菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『入院したあとの驚くべき能力!』の話

4月に1週間の入院生活を送り、退院したら、こんな奇跡の嵐が起こりました!

▼其の一▼
自宅で映画を観てたとき。
f0036603_2151954.jpg


f0036603_21512099.jpg

レギュラーだった彼女がいないと、なんかさみしい。。。



▼其の二▼
よく名前をこうやって表記することがありますが・・・
f0036603_21513297.jpg


f0036603_21514319.jpg




▼其の三▼
職場ではこんなことまで!!能力、さらにパワーアップしてます!!
f0036603_21515496.jpg


f0036603_954191.jpg



こんな風に勘がさえることが続き、びっくり!同僚には「ロトシックス買ったらええのんちゃう?」って言われたけど、ほんとそうかも!(笑) 大金が入ったらどうしよう~?!
by maropu21 | 2013-05-30 18:00 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『護国寺と旧芝離宮、そして担担麺とカキ氷』の話

【写真の向きが変でしたらゴメンなさい。iPhone撮影だと向きがズレちゃうときがあって、どうしたらいいのかわからなくって……>_<…】

▼まずは、お庭の梅の木、こんな感じです。梅の実がた~くさん!知り合いのお料理好きの方が梅ジュースにしてくれてます。
f0036603_10541849.jpg



ふと下を見ると・・・あ、ひとつだけまあるい緑をハッケン!梅の実が落ちてました(^^) なんかかわいい。
f0036603_10551531.jpg



▼法事で、護国寺まで行ってきました。五代将軍徳川綱吉がお母さんのために造らせたお寺です。
f0036603_1056787.jpg



お寺でお昼ご飯をいただく前に、まずはこのホールで待ちます。スクリーンで何かを上映中。護国寺の紹介ビデオかしらんと思ってみてたら、なんか知らないけど、ドラマ仕立ての物語がやってました。お涙モノでした。
f0036603_11105733.jpg



そうこうしているうちに、お昼ご飯の時間に♪ 麻布のお店が作った精進料理のお弁当をいただきまーす。水ようかん、めっちゃおいしかった!!お肉派ももっちも満足するぐらいおいしいお弁当でした。
f0036603_10563348.jpg



大きな大きな水がめ。緑が映っていて、とっても清々しい!
f0036603_10564239.jpg



お昼ご飯のあと、お薄もいただきましたよ~。椅子に座っていただく、「立礼(りゅうれい)」でした。お菓子は、護国寺の麩菓子みたいなの。
f0036603_10573127.jpg



▼ところ変わって、こちらは、小洞天 in 有楽町。しゅうまいや担担麺がおいしいお店です。
f0036603_11135517.jpg



夏限定の冷やし中華(名前忘れちゃいました)もおいしかったよ。甘酢+ごまだれ、お野菜もいっぱい入ってます。女子向きかな~。
f0036603_10575489.jpg



▼目白の志むらで、今年初のカキ氷を。生イチゴのシロップ、やっぱりおいしい~~。
f0036603_1058532.jpg



小鳥さんも参加。
f0036603_10581494.jpg



こちらは、志むらで初めてみたメニュー。ホットケーキです。厚焼きで、ふわっふわ!1枚か2枚か選べます。トッピングは、イチゴか小倉あん。2枚だと両方ってこともできるらしい。練乳もついていて、練乳ラブのもっちは大喜び!カキ氷も最高においしいですが、こちらもかなりおススメです。
f0036603_10582317.jpg



▼浜松町に用事があったので、旧芝離宮に寄ってみました。昔は海から海水をひいていたので、潮の満ち引きによって池面の高さが変わっていたんです。
f0036603_10583510.jpg



受付のおじさんに、何か見ごろなのはありますかと尋ねたら、「特にないです(苦笑)」ですって。でも、シロツメクサがたーーくさん咲いてましたよ。都会ではあまり見ることのできないお花です。愛知県の私の育ったところにはたくさん咲いてて、冠を作ったり寝転がったりしてました(^^)
f0036603_10584477.jpg


**今はサツキが見ごろだそうです**

浜離宮という大きな庭園が近くにあるので、芝離宮の方を訪れる人は少ないのですが、こじんまりしていて落ち着く庭園なのでおススメです。


▼おまけ▼
朝、通勤途中に見つけたバラ。雨でしっとりしていてきれいだったので、パチリ。
f0036603_10585597.jpg



そんなこんなの日々です。
by maropu21 | 2013-05-27 08:30 | 散策~東京 | Trackback | Comments(0)

『上洛 京都府庁旧本館と杉本家へ!』の話

この京都旅でお世話になったいけこさんに教えていただいた、桜の名所のひとつ、京都府庁へ行ってみましょう!

御所の近くからてくてく歩いていきます。何度見ても、御所の門っていいなぁ。この門、とーーっても大きいんですよ。牛車もここから入ったりしたのかな。いろいろな貴族が出入りしたのかな。想像するとワクワクします。
f0036603_22183220.jpg



移動の途中、菅原道真にゆかりのある「菅原院天満宮神社」さんに出会いました(京都っぽく「さん」をつけてみた!)。 道真の曽祖父の邸宅だったところだそうです。道真もここで生まれたと言われていて、産湯に使ったという井戸もあります。はるか昔に、この地に住んでたのか・・・わわわわわ、感激ーー!!この土の上を歩いたりしたんだなぁ。道真公といえば、牛さんですよね。ここには手水舎にいるのは、龍ではなく牛さんでした。折れた手がかわいい♪
f0036603_2218467.jpg



今にも雨が降りそうなお天気でしたが、なんとかもってくれるといいな。
f0036603_2218579.jpg



さてこちら、天神さまなので受験生はもちろん、ガン封じやハレモノを治してくれる神さまもいるので、そういう方々も多くお参りにくるそうです。
f0036603_2219850.jpg



社務所で見つけて、ひとめぼれしたこちら、迷わず買いました。白へびさんです。まずは後ろ姿から。
f0036603_2231064.jpg



そして、ジャーン!お顔です。かわいいでしょ。赤いお座布団もかわいいな。
f0036603_22311089.jpg



ほどなく、京都府庁旧本館にとうちゃーく!明治の建築物です。昭和46年までは京都府庁の本館でした。現在も執務室や会議として使われているんだって。
f0036603_22191922.jpg




「ねぇねぇ、何見てはるの?」 そんな会話が聞こえてきそう。やわらかそうな質感の犬のオブジェ。
f0036603_22193075.jpg



館内見学もできます。無料です!開放感のある吹き抜け。
f0036603_22194054.jpg



アメリカの学校を思い出す階段。
f0036603_222026100.jpg



1階、外に面している丸いアーチの廊下。白で統一されていてきれい。突き当りには何があるんだろう、奥まで探検しに行きたくなります。
f0036603_22203556.jpg



2階の廊下は赤いじゅうたん。こちらも丸いアーチ。木の枠がいいね。
f0036603_2221486.jpg



建物内も楽しいんだけど、ここには桜を見にきたんだった。2階の窓から見る中庭の景色。桜がほぼ満開でした!曇っていて残念ですが、雨が降っていないだけよかった!円山公園の初代のしだれ桜の孫にあたる桜もいるんだって。
f0036603_22214049.jpg



では外に出てみましょうか。
f0036603_2220058.jpg



遠くから見ると暗いけど・・・
f0036603_22201842.jpg




近くで見るとこんなにピンクなの。
f0036603_22205179.jpg




かわいい~♪
f0036603_22205990.jpg



しだれ具合がいいな。平安女性の髪の毛がハラハラと顔にかかっている姿みたい。十二単も見えてきます。
f0036603_22212267.jpg



こちらは桃・・・かな?
f0036603_22204362.jpg




外は曇っていて肌寒いので、また中に入りましょう。ちょうど、アーティストや一般の人によるイベント「Musée Acta(美術館をつくろう」が行われていました。←もう終わってます。

廊下のこちらも作品です。ごみ箱かと思ってよーく見ると・・・ちょっとおもしろいよね。
f0036603_22211356.jpg



会議室でも展示が行われています。光を使ったきれいな作品。
f0036603_22215818.jpg



展示もおもしろいけど、部屋の装飾も同時に楽しめます。たとえば、暖炉。
f0036603_2222799.jpg



タイルを使った暖炉もありました。
f0036603_2222162.jpg



かわいい雑貨やアクセサリーは全部手作りでした。ほしいのがあって最後まで迷ったけど、買わずに帰ってきちゃった。でもなんか忘れられないな~、あのお財布・・・


かなり冷えてきたので、あたたかいモノをいただきたくなりました。カフェを探したんだけど、なかなかなくってやっと見つけたのが、こちらの商工会議所。1階のカフェには中庭の見える大きな窓があって、天井も高い。ちょっと昭和な感じはするんだけど、それがまたいい感じで落ち着くところでした。メニューも結構豊富で、コーヒーの種類もたくさん!

先に行った道真公の天神様で、妹がゲットした牛さん。中におみくじが入っていたんですよ。かわいいよね。
f0036603_2229110.jpg



ココアとコーヒーのブレンド。とってもおいしかったです。
f0036603_22291314.jpg



この日は盛りだくさんの予定を入れていたので、お次の目的地までレッツゴー!あら、ブチの鳩さんだ!
f0036603_22292418.jpg



と、その前に腹ごしらえ。たまたま見つけたこちらのお店に入ってみました。「いっ献」さんです。
f0036603_22294819.jpg



カウンターで、おばんさいのランチセットを注文。いろいろな味が楽しめてうれしい♪ お味噌汁、ご飯もおいしかったです。手前から2番目にある、白いものは湯葉。そしてその上にちょこんとのっているのは、ワサビ。このワサビが絶品でした。
f0036603_22293440.jpg



どうやら新しいお店みたいで、夜は居酒屋さん。2階に続く階段もあります。すごくすてきなお店だよ。夜にもまた行ってみたいです。
f0036603_22305039.jpg



お手洗いは、一旦外に出て。これも江戸住民には新鮮なサプライズ!
f0036603_22304137.jpg


おなかも満足したので、歩いていきます。こういう奥に行ってみたくなり衝動を抑えながら・・・
f0036603_2230039.jpg



到着したのは、杉本家です。ちかぽんさんが、ご親切にチケットを譲ってくださいました。会員オンリーの公開期間のチケットです!数年前にも一度訪れていますが、そのときは5月の端午の節句のとき(私は会員ではないので一般公開のとき)、そして今回は、お雛様の公開です。橙色のれんが目印。
f0036603_22301010.jpg



ヒランとめくれた様子もいいな~。ここから先は、撮影禁止です。
f0036603_22301993.jpg




杉本家は、江戸時代に「奈良屋」の屋号で始まった呉服商。今のこの杉本家住宅は明治初期に造られた京町屋です。とてもとても趣深い建物で、昔テレビで拝見してから大ファンになりました!
今回訪れたときは杉本家の方がいらっしゃったけど忙しそうだったのでお話できなくて残念!数年前のときはご挨拶させていただき、飼い猫くんにも会うことができました(^∇^)
でも展示されていたお雛様はどれも素晴らしくて、特に豆人形のお雛様たちは虫眼鏡でジックリゆっくり見てしまいました。


▼おまけ▼
いただいたお土産特集~。ちかぽんさんといけこさん、ありがとうございます!!!!!
f0036603_15413455.jpg



相変わらずの長い旅行日記、お付き合いいただきありがとうございました♪
by maropu21 | 2013-05-25 22:54 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

『上洛 奈良まで足を伸ばしてみる?』の話

さぁ、また桜の季節の旅記事ですよ~。

今回の旅行の目的のひとつに、奈良の飛鳥においしいモノを食べに行くというのがありました。京都から飛鳥までは約1時間の旅。

近鉄(きんてつ・・・関西のアクセントでぜひ!)の橿原神宮前駅で下車。かめバスに乗ります。飛鳥の名所の周遊バスです。
f0036603_21571584.jpg



かめバスにゆられて10分ほど、甘樫丘駅で下車すると、こーんなにのどかな風景になります(^^)♪
f0036603_2151166.jpg



やっぱり菜花庵の店主としては、菜の花は激写しておかないとね!
f0036603_21513382.jpg



まずはコチラのお店へ。
f0036603_21514589.jpg



前回、あまりの美味しさの衝撃を受けたその味が忘れられなくて、どうしてもどうしてーーも食べたかった、こののり巻きにやっと再会できました(; ;) 漬物や玉子焼きを巻い黒米ののり巻き。微妙に具に変化はありましたが、相変わらずの美味さに感激!
f0036603_21572411.jpg



今回はじめて見つけたコロッケもゲット!おじゃがが甘くて、これもおいしかったーーー。おススメです。
f0036603_21573555.jpg



甘樫丘というくらいなので、丘の上に行けば景色もよくて最高だっただろうけど、なぜかわれわれは麓でムシャムシャいただきました。それでもこののどかな風景を見ながら、のんびり食べられてよかったよ。
f0036603_21515563.jpg



のり巻きをほおばりながら、ふと上を見ると鳥の巣箱がありました。小鳥がくるのかしら?
f0036603_21521920.jpg



食べ終わったところで、丘に上がってみましょう。ずんずん上がっていくこと5分くらい・・・丘の頂上に到着。丘の上からはこーんな風景が楽しめますよ~~。
f0036603_21523852.jpg



遠くの家々や桜並木。
f0036603_2153207.jpg



サクラの向こうには、菜の花畑も見えます♪
f0036603_2153299.jpg



不思議なカタチをした山も。
f0036603_21533860.jpg



3月末の段階で、桜は満開!
f0036603_21534677.jpg



これ以上ないくらいに満開!
f0036603_21535573.jpg



歴史のある地域なのですが、勉強不足なので・・・とりあえず景色を楽しむということだけしてきました(^^;
f0036603_2154413.jpg



そこかしこに桜があるのねぇ。
f0036603_2154137.jpg



丘の上では、ベンチやテーブルでランチしている人たちがいました。私たちもこの景色を楽しみながら食べるというチョイスがあったのに・・・(^^;
f0036603_21542731.jpg



こんなにきれいなのに、あまり混んでいないのは何故なんだろう?
f0036603_21543927.jpg



このあとバスで通り過ぎた石舞台古墳などの名所には、たくさんの観光客がいました。まぁ、混んでいないのはうれしいけどね。皆さんにも見せてあげたいくらいにきれいでのどかな風景です(^^)
f0036603_21545336.jpg



麓に戻ってバスで駅まで移動したら・・・あ、せんとくんだ!!駅では何やらイベント開催中でした。
f0036603_21552978.jpg



橋の欄干に青龍(よね?)を発見。青龍というと思い出すのはキトラ古墳。キトラ古墳が発見されたとき、担任の先生が「キトラ古墳ハッケン!!」みたいな番組をクラスで見せて作文を書かせたの。歴史好きだった私は気合をいれて書き、なんと優秀作文に選ばれました(笑) 今読み直したら、大した内容じゃないんだけどね。
f0036603_2155385.jpg



とってもいいお天気でぽかぽか陽気。ネコもひなたぼっこ中~。
f0036603_21555851.jpg



飛鳥はのんびりしていて、本当にいいところ。田舎が好きならおススメです。雅な京都とはまた違った趣があり、蘇我氏や物部氏、聖徳太子たちが生きていた場所なんだなーと思うと灌漑深いものがあります。
f0036603_21565711.jpg




(季節はずれの)桜の記事もあと1回で終わりとなります。今まで知らなかった京都の桜の名所に行ってきました(^^)
by maropu21 | 2013-05-24 07:57 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『2013 上洛しちゃおう!夜桜の続き 丸山公園』の話

夜桜の続き。ドンドンいっちゃいます!

高台寺を後に、駅の方まで戻って行きましょう。ちょっと迷いながら歩いていくと、しばらくしてたくさんの人が集まるにぎやかなところに出ました。
f0036603_2223713.jpg



ちょっと!すごい人だよ!靖国神社の桜の時期のようです。屋台で買ったものをココで食べられるみたい。この日の夜はとっても寒かったけど、みんな楽しそうでした。
f0036603_2225495.jpg



どうやら丸山公園の方に入っていったみたいです。
f0036603_2231854.jpg



闇夜に浮かぶ提灯が印象的でした。
f0036603_2233358.jpg



f0036603_2234573.jpg



なんと、丸山公園にはこんな立派な枝垂れ桜がライトアップされてたのー!!どうやら有名な桜みたいです。祇園の枝垂れ桜。祇園なんだけど、お姿はなんとなく吉原の格の高い遊女のようにも見えます。それはそれはたくさんの人でにぎわっていたので、人が写らないように撮るのが大変でした。前の方に進むのも難儀。
f0036603_2243477.jpg


とっても寒かった夜桜見物でしたが(しつこいくらい言うけど、ほんとーーに凍えた!)、お江戸では見られなかったライトアップを存分に楽しみました(^^) いけこさんがおっしゃってましたが、東京はソメイヨシノが多いとのこと。うん、確かに京都の桜は枝垂れ桜が多かったなぁ。
by maropu21 | 2013-05-21 17:48 | 旅行 | Trackback | Comments(3)

『2013 上洛しちゃおう!ホテルと高台寺の夜桜』の話

今回は、木曜日に仕事を終えてから新幹線で京都へ。その日は東京駅で買った駅弁を食べました。ちょうどこの辺り、めずらしくお仕事が忙しい途中のお休みだったので、疲れていたのかもしれません。味覚がいやに敏感になっていて、いろいろなものがしょっぱく感じられました。このお弁当も、薄味に見えるかもしれないけど、なんだかしょっぱかった・・・
f0036603_21551359.jpg



その日は四条のホテルに1泊。マイステイズです。以前にも泊まったことがありますが、女性が一人で泊まるには不便ないしおススメです。
f0036603_21544159.jpg



バスルームもとってもきれいですよ~。
f0036603_2155240.jpg



そして、翌金曜日からの2泊は、京都駅に直結している近鉄のホテル。線路と線路の間に無理に(?)作ったようなホテルですが、口コミの通り、電車の音は気になりません。防音がしっかりしています。そして部屋の中もきれいで快適!ベッドの頭の方には、裏側に小さなクローゼットがあって、洋服をかけたり荷物を収納できるのよ。
f0036603_21552794.jpg



もちろん、バスルームもきれい~。
f0036603_21553790.jpg




▼さてさて。妹の上洛を待って、いけこさんから教えていただいた夜桜見物に出かけました。行先は高台寺です。途中通ったこの川。たぶん、高瀬川・・・かな?ここでもライトアップが始まっていました。
f0036603_21561773.jpg



ライトがまぶしい。
f0036603_21593951.jpg



川沿いはお店のようです。夜桜を見ながら飲み食いできるのかな~
f0036603_2156342.jpg



ワインのボトルがたくさん!楽しそうな雰囲気。
f0036603_21564665.jpg



歩いている途中も京都らしい風景を楽しめます。
f0036603_21594922.jpg



そんなこんなしている内に鴨川に到着。ここもサクラの名所なんですよね。今回は歩かなかったけど、次回は絶対に歩いてみたいです!
f0036603_21565699.jpg



提灯がきれいなところを発見。
f0036603_2157621.jpg



ながーい壁に桜がきれい。夕方だと雪景色にも見えますね。
f0036603_215725100.jpg



てくてくてくてく。教えていただいた高台寺に到着~。入り口にあったお豆屋さん。たくさんの人でにぎわっていました。お店からこぼれるオレンジの光があたたかい。この日の夜・・・めっちゃ寒かったんよーー。地元っぽい人は、冬物のジャケットを着てたもの。
f0036603_21573428.jpg



極寒の中、私たちは春ものっぽいジャケットのみ。それでもせっかく来たのだから、寒さを我慢して高台寺へ行ってみましょう!入り口もきれいにライトアップされてます。
f0036603_21574439.jpg



がんばってアップにしてみました!三脚なし、思い切りブレちゃいます・・・^^;
f0036603_21575499.jpg



趣のある様子を撮影したかったけど、むずかしい~~>< 息を止めて撮影したんだけどなぁ。
f0036603_2158417.jpg




濃いピンクの桜のライトアップ。ひときわ目立っていました。ちょっとひいて激写。ブレてますが、人力車の人たちがたくさんいます。
f0036603_220221.jpg



人が動いているのがふわふわ~っと写ってる。
f0036603_21581451.jpg



風情のあるかくかくした通りを歩きます。
f0036603_21595747.jpg



一瞬だれもいなくなった!
f0036603_2203576.jpg



高台寺のライトアップ・・・想像以上に混み混みでした!!チケットを買う行列の長いことといったら!寒さに震えていたわれわれはそこで断念・・・でも、周りの桜もきれいにライトアップされていたし、この京都の夜景も見られたのでとても楽しかったです。満喫しました♪
f0036603_2204638.jpg


夜桜はこれで終わりかと思ったら、サプライズが待ってました。次号につづきます!
by maropu21 | 2013-05-20 20:48 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『2013 上洛しちゃおう!御所にて桜を堪能』の話

入院やGWなどがあり、ちょっと間が開いてしまいましたが、春の京都旅行第2弾です。

季節モノの話題ではありますが、もう新緑の季節になっちゃったのでトラベル日記としてご覧いただければと思います!



相国寺で龍にご挨拶をしたその帰り道。境内で青い鳥を見かけました。(かわせみですか?)とってもきれいなブルーね。
f0036603_2145392.jpg



さて、今出川の駅である方と待ち合わせです。京都に住んでいらっしゃる(うらやましい・・・!!)いけこさんです(^^)♪ 京都にとっても詳しい方で、質問するとすべてお返事をいただけるの!確か検定の資格を持っていらっしゃるとか??大感動です。今回は、京都御所を中心に京都案内をしてくださいました。


京都御所は、平安時代から天皇がずーーーっと住んでいたところなんだって思うと・・・もう感無量!ここで色々な歴史的なドラマが起こったのだなぁ。

この見事な桜を目の前にして、もう言葉がありませんね。手前の大きな枝垂れ桜も最高ですが、その向こうもピンク一色。淡い色にほんわかと囲まれます。
f0036603_21483920.jpg



京都、しかも御所にあるというだけで、同じ桜でもお江戸の桜とは雰囲気が全然違う気がしちゃいます。
f0036603_21485295.jpg



品があるわ~。でも、・・・御所にいられるっていうことは、すごいことなんだってこの桜ちゃんはわかっているかな?(笑)
f0036603_2149929.jpg



御所内には、たくさんの桜が咲き乱れています。見て、こちらも見事~~!前のめりの仕方が半端ないです!!
f0036603_21492159.jpg



ちょっと引くと、こんな感じ。ふわ~~っとしてますね。御所は広いので、観光客でぎゅーぎゅーにはならないですが、それでも、こういう立派な桜の前には人がたくさん。
f0036603_21493433.jpg



曇っていたので、ちょっと暗いですが・・・御所の塀とのコラボ。この角度がおススメと、いけこさんに教えていただきました。うん、雰囲気出る~!
f0036603_21494572.jpg



モクレンも満開!紫のモクレン、きれいだったな~。
f0036603_2150148.jpg



桃ちゃんも咲いていました。サクラに比べて、花びらがゴージャス。
f0036603_21501321.jpg




枝垂れさんにまた会いました。静かにたたずんでいらっしゃいます。
f0036603_21504318.jpg




引いて見ると!このすごい存在感に圧倒されます!
f0036603_21503463.jpg




全体はゴージャスなのに、一角を切りとると控えめなんですねぇ。
f0036603_21505453.jpg



ね。
f0036603_2151628.jpg



白いモクレンもたくさん咲いていました。
f0036603_21512235.jpg



楽譜の音符みたい(^^) 音楽が聞こえてきそう。
f0036603_2151352.jpg



背伸びをしながら撮影していたら、いけこさんがこちらに向けてくださいました。はい、ここで袖口にちゅうもーく!いけこさんのこの日のお召し物は、なんとなんとお着物!ほぅ・・・ためいき出ちゃいます。普段使いで着物を身に着ける・・・ほんとうにステキです。私も自分で着られるようにならないとなぁ。
f0036603_21514798.jpg



四条まで歩く途中に出会った、高瀬川です。サクラがきれいに咲いてます。
f0036603_21515725.jpg



モダンな小学校(廃校)が残っていました。昭和の始め頃の建築なんですって。
f0036603_2152995.jpg



散策の途中、いけこさん御用達の一保堂さんにつれていってくださいました!お店の中は、お茶がたーくさん。喫茶室もあって、そこでお茶をいただきました。その時にお話するのを忘れちゃいましたが、私のお茶の先生はこちらのお茶を使っています(^^) 
f0036603_21522188.jpg



お茶といっても、ただグビグビ飲むだけではありません。こちらでは、おいしいお茶のいれかたを教えてくれます。今回は、ほうじ茶とお煎茶を注文。ほうじ茶はシンプルです。たしか、100度のお湯を急須に入れて、お湯のみにどどーーっと注げばOK。


一方、お煎茶は手順があります。今度、教えてもらった美味しい入れ方をご紹介します。


お茶をいただいたあとは、四条のバス停まで散策しながらおしゃべり!草履のお店に寄ったり、タケノコのお店に寄ったり楽しい道中でした。(タケノコのお店で買った炊き込みご飯の素、とってもおいしかったです~)


本当に本当にご親切にしていただき、夕食の場所や夜サクラの楽しみ方など教えてくださったのですが、せっかくなので1人で楽しむよりも明日妹が上洛してからにしようかなと思い、私の夕食はこんな簡単に済ませてしまいました・・・どこでも食べられるじゃん!by オット(笑)
f0036603_21523266.jpg


さあ!京都旅行日記、しばらく続きますよ〜!
by maropu21 | 2013-05-15 23:01 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

『彩の国へ山吹を見にゆく!』の話

こちらもGW中の小旅行のお話。

彩の国、埼玉県越生市にある山吹の里歴史公園に行ってきました。

東京から川越街道をずーっと進んでいくと、その名の通り、埼玉県川越に着きます。川越は小江戸と呼ばれる、昔ながらの街並みがきれいなトコロ。たまたま、信号停止したところからふと横を見ると、文化財の看板があるお店が。なんかふつうだけどねぇ。。。と思って上を見ると。
f0036603_20472035.jpg



わ~、すごいステキー!レトロな雰囲気。こんな風にワクワクする建物がたくさん。
f0036603_20473264.jpg



自販機でお茶を買おうとしたら、なぜか「おしなりくん」のジュースを発見。おしなりくんとは、スカイツリーの近くのおしなり商店街のイメージキャラクターなの。なぜ、埼玉県に??
f0036603_20474633.jpg



越生に近づくにつれてどんどん田舎になるので、テンションが上がります!この辺りは田植えも終わってます!カエルも鳴いてたよ。
f0036603_20475733.jpg



ちょっと迷いながらも、山吹の里へ到着。終わっている感も少しありますが、それでもまだまだきれいだったよ♪
f0036603_2048175.jpg



立派な水車も!でも回ってなかった・・・^^;
f0036603_20482681.jpg



澄んだ小川も流れています。は~るのおーがーわーはー♪♪
f0036603_20484457.jpg



黄色やだいだい色のお花、大好き~。
f0036603_20485732.jpg



小山になっていて、上まであがることができます。結構な急勾配を階段でえいやえいやと上がります。大したことないと思うかもしれませんが、高いところが少し苦手、そして、足元がおぼつかないのがとてつもなく苦手な私には修行のようでした(笑)お尻がぞわぞわしたもの!
f0036603_20492299.jpg



ほんの5分ほどで頂上に到着。「達成感~~!!」って騒いでたら、もっちに「こんなんで?」って笑われた(^^;
f0036603_2049306.jpg



青空の下の黄色、とってもきれい~
f0036603_2051869.jpg



メダカものんびりスイミング。
f0036603_2050626.jpg



お蕎麦屋さんで一休み。中でも食べられますが、こんな日は外がキモチいい♪
f0036603_20501544.jpg



まずは、お野菜の天ぷら。お塩でいただきまーす!うん、春のお野菜は苦みがあっておいしいね。
f0036603_20504151.jpg



そして、3種のお蕎麦も(^^)
f0036603_20504912.jpg



公園内にある何気ないお店なんだけど、とってもおいしかった。特に手前の十割そばが、ほんと美味。
f0036603_2050583.jpg



のんびりした公園、名残惜しいけど、そろそろさよならです。
f0036603_20512434.jpg



思ったよりも家から近くて、お昼過ぎにはイベントが終わってしまった。。。(^^; さて、どうしようか。とりあえず、駅に行ってみようかな。山吹の里の最寄駅、越生駅です。
f0036603_20515732.jpg


とってもこじんまりした駅舎。落ち着きますね。
f0036603_20513443.jpg



駅で狭山茶のペットボトルをゲット!甘くておいしかった。
f0036603_20514271.jpg



お茶も買ったのでおうちから持参した柏餅をいただきました。うん、おいしい!
f0036603_2052555.jpg



越生駅で、近辺の観光マップを手に入れました。どうやら、ツツジ園があるみたいなので、まぁ、とりあえず行ってみようかと期待せずに行ったら・・・なんとまぁ!!すばらしいツツジ園でした!!!見て、すごいでしょー。
f0036603_20521561.jpg



ここも小さな丘になっていて、見渡す限りのツツジ!
f0036603_20523576.jpg



白いツツジもごっきげん!
f0036603_20525352.jpg



ほっそりした花びらの子もいました。こんなツツジもあるんだねぇ。
f0036603_2053683.jpg



ずーっと向こうの方にも広がっていて、本当に見事な園でした。
f0036603_20531568.jpg



実をいうと、ツツジってあんまり好きではないのです・・・(^^; でも、こんなに圧巻なのは初めて見ました。大感動でした!
f0036603_20535098.jpg



千と千尋の一場面みたいな、お花のトンネルも♪
f0036603_20535888.jpg



ちなみに、このツツジ園は有料です。駐車場も別途かかります。料金忘れちゃったけど、数百円でした。有料だけあって見事ですよね。


ふもとには、藤も咲いてました。今年は藤に出会えるチャンスがたくさんあって、とってもうれしい!
f0036603_2054731.jpg



藤棚の中に入ると、ほのかに香ります。ああ、幸せ~~~
f0036603_2054216.jpg



「越生」=「おごせ」、も読めないけど、「毛呂」はなんて読むの?ずっと「ケロ」だと思ってたけど、「もろ」なんだね。
f0036603_2054445.jpg



道中、すてきな神社を発見。お参りしてみましょう。
f0036603_20545599.jpg



だーれもいない静かな境内。こういうとこ、大好きです!ご朱印って社務所に人の気配がないときって、やっぱりもらえないんだよね?
f0036603_205539.jpg



行きしに通った川越。おいしい欧風カレー屋さんがあるので寄ることにりました。夕方近くなのに、蔵通りはすごい人ね~。
f0036603_20551232.jpg



・・・カレーの写真っていうか、ハンバーグになっちゃった!ジャワというレストランです。
f0036603_20553465.jpg

by maropu21 | 2013-05-11 16:27 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『山野草の散策コース、殿ヶ谷公園』の話

無類の(←大げさかしらね)山野草好きなので、都立の公園で山野草を見られるところがあると知って行ってきました。「国分寺」です。

新宿から中央線でグイーンとイッキに行くこともできたのですが、新宿は人も多いし、のんびりと西武線で向かうことに。

ランチの後だったので、食後の運動がてら、高田馬場から西武新宿線に沿って歩くことにしました。川沿いをずーっと歩きます。住宅も多いのでのどかな雰囲気。
f0036603_20414224.jpg



まぁ、こんならくがきもたまにはありますが・・・^^; でも、半分だけ消そうという努力がえらい!!
f0036603_2041548.jpg



ここのお宅には、お花がたーーくさん。ほんとすごかった!
f0036603_2042984.jpg



公共のモノの上にも植木鉢を置く、フリーな感じ。
f0036603_20421955.jpg



数駅歩いて西武新宿線に乗り込み、乗り換えをしながら国分寺駅に到着。目指す「殿ヶ谷戸公園」は、めちゃくちゃ駅近で徒歩2分くらいです。お手軽に行けちゃいますよ~。入園料は150円也。
f0036603_20424964.jpg



まだ藤も咲いていました。GW中でしたが、訪れる人もあまりいなくて、静かに過ごせます。
f0036603_20431884.jpg



藤って面白いカタチをしているよね。自宅のお庭にもいつか藤棚がほしいなぁ。
f0036603_20433548.jpg



こちらの公園、三菱財閥創業家の岩崎彦弥太さんの土地でした。岩崎さん所有だった公園といえば、六義園もそうだし、清澄庭園もそうです。どちらも、別宅だったところです!すごいね~。また、旧岩崎邸庭園もすてきなところです。
f0036603_20434643.jpg



小さな竹林もあります。日陰でキモチよかった~。タケノコも手が届きそうなところにうずくまってました。
f0036603_2043551.jpg



野草もたくさん。ふつうに歩いていると見落としがちなくらい小さな子たちもいます。
f0036603_20441227.jpg



清々しい空気もおいしいし、青々した若葉が目にうれしい。草木の香りで胸いっぱいになるし、小鳥もさえずります。五感にいい公園・・・あれれ、五感・・・??4つしかないかな?(^^; 
f0036603_20442094.jpg



そうそう!スズランがかわいらしく咲いてました。そろそろ花屋で買えるかしら??
f0036603_20452417.jpg



▼おまけ▼
公園で楽しんだ後は、焼肉・・・(^^; 退院して初めての牛肉です。食べる量はほどほどにしました。オトナになったかな?(笑) 国分寺駅に隣接する商業施設の中の「山水」さんです。とっても人気みたいで、私たちは3組目でしたが、その後から10組以上の待ち状態になってました。
f0036603_2045332.jpg


おいしい焼肉でしたが、それ以上に心に残ったのは、店員さんの手際の良さ!すばらしいです。
by maropu21 | 2013-05-10 10:18 | 散策~東京 | Trackback | Comments(2)

『GW!新井薬師さまにお参り、そして天国からのお祝い(^^)』の話



中野区にある新井薬師さまは目の治癒の祈願に訪れる人が多いところです。今回、私たちも母とマロの目がよくなりますようにとお参りしてきました!あんまり大きくない境内ですが、お堂は立派!
f0036603_2039566.jpg



日中は暑かったので手を清めるのも気持ちいい♪♪ お寺の本名は、「梅照院(ばいしょういん)」というきれいな名前。新井というのは、新しく井戸を掘ったときにつけられた名称です。写真にはうつっていませんが、境内のはじっこに井戸水を自由に組めるところがあって、飲料水として開放されています。ペットボトルに水を入れて持っていく人たちがたくさんいました。やわらかい味でおいしかったよ。
f0036603_204093.jpg



新井薬師前駅の近くにある「プール プルロート」でランチ。女子ウケしそうなカフェです。我々はおばんざいセットを注文。ちょっとずついろいろと食べられてうれしいセットです♪ フキ、ひじきの煮物、だし巻き玉子、一口豚しゃぶなどなど。おいしかったよ~。どうやら、ここは、シフォンケーキもおいしいらしい。いつか食べてみたいです。
f0036603_204047100.jpg



この日は妹のウン十回目の誕生日でもありました。もっちからもちょっとした贈り物。ムーミンにとっても詳しい妹へ、本屋で見つけました。
f0036603_20405875.jpg



実家ファミリーからのバースデイカード。母がイラストを描きました。毎年プマロもお祝いメッセージには登場していて、今年もやっぱり2匹なんだね♪、と思ってよーく見てみたら…なんと、プ二っ子の頭の上に天使の輪がある~~(笑)さすが母、細かい演出!
f0036603_20412818.jpg



▼おまけ▼

別の日。ちょっと小腹がすいたので、コメダ珈琲に行ってきましたよ。これくらいペロリかと思いきや・・・おなかいっぱいになって少し残しちゃいました。ごめんなさい。これからはミニサイズにします!!
f0036603_2101679.jpg

by maropu21 | 2013-05-07 16:09 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)