菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『日常のこととか、いろいろ』の話

絵日記です。

ちょっと前、肩が痛くなり・・・
f0036603_22393567.jpg



つづいて、腰も痛くなり・・・
f0036603_22401490.jpg



辛かったのでこちらを購入。
f0036603_22403615.jpg



職場の椅子に置いてみました。すると・・・
f0036603_2241169.jpg



かなり姿勢がよくなります!でもね、肩コリにはあんまり効かなかったので、今は背もたれのクッションみたいに使ってます(^^; ちなみに、肩コリは少しずつ改善していて(まだすこーし痛いけど)、腰の痛みはすっかりなくなりました。ひにち薬だったみたいです。


▼痛いことは続きます。背中にシップを貼ってほしいとオットに頼まれたので、うつぶせに寝てもらいました。大きな背中なので不安定な姿勢でシップを貼った直後、とつぜん起き上がったオットの上で体勢を崩し、床についていた手を軽くねんざしてしまいました。今は少し良くなってきたけど、指だからずーっと動かさないわけにはいかず・・・
f0036603_22412892.jpg


病院の先生には、「なに、シップを貼ってあげてて、自分がねんざしたの?ははは!」と笑われました。


▼今朝のこと。
f0036603_22415950.jpg



f0036603_22421231.jpg


えええ?!ボディシャンプーだったの?!ぼーーっとし過ぎてたみたい(^^;
f0036603_22422660.jpg



この後、洗い流してもパサついてたので、シャンプーで2回洗ってからしっかりとリンスをしておきました。


▼かなり前の話です。今年のお正月のこと。お隣のもっち母が声をかけてくれて、お雑煮をごちそうになりました!どこかのをお取り寄せしたそうです。
f0036603_22425148.jpg


今回は小松菜も入れました。
f0036603_2243248.jpg



▼お正月の話題、つづきます。
f0036603_22432122.jpg



f0036603_2243426.jpg


ほんと、おいしかったの!今まで食べた屋台のタコ焼きの中で1番のお味でした。また食べたーい。
by maropu21 | 2013-03-24 23:03 | 絵日記 | Trackback | Comments(7)

『池上まで梅を見にゆく!』の話

そろそろ桜が満開になるころですが、梅の話題をひとつ。

まだ寒さが残るある日のこと。梅が満開と聞いて、馬込というところへ行ってみました!五反田からバスでのんびり移動。一番好きな場所をゲット!
f0036603_21263460.jpg



曇り空、そして肌寒い日でした。凍えながら到着したのは、池上梅園です。小高い丘に梅の木がびっしり!
f0036603_21273422.jpg



上から見た景色。見晴しいいね~。青空だったら、これまたキレイだろうな~~。
f0036603_21275411.jpg



それでも梅はステキに咲いてました、ほら!
f0036603_21282279.jpg



白いのも。
f0036603_21283015.jpg



ほんの一輪を切りとって。控えめな子。
f0036603_21283963.jpg



濃いピンクの子たちも♪ ちょっと華やか。
f0036603_21285180.jpg



梅ってまつ毛が長いのね~
f0036603_2129109.jpg



えい、白い子、アップ!
f0036603_21291883.jpg



つぼみもまだありました。
f0036603_21292684.jpg



枝垂れの梅さん。きれい~
f0036603_2129489.jpg



こちらは、アイフォンで撮影。アイフォンカメラは、ズームもいけるみたいだね。
f0036603_2130455.jpg



写真では静かな時間に見えますが、結構人が大勢いました・・・^^;
f0036603_21303252.jpg



裏千家のお茶会も催されてましたよ~!お茶をいただくのに行列がすごかったので、残念ながらいただけず。
f0036603_21304716.jpg



梅園の近くには、池上本門寺というお寺があります。700年ほど前に、日蓮上人が臨終を迎えたところだそう。
f0036603_21305686.jpg



さっそく手を清めましょう・・・ふふ、かわいい後姿。
f0036603_2131536.jpg



ハトさんもやってきましたよ。
f0036603_21312614.jpg



・・・あまりに豪快な飲みっぷりに、一瞬びっくりした(笑)
f0036603_21313632.jpg



梅の木のぐいーん度もすごい!
f0036603_2131518.jpg



ご朱印もいただいてきました。いっつもご朱印帳を持参しないのよね、わたし。そろそろ学習しないと(^^;
f0036603_2132117.jpg

by maropu21 | 2013-03-21 19:36 | 散策~東京 | Trackback | Comments(2)

『ある日のプー』の話

『ふわぁぁ~~~、ねむいなぁ』
f0036603_18744100.jpg



『んべんべ・・・(毛づくろい)』
f0036603_1883238.jpg



『あれ、だれか呼んでる?』
f0036603_1892019.jpg



『・・・気のせいか』
f0036603_18101563.jpg



『じゃあ、ちょっと、お昼寝しちゃおうかな・・・』
f0036603_18113055.jpg



『・・・ん?やっぱり、だれかが呼んでる?』
f0036603_18142322.jpg



『まぁ、いいか・・・あぁ、ねむい』
f0036603_18151235.jpg



『ねよ』
f0036603_18134776.jpg



『・・・ ・・・』
f0036603_1812346.jpg








プーちゃん、どんな夢見てるの?マロと一緒に寝てること?
f0036603_18165945.jpg



カバンの中に入ってる夢?
f0036603_18183537.jpg



きっと大好きな抱っこの夢かな~。
f0036603_18295885.jpg



3月14日のホワイトデーのお昼、ぷにちゃんはとうとう虹の橋を渡ってしまったよ。沈丁花の香りに包まれた春の入り口でした。かわいい楽しい時間を、長い長い間、ありがとね、ぷにちゃん。
f0036603_1835525.jpg


満23歳。人生の半分以上、一緒にいました。妹はなんとか最期に間に合いました。私も仕事を早退したけど、20分くらい間に合わなかった。でも、まだほのかにあたたかいプニちゃんを抱っこすることができました。弱ってたけども、最後までゴロゴロいったり寝たりして穏やかに過ごし、あまり苦しむことなく天国に行ったそうです。今は小さなお骨になって、実家にいます(でも、他の猫よりは大柄だったらしく、立派な骨ですね~って言われた(^^)) とってもさみしいけど、大往生だもの、感謝しないとね。

*写真は数年前のものです。

みなさまにも応援の言葉をかけて下さったり、ご心配していただいて、本当にありがとうございました。みなさまの愛する子たちも、どうか元気で長生きしますように。
by maropu21 | 2013-03-17 19:06 | | Trackback | Comments(6)

『日々の楽しかったこと、いろいろ』の話

▼同僚Nちゃんのお誕生日。数人でちょっとしたお菓子をコンビニでゲット。思い切り、コンビニ袋・・・^^; せめて少しでもお誕生日らしく、ということで、同僚Mちゃんがこんなの作ってくれました~。
f0036603_21204357.jpg



▼普段のランチは、事務室の別室でみんなでお話しながらお弁当を食べます。手作りの日もあるし、お弁当を買うときも。こちらはお弁当屋さんのある日のメニューたちです。
上のは、人気のから揚げ弁当!毎回、サイドメニューに惹かれるワタシですが(以前は明太子だった)、今回も「たこキムチ」と「岩のり」に会いたくてオーダーしました。
下のメニューは、シュウマイがメインの日・・・あれれ、でも1個しか入ってないよ??(^^; しかも、メニューになかったものが入ってます。牡蠣の殻にのった、牡蠣のグラタン(一見、アワビ風)。そして、メインにも見える揚げ物。このお弁当屋さん、毎回なにかしらの話題を提供してくれます(笑)。こんなコトもありました。
ちなみに、一番下のは、ミニストップのイチゴヨーグルトパフェ。おいしかったー!
f0036603_10554318.jpg



▼たまーに外にもでます。この日はインドカレー。向こうの方に見えるライス(黄色のかたまり)もかなりの量ですが・・・ナンがめちゃくちゃ大きいの!
f0036603_21582418.jpg



ほら!!こーんなにビッグサイズ!!!食べきれませんでした。。。
f0036603_21583383.jpg



▼こちらは、社内の人たちからのお土産なのですが・・・そこに張り付いているメモにご注目ください。同僚が持っている『イケメンメモ』というもので、メモ帳にはたくさんのイケメンイラストがあるんだそうです。しかも、すべてのページが違うイラストなんだって!
f0036603_10372169.jpg



イケメンは、電話のメッセージにも使われます。席に戻ったら、その同僚からこんなメッセージが。笑えますね~。この写真ではわからないかもしれないけど、字体もちょっと「おそろし」系になっているんですよ!ふふふ。
f0036603_103892.jpg




▼学生時代に戻って、ある学校の学食に行ってきました。若者にならって、メニューはカツカレー!ボリューミーでおいしかったよ。
f0036603_1492818.jpg



そして、またまた学生時代に戻って、アメリカ時代の友人宅で持ち寄りディナー。ハズバンドの転勤で、ジャーマニーに行ってしまうフレンドがいたので、ボンボヤージュディナーでした。(突然、仏語~) パッタイやカレーなどのタイ料理やお刺身、サラダなどなど。メニューは多国籍で!
f0036603_2141196.jpg



▼携帯の待ち受け画面です。アプリで加工しました。ほんわか、春気分。カメラのアプリって、おもしろいのではまります!
f0036603_2141285.jpg



▼週に1度のお茶のお稽古。今回は、立礼(りゅうれい)の薄茶のご指導をいただきました。お茶室に入ったとたん、いつもと違う雰囲気にワクワク。写真を撮らせてもらっちゃった。
f0036603_21171446.jpg



最初からこんな風に飾り付けをしてあります。水指(赤い入れ物、お水が入っている)やお茶碗、お棗(お抹茶の粉入れ)など、最初から置いてあるの。
f0036603_2159649.jpg



お釜のお湯は炭であたためます。猫舌にはちょっとつらい熱さ・・・
f0036603_21175113.jpg



ここはお茶室の手前にある、「水屋」です。ここで、お茶碗洗ったりお水をくんだり、下準備をします。水屋仕事も大切なお稽古のひとつ。
f0036603_21175923.jpg



そんなこんなの最近の楽しかったこと、などでした!
by maropu21 | 2013-03-10 21:21 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『留学~いろいろエピソード』の話

さて、留学のお話もいよいよ終盤です。

最初の大学では「留学生の会」みたいなのがあって、外国人がアメリカの大学や生活に慣れるように、アメリカの文化に触れられるように、いろいろなイベントを企画してくれました。

その中でホストファミリーのシステムがあり、私にもある1ファミリーが紹介されました。お父さんが弁護士、お母さんは専業主婦のかたわら大学の授業を聴講していたり、ボランティア活動に参加したり。子供は3人で、当時は長男が中学生、長女が小学高学年、次女が低学年。そしてゴールデンレトリバーも家族の一員。大きな一軒家、郊外には別荘を持っているというとても裕福なファミリー。

とってもとってもいい人たちで大好きでしたが、私のことを大事にしてくれるあまり、こんなことがよく起こってました。つたない英語で話始めると、「シーーーーッ!!」と口に指を当ててみんな黙ります。そして、その話の内容にはいつも「すごい!!」の反応。
f0036603_2251443.jpg


ハロウィンやイースターなどアメリカのイベントには、私の日本人の友人たちも呼んでくれました。私の誕生日会や日本食の会や別荘にご招待~~など、とってもお世話になりました。日本でも会ったよ。ホストファミリーとのエピソードはまた別の機会にご紹介できたらなと思います。


◆テストがあったりすると別ですが、普段の金曜日は授業が終わると、また土曜日の夕食後はNo Study Dayにしてました。20歳そこそこの女の子たちですから、おしゃべりは尽きません!
f0036603_2254457.jpg



◆冬に2,3回は雪が降ります。積もったら、もちろんコレを楽しみます!お地蔵さまも作りました(笑)なんかヘンなの作ってるわと思われただろうなぁ^_^;
f0036603_226125.jpg



◆アメリカには、サマータイムというのが存在します。春には1時間、時間を早めるので遅い時間まで明るいから過ごしやすい。そして秋になると1時間、時計の針を戻します。ほんとは夜中の2時なのにまだ1時ってことになり、その日だけは25時間、ラッキー!という気分になるよ。私がいたころは、秋は10月末の日曜日、春は4月始めの日曜日でしたが(両日とも夜中に変える)、今はそれぞれ11月と3月に変わったのかな? とにもかくにも、夏時間に慣れていないわれわれ日本人は、時計の針を戻すのを忘れ、その日のブランチに遅めにカフェに行くともう終わっていた・・・なんてこともありました。
f0036603_2261685.jpg



◆生活をしていると、どうしてもケガしちゃうこともありますよね。私は今でもまだ残る傷を残した歴史的ケガがあります(大げさ!?) 缶詰を缶切りで切ったあとに、フタを人差し指で持ち上げようとしたとき・・・鋭くとがった缶詰フタがグッサリと指に食い込んでしまいました。彫刻刀で切ったときみたいに、めちゃくちゃ出血。大変でした。
f0036603_2263199.jpg



日本にいたときに病院の受付で働いていたことがある留学生のSちゃんが、お医者さんの見よう見まねで止血してくれましたが、なんだかきつくて。。。切り傷のところよりも痛んだ記憶があります(^^;
f0036603_226445.jpg



◆たまにコンビニで日用品を調達しましたが、あるとき、買ったはずのものが袋から消えてた!さっきまであったのに!
f0036603_227391.jpg



その数週間後、またまた買ったものが袋に入ってなかった!ちゃんと袋に入れたのに!
f0036603_2271416.jpg



今でも袋に入れた記憶がしっかりあるため、とっても不思議なできごとのうちの一つです。
f0036603_2272647.jpg



◆日本でも同じ学校にいたエミちゃん。一緒にモールに行ったら、視野が狭くなって気分が悪くなったと言い出しました。「大丈夫??」ってとっても心配したのだけど、なんと私とSちゃんは「ちょっと待ってて」とショッピングを続けてしまいました。ごめんね、エミちゃんーーー!なかなか来られないモールだったから、ついつい・・・(^^;
f0036603_2275853.jpg



でもね、その理由は・・・コレだったの。あとから、「なーんだ、病気じゃなかったんだね。ショッピング途中でやめなくってよかった!」って話になりました(笑)
f0036603_2282237.jpg



◆大学内には学生が自由に使えるプールもありました。運動不足だったので、これを利用しない手はない!
f0036603_2283126.jpg



深いところはかなり深く、足が届きません。たまにここにコメントを残してくれるぴぃちゃんも同じ大学に留学していた留学友なのですが、彼女も泳ぎが苦手なため、「ぴーちぇ泳法」というのを編み出しました。一番はじっこのレーンを泳ぎ、疲れてもう無理状態になったらヘリにつかまる・・・それだけなんだけど(笑)
f0036603_2284192.jpg



しかし頑張っていたわれわれに不幸が訪れます。結局、今でも泳げぬまま。。。な私でした。
f0036603_2285179.jpg


まだまだたくさんのエピソードはありますが、一旦このへんで終わりにします。また機会があればお付き合いくださいね(^∇^)
by maropu21 | 2013-03-04 22:17 | アメリカ | Trackback | Comments(4)