菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

『秋の小石川後楽園』の話

秋空の下、小石川後楽園に行ってみました。春に桜を見に行ったところです。入園料は300円。大きな蓮の葉っぱが出迎えてくれます。
f0036603_21192932.jpg



水辺には亀たちが甲羅干し中~。よいしょ、よいしょ、岸にがんばって上がってます!
f0036603_211947100.jpg



足元には・・・ああ、びっくりした!トカゲくんかぁ。
f0036603_21202690.jpg



今の時期はヒガンバナが満開。
f0036603_21213138.jpg



トンボも一休み・・・
f0036603_21222558.jpg



真っ赤なヒガンバナ。花火みたいだね、よく見ると。
f0036603_21232890.jpg



白糸の滝にはカモたちがいました。
f0036603_21235796.jpg



ハモハモとずーっと水の中でエサを探してたよ。
f0036603_2124657.jpg



水面に映っていてキレイ。
f0036603_21242526.jpg



結構いっぱい咲いてるのよ。
f0036603_21243497.jpg



赤いじゅうたんみたいね。
f0036603_21245333.jpg



アゲハ蝶が遊びに来てました。
f0036603_2125179.jpg



うわ~、もりもり!!!
f0036603_21252637.jpg



至るところにドングリもたくさん落ちてます。
f0036603_2125358.jpg



大きなハチだった。親指ぐらいあったかな。
f0036603_21254472.jpg



木の幹がシマシマに見えるけど、これは水面の波が映っているんだよ。
f0036603_2126571.jpg



小石川後楽園には田んぼがあり、ちょうど稲刈りが行われた後だった。
f0036603_21261567.jpg



2匹のカメが甲羅干し。手前の子、足もしっかり伸ばして干してる(笑)
f0036603_21262323.jpg



これ・・・ザクロ??
f0036603_21263345.jpg



さて、小石川後楽園を出て今度は水道橋付近をうろうろ。坂道がたくさんです。途中で右に曲がっているこの坂は、女坂。ちょっと一休みできるように曲がっているんだって。
f0036603_2126437.jpg



まっすぐな坂は男坂。まっすぐなオトコの人っていいね☆
f0036603_21265310.jpg



ちょっとお腹すいたのでランチしましょう。ここは、トラットリア・レモンというイタリアンのお店です。同じ系列のお店でレモン画翠という画材屋さんが御茶ノ水にあります。私も以前に額縁を買い、そこに書を入れてもらいました。自分で入れるのと違ってプロに頼むととってもきれいにやってもらえるよ。
f0036603_21271746.jpg



ランチセットには、サラダと飲み物がつくの。ちょっと変わった種類の飲み物があって、私はイチゴミルクにしてみたよ。めちゃウマでした!
f0036603_2127360.jpg



妹はラザニア、私はボローニャ風というパスタ。ボロネーゼが食べ物の中で一番好きな私としては外せないメニューです!!ここのはおいしかったよーー。リーズナブルだしおいしいし、また夜に来てみたくなりました。
f0036603_21273126.jpg



水道橋の駅まで戻って、その名の通り水道橋を渡ります。秋のちょっとそこまで散歩の一日でした!
f0036603_21274089.jpg

by maropu21 | 2011-09-28 22:12 | 散策~東京 | Trackback | Comments(2)

『秋のはじまり』の話

台風が過ぎてからすっかり秋っぽくなりました。空もこんなに高い。
f0036603_219692.jpg



▼おまけ▼

妹がいつかイギリスの空港で買ってきた雑誌(左)。ほんとうはフィガロ(右)ぐらいの大きさの雑誌なんだけど、機内で読むために空港では、少し小さなサイズになってるんだって。大きくないから重さも控えめ。読みやすくていいサービスだよね。
f0036603_21111672.jpg



▼おまけ 2▼

先日、有楽町の東京フォーラムのアンティーク市に行ってきました。想像以上にたくさん出店されてて、リーズナブルなものが多かったです。置き物でほしいグッズがあるのですが、売ってなかった。
f0036603_2114284.jpg



フォーラムから歩いてすぐのとこにある東京會館にてランチしました。サンドイッチ、おいしかったー。
f0036603_2115985.jpg



▼おまけ 3▼

吉祥寺のアトレにあるこのRose Bakery。ケーキやお惣菜が売ってて、イートインスペースもある。
f0036603_21163922.jpg



ケーキ、めっちゃおいしいよ~。レモンのパウンドケーキとキャロットケーキ(奥)。特にキャロットケーキはとってもおすすめ!上にのってる白いのはレアチーズケーキみたいなの。
f0036603_2118293.jpg



▼おまけ 4▼

愛知県では有名な喫茶店、コメダ。池袋にもできました!私の知ってるコメダは駐車場もあってだだっ広い敷地にゆったりとレストランが建てられているイメージなんだけども、池袋のは雑居ビルの3フロアを使っていて、ちょっと手狭な感じ。都会だから仕方ないか。
f0036603_21204492.jpg


といいつつ、私はコメダに入ったことって1,2回しかない (^^; コメダをよく知ってる妹曰く、「これ、知ってるー」だって。どうやらコメダのおすすめメニューみたいです。デニッシュみたいなパンにソフトクリームがドーンとのっかってるの。おいしかったよ!(写真は食べかけ・・・)
f0036603_21224783.jpg



そして、飲み物には必ずこういうお菓子がついてくるのがなごやん流♪ これはピーナッツです。やっぱりこうでなくっちゃ!
f0036603_21234268.jpg



▼おまけ 5▼

これ、会社の男性の手作りなんですヨ。お菓子作りが好きなんだって。食べるのも好きみたい。ホットケーキミックスを使ったクッキーです。
f0036603_21294816.jpg

by maropu21 | 2011-09-24 21:31 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『ミニチュア好き』の話

おいしそう!でもこれミニチュアなんですよ!お菓子のおまけです。というか最近のおまけは、おまけがメインでお菓子は小さなガム1個とか・・・
f0036603_1443956.jpg



日本各地の銘菓特集。
f0036603_1462955.jpg



クリのもなかかな?こまかい演出にゾクっとします!(笑)
f0036603_1472939.jpg



人形焼きの袋の中身もひとつひとつ入ってます。袋の印刷も細かいねー。
f0036603_1474449.jpg



銘菓その2。水戸の梅という有名な水戸銘菓もホンモノそっくりのミニチュアに!ひとつひとつに分かれてます!
f0036603_1465321.jpg



これはアジア特集。スパイスのビンのフタだってちゃんと取り外しできるのよ。
f0036603_148657.jpg



アジアの特集その2。ハスがかわいいでしょ。
f0036603_1483231.jpg



キッチュな食器シリーズ。ものすごく細かい絵柄(シールが貼られてる)!!
f0036603_14102166.jpg



中国の飾り棚です。お茶の道具。引き出し?もちろん開きます♪
f0036603_14104374.jpg



アジアの食べ物。チップスは一枚一枚になってるし、とにかくディーテイルがすごいの。感動モノ~!!
f0036603_1411732.jpg



クマさんシリーズなんてのもあります。全部クマさんの形になってるそのこだわりがスゴイわ。左の箱の中には、クマのカステラ(前に2つあります)が入ってるよ。右後ろの方に10円玉を置いてサイズをわかりやすいようにしてみたけど、かげになっててわかりにくかったか。。。
f0036603_14113792.jpg



和の雑貨特集~。
f0036603_14115966.jpg



これも和特集。鏡台です。指と比べてみてもその小ささがよく分かるでしょ。
f0036603_14123099.jpg



お正月のおもちゃたち。昔はこんなので遊んだなぁ。
f0036603_14124489.jpg


こんなミニチュアはまだまだあります。面白いのがあるとついついゲットしちゃってどんどん増えるのよね。大人買いってやつです^^;
by maropu21 | 2011-09-22 20:48 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『ナノブロック作品集~鎌倉の大仏、そして夏の思い出~甘味特集』の話

久々のナノブロック。新しいのが発売されたので、もっちが買ってきてくれました!そのうちの一つがこちらの鎌倉の大仏さまです。
f0036603_18343585.jpg



制作はそんなに難しくないんだけど、ちょっと変わったパーツがあったの。こんな風に後頭部にまあるいモノが。
f0036603_18352385.jpg



そこにつながるブロックはこちら。
f0036603_18354837.jpg



まあるいところに合体させます。
f0036603_1836815.jpg



こんな風に。
f0036603_18362823.jpg



で、合体させた部分が蝶つがいみたいになって上下に動かすことができるようになるので、ぐぐっと下の方にもっていくよ。
f0036603_18364894.jpg



ぐぐ~っとね。
f0036603_18371280.jpg



そして後頭部に密着させる。すると、大仏様のアタマのブツブツのできあがり~。それにしてもよく考えるよねぇ。
f0036603_18373157.jpg



おんなじようなパーツが側頭部に2か所ずつ。
f0036603_18383254.jpg



後頭部よりちょびっと小さめのブロックを合体させます。
f0036603_1839497.jpg



そして顔に向かってぐぐ~っとね。
f0036603_18392176.jpg



ぴったりと頬っぺたにひっつけます。
f0036603_18395075.jpg



後ろ側のブロックも同じように顔にぐぐ~っと。
f0036603_18401661.jpg



ただし、ここで注意!後ろのブロックに関しては、最後まで合体させずに途中までにすること!そうすることによって、大仏さまの御耳が出来上がるの。なるほどね~!
f0036603_1840315.jpg



大仏さまのおまけ。横から見てみると、背中が猫背なところもちゃーんと似せてあります(笑)
f0036603_184246.jpg



さて、ここからは夏の思い出です。

目白駅近くの甘味処「志むら」のかき氷です。いちごのシロップ。普通のシロップじゃないよ、生のイチゴを煮詰めたシロップなのよ。甘さの中にイチゴの酸味があってとっても美味!!氷は少し柔らかめ。でも松崎煎餅に比べると少し歯ごたえがあります。
f0036603_18425612.jpg



横から見ると・・・まるで大仏さまみたいに猫背!バサっと氷が落ちてきて食べにくそうに見えるけども、氷の解ける時間が結構遅くてきれいに食べられます。
f0036603_1843115.jpg



妹のお気に入りは、この杏シロップ。これも杏を煮詰めて作った素材の味がキラリと光るお味。いちごよりも酸味があります。
f0036603_1843296.jpg



ちょっと変わったのは、こちら。ぶどうのシロップ。ただのシロップじゃありません。なんとゼリー状のシロップなのよ。プルプルのぶどうゼリーとたまに顔を出すぶどうの粒のコラボがいい♪氷が溶けてもシロップがゼリーなので一体化しないのも一風変わった感じ。
f0036603_1843406.jpg



続いて・・・カフェで見つけた涼しげなドリンクです。ペリエにフルーツ(缶詰モノ)が上にのっかってます。甘さはほとんどありません。すっきりしたいときにはコレ!
f0036603_18441215.jpg



どんどんイキマス!浅草のシルクプリンは超おすすめです。プリンそれ自体もおいしいんだけど、なんと言ってもこのカラメルソースが・・・悶絶モノ。苦みがきいてて大人の味です♪ 2つぐらいペロリ。瓶もかわいいでしょ。
f0036603_18442677.jpg



ミニストップのソフトクリームがおいしいって、友達のたかちがずーっと前に教えてくれたの。私の行動範囲にあんまりミニストップがないので、あまり食べたことない・・・ある日、会社帰りに見つけてすぐにゲット。歩き食べしました。ベルギーチョコソフトとバニラのミックス。王道のおいしさ!!
f0036603_1844357.jpg



浅草の仲見世通り近くにある「梅むら」にて。浅草は祖母の生まれ育った町で、この梅むらは祖母が小さい頃からお世話になっていたお店。みつ豆、いただきまーす♪ あ、・・・ワタシ、お豆いらないからあげる・・・でもせっかくだから少し食べてみようかな。ん?なにコレ・・・おいしい!!!こんなにおいしいお豆、食べたことないーーーー!!ってビックリしたぐらいおいしいよ。ここのお豆は絶対に試す価値あり。お店に入るまで並ぶけど並ぶ価値あり。
f0036603_1845038.jpg



マンゴーみつ豆みたいな変わりダネもあります。たくさんマンゴーが入ってる!
f0036603_18451263.jpg



仲見世からちょっと入ったウラ道で見つけたゴーヤ。とても立派です。
f0036603_18453133.jpg



そしてコレ・・・熟したゴーヤも垂れ下がってました。写真よりもホンモノはかなりグロテスク・・・気持ちわるい~~って妹とはしゃいでたら、近くのおじさんが「うちのゴーヤ、なんだか最近オレンジ色になってきたんだよな」って。おじさん、もうちょっとしたらあなたのゴーヤ、こんなに気持ち悪くなっちゃうよ。。。(><)
f0036603_18454589.jpg

by maropu21 | 2011-09-19 10:18 | ナノブロック | Trackback | Comments(4)

『ミニチュアの世界』の話

ミニチュアの箱庭を作りました!細かい作業、タイヘンでした。

f0036603_22282238.jpg


f0036603_22285184.jpg


f0036603_22292833.jpg


f0036603_22294220.jpg



と言いたいとこだけど、実は私が撮影した風景画を加工しただけなの。

食べ物はこんな感じに。

f0036603_22291280.jpg


面白いな~。

tiltshiftmakerで簡単にできますよ。ぜひお試しあれ!
by maropu21 | 2011-09-14 21:11 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『夏だ!北海道へ行こう ~お土産編』の話

今回の北海道旅行でもちょこちょこっとお土産をゲット。

まずは旭山動物園のガチャポンシリーズ。小さなスノードームです。いくつか種類があって、これが一番ほしかったヤツ。もっちが当てて、今は会社のPCの前に癒し系グッズとして置いてあります(^^)
f0036603_1573144.jpg



うんうん、こんな風に飛んでたよね、お水の中を。
f0036603_1574540.jpg



私が当てたのはこの2つ。ほんとのこと言うと数種類ある中でもあんまりほしくなかったヤツなの~。
f0036603_158980.jpg



スノードーム以外のガチャポンシリーズもちょこっとやってみたよ。
f0036603_1582688.jpg



白クマくんの足の下にあるのぞき窓。こんな風に見ることができるの。
f0036603_1584167.jpg



一番気に入ったこの「こっち」シリーズ。かわいい~~!これも癒し系シリーズとして会社に置いてあります。
f0036603_1585330.jpg



こっちシリーズじゃないけど、これもかわいいよね。
f0036603_1591139.jpg



ウラはこんな風。
f0036603_1592315.jpg



はい!こちらがあの羊羹のパンです!これがまたおいしいのよ。やわらかなちょこっと甘めのパンを羊羹がうすーくコーティングしていて、パンの中には金時豆が。甘いけどこれはクセになる味かも。また食べたくなっちゃった。
f0036603_157116.jpg



以前、会社の上司が旭山動物園に行ったときに買ってきてくれたクッキーが素朴でとってもおいしかったので、今回も探してみたのだけど見つかりませんでした。お菓子もきっとリニューアルしてるのでしょうね。代わりにこのクッキーとラーメンをゲット。
f0036603_1510108.jpg



じゃがポックル、北海道ではすっかり有名なお土産になりましたね。なんでおいしいのかなって思ったら、昆布ダシが使われてるみたい。カールのうすあじもそうだよね~。後ろのほっとポテトとかほっとかぼちゃも同じ会社が出しているスープ。お湯をそそいで食べるレトルトものなんだけど、ポテトそのもの、かぼちゃそのものの味!
f0036603_1595091.jpg



これはAir Doの機内で買った便箋セット。キャラクターのくまがかわいい~。なんとこんなに揃って500円也!奥さん、安いですよ~!
f0036603_15104599.jpg




お土産じゃないけど美瑛近辺でよく見かけたもの。

コンビニのセイコーマート。
f0036603_1511395.jpg



北海道らしいや。
f0036603_15111456.jpg



セイコーマートブランドのレトルト食品がたくさんあるの。看板をよーく見ると・・・
f0036603_15112449.jpg



蛾くんがとまってます。ね、こんな風に昼間は静かにしてる虫たちが、夜になると活動的になるの。
f0036603_1511346.jpg



セイコーマートのレトルト食品のひとつ。安くない?!?!ちょっと小さめサイズだったけど、これはものすごく安いよね。
f0036603_15114342.jpg



そんなこんなでお土産編も含め、北海道旅行日記もほんとにおしまい。長い間見てくれてありがとうございました!
by maropu21 | 2011-09-13 21:43 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『夏だ!北海道へ行こう ~旭山動物園 その3』の話

旭山動物園、そして北海道旅行の最終回です。

うわ~、細かい説明!とっても丁寧に作られてるなぁ。感動的。
f0036603_14535136.jpg



こんなところまで。細かい!こういうところも「旭山動物園のこだわり」なのかしらね。
f0036603_14549100.jpg



次は・・・どんな動物がいるのかな?またまたクイズ。どこにいるか分かる~?
f0036603_14542486.jpg


答えは・・・
f0036603_14543746.jpg


カピバラさんです!結構大きいね。
f0036603_14545922.jpg



カピバラさんの近くに、誰かの影が突然現れた!!しかも空中から!一体これは・・・?!?!
f0036603_14552628.jpg



なかなか姿を現しません!
f0036603_14553653.jpg



上を見てみると・・・。2匹のおサルさんがいました。
f0036603_14563684.jpg



そのすぐ下にはカピバラさんが2匹。一緒のおうちで暮らしているようです。
f0036603_14555949.jpg



こんな風にお互いが近づいても、一切気にしてません。カピバラさんは微動だにせず。
f0036603_14595036.jpg



あれ、もう1匹はどこに行っちゃった?
f0036603_1501521.jpg


あ、いたいた!
f0036603_1502557.jpg



そしてこちらはオランウータンの館。どーこだ?
f0036603_150455.jpg


ハイ、ここでーす。探すの少しはうまくなってきたかな?
f0036603_1505650.jpg



オランウータンたちの館から、さっきのカピバラさんたちのおうちが見えます。
f0036603_1523863.jpg



アップにしてみよう。2匹とも元気いっぱいでした。きっとカピバラさんは下の方でじーっとしてるんだろうね(笑)
f0036603_1524729.jpg



ちなみにこちらがオランウータンの外のおうち。このときは全員室内にいたので外で遊ぶ姿は見られませんでした。それにしても、オスのオランウータンってとっても大きいんだね。びっくり。
f0036603_15165.jpg



こんな大きな自販機も。奥の手の平はゴミ箱です。
f0036603_1511748.jpg



手の平のウラはどんな風になってるのかな?なるほど~、ここからゴミを出すんだ。
f0036603_1512767.jpg



北海道限定のハスカップ味のお水。ハスカップはプルーンみたいなカタチをしてて、味はブルーベリーみたいなの。このお水、限定ものに弱いもっち(私も)はすかさず購入。一口飲んで、「これはダメな味だ~~」って凹んでた。私は結構好きでした。ちなみに東京の北海道のアンテナショップでも買えます。
f0036603_1513778.jpg



これも北海道限定です。ファンタグレープみたいな味なんでしょ~って思ってたんだけど、そこは果汁100%との大きな違いが!まさに100%のぶどうジュースの炭酸ものでした。ものすごくおいしい!甘さも控えめでわずかな酸味が暑い夏には心地よいです。
f0036603_1515127.jpg



園内にはシャトルバスも出てます。丘の上にあるレストラン・お土産屋さんに行くのに、階段とバスというチョイスがあるので疲れている時なんか便利かもね。ちなみにこの動物園内は起伏があるので、歩いているだけでもいい運動になるよ。
f0036603_1531518.jpg



私たちは若い(!)のにも関わらず、シャトルバスも記念だからということで丘の上まで乗っけてってもらいました!ほんの1分ぐらいの距離(^^; 丘の上からの景色はきれいだったな~。動物園は旭川駅からも離れてるし空港からも距離があるし、周りにはなんにもなさそうだったので、見える景色も田舎の風景。
f0036603_153266.jpg



この自販機はカピバラさんたちの行進だ!イッチニ、イッチニ!よく見てみると・・・水の中を歩いている??
f0036603_1533655.jpg



園内には、ガチャポンがたくさん設置されてます。ガチャポンの中身もなかなかユーモアがあって面白いの。200円~300円するんだけど、10回ぐらいやってしまいました。ミニチュア好きとしては外せないもの・・・(言い訳??)
f0036603_15403.jpg



楽しかった動物園ともそろそろお別れの時間。また来てねって言ってるみたい。
f0036603_154969.jpg



とてもいいお天気の一日だったので、動物園では一時バテそうになりました。北海道なのに暑さにやられました。休みながら進んで行く内に日も傾き、そうなるとさすが北海道ですね。蒸し暑さがないので涼しくなってきました。さあ、レンタカーを返却しがてら空港に向かいましょう。お土産も買いたいし、お腹も空いた!空港で何か食べたいな。


というわけで、空港で夕食をとることに。ずっと運転してきたもっちの好きなものにしようということになり、選んでもらったら・・・やっぱりこっち系でした(笑)
f0036603_1545976.jpg



私はどれでもよかったので、好きなの頼んでいいよ~って言ったら、旭風特製ラーメンとカニラーメンを一つずつ注文。どちらも味噌味です。どうやら本気で味噌ラーメンを気に行ったみたいね、もっち。
f0036603_1551412.jpg



カメに入っています。口が小さいので冷めにくい。どちらも味噌味でしたが、微妙に味が違います。カニの方はカニみそのコクが感じられました。空港のラーメン屋とあなどることなかれ!とってもおいしかったので、旭川空港で食事するなら、オススメです!北海道はどこで何を食べてもどれもおいしかったなぁ~~。
f0036603_1552886.jpg



飛行機に搭乗する時間が迫ってきました。とても楽しい旅行の最後は・・・やっぱり飛行機コワイ~~という緊張で締めくくられました(^^; だってしばらくの間シートベルト着用サインがなかなか消えないんだもん。ドキドキしたなぁ、もう。
f0036603_1541987.jpg



▼おまけ▼
行きはANA、帰りはAir Doとの共同運航便でした。Air Doって安いしどうなのって思うかもしれないけど、乗ってみるとなかなか良かったよ。ANAに比べて座席の冊子が薄いとか機内サービスの飲み物の種類が少ないとか、気になる人は気になるかもしれないけど、客室乗務員の方たちの親切なことと言ったら!とてもいい人たちばかり。しかも、カップとかもかわいいし。機内販売であるものを買ったのですが、それも破格の値段!もっとがんばってほしいです!
f0036603_1555251.jpg



旅は終わったけど、いつものようにお土産編を用意しております。旅の記憶のために次回そちらもご紹介しまーす!
by maropu21 | 2011-09-12 20:05 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『夏だ!北海道へ行こう ~旭山動物園 その2』の話

面白い仕掛けがたくさんあるこの動物園。こんな風に頭の上を動物が歩いて渡っていったりもします。左にはアライグマのおうちがあり、吊り橋を通って右の木まで移動。ちょっと見にくいけど、青丸のところにそれぞれ1匹ずつアライグマたちがいます。 オリの中にいない動物を見られるのって、なんか不思議です。
f0036603_14413191.jpg



ほら。
f0036603_14414369.jpg



こっちは、あたま隠しておしり隠さず(笑) ちょびっとだけ出てるしっぽがかわいい~。
f0036603_1442070.jpg



あんまりにもかわいいからアップにしちゃえ!ホワホワしてる(^^) 黒いお手ても見えますね。
f0036603_1442128.jpg



ヤマアラシのおうち。ロープを上に引っ張るとトビラが開く仕掛け。寝てるところをコッソリ観察。起こさないようにね!
f0036603_14422953.jpg



オオカミだっています!この手作り看板はかなり力作!木でできてるみたいに見える。
f0036603_14424852.jpg



やっぱり木だ。すごいね~。でも、「こっち」って言ってるのに「あっち」を見ちゃってるよ(笑)
f0036603_14425888.jpg



こんな壁画だってあります。
f0036603_1443811.jpg



バンビも木製。ほしくなっちゃう。
f0036603_14432385.jpg



先日、ちょうどテレビで旭山動物園のオオカミ特集を見たばかり。そのオオカミたちを見ることができるとは夢のようです。こちらはお父さんオオカミ。堂々としてるけど、考えてることは・・・?!(笑)
f0036603_14435711.jpg



お父さんがいろいろと考え中なので、子供オオカミはおりこうにその答えを待ってます。
f0036603_14441386.jpg



あ、ディナーの答えが出たようです!飼育員さん、今夜はお肉がいいそうです!
f0036603_14442582.jpg



やった、お肉だ!楽しみだな~、ペロリ。 そんな会話が聞こえてきました。
f0036603_14443967.jpg



は虫類がとてもとーーっても苦手なもっちですが、せっかくなのでは虫類館にも入ってみましたよ。蛇とかカエルとか珍しいのがたくさん。私は見るのは好きなので楽しみました。するともっちが、「こっちのカメも見てあげて!ひっそりとココにいるから」って教えてくれました。確かに小さな水槽に1匹だけ静かにたたずんでます。あ、足が・・・ひん曲がってる!!足の裏が表にきちゃってる~!
f0036603_14451686.jpg



天井には蛇の通り道が作られてたよ。この白いのは抜け殻~~。長い~~~。
f0036603_14452521.jpg



フクロウたちのエリアもなかなか面白い。どこにいるか分かるかな?
f0036603_14454076.jpg



止まり木に2羽が仲良く並んでます。1時間後この前を通ったら、まだ同じ格好してました(笑) なんかかわいくなーい?足がポヤポヤの毛からちょこんと出てる♪
f0036603_14454987.jpg



コノハズク・・・だったかな。どーこだ?フクロウたちは、どこにいるんだろうって探すのもまた楽しかったです。
f0036603_14455890.jpg



さて、こちらはチンパンジーのおうち。さて、ここでまたクイズです。どこにいるか分かるかな?
f0036603_14462971.jpg



答えは・・・ココです!
f0036603_14463838.jpg



透明なチューブ型のトンネルを人間が歩いている、その上に寝っ転がってるの(笑)
f0036603_14464641.jpg



突然起き上がりました!チンパンジーたちは、よく動くので観察していても面白い。
f0036603_144654100.jpg



子供たちはもっと活発。
f0036603_1447392.jpg


f0036603_14471296.jpg


f0036603_14473072.jpg


f0036603_14473977.jpg


上手に鉄棒で遊んでました。自由自在の運動能力、すばらしいね。
f0036603_14474988.jpg



スカイブリッジというのは、さっき大きなチンパくんが寝っ転がってたあのチューブです。間近で見られるかもしれないこういう仕掛けは、行列になってたりします。我々は結局こういうのには一度も並ばなかったよ。ラーメンは並ぶのにねぇ。
f0036603_14481524.jpg



ここでは、サルくんが案内してくれる。さあ、次はどんな動物と出会えるかな。
f0036603_14482538.jpg

by maropu21 | 2011-09-10 18:29 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

『夏だ!北海道へ行こう ~旭山動物園』の話

ここはどこでしょうの答え。はい、動物園です。でもね、ただの動物園じゃあないですよ!あの有名なみんなのアコガレの旭山動物園です!!
f0036603_14261025.jpg



園内に入ると大きな広場があります。懐かしい動物の乗り物がある~。すごいゆっくり進むんだよね、これ。小さいころ、大好きだったな。
f0036603_14263113.jpg



とりあえずまずはお手洗いに。きゃ~、こんなかわいい貼り紙が!
f0036603_1426509.jpg



出口にも!手作りなんだね、すてき。
f0036603_142713.jpg



この「あっち」とか「こっち」の表示は園内のアチコチで見られるのよ。かわいいのでファンになりました!ところで、ペンギンの黄色の足元をよく見てみると緑の枠が重ね塗りになっちゃってる・・・ムムム、気になる(笑)
f0036603_14271482.jpg



自販機だって動物モノだよ。
f0036603_14273025.jpg



鳥エリアをうろうろ。あれれ、なんか、ぼけーーと一点を見つめてるフラミンゴがいる(笑) 茫然としてると言ったほうがいいかしら。しっかり!
f0036603_14275788.jpg



次はペンギンに会いにいってみようか。床もクリア、壁も天井もクリアなトンネルを通ります。
f0036603_14281691.jpg



こんなふうなの。わ~~~、すごい!
f0036603_1428291.jpg



みてみて、ペンギンが飛んでるみたいよね。スィ~~っと飛んでます。ペンギンって飛べる鳥なんだって思っちゃうぐらい。
f0036603_1429561.jpg



気持ち良さそうね。そうそう、左の方の水の向こうに、陸にいるペンギンがちゃんと見えるんだよ!
f0036603_14291461.jpg



ここはずっと見てても飽きませんでした。ここでもちゃんと左の子も見てあげてね~(笑)
f0036603_14292268.jpg



とっても楽しかった!
f0036603_14295718.jpg



ここにも手作りの貼り紙。
f0036603_14304120.jpg



アップにしてみましょうか。ペンギンコーナーだからちゃんとキャラクターもペンギンになってる。
f0036603_14305660.jpg



やっぱりここのペンギンは飛べるんだ!
f0036603_14323789.jpg



メタボじゃないよ。抱卵してるんだって。
f0036603_14325319.jpg



こういう説明ボードだって手作り。かわいい!
f0036603_1433527.jpg



さっきのトンネルの上空はこんな風になってます。
f0036603_14332235.jpg


f0036603_1433329.jpg


奥の白いかまくらみたいなのの横にも1羽いますね。ポツンと立って何を考えているのでしょう。なんとなくこっちを見てる気もするね。
f0036603_14334277.jpg



さて、今度はアザラシです。「もぐもぐタイム」がもうすぐ始まるとのことなので、人がたくさん集まってます。ご飯の時間なんだって。私たちは近くの建物の2階に上がって見てみることに。それにしても日射しが暑い~
f0036603_14343950.jpg



お姉さん登場です。お魚を持ってるので、アザラシたちが続々と集まってきました。あ、焦って小舟の上に乗ろうとしちゃってる子が!
f0036603_1434548.jpg



あれれ、ここどこ?お姉さんは?(笑) びっくりした顔してますね。
f0036603_1435731.jpg



さて、ちょっと観察してみましょうか。アザラシたちがお魚をおねだり。カモメはとっても積極的!(奥の鳥さんは消極的でした)
f0036603_143523100.jpg



お姉さんはお客さんにアザラシの特徴を丁寧に話してて、なかなかご飯をあげません。魚の種類によっては、必ず頭から食べるらしいです。しっぽから口に入ってもくるっと頭としっぽを逆にしてから飲み込むんですって。話が結構長いので(笑)、早く食べたくてしかたないアザラシたち。
f0036603_143617100.jpg



そんなこんなで、お姉さんがやっとお魚をあげようとすると・・・カモメがまた積極的にやってきます!さあどうする、アザラシくん!
f0036603_14363673.jpg


f0036603_14365349.jpg



結局、横取りされちゃってました。アザラシくん、本気でビクビクしてました(笑)
f0036603_15141396.jpg



小舟の横にいるこのちょっと小太りなアザラシはまだ子供なんですって。あどけなさが残ってるよね。
f0036603_143768.jpg



・・・あれ、子供アザラシがいなくなってる。
f0036603_14371746.jpg



と思ったら、プールの右端の方にもう1人のお姉さんが。そこに子供アザラシくん発見。なんか遠慮気味・・・
f0036603_1437305.jpg


f0036603_14374060.jpg


この後ちゃんと食べてました。
f0036603_14375117.jpg



さて、次の動物エリアへ行きましょう。すっかりファンになった「こっち」看板。こちらは白クマエリアの看板です。
f0036603_14384484.jpg



こういうのもある!
f0036603_14385465.jpg



手洗い場かしら、タコになってます(^^)
f0036603_1439780.jpg



猛獣館にも顔を出しておきましょう。トラってチャーミングですよね。
f0036603_14392248.jpg



「・・・」 ライオンはさすがに王者っぽく堂々としてる!トラのお茶目さとは大違い。
f0036603_14393215.jpg



真っ白なヒョウ。ダラダラ中~。
f0036603_14394295.jpg



このヒョウは、下からも見ることができるのよ!
f0036603_14395282.jpg



頭上にこんな風にいるの。背が高い人だったら隙間から触れちゃう。もちろんそれはダメですけども。
f0036603_1440243.jpg



肉球はうちのネコたちと同じ(^^) ネコよりも丸々したお手てでかわいいかも♪
f0036603_14401198.jpg



大人も楽しめる旭山動物園はまだもうちょっと続きまーす!
by maropu21 | 2011-09-09 23:04 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『夏だ!北海道へ行こう 青い池と温泉』の話

さて、パノラマロードをちょっと離れて、しばらく車を走らせます。まるでドイツの林の中を走っているような風景(とドイツに言ったことのない友人みやちゃんが言ってた!笑)の先に駐車場があり、そこで車を停めて、ちょっと歩きます。
f0036603_14164288.jpg



木の中をくぐります。ちょっと日射しがさえぎられていいな。この日はすごくいいお天気だったもの。
f0036603_1417059.jpg



すると林の中に突然、真っ青な池が。
f0036603_14171759.jpg



バスクリンみたいって誰かが言ってるのが聞こえたけど、確かにそうだね。不思議なくらい青い池。その名も「青い池」です。工事中に美瑛川から生まれた池みたいです。美瑛川と周りの十勝岳の地下水が混じって化学反応が起きたんだって。残念ながら、近くまでは近寄れないの。もっちは、池の中の木が枯れてるのがおかしい・・・池のすぐ近くに近寄れないのもなんかおかしい・・ってずっと言ってました。でも確かになんであんなに木が枯れちゃってるのかしら、あんまりいいお水じゃないのかな。
f0036603_14172829.jpg



さて、十勝岳が近くにあるというので、そっちの方まで行ってみることにしましょうか。ここからはかなり行き当たりばったりの旅ですよ!
f0036603_14175596.jpg



山のてっぺんの方にはモクモクと湯気が。
f0036603_14181720.jpg



どうやら温泉地みたいです。白金温泉というんだね。でも想像していた温泉地とは全然違うの。数件の宿泊施設が地味にあるだけで、お土産屋さんとかも一切なし。温泉宿オンリーです。日帰りもあったよ。
f0036603_14183114.jpg



もうちょっと山を上がると・・・また温泉地があります。十勝岳温泉だって。ここもいたってシンプルな宿泊施設のみの温泉地。
f0036603_1419882.jpg



でも標高が高いので、目の前の景色はすばらしい。温泉に入ると、こういう景色を見られる露天風呂なんかがあるのかな。周りを見渡す限り、ぜーんぶこんな感じ。日射しはあるのに、気温が低いからかとっても涼しいです。さっきの青い池の辺りの暑さがウソみたい。
f0036603_14191819.jpg



とある宿泊施設の前に、こんなにかわいい番犬がいました♪
f0036603_14201447.jpg



もだえるほどかわいいーーーー
f0036603_14202262.jpg



「ん、なんかずっと見られてるよ」
f0036603_14203128.jpg



「気にしないで寝よ・・・」「うん」 まぁ、なんてキュートなのでしょう!!右の子、お耳がぺたんこ。しっぽに顔のせてるし(^^) そのしっぽもホワッホワで先っぽがコゲ茶色。めっちゃ愛らしい!
f0036603_14203945.jpg



十勝岳温泉付近のきれいな涼しい空気を楽しみ、下山開始。途中でこんな温泉をみつけました。どうやら無料の露天風呂みたい。混浴だ。
f0036603_14213226.jpg



へ~。どんなんなんだろう?ちょっと見てみようか。歴史のある温泉なんだね。
f0036603_14215066.jpg



小さな丸い湯船があるの分かりますか?
f0036603_14211398.jpg



ちょっと近寄ってみよう。
f0036603_1422284.jpg



2人か3人ようの小さな湯船。こんなのがあと2,3個ある。でもね、さっきも書いたけど、ここは混浴の露店風呂。お風呂とお風呂の間には仕切りもないし、脱衣所だってない。丸見えになっちゃう。ちょうど私たちは誰も入っていないときに撮影できたけど、もっといい感じの絵になる湯船を見つけたので激写しようとカメラを構えてたら、突然おじさんがやってきて服を脱ぎ全裸になって入ったので(--)さすがに撮影できなかった。。。『おっちゃん、ホンマやめてーや、どんだけ自信あんねんな(^^;』と関西弁でつっこみたくなります(苦笑) バイクの旅人なんかも入るようです。無料だしね。でも、男性はいいけど、こんなところで女性は入るのかしら?記念だし、思い切って入ってみてもよかったかな・・・いやいや、それはさすがに出血大サービスになっちゃうかも?!
f0036603_1422399.jpg



おっちゃんが突然現れたので、もっちが気持ち悪がり(笑)、露天風呂から早々に引き揚げました。ドライブ再開です。あ、さっき見た湯気の山だ。
f0036603_14224914.jpg



ここから先は立ち入り禁止!奥までは入れません。
f0036603_14225818.jpg



そんなこんなで、またふもとまで戻ってきました。美瑛の街はとっても小さい。同じところを何度もうろうろしちゃいます。これは昨日ホテルに行く前に寄ったスーパー。
f0036603_14232342.jpg



スーパーにはソフトクリーム屋さんがありました。それにしてもたくさんのソフトクリームだなぁ。向こう側の壁にももっとたくさんのソフトクリームがあったんだよ(笑)
f0036603_14233664.jpg



さて、これからどうしようか。フライトは夜の7時過ぎ。まだ時間があるので、ちょっとここに寄ってみました。
f0036603_1424250.jpg



さて一体どこでしょうか?
f0036603_14241535.jpg

by maropu21 | 2011-09-08 22:18 | 旅行 | Trackback | Comments(2)