jpg


f0036603_22233924.jpg


f0036603_22232695.jpg


f0036603_22242319.jpg


f0036603_22243334.jpg


f0036603_22245276.jpg


f0036603_22252942.jpg


f0036603_22382732.jpg


そしてこんなとこにも。歩道橋の桜です!
f0036603_22255620.jpg

by maropu21 | 2007-04-10 22:37 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『春爛漫 サクラ満開』の話

**写真をクリックすると大きなサイズで見ることができます**


多くの日本人は、この季節はウキウキしますよね。サクラの季節だもの!というわけで、私も週末にサクラを満喫してきました。

まず、ここは飛鳥山の桜。山といっても都心にある小さなものです。山全体が桜でいっぱいになってました。
f0036603_21531674.jpg


昨年はここの夜桜を見たので、今年は昼間の様子を試したかったの・・・山に入ってみると、かなりここは地元民に占領されているよう。たくさんの人がお花見を楽しんでいましたよ。っていうか酔っ払ってた(笑)
f0036603_21563113.jpg


ここの桜は上に上に伸びている感じ。
f0036603_21573629.jpg




続いてこちらはかの有名な千鳥ヶ淵!九段下の駅で下車。すぐ目の前に田安門があり、そこから中に入ります。そこまで行き着く前にもお堀の脇にきれいに桜が咲いてた!
f0036603_22224634.jpg


菜の花もたくさん咲いています。
f0036603_22232246.jpg


このブログのタイトルにもなっている菜の花なので、せっかくだからアップにしてみました。ついでにこれを右上のロゴに使ったよ。
f0036603_2352643.jpg



まるで雪が積もっているみたい。
f0036603_22241261.jpg


既にたくさんの花びらが散ってお堀にたまっていました。
f0036603_222536.jpg


さて、田安門の話に戻ります。田安っていうのは、江戸時代の徳川御三卿の1つ(御三家じゃないよ)。御三卿には、一橋家、清水家、そして田安家があり、当時その田安家が住んでいたのがこの田安門の向こう側ってわけです。
f0036603_2216231.jpg


きれいな門なのでちょっとアップに!
f0036603_2217734.jpg


そうそう。この田安門に入る前にはきれいな桜のトンネルが続いていましたよ。
f0036603_22183989.jpg


それにしてもすごい人・人・人!人混みもいいとこ!
f0036603_22334086.jpg


では早速門をくぐって中に入って行きましょう!!これは(しつこいけど 笑)中から見た田安門ね。
f0036603_22195164.jpg


しゃちほこもWELCOM!
f0036603_22321253.jpg


さらにもう1つ門をくぐると目の前には大きな建物が。そう、かの有名な武道館です!
f0036603_22343892.jpg


無骨な感じの武道館の前には紫の小さなかわいい花が。
f0036603_22352233.jpg


そしてそのまま「北の丸公園」へ続きます。北の丸公園は江戸時代には、先にも出てきた田安家と同じく御三卿の清水家のお屋敷でした。ここでもまたたくさんの人がお花見を楽しみ中!
f0036603_22402635.jpg


桜じゃないエリアも多くあり、そこはあんまり人気ないみたい・・・(苦笑)
f0036603_2241394.jpg


グリーンエリアもありました。見事にきれいな緑色。
f0036603_22452577.jpg


一生懸命なカメラ小僧もいましたよ!彼は目の前の木をビデオに撮ってました。
f0036603_22474565.jpg


緑のもみじ。とってもきれいだった(^^)
f0036603_22483582.jpg


こういうおいも屋もよく見かけました。焼き芋屋です。
f0036603_2249281.jpg


あ、試食だ!!と思ったら、もう空っぽ・・・
f0036603_22495054.jpg


おいも屋の近くにこんな鮮やかなピンクの桜も見かけました。人気者で、皆から写真を撮られてましたよ!
f0036603_22511978.jpg


そんなこんなでズンズン歩いて行くと、ちょっとした小高い丘にたどり着きます。そこから下をのぞくと・・・そこが千鳥ヶ淵!
f0036603_22525937.jpg


ちょっと違った角度から。
f0036603_22545867.jpg


この高速道路を通るのもちょっとした楽しみだね。
f0036603_22561085.jpg


ボートものんびり浮かんでいる。一度乗ってみたいな。
f0036603_22565323.jpg


ボート乗り場のアップ。なんとなくね。
f0036603_22573255.jpg


桜が多すぎて水が見れないぐらい!
f0036603_22581385.jpg


水がキラキラしていてとてもきれいね。
f0036603_22583091.jpg


風もおさまっているこの瞬間を逃さずに!アップにしてみました!
f0036603_22591690.jpg


えい!もっとアップにしてみちゃえ!
f0036603_22593112.jpg


とまぁ、こんな感じでたくさんの桜が楽しめますが、桜以外にも興味ひかれるものがありましたよ。どんな木に育つのだろう?新しい生命です。
f0036603_2305765.jpg


ネコがいました。かなり保護色・・・!すごいね。
f0036603_2313191.jpg


池の中に何かいるの?熱心に何かを取ろうとしていました
f0036603_2315282.jpg


この子、体柔らかいねー。私がこんな格好したらボチャンと落っこちちゃいそう(笑)
f0036603_2324832.jpg

by maropu21 | 2007-04-05 23:12 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)

『桜と電化製品』の話

昨日今日と、桜三昧の週末でした。でも、今日はとりあえず花びらだけ(笑)

f0036603_2315554.jpg




そして昨日今日と大物(?)ゲットの週末でした。

まずテレビ!私の部屋にはちょっと大きめかな?!32インチ液晶です。
f0036603_23204423.jpg


そしてデジカメ!今までのはコニカミノルタの小型デジカメでしたが、もっとズームのきくカメラが欲しくなり、やっとゲット!オリンパスで光学ズーム18倍!すごいよー♪
f0036603_2322785.jpg

by maropu21 | 2007-04-01 23:23 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)