菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『広尾ランチと向島の藤、そして鰻!!』の話

GWですね~。前半はお仕事があったのですが、1日だけお休みがあったので見たいもの(私)と食べたいもの(もっち)を満喫してきました!

まずは、広尾に向かいます。恵比寿からてくてく歩き。以前、恵比寿⇒広尾を歩いたときには40分ぐらいかかったのに、道をよく知るもっちが一緒だと、20分ぐらいで到着!たのもしい~。
f0036603_883878.jpg



広尾ではランチをしました。広尾=おしゃれエリア=おしゃれなレストラン、なのですが・・・もっちが行きたかったのはこちらの中華屋さん。私が広尾に月イチくらいで行くときに、いっつも混んでるな~って思ってたお店なの。もっちに話したら、ぜひ行きたいとのこと。
f0036603_892877.jpg



豚肉とキャベツの黒胡椒炒め。食べログで見てから、もっちは絶対にコレを食べると決めてました。店内にいるお客さんの多くが、これを注文してましたよ。黒胡椒がピリリと利いてて、とってもおいしかったです♪ 量は控えめ。女性でもひとりで食べられます。
f0036603_885046.jpg



私は、久々にラーメンを。昔ながらの醤油ラーメンです。ネギがたっぷり。辛味入りというチョイスもありましたが、念のためにお腹のことを考えてそちらはやめました。
f0036603_89126.jpg



お店を出ると行列になってたので、やっぱり人気なのですねぇ。女子2人組とか、おじさん1人とか、カップルとかいろいろな客層がいました。小さなお店なので、相席も覚悟です。


お腹が満たされたので、お次は向島まで移動。浅草の近く、墨田区にある庭園に行くためです。いろいろな行き方があるのですが、広尾⇒銀座⇒三越前⇒押上(ここから徒歩20分ほど)という、結構大がかりな移動になりました。ちなみに、一番近い駅は曳舟です。

三越前駅で銀座線から半蔵門線に乗り換えるときって、一度改札を出て、数100メートルを歩かねばなりません。その途中、江戸時代の日本橋のなが~~い絵巻が展示されていたので、ちょっと観察。絵巻って面白いですよね。人々がそれぞれいろいろなことをしているの。ここでは、真ん中にいる青い町人さん、飲み過ぎてしまって路上にゲーゲーやってしまってます。そこに犬が近寄ってきているという場面。周りの人たちも見てますね。馬にまたがっている武士も、振り返って見てる(笑)
f0036603_893935.jpg



押上駅は、スカイツリーの最寄駅でもあります。地上に出るとドーンと目の前に現れました。
f0036603_895278.jpg



庭園までの20分のお散歩中にも、いろいろ面白いものに出会えます。コチラはこんもりお花が咲いているお宅。
f0036603_8101493.jpg



住宅街の中、細い道が入り組んでいるところに、向島百花園はあります。入園料は150円也。ここは、お正月の七福神巡りで福禄寿さまがいるところなんですよ。ちなみに、お正月の3が日は無料で開放されています!
f0036603_810310.jpg



1800年の始めころに作られた庭園で、季節の植物を楽しめるの。特に、梅と萩が有名です。
f0036603_812499.jpg



今回は、藤を見に行ってきました。藤は大好きなお花のひとつ♪♪ お江戸では、亀戸天神が有名です。(でも、めちゃ混み!!)
f0036603_8105880.jpg




ここ百花園には小さな藤棚が1つあるだけなので、物足りないと思う人もいるかもしれないけど、混んでないしのんびり楽しめますよ。
f0036603_8115024.jpg



この季節、だんだんと強くなっている太陽の光は藤棚でやわらかい陽射しに変わります。棚の下にあるベンチに座って風に吹かれる藤の花を楽しみました。お弁当食べてる人たちもいたよ。
f0036603_8133652.jpg



足元の木漏れ日。
f0036603_8134512.jpg



スカイツリーも見えました(^^)
f0036603_8135445.jpg




きれいな紫色。やっぱり藤の花っていいなぁ。なにがこんなにいいんだろう・・・小さな花が密集してるとことか、紫色の濃淡とか、垂れ下がっているところとかなのかな。香りもいいですよね。
f0036603_8122491.jpg



紫の蘭、シランも群生しているさまが見事でした。
f0036603_8125867.jpg



梅が有名だけあって、たくさんの梅の木を見かけることができます。今はもうふつうの木のひとつみたいに見えちゃうけど。こちらの白加賀は、梅酒にも使われるし梅干にもなります。南高梅の梅干よりもリーズナブルなんだって(^^)
f0036603_813772.jpg



こちらは、鉄線(クレマチス)。青い花が爽やかですね。こちらも私の好きなお花のひとつ♪♪
f0036603_8131753.jpg



せまりくる藤の花。もっち撮影。←本人、大満足の1枚だそうです(笑) 彼の写真は、私の個人的な感想ですが、大胆でとても男性的だといつも思う。
f0036603_814487.jpg



園内をぐるぐる。あ、萩のトンネルだ!季節になったら見てみたいな。
f0036603_8141369.jpg



池もあります。1年前まではなかったスカイツリー。どこに行ってもスカイツリーは見えるので、逆に写っていない写真は貴重かも。
f0036603_814377.jpg



光と影と白い花、きれいだねー。
f0036603_8145984.jpg



菖蒲も咲き始めていました。
f0036603_8152045.jpg



ちょっと不便なところにありますが、また菖蒲とか萩の季節にまた来てみたいかも!おすすめの植物庭園です(^^)


さてさて、帰りはどうしようか。電車の駅は近くにないので、とりあえずバスでどこかまで行けるかな?大通りに出てみると、すぐにバス停がありました。日暮里とか南千住などに行くルートのようです。とりあえず、あんまり行ったことない南千住へ向かうことにしました。到着してもっちが思い出したことがひとつ。20年以上前に、数回ここへ来てウナギを食べたそうです。人気店だからちょっとのぞいてみようということに。

お店の名前は、「尾花」。中途半端な時間でしたが(3時過ぎ)、お店はやってました。とっても大きな一軒屋。待合用のベンチもあります。私たちが到着したときは、ひとりだけ並んでました。
f0036603_8152990.jpg



15分ぐらいして、店内に。お座敷になっていて小さなちゃぶ台がたくさん。
f0036603_8153938.jpg



うな重は注文してから出てくるまで30~40分ほどかかるので、おつまみとお酒を楽しみながらじっくりと待つんだそうです。お酒は飲まなかったけど、いろいろ注文してみました。まずは、う巻き。ふっくら玉子とふっくらウナギのコラボ。おいしかった~。それにしても、きれいな玉子焼きだよね。
f0036603_816536.jpg



焼き鳥もあります。サラサラしていて控えめなタレ。お肉もやわらかい♪
f0036603_8161666.jpg



お新香もおいしい!浅漬けのキュウリや大根、手前はベッタラ着け、向こうのは野沢菜です。
f0036603_816347.jpg



白焼きもなが~~い!ワサビとお醤油でいただきまーす。
f0036603_8164475.jpg



うな重は2つのお値段があり、こっちはexpensiveな方。うなぎの大きさが違うそうですが、こちらを注文したもっち曰く、身の密度も違ったとのこと。
f0036603_8171038.jpg



私は量が少ない方。これでも十分です。うなぎはフワフワ、タレはあっさり。とっても美味しい!!!!!!
f0036603_8172971.jpg



しょっちゅうは行けないお店ですが、私の快気祝いということで今回は特別♪♪


▼おまけ▼
もっち撮影の1枚。藤の向こうにこっそり隠れているスカイツリーがミソなんだって。
f0036603_8132740.jpg

by maropu21 | 2013-04-29 19:43 | 散策~東京 | Trackback | Comments(4)

『2013 春の京都に上洛しちゃおう!~町家ギャラリー』の話

2年ぶりかしら、春の京都を訪れるのって。春休みを1日だけ取って行ってまいりました!

今回は、桜を楽しむというほかに、お友達に会うというイベントを計画。まずは、菜花庵にコメントをたくさんくださっているちかぽんさんのギャラリー(準備中)におじゃましました。

今出川駅から徒歩数分の閑静なところにある町家がちかぽんさんのギャラリーです。玄関を入ったところから・・・わーー、すてき!玄関が長い~。手前の引き戸は、なんだと思いますか?ふふふ、お手洗いなんですよ。なんかいいなぁ、こういうの。
f0036603_21314664.jpg




長い玄関からのつきあたりの空間!
f0036603_21384586.jpg



ホント、すてきなものがちょこちょことさりげなく飾ってあって、見ていて飽きません(^^) それにしてもすばらしく大きな生け花!
f0036603_21344038.jpg




生け花の空間の上を見ると、吹き抜けになっていました。家の中が明るいのは、こちらの吹き抜けと天窓のおかげだそうです。2階にもおじゃまさせていただきましたが(ご親切に町家見学ツアーを開催してくださったので♪♪)、2階のお部屋(廊下?)からこの吹き抜けを見ることができて、開放感たっぷりです。
f0036603_21331187.jpg



格子の出窓もあります。洋風の出窓もかわいいけど、町家の出窓もすてきねぇ。ほぅ・・・(ためいき)
f0036603_2135152.jpg



ツアーが終わると、まずはこちらのお部屋に通してくださいました。お茶室です。
f0036603_21354790.jpg



茶道をなさっていたことのあるちかぽんさん、お点前を披露してくださいました!こんなサプライズなウェルカムがあるなんて感激!!!「ちゃんと覚えていないのよ」っておっしゃってましたが、こうやって自由にお茶を点ててお茶を楽しむというやり方もいいですよね。
f0036603_2136449.jpg



茶道では、お菓子を先にいただいてしばらくしてから、お茶をいただくという順番。でもね、ちかぽんさんもそうみたいですが、私も実はお菓子とお茶を同時にいただきたいというのが本音(笑) 甘いお菓子と苦みのあるお茶をいただくっていうのがやっぱりいい♪♪ 
f0036603_21363812.jpg



お菓子は、京都といえばの麩饅頭!おいしかったー。↑の写真になりますが、白い包みの干菓子は、大徳寺のお豆が入っている落雁です。こちらもおいしかったので、帰るときにお土産に買いました。
f0036603_21365592.jpg



座るとちょうどよい角度になる窓。静かな空間でいろいろとお話。
f0036603_2137559.jpg



町家は寒いそうで、冬にはこのストーブを使っているんですって。レトロな感じがいいなぁ~。珍しく思って、じーっと見ていたら、ちかぽんさんが火をつけてくれました。
f0036603_21373442.jpg



ただいま準備中というこちらのギャラリーには、ちかぽんさんの作品(草木染め!)が展示される予定だそうです。今の時点でも、さまさまな作品がさりげなくインテリアとして飾られていました。ギャラリーなので、天井には照明もちゃんとあります。
f0036603_2137546.jpg



こんなすてきな空間も。後ろにはきれいな青い作品が飾られています。
f0036603_2138722.jpg



写真の撮り手がいまいちなのですが、このリビングの写真にも作品があるんですよ!
f0036603_2138214.jpg



こちらです~。写真だと質感が分かりにくのですが、布のテクスチャーや草木の微妙な色合いがとってもステキなのです。立体的のもあって、存在感もあります。
f0036603_21383197.jpg



ちかぽんさん、お忙しいところお時間をいただきありがとうございました!東京では体験できない貴重な町家ツアーもうれしかったです。


ギャラリーを後にして、今出川付近のお寺を散策することにしました。
f0036603_214048.jpg



相国寺というお寺があります。足利義満が建立したんですって。ちかぽんさんのギャラリーからもこのお寺を見ることができるの。お部屋から由緒あるお寺を見ることができるなんて・・・さすが京都!
f0036603_21403964.jpg



サクラが咲いていないからか、境内には人がまばら。ゆっくり散策することができました。枯山水ももちろん見てきましたよ!
f0036603_21405525.jpg



ぼーっと座っているカップル、カメラ片手にひとりで楽しんでいるおじさま、そして私の3組だけ。しーーーんとした静かな空気、鳥の声だけが響きます。都内ではなかなか経験できないわね。
f0036603_2141664.jpg



あまりに静かで、じーっと見てると水の輪が動いているように見えちゃう。
f0036603_21411941.jpg



相国寺には、天井に大きな龍が描かれていて、堂内のどこにいてもコッチを見ているという不思議な龍さんなんです。ある位置で拍手をすると、龍が鳴いているように聞こえるとも言われています(やったけどよくわからなかった・・・^^;)

こちらは、あの有名な同志社大学!相国寺の敷地内にあるように見えたんだけど?
f0036603_21414070.jpg



さて次の目的地へ移動しましょう!
by maropu21 | 2013-04-24 22:28 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

『マトリョーシカの国の食べ物』の話

吉祥寺に行くと必ず寄るお店、「カフェ・ロシア」。グルジア料理のお店なの。パルコの目の前の地下にあります(ふる~い建物・・・) ちょっと前に友達と行ってきました。
f0036603_10364146.jpg



今まで食べた中で一番おいしいボルシチ。真っ赤な真っ赤なボルシチ。しかも作っているのは美人シェフ!向こうに見えるのはピロシキです。これもおいしいよ~。
f0036603_10365674.jpg



こちらは、スモークサーモンのブリニです。そば粉のパンケーキなり。サーモンの下にはクリームチーズが隠れてますよ~
f0036603_1037171.jpg



カフェ・ロシアでもデザートを食べたのですが(これがまた甘くっておいしい!!)、場所を変えてこちらのカフェにて女子トーク。「イル・カッフェ」は、かわいいプチカップケーキが食べられます!ここのカップケーキ、どれもおいしいのよ!!お持ち帰りもできます。今回は、イチゴヨーグルトにしました(^^)♪
f0036603_10371648.jpg





▼「ドット フラワーズ クレヨン」です。いろいろな色が入っているの。 もっちママからもらいました。
f0036603_10372087.jpg



描くとこんな感じ。かわいいね~。
f0036603_10373442.jpg



▼プニちゃんのお話をひとつ。プーちゃん、お顔はかわいいのに稀に見るダミ声だったのです。で、今日、マロが獣医に行ったときのこと。待合室で薬を待ってる人がマロの鳴き声聞いて、もっとすごいダミ声の猫ちゃんがよく入院してたと話して来て、なんと、それがプニの事だったんだって。その人、プーちゃんの声でずいぶん楽しませてもらったって言ってたそうです。先生も笑ってたみたい(笑)あの子は生前、誰からも好かれる人気のネコでしたが(ええ、飼い主バカです 笑)天国に行っても人気モノなんだね〜。ふふふ。
f0036603_2015105.jpg



今日は退院後の初めての出勤日でした。午前中はナントナクぼや〜んとしていたけど、午後にはナントナクいつもの調子を取り戻してきたような感じ。でも今夜は早く眠くなりそうよ。明日はもっと元気になっていることでしょう!
by maropu21 | 2013-04-22 19:52 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)

『退院したら…』の話

昨日、予定通りに退院しました。たった1週間の入院でしたが、荷物が結構な量になってた(^_^;)

退院の前日は午後に検査があり、朝昼とご飯は抜き。夕食はひき肉みたいなの(お肉って一回も出なかったからお豆腐かもしれない)とナスの煮浸し。退院の日は、朝ごはんだけいただきました。

家に到着して窓からお庭をのぞいてみると、一週間前よりも緑が増えていてビックリ!もう新緑の季節がやってきたいるのですね。

実家のマロは冬の腹巻き(人間用)からTシャツ(人間2才児用)に変わっても、本人は違和感ないみたいで、いい感じに着こなしてます(笑) アメリカのスケボー少年みたいです!ふふふ。少しシャツがめくれてるけどね(・・;)
f0036603_16413730.jpg


腸炎って大変なので気をつけたいですね。ストレスもダメみたいよ。最近はそ毎日楽しいので、そんなにストレス感じていないのだけどね。仕事も少し忙しかったし、ぷにちゃんの事とかがあったからかなぁ。
by maropu21 | 2013-04-21 16:55 | 日常雑記 | Trackback | Comments(6)

『入院ライフ 食事と便利なテーブル』

食事は病状によって様々です。私はお腹が緩かったので、お粥が主食でメインは柔らかいお魚とか卵とかでした。3分粥だった主食は、途中で5分粥になりました。この差は大きかった!かなり量も増えます。そして、この日の夕食で、初めて固形のしっかりしたお魚が献立に。トマト入りのコンソメ味。
f0036603_1944155.jpg



よく見かけるこのテーブル。フタを開けると鏡が!便利〜。
f0036603_19444367.jpg



この日はあっさりの白身魚を少しこってりのマヨネーズ入りソースで味付け。満足感が得られます。なるほど〜、こういう味付け方法もあるんだね。下のハンバーグはお豆腐かと思ったら、ポテトでした。グラタンっぽかった。
f0036603_19461115.jpg


食べられるって、本当に幸せなことなんだなと改めて思います。
by maropu21 | 2013-04-19 10:03 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『入院ライフ 毎日のこと』の話

入院ライフ、初めてなのでいろんなことが珍しい。今回は毎日のスケジュールをメモしました。メモなので絵はいつもにも増してテキトーですみません(・・;)

まずは朝の起床から。
f0036603_1441754.jpg


何事も普段よりも手がかかりますが、仕方ない!
f0036603_1445277.jpg


f0036603_1452395.jpg



お楽しみタイム!実際のご飯の写真は下の方に載せました。
f0036603_17183015.jpg



この絵日記も自由時間(自由時間というネーミングかどうかは不明ですが…)にやってます。その間にお掃除、ベッドメイキングなどなど人が出入りします。
f0036603_17192170.jpg



お昼ご飯を食べたら、また自由時間です。ここでも絵日記とか読書とかしてます。叔母が岐阜から上京してるのでお見舞いに来てくれてお話したりもします。
f0036603_17203373.jpg



シャワーを浴びるのもこういう時間に。でもこのシャワーが結構タイヘン!まず、点滴を外して(針は腕に残したまま)、血が固まらない液を注入します。それから針の部分が濡れないようにビニールとかテープでしっかり巻きます。その作業も少し痛いのですが、それでも点滴の長い管からしばしの間逃れるのは嬉しい!というわけで、やっぱりここでも使えるのは点滴をしていない方の手のみ。この時は右手でした。ここでちょっとシャワーについて、少しご紹介。
f0036603_172027100.jpg



シャワー用に病院のコンビニで買いました。何気に選んだのだけど、使ってみて不便を感じることがあったので、レポします。
f0036603_1721018.jpg



片手作業だから、こういう不便さが。
f0036603_17212083.jpg




f0036603_17222791.jpg


f0036603_17242740.jpg


f0036603_17252267.jpg



洗顔はやっぱり泡立て不可能。ネットがあればいいかも。
f0036603_17264770.jpg



さて、一日のスケジュールに戻りましょう。午後6時に夕食。お昼ご飯から6時間近く経っているので、お腹空きます。動いてないのにね(・_・;
夕食の後にはまた自由時間があり、検温や血圧タイムなどを終えたらあとはのんびりします。大病ではないし来週からは職場復帰する予定なので、昼間はお昼寝はしないようにしてます。なので消灯の10時には眠くなる。。。
f0036603_17271925.jpg


そんなこんなで一日が終わります。


ご飯はこんな感じ。入院して3日目にスタート。主食は3分粥。ほとんど水分です。お米は一握りくらい。お粥には0.5gのお塩が付いています。梅のペーストで梅粥の日もありました。初めての日のお味噌汁は葛入りで、少しとろみのあるものでした。具はありません。塩分もきちんと計算されてると思うけど、かなりしっかりと味付けしてあって美味しいよ。メイトーのゼリーのネーミングにはちょっと笑いました。ぶたぶたこぶたのピーチゼリーですって。語呂が良すぎ!(笑)
f0036603_17281945.jpg

by maropu21 | 2013-04-18 13:07 | 日常雑記 | Trackback | Comments(6)

『入院ライフ 食事と部屋と点滴と』の話

お腹を休めるために頑張って2日半の絶食をしました。家族や友達とのメールでは、こればっかり言ってた(苦笑)
f0036603_1021947.jpg



そんな時に限って、雑誌の裏表紙にはこんな写真が(-_-。) 石ちゃんがおっきなハンバーガーをほおばっているの…(笑) 胃腸薬のCMです。
f0036603_10214223.jpg



お隣のベッドには75才くらいのおばあさんがいて、よく息子がお見舞いに来ていました。関係ないけど、この息子さん、えらいなぁ。お昼ご飯と夕食のときに毎回ヘルプに来てるみたいなんだよ(お仕事は大丈夫なのかと勝手に心配しましたが)
話を戻して… 入院初日の夜ご飯のとき。私は丸々24時間の絶食だったので、とても空腹でした。お隣のおばあさんが食事を始めたようで、息子に話し掛けてました。
f0036603_10221891.jpg



なんと、お腹がグーぐの私の横でこんな話が始まった!ご、ごちそうですって!?話を聞いていると(耳が悪いらしく、おばあさんの声はめちゃ大きい!)、こんなごちそうの日は珍しいみたい…よりによってワタシの絶食の日に(・_・;
f0036603_10225246.jpg



大満足だったみたい(笑) よかったね、おばあさん!
f0036603_10235499.jpg



2日目からは、個室に移動となりました。
ホテルのツインルームくらいの広さ。ユニットバスや小さな流し台や冷蔵庫もあります。窓も大きくて明るいお部屋。移動する時には点滴と一緒に動かないといけないので、スペースがあると本当にありがたい。テレビの音を出してもいいし(大部屋はイヤホン)、携帯で話してもいい。お見舞いの人も気兼ねなくお話できますね。あ、そうそう。大部屋のテレビはテレビカードが必要だったけど、個室は無料なり。ありがたいありがたい。
f0036603_1350120.jpg



朝昼晩とお茶も持ってきてくれます。ありがたいありがたい。
f0036603_10242059.jpg



大部屋でもありましたが、毎日のお部屋の掃除とゴミ箱の片付けもしてくれます。個室ではお手洗いのお掃除とシーツやお布団の交換も毎日してくれます。ありがたいありがたい!!
f0036603_10245797.jpg



毎日、途切れることなくやっている点滴くん。輸液の種類によっては痛みを伴います。これがまた、激痛ではないのだけど結構な痛み。ふくらはぎをつりそうな時に似てる気がする…ネットで調べると、同じように痛い思いをしたという意見がたくさんあります。この文章を書いている今も痛い。。。終わるまであと3時間の辛抱だ。針の部分は、私は大丈夫だったよ。
f0036603_1293837.jpg



あと、こんな痛みも。これはビクッとなるような一瞬の痛み。
f0036603_12105438.jpg

by maropu21 | 2013-04-17 09:06 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『突然の入院生活』の話

実は、日曜日から入院中なのです。
お腹をひどく壊してしまい、病院に行って点滴してもらって、月曜日からのお仕事に支障ないようにと思ったのですが、そのまま入院となってしまったのです(^_^;)
大したことないのですが、お腹の安静が必要なので、2日半の絶食と点滴での栄養補給をしています。一応検査もするので(これがまた負担が大きいらしい〜…!!)退院は多分、土曜日。

f0036603_1204851.jpg




絶食のおかげで、今はお腹の具合もすっかり良くなったよ。お腹空いて仕方ないけどね…>_<…
でもね、明日のお昼から徐々に食べられるかもしれないです!さっき先生が言ってた(^∇^)今はお水やお茶が唯一の口に入れられるモノです。

この病院はDVDを観ることができます。もっちにジブリの千と千尋を持ってきてもらったら、なぜかポリスアカデミーも持ってきてた(笑)

6人部屋のベッドにはアタマのところにこんなのがあります(左上の写真)。どうやってつけたらいいのかわからない電気がありました。説明書読んでやっと分かった次第。おばあちゃんとか分からないだろうなぁ。

なんと今日からは個室です。やった〜!!

またレポします。
by maropu21 | 2013-04-15 19:52 | 日常雑記 | Trackback | Comments(6)

『お洋服変えました』の話

マロ、お洋服変えました。
以前のはニンゲンの腹巻きをアレンジしたものでした。今度のは、ニンゲンの子供(2歳)のシャツです!やっぱり、ネコのじゃないんだね(笑)
f0036603_19574097.jpg


マロりん、ひとりになってしまいましたが何とかやってます!ただ、マロも18歳になっているので実は目はほとんど見えない状態。でもね、ネコってすごい。今までの部屋の家具の配置を覚えていたり、嗅覚やおひげが敏感なのであまり不便はないみたい。ソファに上がったり降りたり、ご飯やお水、トイレも自分で行けます。かわいそうなのはマロは近くのモノがいまいちわからないようで、床に置いてあるカバンを踏んだり(ネコはあんまり踏んだりしないのに)、テーブルの脚にぶつかったりしてます。・°°・(>_<)・°°・。
でもね、とっても可愛がってもらっていて元気ですよ!!
by maropu21 | 2013-04-12 19:08 | | Trackback | Comments(4)

『なんとなく・・・』の話

右の方のかたまり、オバケに見えませんか? かわいい。

f0036603_21531311.jpg

by maropu21 | 2013-04-06 10:12 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)