菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『いちごの季節』の話

f0036603_1761280.jpg



いちごのおいしい季節に行きたくなるのが、フルーツパーラー。今回は新宿高野へ。
f0036603_178214.jpg



とてもおなかいっぱいになりました。
f0036603_17982.jpg





明日はエイプリルフール。昨年はギャフンとなったので今年はうまくできるといいな。
by maropu21 | 2011-03-31 17:10 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)

『馬喰横山ランチ』の話

f0036603_2339488.jpg




馬喰横山(ばくろよこやま)というちょっと変わった名前の地域にあるイタリアンへ行ってきました。

前菜もあって、
f0036603_23395634.jpg



パスタもあって、
f0036603_2340973.jpg



デザートもついて1000円也!ドリンクがつくと200円アップ。
f0036603_23402341.jpg



膝小僧、腫れもひいてだいぶ良くなってきました。
by maropu21 | 2011-03-30 23:46 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)

『ボストン美術館展』の話



f0036603_16471187.jpg






広尾にある山種美術館でボストンミュージアムの浮世絵展が開催中。
f0036603_16465236.jpg



細かいところまできっちり描かれている写楽達のプロのウデにほぅ~~っと感心のため息ばかり。江戸時代当時の風俗も分かるしとても面白い絵ばかりです。
by maropu21 | 2011-03-29 16:51 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)

『新宿ランチと日比谷公園』の話

f0036603_1727561.jpg



妹と新宿にてLUNCHしました。高層ビルはすこぅしコワイけど、いいお天気で気持ちいい景色でした。

f0036603_1416101.jpg



そのまま東京駅へ。新丸ビルや丸ビルなどの大きなビルを抜けて・・・
f0036603_17135436.jpg



和田倉の公園へ行きましょう。あれれ、節電で噴水が止まってる。
f0036603_1714793.jpg


そして、皇居のお堀をてくてくあるいて日比谷公園へ向かいました。うまく写真に撮れなかったので載せてないけど、池にとてつもなく大きなカメがいました。ホンモノなのだろうか・・・?!近々望遠のきくカメラを持って再度調査してきます!!
f0036603_17141832.jpg




街はずいぶんと日常生活になっているようです。
by maropu21 | 2011-03-28 17:19 | 散策~東京 | Trackback | Comments(2)

打撲

急いでたら階段を踏み外しちゃった。思い切り前のめり。いたた…膝小僧を打撲なり。

それにしてもビックリしたなぁ Σ(°ロ°p)p とりあえず冷やし中。

f0036603_2202465.jpg

by maropu21 | 2011-03-27 14:26 | 日常雑記 | Trackback | Comments(6)

新宿御苑へ

久々に青空になったので新宿御苑に行ってきました。まだ少し冷たい風に包まれた春の日差しを感じながら、青空の下に座ってみましょうか。


f0036603_17401651.jpg


f0036603_17393894.jpg


f0036603_1740133.jpg


f0036603_1740289.jpg


f0036603_17404011.jpg





▼いつもの風景▼

きりり。
f0036603_17411223.jpg


ねむい~。
f0036603_17495640.jpg

by maropu21 | 2011-03-25 19:36 | 散策~東京 | Trackback | Comments(2)

元気の出るものたち

今日は雨です。ちょっと寒いですが被災地に比べればこのくらい大丈夫。

雨に濡れながら、お庭の柳が薄い緑の新芽を出してます。
f0036603_1111251.jpg


さて、東京の交通も少し落ち着き、だんだんと地上波テレビは通常の放送をしてます。画面の下には常に地震関連のお知らせが流れてますが、日常を少しずつ取り戻していくのはちょっと心強いナ。スーパーなどには行ってないけど品薄状態はどうなんだろ。


今回はなんてことないモノばかりで、しかも個人的なのですが元気が出るものを私の備忘録として記録させていただきます!公開する必要なさそうな内容なんだけど、遠くの友達に元気だよ~ってお知らせさせていただくためにも、自分が日常を取り戻すためにも書いてます。どうぞお付き合いくださいね!



◆テレビ編◆

なんといってもイモトアヤコちゃん!いつも一生懸命で頑張り屋さんなイモトを見ると元気になる。番組のためとはいえ、過酷な中で時には泣きながらも全てを出し切る姿はスッゴク元気が出るo(`▽´)o たまに出る彼女のぼそっとしたつっこみも楽しいです。



◆小物の整理◆

先日、愛知の実家から子供時代のグッズをいろいろ持ってきました。その中には友達からの手紙や年賀状、たくさんの写真などもあります。思わずじっくり読んでしまったのは、小学校や中学校を卒業するときに、「サイン帳」というものに友達や先生に渡してメッセージを書いてもらったもの。久しぶりに見てみると懐かしい面々からのメッセージ、当時の思い出がたくさんあふれてて懐かしい!みんな元気にしてるかなぁ。

また、写真はDC時代のも結構ありました。当時はカメラを持つことをしていなく、あんまり写真は残っていないので貴重です。家族や友達と観光に行ったときの写真、お世話になった旅行会社の人たちとの写真、学校の写真、なんてことのない日常の写真。もっちとの写真もありましたヨ。20代最初のころの私達、なんてツルンとした顔してるんだろう!これからあなたたちはなが〜く付き合い、そして結婚するんだよと当時の私達に伝えてあげたいものデス。


◆読書◆

気晴らしにはありがちですが。。。あまり重くない内容のを読んでます。まぁ、私は江戸モノ専門なのですけど。軽ーい漫画も読んでます。明るい気分になる有閑倶楽部とか、何度も繰り返して読んでる「日出処の天子」とか。日出処は基本的に歴史もの(ストーリー自体はかなり独特ですが)なので集中して読めるの。あとはサザエさんかなぁ。うちはサザエさんの大ファンなので全巻揃えてます。長谷川町子はサザエさんの中で当時の時事問題を取り扱うことも多いのですが、今彼女が生きてたらどんな4コマ漫画を描くのだろうね。



◆音楽◆

これもありがちですが、やっぱり音楽はいいですね。今はクラッシックを聴いてます。もっちがスピーカーの音を確かめるために買ったCDなのですが(^^;)、選曲が良いのでとっても気分が落ち着く。iPODに入れて聴きます。


刻々と状況が変わるのでニュースをずっと見ていたけど、内容は不安なこともまだ多く気分が落ち込むので、こりゃあいけないいけないと思い他のことを始めてます。


明日からはまたもっちがお仕事。こういうときに仕事に行くのは大変だと思う。もっちも会社や家族のためにがんばっているのですが、何しろ昼間は1人なので。。。実家に遊びに行ったりお友達と会ったりしたいな。まだ不安はあるけれど、それでも少しずつ日常の生活を取り戻していきたいです!落ち着いた気持ちでいるのが一番だと思う。2週間考えた結果やっぱりほしいものがあるので、買いに行こうかな。買い物したりして少しでもお金を回していかないと(超微々たる出費だけど・・・ね)。


あ、パンが焼けました。部屋中にいい香りが漂ってます。被災地のことを思うと暖かい部屋にいられて温かい食べ物が食べられるという贅沢な生活に気が引けるのはずっとあるのですが・・・できる範囲での日常生活を心がけて、何かあったときに動けるように心身ともに元気でいるようにしたいです。きっと今生まれてる命もあるんだし、日本中みんなが落ち込んでたらいけないよね。

皆さまも引き続き気をつけてお過ごしくださいね!
by maropu21 | 2011-03-21 11:46 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

その後

地震と大津波から一週間経ちました。皆さまはご無事でお過ごしでしょうか。

東京では余震、停電による交通の混乱、スーパーなどの買いだめによる商品品薄などいろいろなことが起こってます。
ニュースで知る範囲ですが、被災地の避難所生活や自宅で避難している方々の不自由さの問題や福島の原発の状況など、たくさんの不安なことがあります。
友達とメールしてても言葉では大丈夫だよっていうけど、その言葉の裏には本心には誰もが不安があると思う。


でもでも!不安なことや細かいことを考えると本当にきりがないけれど、少しずつだけど着実に復旧されつつある交通機関や道路、そして空港や漁港、また何よりも被災地の方々の中には前向きに過ごし始めている姿があり、それを見る度に励まされます。泣いているだけではなく、これからの生活を立て直す気持ちを一生懸命奮い起こしている姿に感動してます。
被災地でないところにいる私も、もう悲しむだけでなくできることを判断して支援の一部になるための努力をしないと。

一般の支援品受付が都庁で始まったみたいね。情報に耳を傾けながら本当に必要なものを揃えたい。

都心などの買いだめ・・・見ていてよいものでははないし、第一普通に必要なものが買えないので実家から譲ってもらいました。被災地のことを考えるとなくてもやっていかないといけないのだろうけどね。。。
買いだめはこれ以上全国に広がってほしくないです。きっと都心でも、突然被災して本当に物資が足りないときには譲り合うと思うけど、備えあれば憂いなしということなのでしょうね。それに、被災地ではない不便な生活をしなくてもいい今の都心では、「普段の生活レベルを少しでも落としたくない→不便を感じたくない」というまだまだ余裕な気持ちがあるのかも。生きていくために必要なものというよりも。普段でも一度生活レベルを高めると落とすのはなかなか難しいけど、落としても何とかなるものです。便利な世の中に慣れきってしまった私たちですが、限りある中でやれることを考えて工夫してやっていけば、想像していたこと以上のことを成し遂げたりしてものごとも前に進んでいくのではないかなって思います。

切に祈ることはたくさんある・・・被災地でのまだ不明な多くの安否確認が早く進んでいきますように。原発の問題も良い方向に進んでいきますように。命を掛けてがんばっている自衛隊や作業員などの方々に心から感謝しています。

あれだけの地震や津波から守られてこの世に残ったのだもの、時間がかかっても笑って過ごせるような日本にしていかないとね。


▼追伸▼
「幸せ」という漢字は、「+−=−+」でできていてつまり「ゼロ」なんだって。それぞれ相応な生活をするのが幸せなんだよ。東京タワーのゆるキャラのノッポン兄ちゃんが言ってましたヨ!被災地はそんな余裕はないかもしれない。でもまだまだ余裕のある我々は、こういうときだからこそ、そういう気持ちを持って過ごしていきたいですね。
by maropu21 | 2011-03-19 09:50 | 日常雑記 | Trackback | Comments(0)

大丈夫ですか?~随時更新中

▼3月11日▼
東北でとてつもなく大きな地震がありました。東京もかなり揺れて、まだ余震があり怖いです。特に東北地方の被害が大きく、どんどんその状況が明らかになり心配してます。

私は山手線に乗っていましたが地震発生時にたまたま実家近くの駅だったので、止まってしまった電車から降りて歩いて実家に戻り、今はネコたちと避難中。実家の家族は職場から帰宅するとのこと。電車は止まってるので車か歩きだって。それも心配。もっちはまだ職場にいて、他の社員さんがいる間はきっと帰れないだろうから、今夜は会社に泊まるかも(>_<)


どうかもう大きな地震がありませんように。被害がなるべく少なくなりますように。皆さまも引き続きどうかお気をつけて。




▼3月12日▼
地震から一夜明けた東京は、地下鉄も電車も復旧が進み少し落ち着いてきました。地下鉄は一部をのぞいて昨晩から復旧が進み、その処理の速さに驚きました。その他のJRなどは今朝になって、どんどん復旧が進み、自宅に帰る人などがたくさん利用していたようです。午前中の山手線は30分に1回ぐらいの割合でしか運行していなかったので、目的地まではとても時間がかかってしまう状態。でも昨晩から比べるとちょっと一安心です。東京などの都心では、亡くなった方もいらっしゃいますし気の毒な結果がたくさんありましたが、火事とか家屋倒壊などと共にやはり交通のマヒというニュースもとても印象に残ってます。それによってものすごくたくさんの人が不便な夜を強いられました。

私個人としては、昨晩実家にステイしている間に7時半に母が車で(大渋滞だったそうです)、父が9時半、妹が10時半にそれぞれ職場から歩いて帰宅しとりあえず一安心。妹は超高層ビルで働いているので、とっても揺れて怖かったそうです。想像するだけでもカラダがゾワゾワする・・・家族を待ってる間、今どの辺りとかメールで聞いても、送信はできるけれど相手の受信が遅いようでやり取りにとても時間がかかったり、まったく送信できないときもありました。電話はまだ全然ダメだったし。

もっちとは随時携帯メールや電話でやり取りをしてましたが、夜中の2時前ぐらいにもうすぐ自宅だと連絡がありました。どうやら社員たちと営業車を乗合タクシーみたいにして、それぞれの自宅を周っていたみたい。もっちも無事に家に到着してこれまた一安心。

これでゆっくり寝られる・・・と思ったけど、やっぱり余震もあるしなかなか熟睡はできませんでした。ちょっと遠くに住んでいる友達が無事に家族の元に帰れたのかなどとっても気がかりでした。ライフラインに関しては、昨晩は電気・水道はOKだったけれどガスが使えなかったので(マンション全体がストップさせてたみたい)、顔を洗うのも冷水・・・ひーひー言いながら洗いましたが、今朝になってガスが復活したので、使える内にと家族全員それぞれシャワーを浴びてみんなすっきり。

お昼前に実家の車で自宅まで送ってもらって、こわかったね、揺れたねと話しながらランチを食べて今、もっちはお昼寝中・・・(^^;

東京は落ち着いてきましたがまだ余震も続いてるし、東北の状況はこれからどんどん悲惨な状況が明らかになってきそうでこわいです。でもいろいろな方から安否メールをいただいたり、自分たちはダイジョウブだよっていうお知らせもあったりして、それがとっても心の支えになっています!メールもまだ不便なときもあるので、菜花庵でもお知らせさせていただきました。

これからまた何かあったら追加します。どうかどうか生存者が早く救助され、これ以上の悲惨なニュースが増えないことを祈ってます。私も短時間でしたが家族の安否を確認するまで不安でした。今も尚ご家族の安否を気遣って不安な時間を過ごしていらっしゃる被災地の方に心よりお見舞いを申し上げます。


▼3月14日▼
今日は用事がある以外は家にいます。東京の道路は朝ほど混雑していませんでした。お店は開店しているのかしていないのか分からないような・・・電気をあまり点けていないところもあります。あるビルでは館内放送がかかって、トイレの電気の節電のお知らせをしていました。近くのスーパーでは、カップ麺類、飲み物、お米、お豆腐類、バナナ、野菜、ハムやソーセージ類など、いろいろなものが品薄になっていました。カラの棚の電気は消されていました。

今日は東京には午前中に1回、午後に1回ずつ緊急地震速報の連絡が入ってます。携帯がボワッボワッとなるので、その音もちょっとコワイ。。。昼間は1人なのでちょっと心細いかも。今日は妹の会社が休みなので実家に遊びに行ってもよかったのだけど、交通状態もあまりよくないのでまた帰れなくなるかもしれないと思い、家にこもってます。さっきは都内ではないけど、周りの県で速報が入りました。本州の各地で地震が起こってるのはなんで?

「1000人の遺体発見」などというニュースが増えてきていますが、「1000人?簡単に言うな。」というある宮城出身の芸人さんのまっすぐで悲痛な声を聞いて、それがあまりにも生々しくて涙が出ます。ライフラインも大切だけど、まず一番知りたいのは安否だと思う。たった数時間だけでも家族や友達と連絡が取れなかったとき、私」はとっても不安でした。たった数時間でもあんなに不安で心がドキドキしたのに、地震からずっとそんな気持ちで過ごしている方々のことを思うと胸がつぶれそうです。早く早くお互いの安否を確認できますように・・・家族が一緒になれますように・・・心からの願いです。


お見舞いのメールやとりとめのないメールをいただく度にとても心強いです。不安なのはみんな一緒。幸い東京はだんだんと落ち着きを取り戻しています。まだ余震は怖いけど・・・でもこれからは東北に向けて節電や停電、どんどんがんばろう。あ、停電のときの信号や踏切などを渡るときには、くれぐれも気をつけないとね。たくさん揺れた東北のみんなから預かった大切な命、気を引き締めてしっかり守って、我々にできることを東北にお返したいです。
by maropu21 | 2011-03-11 19:11 | 日常雑記 | Trackback | Comments(7)

『浜離宮、芝離宮、そして増上寺へ てくてくの旅』の話

ある小春日和の午後、港区の浜離宮を訪れました。もともとは将軍家の鷹狩りの地だったけど、今は都立の公園になってます。きれいな庭園を楽しむことができます。梅の花がきれいだなぁ~~!ん、奥に見えるのは・・・もしかして??
f0036603_22351782.jpg



わ~、菜の花だ!ちょうど満開になってました!菜花庵としては見逃せないお花♪
f0036603_22353061.jpg



見て、この黄色のじゅうたん!風がそよそよしていて菜の花を揺らします。ほんと、この日はあったかくて気持ちいい日でした(^^)
f0036603_22354168.jpg



青、緑、黄色。ずっと座って楽しんでいられそうな自然の色がたくさん。
f0036603_22355145.jpg



菜の花と汐留のビルのコラボ。都会ならではの景色です。
f0036603_2236365.jpg



じっと座ってたらテントウ虫に出会いました。
f0036603_22361450.jpg



あれ、木の足元に茶色のネコが。
f0036603_22364715.jpg



じーーーっと見てる視線の先には、女の子のお弁当が(笑)
f0036603_22363813.jpg



池もあります。海水の池なんだって。東京湾がすぐ近くにあるの。潮の満ち引きによって池の景観が変わるという面白い趣向のある池なんです。
f0036603_22365949.jpg



お茶屋さんもあって、和菓子とお抹茶をいただけます。
f0036603_22371384.jpg



ちょっと高台に上がってみましょうか。
f0036603_2237392.jpg



あんまり変わり映えしない景色だった(^^; 池の周りには桜が植えられていて、毎年4月になるとライトアップを楽しめるのよ。何年も前に一度行きましたが、なかなかステキなライトアップでした。
f0036603_223751100.jpg



公園の周りはこんな風にお堀になってます。
f0036603_2238058.jpg



さて、浜離宮を出て「旧芝離宮」に向かいましょう。なーんてことのない都会の道を歩きます。これは・・・モノレール??かな?
f0036603_22381089.jpg



高速道路もあるし、車の通りも激しい。ムキブツな感じ。
f0036603_22382067.jpg



つまらない道だな~とブラブラ10分ぐらい歩くと、芝離宮の門が見えてきます。
f0036603_22383425.jpg



浜離宮よりもずっと小さな庭園だわ。ここも昔は海水を取り入れる潮入りという池だったので、引き潮の時には池の島と島を歩いて渡ることができました。残念ながら今は淡水の池です。
f0036603_22384277.jpg



芝離宮でしばし休憩をして、またてくてく歩いて行きましょう。すると今度は「芝大神宮」に到着。平安末期からある1000年以上続く由緒ある神社ヨ。「芝」というのはこの辺りの地名「芝大門」からきています。
f0036603_2239515.jpg



階段の上に鎮座していて、あまり大きな神宮ではありません。境内はとっても静か。でも江戸時代なんかはとっても賑わっていたんだよ。階段の下には通りすがりのサラリーマンなんかが一礼してる姿も。今でも信仰厚いんだねぇ。
f0036603_22385650.jpg



後ろから見るとこんな感じ。都会にはよくありがちですが、これも町の中に突然現れる神社です。
f0036603_22391285.jpg



この大きな門は、「増上寺の大門」。芝大神宮がそこから命名された、芝大門という地名の由来になってるの。これも街の中に突如としてあらわれる立派な門です。
f0036603_22392710.jpg



門の先にあるのは増上寺の本堂。東京タワーとのミスマッチのようなうまくマッチしているような景色が面白い。この増上寺は徳川家の菩提寺なので、本堂の裏には徳川将軍家のお墓があります。今話題になっている秀忠の正室「お江」や、和宮もここに眠っているのよ。ちなみに篤姫は上野の寛永寺にいます。徳川家のお墓は1年に一回、桜祭りの頃に一般公開されます!もうすぐね。
f0036603_22395922.jpg



手水舎を見てたら、バサバサっと音がして・・・
f0036603_2239454.jpg



やってきたのはハトでした(^^)
f0036603_22395290.jpg



今の本堂は比較的新しいのであまり趣を感じませんが、ここが徳川家の菩提寺なんだと思うとそんなお堂でもすばらしく見えちゃうのよね。
f0036603_224085.jpg



今日もたくさん歩きました。これからはもっともっと景色が色鮮やかになるし楽しみです♪
by maropu21 | 2011-03-08 22:32 | 散策~東京 | Trackback | Comments(4)