菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

『箱根で食べて、温泉も』の話

夏休みのある日、ふと箱根に行ってみました。

目的地はこちら。
富士屋ホテル。
f0036603_2216747.jpg



おお~、重厚なたたずまいがステキ。
f0036603_22181883.jpg



千と千尋に出てきそう。
明治11年創業です。
f0036603_22192839.jpg



内装もレトロでステキ~。
歩くと木の床の音がするのが、また古くていい感じ。
f0036603_22205355.jpg



ソファや椅子がたくさんあるので、ゆっくり座って休憩もできます。
f0036603_22211387.jpg



ランチが目的だったので、レストランへ!
メインダイニングの「ザ・フジヤ」です。
店内の様子はHPからどうぞ!
f0036603_22242270.jpg



お料理はどれもこれも、本当においしかった!
デザートはバニラアイスをクレープで包んだもの。
オレンジリキュールですっきりいただきました。
f0036603_22244764.jpg



お天気はあいにくの雨模様。
でもそのおかげで、しっとりと濃い緑に出会えました。
f0036603_22283590.jpg



日本っぽいような中国っぽいようなたたずまい。
f0036603_2228541.jpg



庭園はとても広く、イングリッシュガーデンもあります。
f0036603_22291582.jpg



水車も!
f0036603_22293781.jpg



とってもきれいな緑でしょ。
これだけうっそうとしてるのに、蚊がいなかったのが不思議でした。
f0036603_22295299.jpg



帰り道、日帰り温泉にもちょっとだけ。
新しくできた施設。
露天風呂もいくつかあってなかなか楽しめました。
カナカナカナ…とヒグラシの鳴き声を聞きながらのゆったり温泉でした(*^_^*)
f0036603_22302320.jpg



▼おまけ▼
こちらは富士屋ホテルでのもっちのお食事の一部となんつっ亭のラーメン。
f0036603_22334938.jpg



ちょうどお盆真っ盛りのときだったので、渋滞を心配していたのですが、箱根エリア以外はそんなにこんでませんでした。
ただし富士屋ホテルから箱根湯本までは1時間かかり、箱根湯本から抜けるのに1時間の渋滞。
日帰り箱根を楽しむ人って多いのね。
by maropu21 | 2014-08-29 21:07 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

『感謝のキモチとか、いろいろ〜脊髄腫瘍の闘病日記〜』の話

私がお世話になった病院は、芝公園にも近くて病室からの眺めはとてもステキ。
入院中は景色にも助けられました。


リカバリーくんも一緒でした!
f0036603_16521410.jpg



Wカップの日本戦のときには東京タワーがサムライブルーに。
f0036603_16544445.jpg



お天気いい日の景色も良かったなー。
f0036603_16585684.jpg



お見舞いのお花たち。
プマロの写真も一緒だよ〜!
f0036603_16592988.jpg



テレビはあまり見なかったけど、ご飯のときだけは見てました。
印象に残ったのはこの人。
滝に打たれてプチ修行とのことだけど、プチどころかかなりの勢いじゃなーい?!
f0036603_17014.jpg




ヒマな時間は何をしようか、、、
音楽聴きながら、塗り絵や読書、絵日記などなど。
ちなみにこの塗り絵は曼荼羅塗り絵。
好きな色で塗りつぶして楽しみました。
f0036603_1705743.jpg



病院内を散策。
パン屋さん、そして奥はお蕎麦屋さん。
f0036603_172115.jpg



種類も豊富!
中で焼いているので焼き立てパンも食べられる(^_^)
f0036603_1723243.jpg



病院食は十分に楽しませていただきました。
薄味だけどなかなか美味しい。
お昼ご飯は、毎回、麦ご飯。
麦ご飯大好き、美味しかったー。
f0036603_173895.jpg



食事は温冷庫に保管されてます。
温かいメニューと冷たいメニューがしっかりしていて、それも美味しくいただけた理由のひとつ。
f0036603_1733671.jpg



私は食事制限のない一般食だったので、メニューも充実していて朝と夜は2種類のメニューから好きな方をチョイスできます。
この日の夕食は、かき揚げ蕎麦にしたよ。
f0036603_1741139.jpg



病院内でところどころで見かけるカエルくん。
無事カエルということだそうです。
なかなか愛嬌あるので、無事カエルために買いました。
f0036603_1743546.jpg



シーツやお布団の交換は週に一回でした。
ぴしーっときれいに敷いてくれて気持ちいい。
いろんなスタッフさんに感謝の毎日でした。
f0036603_1751329.jpg



ここでまた突然の絵日記です。
これも備忘録メモなので、女子としてどうか(そもそも、女子なのかというギモンもあるけど)、そういうのを抜きにしてご紹介します!
f0036603_2138459.jpg



最終的なふくろにたまったお小水は、看護師さんが回収してくれます。
そのときの恰好が印象的でした。
感染とかあるもんね。
f0036603_21382242.jpg



看護師さんたちは、「お仕事」以外にもお付き合いしてくれます。
やさしいね~。たとえば・・・
f0036603_2139239.jpg


f0036603_1350642.jpg




元気になってくると話し相手がほしくなります。
そんなとき、看護師さんはお話にさそってくれます。
でも、ほんと、忙しくしていらっしゃるので話している最中にも、ビビビビと呼び出しのバイブが鳴ってるの(^^;
f0036603_2139798.jpg



退院して1週間後、自宅療養中だったときに初の外来に行きました。
主に傷のチェック、症状の確認と次回のMRIの予約。
そして、昨日、そのMRI検査に行ってきました。←狭いとこ怖いので、前日の夜から超キンチョー!
おかげさまで、結果は良好!
腫瘍はカゲもカタチもなくなってました。
腫瘍で圧迫されてクネっと曲がっていた脊髄も、まっすぐになってます。
先生もガッツポーズが出たそうです(^^)
MRIの画像を見ると、何年も何十年も圧迫されていた一部の脊髄にはちょっと影が残っていて、それが、後遺症としての多少の神経障害の原因となっているようです。
ちょっとだけ、ほんのちょっとだけですが、左足と手先のしびれを感じることがあります。
でも、それも手術前から比べたらなんてことナイナイ!


後頭部の感覚の鈍さは、ずーっと続いています(神経を切らざるを得なかったため)
でも、それも慣れていくか、ほかの神経がなくなった神経をカバーしてくれるようになるか、こちらも長い目で経過観察です!

というわけで、今後5年くらいは1年に1回のMRI検査が必要になります。
大学病院側もこういう病気をした人がどのようになっていくのか、研究材料として必要になるようで。
でも、再発はないだろうし、病気的にはする必要はないかもしれないと言ってくれました。
とりあえず、1年後のMRIを予約。
来年の6月ですって。まだまだずーーーっと先だね(^^;


==============
大病であったにもかかわらず、そんなに怖そうに見えないとよく言われましたが、一番はドクターたちを信頼していたからだと思います(^^)
もちろん、とってもとーーってもこわかったですけども(←かなりの怖がり)、
そんな怖がりな私の不安なことを払しょくしてくれるような丁寧で適切な対応にとても助けられました。
病気のときは、信頼できるドクターに出会うことが一番です。

あと、プマロにも助けられました(^^)
プマロが病気だったとき、とっても辛かっただろうに、ふたりともあの小さな体でそれを受け入れてました。
(思い出しても、涙出る~~><)
私はそこまで無になって受け入れることは難しくあたふたあたふたしてしまったときもあったけど(^^;、折に触れてプマロのことを思い出し、なってしまったものはしょうがないので、その都度できることをやるしかないやって思ってました。
それは今でもおんなじで、後遺症が多少残っても、できるだけ心地悪くならないように付き合っていくようにしていけたらなと思ってます。
あ、でも、こういう症状を感じてない人たち、いいなーって内心は思いますけど(笑)
まだまだ修行がたりないですね!

==============
脊髄の頸椎部分に神経鞘腫ができたことによる日記はこれでおしまい。
ネットで同じような病気をした人がいるのかと調べたけど、あんまり見つけることができずにいたので、今後、このような病気になった人の参考になればいいなと思って、闘病日記(おおげさ!)を書きました。

ブログを読んで心配してくれたお友達、本当にありがとうございました!!
by maropu21 | 2014-08-26 18:00 | 手術 | Trackback | Comments(6)

『真夏の夜の動物園』の話

期間限定で、上野動物園が夜8時まで延長オープンしてました。
一度行ってみたかったので、年間パスポートを持ってる今年に行かないでどうする!
ということで、同じく年間パスポート保持者の妹と訪れてみました!

入園したのは、午後6時。
いつもならもう終わっている時間ですが、まだ明るいので普段とさほど変わらない雰囲気。
まずはエゾシカのQにご挨拶。
この日のQは、たくさん鳴いてました。「キュ~~~~ゥ」って鳴くんですよ。
f0036603_1433363.jpg



Qへのご挨拶の終わったので、とりあえず軽くごはんをいただくことに。
東園にあるカフェで、パンダの冷やしそばと中華丼のセット。
これ、かなりの量なの。
今回はふたりで半分こしました。
f0036603_14332242.jpg



なーんにも動物が写っていませんが、カピバラさんとバクがいます。
もう1人の同居人のラマは奥のお部屋で横になって寝てるのが見えました。
(ラマってすっごくダラーーンと寝るので笑えますよ)
f0036603_14331515.jpg



時間帯によって、飼育員さんによる説明があったりして、ちょっとお得な夜の動物園。
この日は、バクの生態についての説明を聞くことができました。
バクって鼻と上唇が同化してるんだね、あらためて思いました。


シマウマもまるでサバンナにいるような雰囲気・・・
もともと夜のライトアップ用に園内が整えられているわけではなさそうなので、かなり暗いですが。
f0036603_14334252.jpg



いつもカバたちは人気者です。
この日は寝床に入っていたので、夜だからといって何がどうってことはなかったのですが、
たくさんの子供たちが喜んで見てましたよ。
この子、グーグー熟睡してました。
f0036603_14335893.jpg



アシカたちも寝ている様子。
少しだけライトアップされていますが、やっぱり、夜は夜だものね。
普段は休む時間なのに、なんか申し訳ないわー。
f0036603_14341340.jpg



▼おまけ▼
Mother-in-lawとお寿司屋さんに行きました。
(というか、ごちそうになった!)
コハダがあまりにもきれいでうっとり。
春頃はまだまだ小さいので、1貫で4匹のコハダを使うそうですが、
この時期になると大きくなうので、2匹になるんだって。
光物、ふだんはあまりいただかないのですが、とってもおいしかったです♪
f0036603_14345210.jpg


自然界の色って、ほんとうにきれい。
人間には思いつかないような色合い。
それを当たり前のように作り出すチカラに尊敬の念を覚えます!
by maropu21 | 2014-08-23 16:54 | 散策~東京 | Trackback | Comments(4)

『アビのあそび』の話

実家のアビ、まだまだビビりですが、遊ぶようになりました。
猫飼いさんなら知ってると思うけど、狩りモードのときのおひげびょーん状態!
f0036603_10174663.jpg



最近のお気に入りは、ネズミちゃんです。
あ、もちろん、オモチャのね。
でも、本人はかなり本気モード。
f0036603_10181340.jpg



目が真剣過ぎるよ、アビコ・・・
動きまくるので、どの写真も「臨場感重視」になってます(くるさんの表現より)
f0036603_1018269.jpg



白いおててがかわいい♪
f0036603_2135289.jpg



さすがに疲れた~と、リビングのソファでリラックス。
っていうか・・・アビちゃん、おててがダラーンだよ。
リラックスし過ぎじゃなーい?(笑)
f0036603_1019166.jpg



アビのお顔の模様は、左右対称じゃないの。
なので、左右でお顔の雰囲気がちがいます(^^)
この角度は茶色面積、多し。
上の写真は白面積、多し。
f0036603_10191998.jpg



お盆には、プマロも帰ってきていたことでしょうね。
孫のような年齢のアビのこと、これからも見守っててあげてね~。
by maropu21 | 2014-08-20 17:20 | | Trackback | Comments(4)

『浅草の灯篭流し』の話

8/16、夕涼みがてら浅草までお出かけしてきました。
伝法院通りでみたらしを食べていたら、夕立後の空には虹が。
f0036603_14404969.jpg



虹ってなんだかよいことがありそなキモチになりますね!
f0036603_1441445.jpg



伝法院通りから移動しましょう。
てくてく歩いて、10分くらいすると隅田川沿いに出ます。
スカイツリーがよーく見えるよ。
f0036603_14371341.jpg



毎年、ここで灯篭流しが行われます。
お盆にこちらに来ていたご先祖さまを送る、送り火のようなもの。
18時半にスタートするのですが、始めの15分くらいはお偉いさんたちのスピーチです。
f0036603_14433870.jpg



小さな滑り台みたいのが設置されていて、そこから灯篭を隅田川へ滑らせるの。
観客は隅田公園から、灯篭が流れていくのをのんびりと見ることができます。
ただし!すごい人混みですよ〜。
f0036603_14441956.jpg



灯篭は、当日受付でだれでも流すことができるので、私もやりたかったのだけど、かなりの大行列だったのでギブアップ。
根性が足りませんでした(;^_^A
f0036603_1445349.jpg



江戸らしく屋形船も出ていて、灯篭とのコラボが素敵でした。
f0036603_14443439.jpg



ゆっくりと静かに流れる灯篭は本当にきれいでした。
f0036603_14445471.jpg




しっかりと見たいなら、少し早めに行って場所取りをするのがいいかも。
私はスタート時間の少し前に到着したので、もう最前列はザンネンながらいっぱいでした。
お経(録音)が流れているのがお盆のイベントっぽかったですが、そういうのを抜きにしてもきれいで楽しめます。


ギリギリの到着になったわけは…
はい、焼肉屋さんに行ってたからです〜(笑)
f0036603_1448545.jpg



こちら金楽さんの塩ハラミは最高なんですよ!
f0036603_14485047.jpg



そしてビビンバもどこのビビンバよりも美味しい!と個人的には思ってます。
コチュジャンは入れません!
塩味のビビンバです。
f0036603_14493854.jpg



オットはいつもテグタンスープを注文。
ニンニクが効いていて少し辛めのスープです。
お野菜もたっぷりよ。
f0036603_14492844.jpg



焼肉のあと、さらにゆっくりしてしまった私たち。
純喫茶マウンテンさんにて、琥珀美人のカキ氷をいただきました。
黒蜜ときな粉のカキ氷です。美味しいよ〜!
f0036603_1450442.jpg



私はアイスティー。
ツマラナイ…とオットに言われましたがσ^_^;
f0036603_14495886.jpg



そんなこんなで浅草をエンジョイした夏休みの夜でした。
by maropu21 | 2014-08-17 19:08 | 散策~東京 | Trackback | Comments(2)

『原宿へゆく!』の話

暑いので、せめて気分だけでも納涼体験。
原宿は太田美術館へ!
浮世絵の美術館です。
f0036603_1620379.jpg



こんな展示なんですよ〜。
江戸妖怪大図鑑。
展示は3部に分かれていて、今は第2部、テーマは幽霊。
大好きな歌川国芳の作品もありました(^^)
f0036603_16224943.jpg



どの浮世絵にも昔ながらの日本の幽霊さんたちが登場しますが、
さすがにコワイ〜ってことはなく、館内のエアコンが涼しかったので納涼気分を味わえました(笑)


太田美術館の前のカフェで一休み。
フレンチトースト食べたら、めちゃウマでしたよ!
これはオススメです!
f0036603_1624721.jpg



カロリー?
たしかに気になるかも(笑)
というわけで、表参道から渋谷まで、神田の末広町から神保町まで歩きましたよ!
少しはカロリーの消費できたかな〜。
by maropu21 | 2014-08-13 19:02 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『めだかヌダカ』の話

妹に教えてもらってダウンロードしたアプリ、めだかヌダカ。
めだかが泳いでるだけなのですが、これがまたいい感じに癒し系なの。

ハスの池など、いろんな水辺バージョンを楽しめる。
f0036603_21271336.jpg



こちらは透明感のあるリアルなお水がキレイ。
どのバージョンも、画面をタッチすると本当にお水をさわったような『ピチョン!』って音、そして小さな波が立ちます。
↓↓ 少し水面がゆらゆらしてるのわかるかな?
f0036603_21283722.jpg



海の中のようなのもある!
f0036603_21301016.jpg



われわれ田舎育ちに懐かしい、夜の田んぼバージョンもあります。
カエルの鳴き声がホンモノっぽいの(*^_^*)
めだかにタッチすると色が変わったり、ごはんあげたりなんかもできます。
オススメ、ゆるーいアプリです♪
もちろん無料よ〜!
by maropu21 | 2014-08-10 21:36 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『アビの修行』の話

妹にとても慣れているアビですが、実家のほかの家族には、まだちょっとビクビク。
今回、なんと、その妹が海外旅行に行くことになり、アビコの修行タイムが始まりました。

妹の不在中、父も母も帰宅してごはんを食べてから、そのあとの団欒の時間をアビ部屋(私の部屋だったとこ)で一緒に過ごすことに。
1週間くらいそんな感じで一緒に過ごす時間を増やしたら、だんだんと慣れてきたようです(^^)
父の足の横でくつろぐアビの写真が送られてきたりしました。
以前は、母曰く、「(父が)太陽のような笑顔で近づくと、逃げちゃうのよ」って言ってたのに。
ほんとによかったー!
旅から帰ってきた妹のことは、ちゃーんと覚えていて甘えん坊になっていたようです(^^)

ちなみに、ワタシは実家に1週間に一度くらい行くのですが、結構慣れてくれてます。
妹とワタシの声のトーンや話し方がよく似てるので(家族も間違える)、そういうのがあるみたい。


お部屋でリラックス中~。
「お背中、なでてもイイヨ」
f0036603_22125250.jpg



「撫でないノ?」
f0036603_22131325.jpg



===============
さて、話変わって・・・
最近、ハマっているこちらのお菓子。アボガドのチップスです。
めちゃウマです!!!一袋ペロリの勢いでなくなりそうなので、石のようにかたい意志が必要。
カルディや成城石井などで売ってます。
f0036603_22133393.jpg



こちらは、和菓子屋さんのカキ氷。
シンプルに宇治を注文。
見た目は地味ですが、氷の中にはたっぷりとお抹茶が隠れてますよ~。
とてもおいしかったです。
f0036603_22134940.jpg



リンガーハットっていう、長崎ちゃんぽんのお店に行きました。
お野菜たっぷり摂れるということで、女性にも人気だと以前にテレビで紹介されていた通り、
たしかに店内には女子2人組や女性客ひとりというのを見かけました。
お酢をたーーくさんかけていただきまーーーす!
(でも、猫舌にはちょっとキツイ食べ物かも。あんかけがずーっと熱いの)
f0036603_2214444.jpg

by maropu21 | 2014-08-04 18:15 | | Trackback | Comments(2)

『「ムフ~」と「納涼」と「ふつう」の顔と』の話

タンブラーに、ボトルカバーをかぶせてみたら・・・


「ムフ~」の顔になりました。
f0036603_10554390.jpg



そして、こちらは納涼系・・・お岩さんの顔。
f0036603_1055485.jpg



こちらは、フツーのクマさんの顔。
f0036603_13262281.jpg




もともとはこんな顔。
f0036603_13265331.jpg




「ムフ~」と「納涼」と「ふつう」のもとは、ひとくちサイズの四角いチョコ。
仕事中に遊んじゃいました。

8月に突入しましたね。
夏シーズンのはじまりだ~。
by maropu21 | 2014-08-01 16:30 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)