菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

『さがしてたもの』の話

これ、ボクのだもん。
f0036603_21132238.jpg



上野動物園でみつけたカバの置物。
ずっとカバグッズを探していたので、即買いしました。
手術あとの回復が早く進むように、リカバリーと名付けました。


スンスン。
いいニオイだな。
f0036603_21142881.jpg



足の開き具合とかカラダ付きが、マロにも似てます(笑)
f0036603_21151117.jpg



ぼく、ネコなんだけどな…
f0036603_21192175.jpg



連続更新でした。
by maropu21 | 2014-05-29 21:21 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『色めきだつ瞬間』の話

アカヒレfam、元気にしています。

いちばん好きな角度は、真正面。
ひょうきんモノみたいじゃなーい?
f0036603_1622955.jpg



あかをは、相変わらずヒレをひろげて「オレはやるぜ!」状態だし、
ヒレコは、おなかがぷっくりしながらも、「ごはん、まだかしら~」だけ気になるみたいでフワフワした状態だし、
センは、「ヒレコさん、あっしもおりやすぜ!」ってあかをに見つからないように、ヒレコにこっそりアピール。
そして、よくあかをのマネをします。
あかをが砂利をつついていると、センも同じことをします。
f0036603_164176.jpg



センは仲間になったときに、少し体が小さかったので、ほかの2匹よりもちょっと年下のようです。
でも、最近は体が大きくなってきて、たまにあかをに対抗する姿も見られるようになってきました。
f0036603_15585391.jpg



それぞれの性格の3匹ですが、みんなが同じ行動をとるときが1日に1回だけあるんですよ。
それは、ごはんタイムのとき。
まず、水槽の近くのライトをONにすると、3匹ともワラワラと水槽の右角に集まってきます。
みんながワクワクしてるのがよく分かる。
あ「ごはんだ!」、ヒ「ごはんよね!」、セ「あっしもおりやすぜ!」
全員が色めきだってます(笑)
f0036603_1556596.jpg


水面に寄ってきて、落ち着きゼロ状態!
私の指先が水面に近づくと、エキサイトマックス状態になります。
ちゃんと分かるんだ~と感心しながらも、私も、みんなに均等にごはんが行き渡るようにチェックしながらご飯をあげてます。

夜遅くに、アカヒレfamを見てみようかな~とライトをONにすると、やっぱり寄ってきちゃうので、
ライトのON/OFFで反応してるのかしらね。
そういうときは、最初は、ワサワサと色めきだっている3匹ですが、1,2分すると、
「なーんだ、ご飯じゃないんだ」と理解して、普段の生活に戻ります。
ちゃんと分かるんだね~、不思議。


ところで、見間違えでないことを祈るのですが・・・
この前、センがフィンスプレッティング(ヒレをひろげてアピール)をヒレコにしていたときに、
センと並んでヒレコもヒレをひろげていたように見えました。
それって、カップル成立なのかな?!
ただのびーーーっとしただけなのかしら?!
産卵しているかどうか、全然、分からないのですが。。。

アカヒレの産卵って、メダカみたいに水草に卵をつけたりせず、
産み落とすだけなんだそうです。
なので、水槽の下(うちのは砂利があるので、全然、分からない)に落ちてたり、
たまたま水草にひっついてたりして、飼い主さんは見つけることがあるんですって。
しかも、とってもとっても小さな卵。
でも、親が食べてしまうことも多いので、気づかないことも多々あるらしいです。
もし見つけたら、救済したいなと思うのですけどね。
アカヒレは、水温が25度以上になると産卵しやすくなるらしいので、もうちょっと先なのかな。

水槽のお掃除してくれるミナミヌマエビさんを同居エビにしたいなと考えているのですが、
卵が砂利に隠れていたら、きっとそれも食べちゃう可能性が高いよね。
うーむ・・・(と言いつつ、お店に行きたくって仕方がない 笑)


▼おまけ▼
西池袋にある明日館という学校です。
建物は重要文化財に指定されているそうで、お庭もとてもきれいにしつらえてあるの。
今の季節はバラがきれいでしたよ。
f0036603_1655237.jpg

by maropu21 | 2014-05-29 18:37 | アカヒレ | Trackback | Comments(2)

『手術の詳しい説明を聞きにゆく!〜脊髄腫瘍の闘病日記〜』の話

入院前の最後(であろう)の外来に行ってきましたよ。
今回は、手術の詳しい説明があるので家族も一緒に。
うちはみーんなお仕事してるので、その中でも一番時間が自由になる父が来てくれました。


主治医は、1時間かけて、丁寧に説明そして質問に答えてくれました。


基本的には既に説明を受けていたことばかりだったのですが、2点だけ新しいことがありました。
ひとつは、入院(療養)の期間。
2週間で退院できるので、すぐにお仕事に復帰できると思っていたら、そのあと2週間は自宅療養とのことでした。
1か月もお休みするなんて・・・と思っていたら、それだけ大変な手術なんだよ、と先生に言われてしまいました。
私の意識が低かったようです(^^;


もうひとつは、関節の検査のこと。
いつも外来の診察のときに、先生が私のひじや膝を軽くたたいて、その反応を見るのですが(脚気のテストみたいなの)、
いつもビンッと反応がよくて、私は安心していたんです。
反応がよい=神経の働きがよい って思ってました。
でも、じつは真逆で、反応が良いというのは脳に指令がいかずに、ダイレクトに手足に指令が行ってしまっている証拠なんですって。
つまり、脳に伝える神経がうまく働いていないということ=腫瘍があるがために!ということなんです。
そっかー、そういうことだったのね。知らなかった。。。
ということで、少しずつ進行はしているようですが(最近はシビレも結構あるし)、1か月くらいはまだ大丈夫とのこと。
でも、半年は待てないそうです。
早く手術したいなぁ。


というわけで、ここからは手術の説明のメモです。
あいかわらず詳し過ぎるくらいに書いたので(笑)、ご興味のある方はmoreからどうぞ!

More
by maropu21 | 2014-05-28 18:32 | 手術 | Trackback | Comments(10)

『焼き肉とかお花とか、いろいろ』の話

銀座三越の新館9階には、気持ちいいテラスがあります。
全農のカフェで買ったサンドイッチなんかを持ってのんびりと食べることができるよ。
f0036603_21404195.jpg



▼さてさて。
文京区は白山にある、焼肉屋「幸楽苑」さん。
とってもおいしいので、大人気。予約した方がいいです。
最近は冷麺が大好きなので、焼肉屋さんに行くたびにオーダー。
f0036603_21405827.jpg



塩カルビ2人前、タレロース2人前を注文。
こちらはロースです。
お肉、おいしい~~。
さらに、ここのおすすめはキムチ。(左端にちょこちょこっと写ってる)
どの焼肉屋さんよりもおいしいキムチなんですよ~♪
もっちは、「キムチで何杯もご飯がいける!」って言ってます(^^)
お茶碗に残った最後のご飯も、ほかの焼肉屋だとお肉で〆るのですが、幸楽苑ではキムチで〆てます。
f0036603_2141126.jpg


*われわれは、しっかり漬かった酸味のあるキムチが好みなの。
ここのキムチは、たまーに浅漬けのときもあるけど(われわれの中では、そのときは残念賞)、
しっかり漬かったキムチに出くわすことも多いのです♪


▼さてさて。
実家の水がめの中にはメダカがいます。
日当たりのよいところに置くより、あまり日が当たらないところの方がいいそうです。
最近、酸素のコポコポを入れました。
f0036603_1127690.jpg



▼あるお花屋さんで買ったトルコキキョウ。
小さな花瓶に入れるとき、1本がいいかな?
f0036603_21414515.jpg



それとも、2本?
f0036603_2142024.jpg



それともそれとも、3本?
f0036603_21421563.jpg


シンプルに1本が好きです♪
が、結局、3本一緒にしてます(笑)
by maropu21 | 2014-05-27 18:00 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『学食でいただきます』の話

すてきな校舎のある大学をぶらり。
レンガがすてきです♪
f0036603_10395236.jpg



せっかくなので、学食でランチすることにしました。
シェフのおすすめのチキンカツレツカレー。
カレーにコクがあって、チキンカツのチーズも絶品。学食とは思えなかった!
f0036603_1040850.jpg



そして、日替わり定食みたいなのもいただきました。
豚肉の甘辛丼です。
これもおいしかった!
f0036603_10402357.jpg



最近の学食はおいしいのね。


池袋の東武では、東武鉄道のイベントが行われていました。
沿線上の食べ物屋さんが出店してたり、ホームに設置されていた駅名のボードなんかが売り出されてました。
川越など、大きな駅のボードはすでに売り切れてました。
ジオラマも立派!
おとなりにいた小学生の男の子が、お母さんに、「切り替えのスイッチがあるから・・・」とかちょっと専門的なこと話していて尊敬!
よく知ってるなぁ~。
f0036603_10404093.jpg

by maropu21 | 2014-05-23 20:21 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)

『術前検査へゆく!〜脊髄腫瘍の闘病日記〜』の話

神経鞘腫の術前検査なるものに行ってきましたよ。



その前にまずは担当医の診察。
あれ、先生、この前はメガネかけてなかった?
とか思う余裕も少しずつ出てきました(笑)
待合で待っている時は、何回目でも緊張するのだけどねぇ。
中に入っちゃうと平気なり。

先生の診察では、今の症状の確認、そして手や足の様子、握力などをチェック。
脚気のテストみたいのもやりますが、そんなに悪くなさそうな反応。
また手術日と入院の確認。手術の簡単な説明。
で、次の外来の予約。1週間後、家族も同席します。
あ、書類に署名もしました。
このあとやる採血で感染症やHIVの確認もすることへの承諾書でした。


看護師さんとの面談もありました。
マスク姿の看護師さん、とっても目がステキ~~~♡(女性だよ)
すごく優しくて、しかも頼もしい。
飲んでる薬の確認、不安や心配なことも聞いてくれます。
なんでも相談できます。

==================
以下、術前検査のメモですのでご興味あればmoreをどうぞ(^^)

More
by maropu21 | 2014-05-22 20:34 | 手術 | Trackback | Comments(2)

『ドトールのケーキ』の話

ドトールの「かぼちゃタルト」はおいしい。
表面のキャラメルの苦みがいい!

f0036603_11364479.jpg


390円也~。

ひとこと更新でした。
by maropu21 | 2014-05-21 21:16 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

『3匹のfamilyに戻ったら』の話

ある日の関東地方の天気予報。
晴れマークが見事!
f0036603_10291525.jpg



小笠原がちょっと曇りですが、とってもいいお天気!
f0036603_10293193.jpg



ということで、目白の志むらで生いちごのカキ氷を食べました♪
真夏には大大大行列になるのですが、さすがに今の時期はまだだいじょうぶ。
いちごの手作りジャムみたいなのがかかっているので、甘酸っぱくておいしいよ。
f0036603_10295414.jpg



何度か行ったことあるのですが、はじめて気づいたの。
赤肉メロンっていうカキ氷があったよ。
メロン好きとしては、いつかまた行ってみないと!!

▼さて、あかをが別居状態となっていたアカヒレfam。
しばらく様子を見ていると、新入りのセンも一丁前にひれこを追いかけています。
水槽のお水を替えるついでに、何気なくあかををみんなのいる水槽に戻してみましたよ。


すると・・・あかをとセンのフィンスプレッティングが始まりました!
オス同士がお互いをけん制し合う行為で、すべてのヒレを大きく広げます。
ときには、尾びれと尾びれをパーーンとはたいたりして激しかったりも。
f0036603_10321531.jpg



まるで扇を広げたようで、見惚れてしまいます。
これが見たいがために、アカヒレを飼っている飼い主さんもいるそうです(^^)
f0036603_10323435.jpg



10分くらいすると、センがあかをに対して何もしなくなりました。(矢印があかを、下がセン、ぼーっとしている一番上のはヒレコ)
これは、あかをの勝ちということなの?
たまに、センがシューンとした様子で私の方を見て、
「姐さん、なんとかしてくだせぇ」と訴えてきます(笑)←なぜかセンは岡っ引き風
f0036603_1034696.jpg



一方、あかをは、センが近づくとひとりでヒレを広げてます。
センをけん制したあとはフーーンと鼻息を荒くして、「俺はやったぜ!やってやったぜ!!」のドヤ顔になります。
f0036603_10342945.jpg



あかをもセンも、ヒレコに対してはヒレを広げて自分をアピール。
あかをは、ひとりで興奮してくるくる水槽をまわって誰かとすれ違うごとにヒレを広げてます。
空気読めないオトコみたいな感じ( ̄▽ ̄)

センは、あかをがヒレコにアピールしているのを見つけると、急いで寄ってきて自分も仲間入りします。
遅れをとって焦っている感じがなんともユーモラス。
そして、あかをからけん制されて、「姐さん・・・」のくだりが始まります(笑)

ヒレコは、のんびりしている女子ですが、まだどちらのオスに対しても心をひらいていない様子。
そのへんは自分をしっかり持っていそうです。
by maropu21 | 2014-05-18 08:24 | アカヒレ | Trackback | Comments(2)

『いろんな表情』の話

f0036603_15555557.jpg



ひれこは、相変わらずおなかがぷっくり。
f0036603_1037423.jpg



なので、真正面からみると・・・
f0036603_10365058.jpg

*3匹のうち、いちばん左がセン、真ん中があかをです。
オス2匹の見分け方は、いちばんわかりやすいのは尾びれの色。
あかをの尾びれは、上下の下の方が色が濃さの違いがはっきりしています(下の方が濃いのよ)



フォトジェニックなときもあります。
f0036603_10374284.jpg



こんな小さな世界なのですが、いろんな行動や表情があって見ていて飽きないです。
f0036603_1556839.jpg



▼おまけ▼
週末、近場まででかけて帰ったら、水槽になにかがぶら下がってました。
あ、もっちの仕業だなー!
f0036603_1038750.jpg



こんなヤツなんですよ。
もっちがどこかで手に入れてきたキャラなのですが、なんだか気持ち悪くって、ワタシはスキじゃないのにーーー(^^;
f0036603_10382664.jpg

by maropu21 | 2014-05-17 21:11 | アカヒレ | Trackback | Comments(4)

『鎌倉へ』の話

ある2月のさむーいときに鎌倉まで行ってみました。
同行者はちんたちゃんです。
待ち合わせ時間より早く着いちゃったので鎌倉駅前のお寺をちょこっと見てみました。
f0036603_2242048.jpg



しばらくすると、ちんたちゃんが鎌倉に到着。
さっそく江ノ電に乗ります。
f0036603_22431585.jpg



先頭車両に乗ったよ。都電みたい。
f0036603_22435323.jpg



雰囲気のある町並み。
f0036603_2244294.jpg



長谷寺に到着。立派な門です。
f0036603_22441611.jpg



真冬だったのでまだ景色が寒々としてる。
f0036603_22441011.jpg



今回の目的は、ちんたちゃんは「写経」。
私は「写仏」なるものに初挑戦。
f0036603_22442498.jpg



バギー置きもあります。
子連れでもOK!・・・ん??
f0036603_22444095.jpg



これ何だろう??
f0036603_22444764.jpg



写経は池の向こうにあるお堂で行います。
f0036603_22445465.jpg



こちらが入り口。
藤棚かな、咲いたらきれいでしょうね。
堂内はちょっと寒かったので、ちんたちゃんが靴下に貼るカイロをくれました。
すごく暖かくて助かりました♪ おおきに。
f0036603_2245182.jpg



写仏は、この長谷寺の観音様を描くもので、薄く下書きされている観音様を筆ペンでなぞっていきます。
頭のブツブツとか衣装の細かいところとか、かなり細部まで描くので結構大変。
一番大事な目を最後に入れようと決めたので(ダルマみたいに)、
それ以外のところをとりあえず全てなぞり、いよいよ目を入れる段階に!
まず左目から・・・息を止めて・・・ふぅ、次は右目・・・よし、描けた。完成だ!
・・・と思ったら、まだ洋服のヒダヒダが残ってたーー!!!!!
というわけで、最後はヒダヒダで終わりました(^^;



写仏も写経も、終わったら観音堂に奉納します。
ちんたちゃんはまだ終わってなかったので、一足先にお堂から出て裏にあるホラ穴をのぞいてみました。
f0036603_2245830.jpg



小さなほら穴かと思ったら・・・とっても奥が深いの。
f0036603_22452228.jpg



どんどん奥まで行けるよ。
f0036603_22452857.jpg



壁には弁天様とか布袋様などがたくさんいます。
f0036603_22453573.jpg



何かいる・・・??
小さな像だ!
f0036603_22454322.jpg



こんなにたくさん!ちょっと無理があるところにも置かれている。
f0036603_22455036.jpg



すごいー。
f0036603_22455975.jpg



あまりにもたくさんなので、私もたくさん撮影しちゃいました。
ちんたちゃんも合流して、二人で撮影大会(笑)
f0036603_2246965.jpg



外に出てみると、卍の形をした池。
f0036603_22463738.jpg



観音堂の中にはこんなのもあります。
小石にお経の一文字を書いて奉納するの。
書く文字は右側にあり、私は「子」という字でした。
ちんたちゃんが、「結婚してるんだから、『子』はまろぷーちゃんよ!」って言うの。
でも、まだ新婚だから(気分は)、2人で楽しませて(笑)
f0036603_22464681.jpg



こんな風に。
一石100円也。
f0036603_2247036.jpg



書いた石は左の箱に入れておきます。
書く石は好みのを選べます(^^)
f0036603_22478100.jpg



次の人(ちんたちゃん)のために、字の書かれたカードをめくっておきます。
次は「色」だって。
こうやってそれぞれの人がそれぞれの思いを込めて書いた1字1字が集まってお経になっていきます。
f0036603_22471877.jpg




庭園を散策してみましょう。あ・・・階段・・・(^^; 
「ちんた先輩、階段ッスけど・・・本当に行くんっスか?」って聞いてみると、
「何いってるのよ、こんなの大したことないわよ!行くわよ!!」と、叱咤激励のお言葉をいただく。
当時の私は階段の上りがとっても苦手でした(運動不足だから)。
でも、この日はちんたちゃんに疲れにくい階段の上がり方を教えてもらったのでがんばってみましょう!
よいしょ、よいしょ。
あれれ、確かに疲れてない?!?!
ちんた登法、すごいーー!
f0036603_22474729.jpg



そんなこんなであっという間に上の方へ。
すばらしい見晴らし!
f0036603_22475961.jpg



遠くの方に小さなヨットがたくさん。
f0036603_22481152.jpg



あ、しましま模様のもいる。
f0036603_22481832.jpg



分かるかな?
上の写真とはちょっと高さの違うところで撮影しました。
今回はちんた登法で、軽々と階段を上がることができましたよ。
f0036603_2248255.jpg



とんびがくるくる。
うまく撮りたいけど難しい~
f0036603_22483218.jpg



だんだんと遠くに行っちゃいました。
f0036603_22484252.jpg



長谷寺がこんなに眺望のよいお寺だとは知りませんでした。
ちなみにこの本堂には、日本最大の高さを誇る木造の十一面観音様が鎮座しています。
f0036603_22484968.jpg



さてさて。そろそろランチタイム。お腹も空いてきたね。
長谷寺のすぐ近くにあるこのお店に入ってみましょう。
f0036603_2249553.jpg



すてきな入り口をのぞいてみると・・・
f0036603_22492123.jpg



番頭さんがいました。
f0036603_22494320.jpg



ふふ。これはミニチュアなんですよ!
お店の中に入ると、かわいい「ミニチュアのお店」が飾ってあります。
f0036603_2250530.jpg



こんな感じ。ドールハウス好きとしてはたまりません。
f0036603_22501872.jpg



お店の方がこういうのが好きなのかしらね。
お雛様のお飾りもミニチュア中のミニチュア。
f0036603_22502718.jpg



ほら、私の指と比べてみて。すごく精巧に作られてます。ほぅ~~、ためいきもの!
f0036603_22503539.jpg



店内もね、かわいいの。
f0036603_22505578.jpg



ちょっと個室っぽくてくつろげちゃう(実際、お話が弾んでかなり長居しちゃった 笑)
f0036603_2251622.jpg



この辺りは、「しらす」が有名なので、迷わず「しらす丼」をいただきました!柔らかい釜揚げしらすは、ほんのり塩味がきいていておいしい。お店特製のタレもつけてたら更にグー。
f0036603_22511458.jpg



お会計のときに目に入ったこのミニチュア。
f0036603_2251386.jpg



よーく見ると・・・奈良のキャラクター、せんとくんが・・・!!なぜ??(笑)
f0036603_22514545.jpg



帰り道に気になったこちらのお店。
焼いているのはどら焼きです。
f0036603_22515416.jpg



結構ぶ厚いの。食べ応えありました。
黒砂糖を使った生地はあまくておいしい♪
f0036603_2252173.jpg



鎌倉駅に戻る江ノ電は、床がとってもレトロでした!
f0036603_22521198.jpg



はじめて行った長谷寺、はじめての写仏、はじめてのしらす丼!
はじめてづくしの鎌倉旅行はこれでおしまい。
何度行っても楽しい鎌倉、次はどの季節に行こうかな。
by maropu21 | 2014-05-15 20:35 | 旅行 | Trackback | Comments(2)