菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

『夏だ!北海道へ行こう ~中富良野でファーム富田』の話


ファーム富田をもうちょっと楽しみましょう!

オープンって書いてある建物に入ってみましょう。きれいな入り口。
f0036603_13234222.jpg



ぜんぶお花です。
f0036603_13241429.jpg



屋内にはこんなディスプレイがたくさん。どこもかしこも。真ん中に人形がいるのわかる?
f0036603_13242989.jpg



トマトジュース好きとしては、御当地ものは外せないもののひとつ!これもものすごーくおいしかったです。
f0036603_1325392.jpg



富良野といえば、富良野メロン。ちょっとここで一休みしながらいただきましょう。この頃にはもっちも食べ物に誘われて(笑)、起きてきました。二人で半分こ。甘くて熟してて、しかも冷え冷えでとってもおいしい!!
f0036603_132515100.jpg



左はラベンダー味のゼリー、右はラベンダーエキス入りのプリンですって。ラベンダーのゼリーは、清涼感たっぷりだし珍しいからか、これがパーク内で最後のひとつでした!次に並んでた人、ごめんなさい。確かにラベンダーの香りがするゼリーでしたが、プリンにはラベンダーの影を見つけられなかった。普通においしかったよ。
f0036603_13244825.jpg



ラベンダー=紫。スタッフの方々も紫!
f0036603_13255212.jpg



こーんなにたくさん紫のヒトたちが!ラベンダー畑をきれいにしてます。
f0036603_13264892.jpg



バイクまで紫だもん、さすがね。
f0036603_13265912.jpg



あれ、でも、ファームのロゴはぜんぜん紫じゃないんだ(笑)
f0036603_1327585.jpg



地下水がここにも。
f0036603_1328874.jpg



浅くて流れもゆっくりなので、子供たちが足や手をつけたりできるところです。
f0036603_13283858.jpg



コスモス発見。北海道はもう秋が近いんだね。
f0036603_13282713.jpg



せっかくなので二人で記念撮影!と思ったら、左にジャマものが!!
f0036603_13293083.jpg



気を取り直してもう一枚・・・あれれ、また誰か入ってきちゃった(笑) なんかじっとり見られているみたいじゃない??(笑)
f0036603_13294025.jpg



富良野に来る予定はなかったんだけど、ファーム富田、とっても楽しんじゃいました。
f0036603_1330654.jpg

by maropu21 | 2011-08-30 22:08 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『夏だ!北海道へ行こう ~美瑛パッチワーク路から中富良野へ』の話


パッチワーク路のつづき。

さあ、次のポイントに到着したようです。「マイルドセブンの丘」です。タバコのマイルドセブンのパッケージに使われたんだって。
f0036603_13935.jpg



丘の上にはこの木だけなのかな~って写真を見るだけだと思うけど、木のすぐ横には建物があります。
f0036603_1391424.jpg



お店みたいね。丘の上のこういう観光ポイントには、こんな風にお店があるのは少ないデス。
f0036603_13101755.jpg



そしてタバコつながりでもう一つのポイントに到着。「セブンスターの木」です。これもセブンスターのパッケージに使われました。タバコとこんなにさわやかな自然はそぐわない気がしますが、あるテレビ番組で喫煙者の人たちが「自然を見るとタバコ吸いたくなる」って言ってたの。そんなモノなのかなぁ??
f0036603_13940100.jpg



セブンスターの木を違う角度から。見る側によって木の表情が違うね。
f0036603_13102944.jpg



ところで、このセブンスターの木の立て札。なんか説明文がヘンじゃなーい?
f0036603_1392722.jpg



パッチワークの景色をエンジョイしながら、どんどん車を走らせましょう!
f0036603_1310534.jpg



なんか見えてきたよ。あ、この辺りが次のポイントじゃないかな。
f0036603_13104455.jpg



あったあった!「ケンとメリーの木」っていうこの木は、スカイライン4代目「ケンとメリーのスカイライン」のCMに使われたそうです。
f0036603_13112933.jpg



野原の中にポツンと立っているように見えるけど、目の前は車道になってます。そんなに車も通ってないけどね。一見普通の木なのに、きっとCMなどでは上手に使っているんでしょうね。
f0036603_13113914.jpg



さっきの建物に行ってみよう。お茶とか軽食を楽しめるみたいよ。お店の裏の景色がよさそうだからちょっと入ってみようか・・・
f0036603_1312045.jpg



と思ったら、何か買わないと裏には入れないみたい(--) では冷たいジュースでも買おうって思ったんだけど、なんだか割高だったのでケチってやめました。この美瑛サイダー(とっても美味よ。道の駅でゲット)を使って記念撮影のみ。
f0036603_13121025.jpg



景色はどんなのだったんだろう~?
f0036603_13122283.jpg



商売上手(?)なケンメリパノラマパークを後にしようと思ったら、ベンチに何か貼ってあるのを発見。
f0036603_13123245.jpg



こ、これも・・・?!?!うーん、さすがケンメリです!!
f0036603_13124018.jpg



パークの入り口のボードのウラには、こんなことがひっそりと書かれてました。
f0036603_13124927.jpg



ところで、今回の旅ではあんまり牛や馬など見かけることがありませんでした。唯一みた馬はこのポニー。乗馬用のポニーでした。走っている車窓から撮ったのでぼやけちゃってますが・・・
f0036603_13131279.jpg



ではここで、一旦、美瑛を離れましょう。低い山がずっとつらなってます。雲がかかってる辺りは雨かしら。
f0036603_13132152.jpg



中富良野に到着~。
f0036603_1313306.jpg



ちょっと一休みしようかな。ん?なにか緑色の球体が浮いてる・・・
f0036603_13133968.jpg



なんだろ??・・・メロン??
f0036603_13134790.jpg



大きなメロンが浮いているこちらは、中富良野にある「ファーム富田」というラベンダー畑で有名なファームです。駐車場も大きく、観光客もたくさん。残念ながらラベンダーはちょっと前に終わっていたので、今はこんな感じ。満開のときはさぞかしきれいでしょうね(^^) ここがぜーーんぶ紫色のじゅうたんになるんだもんね。
f0036603_1314125.jpg



でも、他のお花はきれいに咲いてましたヨ。いろんな色のお花がぎっしり。
f0036603_13141175.jpg



地下からくみ上げているお水は飲めます。とっても冷たいよ~
f0036603_13152138.jpg



あ、遅咲きのラベンダーがちょこっとだけ咲いてます。
f0036603_13153024.jpg



お花だらけのこのファームはちょっとした休憩にちょうどいいですね(もっちは30分ぐらい駐車場でお昼寝でした!)
f0036603_13153858.jpg



ところで、温室ハウスの中にメダカのえさを発見。一体どこにいたのかな?結局見つけられなかった、メダカちゃん。
f0036603_13154719.jpg



ああ、ラベンダー!結構咲いてるじゃない!
f0036603_1316515.jpg



紫一面の景色は見られなかったけど、これだけのきれいな色を見られてとても楽しい気分になっちゃいました。
f0036603_13163499.jpg



ところでこのファーム富田では、お花だけでなくショップや軽食も楽しめます。ラベンダーグッズの豊富さはすごいよ。スキな人にはたまらないかもね。
f0036603_13171445.jpg



ちょっとファーム内をうろうろしてみようかな。
f0036603_13174520.jpg

by maropu21 | 2011-08-28 21:33 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

『夏だ!北海道へ行こう ~美瑛・パッチワーク路』の話

美瑛エリアに到着しました。小さな町です。「丘のくら」っていうこちらの建物は道の駅なんですよ。
f0036603_12595179.jpg



店内はログハウスみたいになってる。旭川(旭山動物園関係)や美瑛・富良野(ラベンダーグッズなど)の特産品が売ってます。こちらでは特に何も買わず、地図だけいただき、もっちは駐車場で30分ぐらい仮眠をとりました。早起きしたしお腹もいっぱいなので眠くなったみたい。運転してもらってるので、ここはゆっくり休んでおかないとね。
f0036603_130932.jpg



「丘のくら」でもらった地図を頼りに、いよいよ美瑛散策のはじまりです!!少し車を走らせるだけで、こーんな風景がどーーーんと登場!こういうのが見たかったのー!大興奮です!旭川駅からずっと走ってきた国道237号の東側には「パッチワークの路」と呼ばれるエリアが広がっていて、ステキな見どころのあるポイントがいくつかあるの。せっかくなのでそれらを周りながら、「パッチワーク路」を楽しもう!
f0036603_1312844.jpg



どこまでも続く丘と畑。きれいに整列しながらグングングングン育ってます。
f0036603_1314449.jpg



なんてことはない畑の茶色の土もここでは特別。どの色もその景色に必要な色。
f0036603_1315550.jpg



ずっと走ってきた国道237号から外れて、ちょこっとだけ横道に入るだけでこんな風景が広がってる。
f0036603_132693.jpg



ときどき住宅も見られるよ。赤い屋根がかわいい。
f0036603_1323465.jpg



電信柱があるところも。あんまりなかったような気がするけど。東京なんて空見上げたらまず電線が見えるものね(^^;
f0036603_132459.jpg



トラクターも絵になるね~。ものすごく広い畑なので、耕すのがとっても大変だろうな。きれいな景色だからちょっと足を踏み入れたくなりますが、誰かの農場なのでもちろん中に入ることはできません。入っていいところとダメなところのはっきりした境界線はないところもあるので、常識の範囲でそれぞれが気を付けないとね。
f0036603_1333447.jpg



「パッチワーク」と呼ばれるのは、丘の色がきれいな四角いパッチワーク模様みたいになってるからなのよ。
f0036603_13463.jpg



緑は緑でも、微妙に違う緑がいくつも連なってる。
f0036603_1341659.jpg



この辺の特産品、とうきびの畑もたくさんあります(^^) 背高のっぽのとうきび畑は、北海道のさやわかな夏の風景によく合います。写真を真四角に切り取ってみました。
f0036603_135874.jpg



丘のまち、美瑛。どこを見ても、360度こんな風景なんだよ。
f0036603_1351717.jpg



丘の上から。手前の木、ほっそりしてるね。
f0036603_1352653.jpg



お花もちょこっと咲いてます。日本じゃないみたいな風景ね。
f0036603_1353498.jpg



こんな丘の上に寝っ転がってお昼寝したいな~。空の雲を見ながらボーっと過ごすのもいいナ。
f0036603_1361022.jpg



美瑛の丘巡りはとっても有名な観光スポットなので、道路には車がたくさんなのかなと思ってました。でも、実際行ってみるとあんまり他の車を見かけない!1本道が多いのに、渋滞なんて皆無だし。人がたくさんいたとしても広いから分散されるのかな。
f0036603_1362893.jpg



上の写真をよーくアップにしてみると・・・向こうの方に自転車組を発見!こんな風に自転車でパッチワーク路などを周ることもできるけど(レンタサイクルが美瑛駅などにある)、ほとんどが丘エリアなのでちょっときついかもね。
f0036603_1364992.jpg



この写真もアップにしていろいろと詳細を見ていたら・・・・・
f0036603_1365992.jpg



こんなのが写ってました!旭川空港から飛び立ったばかりの飛行機かしら。
f0036603_137714.jpg



さてさて。パッチワーク路をしばらく行くと、ポイントがあらわれました。向こうの方に見える丸っこい木の辺りです。
f0036603_1371972.jpg



「親子の木」と呼ばれるこの木。雨にも風にも嵐にも雪にも負けずに3本の木が頑張って立っている様子から、そう呼ばれるようになったんですって。真ん中の小さな木はお子ちゃまの木。両端がパパとママです(^^)
f0036603_1372718.jpg



ポイントごとに、こんな立て札があります。丘や木の名前と、そう呼ばれることになった理由などが書かれてます。この札があると、とりあえず車を降りてじっくり景色を楽しみ、私の場合は激写タイムとなります(笑) でもこういうポイントだけでなく、どの風景もすべてがとても雄大で美しく、絵になるものばかり。
f0036603_1374419.jpg



名前のない木だけど、この丘だったら何かしら名前がついてもおかしくないかも。
f0036603_1354656.jpg



バイクの1人旅の人もたくさんいたよ。なんかカッコイイ!
f0036603_1375399.jpg



美瑛の丘めぐりはもうちょっと続きます~。
by maropu21 | 2011-08-25 22:27 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『夏だ!北海道へ行こう ~旭川』の話

札幌を出発して1時間40分ほどで旭川駅に着きました。デザイナーズっぽいホーム。
f0036603_12514576.jpg



ホームから駅構内へのエスカレーターもなんかスタイリッシュ。
f0036603_12521567.jpg



旭川駅はリニューアルしているようでとってもきれい。
f0036603_1251011.jpg



木のぬくもりが感じられる駅の構内です。
f0036603_12523491.jpg



よーく見ると一つ一つの木に名前が記されてました。
f0036603_12524637.jpg



構内から外へ続く通路はまだリニューアル中。この休憩スペースは、きっと以前からのものなんだろうな。
f0036603_12531456.jpg



駅のロータリーに出ると、駅舎には青いシートがかかっていて思い切り工事中。観光案内所(奥)も駅レンタカー(手前)も仮設の店舗でした。
f0036603_12534556.jpg



駅の目の前には西武デパートがどーんと現れます。その他にもちょっとしたビルやお店があって、コンパクトではあるけれど思ったよりも大きな駅前でした。旭川市民の方々はこの辺りで全ての用事を足せるのかな。それにしても、日射しがあるけどとっても涼しい♪♪ 湿度が低くて高原みたいなそよ風が心地いい。
f0036603_1254694.jpg



わ、タクシーの初乗りが安い~~!
f0036603_12541971.jpg



自転車置き場は整備されてて、通路も歩きやすいです。とってもきれいな旭川駅前。
f0036603_12543469.jpg



北海道新聞の無料会員サービスの組織だそうです。このキャラクターはぶんちゃんというんだって。結構かわいい。
f0036603_1255226.jpg



もっちが行きたがったラーメン屋さんでランチしましょう。旭川といえば、旭川ラーメンが有名ですよね!
f0036603_12552686.jpg



昭和44年創業の老舗ラーメン屋さん。旭川駅前の駅ビルのB1階にあります。なんか・・・外はあんなに涼しいのに地下はめっちゃ暑い・・・ここでも節電なのかな。お店のお兄さんがうちわを貸してくれました。
f0036603_1255353.jpg



有名店なので10人ぐらいの行列ができてましたが、ラーメン屋なので回転は速かったです。こちらはそぼろ丼。
f0036603_12555514.jpg



バターコーンラーメン、醤油味。
f0036603_125634.jpg



こちらは味噌ラーメン。もっちは味噌ラーメンがあまりスキではないのであまり普段は注文しないの。でも久々に食べた味噌ラーメンはとてもおいしく、見直したって言ってた(^^) 写真でも分かると思うけど、湯気が出てませんよね。北海道は寒いからアブラが多めのスープになってて冷めにくくなっているとのこと。だからいつまで経っても熱いままなの!猫舌にはつらいなぁ~。汗かきながらフーフー言っていただきました。
f0036603_1256172.jpg



みつばしタクシーっていうんだ。黄色くてまるくてかわいい。
f0036603_12564517.jpg



さあ、ここからはレンタカーで移動です!旭川から美瑛までレッツゴー!!
f0036603_12572571.jpg



見える景色はすべて珍しく、とても楽しいドライブです。この小さいのは駅。無人の駅が結構ありました。
f0036603_12573551.jpg



アップにしてみた!いい感じの雰囲気。
f0036603_12574576.jpg



青くて広い空と緑の大地。大きく深呼吸~
f0036603_12575967.jpg



・・・と思ったらこういう人工的なのも(笑)
f0036603_125878.jpg



この道路にある矢印は、雪が積もったときの路肩の印。こういうのがあるんだね。
f0036603_12581650.jpg



旭川付近の信号機はタテになってました。横だと雪の重さに耐えられないそうです。なるほどね~
f0036603_1258353.jpg



こんな風景を満喫しつつ、美瑛へ車を走らせます。ワクワク♪♪
f0036603_12582655.jpg

by maropu21 | 2011-08-23 20:36 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

『夏だ!北海道へ行こう』の話

ちょっとでも涼しいところに行ってこようということで、北海道に向けて出発です!お盆の時期ということもあって羽田空港はとても混雑してます。長期のお休みがとれなかったので、1泊2日の旅ですよ。
f0036603_12351991.jpg



羽田空港のお楽しみといえば、空弁よね。いろいろな種類のものがありました。これはまだまだ一部。
f0036603_1234493.jpg



私はおにぎりのおべんと。もっちは・・・くどそうな豚トロ丼だったので、写真はなし(笑)本当は機内で食べるものなのかもしれないけど、朝4時半起きだったのでもうお腹もグーグー。出発まで待てないので待合室でいただいちゃいました。
f0036603_12353554.jpg



飛行機に乗り込み、時間通りに離陸。いよいよ空の旅の始まりです。前日から飛行機がこわくて不安になっていた私ですが、このときは正にコワサMAX!!ちょっとの揺れとか突然のシートベルト着用サインに怯えてましたが、国際線と違って1時間ちょっとのフライトなのでそれは楽だったかも。
f0036603_12361379.jpg



びくびくしている内に北海道に到着!!本当は羽田から旭川空港へ行きたかったのだけど、予約がいっぱいだったので、新千歳空港に降り立ちました。空港からはJRエアポート快速に乗り、札幌へ向かいます。ピースしてるのはもっちです(^^;
f0036603_12365470.jpg



車内はシンプル。お客もあまりいなくて混雑はしていませんでした。
f0036603_1237839.jpg



40分ぐらいでJR札幌駅に到着~。あっという間。
f0036603_12373512.jpg



JRの電子マネーといえば、関東はSuica、そして関西はIcoca。北海道はなんだろう・・・あ、なんかかわいい。Kitacaですって。
f0036603_12375637.jpg



ムササビみたいなキャラクター。なにかグッズ買えばよかったな~。
f0036603_123813100.jpg



でも今はそんなにゆっくりはしてられません。今度はこの電車に乗ります。特急オホーツク号。網走行きだって。テレビでしか見たことない風景がこの電車に乗ったら広がっているんだって思うと、かなりエキサイトしちゃう。
f0036603_1239031.jpg



こちらがオホーツク号。今回の旅は、交通機関はすべて旅行会社の方にスケジュールを組んでもらっていて、電車のチケットを前もって購入していたので乗り過ごすわけにはいかないの。
f0036603_1239847.jpg



さぁ、札幌を出発進行~~~!いざ、旭川へ!
f0036603_12391788.jpg



リクライニングのできるちょっと楽チンな椅子、そして大きな窓。旅っぽい気分100%ね!
f0036603_12393465.jpg



座席にはチケットを入れておくポケットが。便利。
f0036603_12403132.jpg



だんだんと駅も小さくなっていきます。
f0036603_12404334.jpg



サッポロビール庭園では、できたての生ビールを工場から直に販売しているんだって。おいしいビールを飲みながらジンギスカンもいただけるそう。
f0036603_12405321.jpg



結構大きな川をいくつか渡りました。
f0036603_12412780.jpg



景色もこんな風に!田んぼがずーーーーっと広がってる。
f0036603_12415872.jpg



向こうの緑はすべて木です。それにしても空が広いねぇ~。
f0036603_12421649.jpg



これも大きな川。
f0036603_12422996.jpg



札幌駅でそんなに時間なかったのに、もっちはこんなのをゲット。ロッテリアのハンバーガーです(^^; どこでも買えるって思うんだけど(左のエビバーガーはどこでも買える)、右側はホタテのバーガーで北海道でしか食べられないんだって。でも高いの。650円もするよ。
f0036603_12432271.jpg



結構大きな肉厚ホタテが3つも入ってます。コロッケみたいに見えるのはマッシュポテト。なかなかおいしい一品でした♪
f0036603_124506.jpg



ところでこのJRオホーツク号とかその他の列車では、長時間の旅になるので車内販売があります。それぞれの電車でメニューも異なり、種類も豊富。
f0036603_12451726.jpg



中には予約をして買う駅弁なんかも。遠軽という駅の名物駅弁みたい。我々は札幌~旭川という短距離だったのでこの駅弁は買えなかったけど、網走なんかにのんびり列車で行くのもいいかもね。
f0036603_12454116.jpg



もりそばも予約?どこでも食べられるものじゃないのかしらね。特別なのかな。
f0036603_12454957.jpg



ところで、このメニューに「お楽しみパン」というのがあり、気になったので買ってみました。人気なのかラストの1個だった!!我々の席の前のお姉さんが、「お楽しみパンはもう売り切れです」って言われてました。
f0036603_12463024.jpg



地元のパン屋のものなのかしら。何気ない見た目だけど、これがまたおいしいのなんの(^^) オレンジとクリームチーズのパンでした。
f0036603_12463822.jpg



近くのお姉さんのこの袋。中にはたくさんのお菓子が入ってて、絶え間なく食べてました。ドラえもんの異次元ポケットみたいになんでも出てくるの!まぁ、私たちもたくさん食べてるけどね(笑)
f0036603_12465654.jpg



御当地のお茶もいつも楽しみにしてます。
f0036603_12472898.jpg



この日はところどころちょこちょこっと雲が多かった。なんか顔に見えない、この雲?
f0036603_12481585.jpg



空が広いっていうのはいいなぁ。なんかほっとします。
f0036603_12485026.jpg



赤い電車も懐かしい感じ。車両も短いのでかわいいな。
f0036603_12485823.jpg



オホーツク号は、札幌から旭川まで1時間40分ぐらい。そんなこんなで始まった北海道の旅。しばらくの間お付き合いくださいネ(^^)
by maropu21 | 2011-08-20 21:12 | 旅行 | Comments(2)

『ナノブロック作品とおいしいもの in summer』の話


皆さん、暑いあつ~~~~い毎日ですが元気でお過ごしですか?しばらく蒸し暑い日が続くみたいなので、体調気をつけてくださいね。

さてさて。久々にナノブロック。これは思い出の場所(^^) 厳島神社です。
f0036603_13181431.jpg



一度も見に行ったことない姫路城。行ってみたいな~。今、工事中だっけ?
f0036603_13183227.jpg



▼突然のお肉の登場(笑) お茶の水にあるマルタケという焼き肉屋さん。焼き肉だけどこんなに肉厚なの。ちょっと食べちゃってから写したのだけど、この盛り合わせで6000円ぐらい。とてもおいしいお肉です。
f0036603_13185815.jpg



▼そしてこのかき氷は、銀座の松崎煎餅の店舗で食べられます。もうちょっと鮮やかな色なんだけどね、私の携帯撮影はこの程度。もっといいカメラの携帯がほしいわ。ふわっふわの氷はお口の中ですぐに溶けちゃいます。抹茶の味もほろ苦くてとてもおいしいよ。「白玉」が追加料金のオプションになってた。以前はついてたのに~
f0036603_13191546.jpg



▼またまたところ変わって、今度は浅草橋です。浅草橋はビーズや天然石などのお店がたくさんあって有名です。友人ぴーちゃん(アクセサリーデザイナー)にアクセサリーを作っていただくことになり、一緒に石を選びに行ってきました!そのときにランチタイムに入ったレストラン。
f0036603_13193425.jpg



店内はちょっとアメリカ風。
f0036603_13201637.jpg



世界で一番ダイスキなボロネーゼです(^^) 家庭で作るような味でとってもおいしかった~~
f0036603_13194747.jpg



ぴーはトマトとモッツァレラチーズのパスタ。ここのは量が多いのですが、おいしいので二人ともペロリ。
f0036603_1320233.jpg



▼巣鴨の「和作」という小さなお蕎麦屋さんにて。お蕎麦もおいしいけど、天婦羅もとてもいけるの。お地蔵さんからはちょっと離れたところにあるので、縁日以外は結構穴場です。
f0036603_13203988.jpg



<オマケ>朝の巣鴨。いつもは人がたくさんなんだけど、シーンとしてました。
f0036603_13221998.jpg



このキャラクター、最近売り出し中のすがもんです。鴨の国からやってきたらしい(商店街にすがもんの歌が流れてて、そんなような歌詞でした)。マルジという赤パンツで有名なお店には、すがもんのキャラクター入りのハンカチなどが売られてますよ~。結構かわいいの、これが!
f0036603_13224673.jpg



▼最近のネコたち。今日もプニマロは元気です。マロは毛づくろい中。なんか人間みたいなどっしりした座り方。その後ろでプー氏が冷ややかな目で見てます(笑)
f0036603_13225844.jpg



ね、なんだか落ち着き払った様子でしょ。
f0036603_1323945.jpg



プー:なんかあっちで声がする。
もう20歳のおじいさんネコですが、まだまだ元気です(^^) お耳も元気です。
f0036603_13231969.jpg



先日、入籍3周年を迎えました。わー、おめでとーー!(笑) その日のディナーは池袋の中華の定食屋さん。もっちが会社の人に話したら、なんて安上がりなお嫁さんなのかと言われたそうですが・・・(^^; こういうお店もいいけど(なんだかんだ、おいしいからネ)、たまにはオシャレなお店にも行きたいな~。ところで、結婚してからまだ3年、おかげさまで平穏な毎日を送っておりますが、昨年仕事を辞めてゆっくり過ごしていた時、いろいろな人に支えられて生きているんだなー、そのおかげでおとといも昨日も今日も幸せな生活を送ることができているんだなーとものすごく感謝の気持ちでいっぱいになりました。今ももちろんそう思ってます。もっちを始めとする家族、昔からの友達、最近できた友達、前の会社の人たち、今の会社の人たち、ネットを通じて知り合った方々。みーんなに感謝してます(^^) 誰が欠けても今の私がいなかったナ。みんな、ありがとーー。元気に平穏に毎日を過ごせることがうれしい。そんなことをあらためて感じた入籍記念日でした。

明日から夏休み!ちょっと涼しいところへ行ってきます~。また写真いっぱい撮ってくるね(笑)
by maropu21 | 2011-08-11 22:07 | ナノブロック | Trackback | Comments(2)

『いざ、ワシントンDCとNYへ!ダコタハウスと橋とサッポロ』の話

セントラルパークの脇にあるこちらの建物。とても有名なダコタハウスです。ジョン・レノンが住んでいたところでもあり、名作「ローズマリーの赤ちゃん」の舞台にもなったアパート!
f0036603_11154488.jpg



入り口にはセキュリティーのおじさんが立ってるので中には入れません。
f0036603_1117527.jpg



お花はかわいいツボに生けてある。
f0036603_11172063.jpg



アパートの柵はなにやらおそろしげ・・・さすがローズマリーのアパート(笑)
f0036603_11173557.jpg



ダコタ・ハウスの裏側を激写。表とは違ってずいぶんシンプルなんだね。
f0036603_11175025.jpg



ちょっと近辺を歩いてみましょうか。
f0036603_1118737.jpg



高層ビルはなく、低層の古いアパートが立ち並んでいます。静かでとてもステキな雰囲気。NYはごちゃごちゃしてて住みたくないけど、この辺りならいいね~なんて話しながらブラブラ。
f0036603_1118312.jpg



歩き疲れたのでちょっとスタバで一休み。
f0036603_11185131.jpg



おすすめだそうです。
f0036603_1119564.jpg



スタバはどこも同じね。写真を撮るまでもないかも(笑)
f0036603_11192089.jpg



さてまた散策開始。歩道を歩いていたら、こんなのを発見。あるアパートの地下につながっているベルトコンベアーです。私は初めてみたけど、妹いわくロンドンにもこういうのがあるみたいで、地下の貯蔵庫から商品を取り出すんですって。
f0036603_11194519.jpg



当時人気があったカップケーキのお店。今はどうなのかな。とてもアメリカっぽい色のカップケーキがありそうだったんだけど、おなかいっぱいだったので中までチェックせず。
f0036603_1120086.jpg



小さな公園。こういうゆっくりできる場所がちょこちょこあるのはいいですよね。
f0036603_11203123.jpg



古い建物。こういう階段って使えるのかな。
f0036603_11205033.jpg



さて、地下鉄でブルックリンに渡ってみました。ハドソンリバーの対岸にマンハッタンが見えます。二つの区を結ぶこの橋はブルックリン橋。歩いて渡ることもできます。
f0036603_11212162.jpg



橋の下には広場があり、観光客などがたくさん。マンハッタンの夜景もここからよく見えるだろうね。
f0036603_11213970.jpg



アジアンカップルが撮影をしていました。本物の結婚式なのかただの撮影なのかは分からなかった。
f0036603_1122129.jpg



キレイどころもいました!モデルのお姉さんかな。
f0036603_11223740.jpg



橋の近くにはいろいろなお店がありましたが、マンハッタンよりはのんびりした雰囲気。
f0036603_11225364.jpg



さてランチですが、妹が日本食が食べたくなってしまったのでマンハッタンに戻って、サッポロに行ってきました。ここは私が在米中にNYに行くとよく行っていたお店です。DCではなかなか食べられないメニューがあったの。ラーメンとか餃子とか、定食とか。近くには日本の本屋さんもあるのよ。
f0036603_1434228.jpg



店内にはNYの日本人サラリーマンがたくさん。たまに外国人のお客もいますが、ほとんどが日本人。まるで日本にいるみたいです。
f0036603_14344146.jpg



まずは生姜焼き定食!なかなかおいしいんです。お味噌汁にレンゲがついているところがアメリカンね(笑)
f0036603_1435297.jpg



そして餃子。
f0036603_14351676.jpg



野菜炒めも!結構なボリュームなのでおなかイッパイになります。
f0036603_14353416.jpg



厨房の奥にはお米がたくさん置いてありました。このNISHIKIというお米は、いくつかある日本っぽいお米の中ではちょっと高めのものです。日本食品店に行かなくても現地のスーパーにも置いてある場合もあり。余談ですが、この暖簾に描かれている絵は相撲レスラー。いかにもアメリカにある日本のグッズという感じ!
f0036603_14355275.jpg



続いて訪れたのは、バッテリーパーク。ここも地下鉄で行けます。マンハッタンの一番南、先っぽです。
f0036603_14363833.jpg



自由の女神へのフェリーが出ていますが、今回は行きませんでした。遠くに見えるのを激写したけど分かる??ほっそりした鉛筆みやいなのが見えるかな。それが自由の女神です!
f0036603_14365244.jpg



ちょっとアップにしてみましょう。自由の女神って、後ろ姿がなかなかチャーミングで、ずんぐりむっくりしてるんです。機会があったらぜひ後ろ姿も見てあげて。
f0036603_1437680.jpg



バッテリーパークで夕日をゆっくり見たかったけど、そろそろDCに帰る時間が近づいてきました。ペンステーションに戻りましょう。そうそう、このペンステーションってとても不便なことがあるの。まずアムトラックのチケットをゲットすると、このロータリーみたいなところに向かいます。奥の方にある電光掲示板を見るためなんです。みんな掲示板を見てるでしょ。
f0036603_14392720.jpg



出発時間が近づいてこないと、自分の乗るアムトラックが何番ホームから出るのかが分からないの。この写真ではちょっと写ってないんだけど(右の方が切れてた・・・)、「Track」という項目があって出発間際になってやっと「2番」とか出てくるので、表示されたと同時に乗客がワーッとホームへ向かい、大変な混みようになる!しかも、写真の画面右の方にある「Status」という項目には、「1:20 LATE(1時間20分の遅れ)」なんてあったりしてますが、この遅延もよーーーくあること。以前、DCに夜9時ごろに到着する予定だったのに2時間も遅れて11時になったことなんてあります。だからいつもアムトラックで帰る時にはドキドキします!でも遅れちゃったらしょうがない。急いでいる人たちは飛行機に乗るだろうし、アムトラック組はのんびり待つしかありませんね。
f0036603_14394560.jpg



この日は幸いDC行きは遅れず、無事に定時にユニオン駅まで到着しました。すっかり夜になってます。
f0036603_1440015.jpg



ほぅ、帰ってきた~~~っていう感じ。東京でいうと東京タワーを見て帰ってきた・・・ってほっとするような感じかなぁ。
f0036603_14402127.jpg



アムトラックの中で軽く夕食をいただきました。どっしりしたツナサンド。
f0036603_14404472.jpg



Some fruitsも!
f0036603_1441021.jpg




長かったDC & NYの旅日記もこれで終わりです。忘れられない楽しいアメリカステイの記憶のために残させていただきました!でも書いてたらまた行きたくなっちゃったな~。
by maropu21 | 2011-08-06 13:13 | アメリカ | Trackback | Comments(4)

『いざ、ワシントンDCとNYへ!セントラルパークと高いところ』の話


かなーーり間が空いちゃいました!DCとNYに行ったときの旅日記の続きです。直前の日記はこちら。NYに到着してうろうろしてセントラルパークにやってきました。


▼▼▼▼▼

セントラルパークに向かって歩きましょう。右の方にある林がセントラルパークの入り口です。
f0036603_14481055.jpg



パークの脇にパトカーが停まってる。
f0036603_14523391.jpg



その割に交通がぐちゃぐちゃだよ。
f0036603_14525255.jpg



パーク前には馬車がたくさん待機してます。日本でいう人力車みたいなものね。この人、ずーっと右手を上げたままお客待ちしてるの。そういえば、以前の上司N氏がよくデスクでこういう風に片手を上げてたのが気になってその理由を聞いたことがある。彼曰く、「ずっと手をデスクにのせてPCに向かってると手に血が下がって疲れる」って言ってた。
f0036603_14532335.jpg



お馬さんも足が疲れるのかな??ちょっと片足をあげてお休みしてるみたい。
f0036603_14534171.jpg



と、周りを見てみると・・・尋常じゃないパトカーの数!こんなこと初めて。
f0036603_1454162.jpg



見て、すごいよね。一体何があったのか聞けばよかった~!
f0036603_14541888.jpg



パーク近くの出店には、私の好きな三色アイスが!カキ氷もあるんだ~!食べたいなぁ。
f0036603_14544715.jpg



一応こういう像もありますが、一体、ダレの像なのやら・・・??
f0036603_14551257.jpg



パークをのぞき見ると、都会の公園とは思えない深いみどり。まるで森の中のようです。
f0036603_14554825.jpg



でも、周りには芝生があって人々が日光浴を楽しんでる。都会の公園っていう風景ですね。
f0036603_1456577.jpg



見て、この馬のアタマ。かわいい飾りがついてるよ。
f0036603_1456268.jpg



ロンドンと違って、NYは都会でも人々の服装がそれほどおしゃれではないかも。気楽でいいです(^^)
f0036603_14574026.jpg



高層ビルが多いNYでは、ビルの上からの景色を楽しむ場所がたくさんあります。有名なのはエンパイアステートビルですよね!でも今回は初めてロックフェラーセンターの「TOP OF THE ROCK」に行ってみることにしました。
f0036603_14571522.jpg



チケットはビルの展望台カウンターで買えますが、日本の旅行会社などでも扱っているみたい。大人1人18ドルです。
f0036603_145828.jpg



当時ビルの工事をした人たちの有名な写真です。こんな高層でのぎりぎり座り、怖くないのかなぁ・・・・・そういえばこの前、NHKでスカイツリーのドキュメンタリーやってたけど、尊敬ものでした。
f0036603_14582143.jpg



思いっきりぼやけてるけど載せちゃえ!これは展望台へのエレベーターの天井。透けていてグーンと上がっていくのが見えるの。ものすごいスピード。
f0036603_1458403.jpg



展望台に到着!さっそく景色を見てみよう~。マンハッタン島で目立つのはやはりセントラルパーク!
f0036603_14593339.jpg



こわごわ・・・覗いてみようかな・・・
f0036603_1501095.jpg



ものすごいビルの数。隙間なく建ってる。大都会ですね。
f0036603_1565288.jpg



透明の壁があるんだけど、ところどころ隙間があるの。もちろん通れないぐらいに細いんだけどなんだかコワイ!
f0036603_1561116.jpg



エンパイアステートビルが見えます。エンパイアから見る景色もいいんだけど、エンパイア自体が見えないからこうやって別のビルから見てみたかったの。手前には小さなビルもたくさん。ビルばかりだから、これをジグソーパズルにすると難しそう!
f0036603_1575133.jpg



エンパイアの周りにはちょうど高層ビルがないからか、この角度がそう見えるだけなのか。とても目立って見えます。
f0036603_1581238.jpg



すぐ下にはセント・パトリック教会が見えます。街の中に突然あらわれる不思議な教会。
f0036603_1584590.jpg



展望台には段階があって今は一番上にいます。写真では見にくいんだけど、下の方にも展望台があるの。
f0036603_1591248.jpg



男の子が太陽に目をやられてました(^^;
f0036603_1592765.jpg



展望台にはなぜか任天堂DSの売り場が。
f0036603_1595112.jpg



Wiiも!
f0036603_1510553.jpg



こんなオブジェも。
f0036603_15102394.jpg



この赤い丸の光は、人のが立つとそこに移動するの。ターゲットみたいな模様(スーパーです)
f0036603_15103754.jpg




さて、いよいよNYの旅も終りに近づいてきました!やっと(?)次回で最後です。
by maropu21 | 2011-08-01 22:29 | アメリカ | Trackback | Comments(2)