菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

『ハッピーハロウィン!』の話

飲んだ( ´ ▽ ` )

f0036603_22003545.jpg


いただいた(*^_^*)

f0036603_22005846.jpg

食べた〜( ̄▽ ̄)

f0036603_22014826.jpg


ハッピーハロウィン♪

f0036603_22162188.jpg




by maropu21 | 2014-10-31 22:03 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『等間隔で』の話

ひなたぼっこ(*^_^*)

f0036603_20094697.jpg

by maropu21 | 2014-10-28 20:11 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『食欲の秋~大手町、新宿、恵比寿、そして広尾で〆る』の話

おひさしぶりです、東京駅さん。
ここのドームは、ワシントンDCのキャピトルのドームを思い出すな~(^^)
f0036603_221237.jpg



OOTEMORIというビルにある、「韓国鶏鍋 GOCHU コチュ」へ行ってきました(大手町)。
店内、まだ空いてるけど、ランチ時にはめちゃくちゃ混みます。
f0036603_2214438.jpg



限定20食の定食も気になったけど、今回はあったか~い鳥スープに。
あったか~い・・・と書きましたが、猫舌の私にとっては、そんなにあったかくなくってもいいのだけれど(笑)
塩気もほどほどにあって、とてもおいしかったです♪
f0036603_222377.jpg



ナムルがたくさん!
お野菜たっぷりで、女性にはうれしいセットですね。
欲をいえば、キムチ系をもっとつけてほしかったかも。。。
カクテキ3つじゃ足りないよ~~。
f0036603_2222286.jpg



食べてから思ったのだけど、もしかして、あんまりニンニク使っていない??
だからキムチも少ないのかしら?
働く人が多いエリアだから、ニンニク臭が敵なのはわかるけどさ~。


===
ところ変わって・・・
新宿サザンテラスにあるエルトリート(メキシカン料理)。
ここもランチになるとめちゃくちゃ混みます。
(夜も混みます!)
11時のオープンきっかりに入店したので、さすがに空いてますが。
f0036603_2224891.jpg



辛いの食べたかったけど、ガマンしてマイルドのにしました。
もっちもちのトルティーヤはおかわり自由なり♪
とってもおいしかったー070.gif070.gif070.gif
f0036603_223878.jpg



サワークリームがついてたら、なお良し(なんかさっきから上から目線だけど 笑)
サイドオーダーできるのかしら??


===
お次は恵比寿に移動しますよ~。
アトレに入ってる千疋屋にて。
秋限定のパフェは、あんまり興味ないものばかりなので(栗とかあったよ)、常設メニューから選びました。
フルーツヨーグルトパフェです。
そうなの、パフェは好きなんだけど、アイスがたくさん入ってると食べきれないので、
いつもこういうときはヨーグルト系にします。
下の方にバナナが何切れも隠れているので、めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。
f0036603_2232786.jpg



===
最後は、広尾の「Cafe du F.O.B(カフェ ド フォブ」へ。
雑多だけどシンプルな雰囲気。
奥の方には雑貨もたくさん売られています。
f0036603_2234839.jpg



広尾駅から歩いてすぐなので便利だし、道行く人を見ながら、お茶するのって楽しい。
コーヒーはあんまり飲めないので、オレンジジュースをいただきました(絞ったやつ!)
f0036603_224549.jpg



すてきなカフェですが・・・喫煙可のカフェなので、タバコが苦手な人はやめた方がいいかも。
(入り口にもちゃんと書いてあります)
ワタシもタバコの煙がとても苦手なのですが、入り口で見てたら吸ってる人がいなかったので、少しの休憩だったし入っちゃいました。


韓国料理だけ別の日で、あとは同じ日のことです037.gif
たくさん寄り道し食べてますね(^^;
by maropu21 | 2014-10-25 07:55 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)

『だいだい色って美味しい』の話

だいだい色のお花は大好きだけど、だいだい色の食べ物もおいしいのがたくさんある!

親子丼(^^)
とっぷりしただいだい色。
それにしても、黄身がだいだい色って・・・食欲そそる~~
f0036603_11222449.jpg



秋の味覚、柿。
つやつやのだいだい色。
f0036603_11531352.jpg



昔からの駄菓子、ボンタンアメ。
もちもちのだいだい色。
今まで食べたことなかったけど、コレ、おいしいのです(^^)
f0036603_11334653.jpg

by maropu21 | 2014-10-21 17:22 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

『塩釜神社 ~西新橋で伊達家に出会う』の話

うっそうとした木々の中にある小さな神社。
新橋駅から歩いて5分ちょっとのところにある、塩釜神社です(本当はもうちょっと難しい字)。
以前このあたりを徒歩通勤していたときに、時々、お参りしてました。
写真は2010年に撮影したもの。
多分・・・携帯です。(ガラケー)


朝、お参りするサラリーマンの姿もよく見かけました。
f0036603_1519313.jpg



塩釜神社さん、ビルばっかりのこのエリアでちょっと一休みする空間なのかもしれないですね。
f0036603_1616563.jpg



鳥居の前の広場では、スモーキンを楽しんでいるサラリーマンたちも。
この神社、塩釜公園という小さな公園に隣接しているのです。
なにげなく憩いの場として使われていますが、じつは、江戸時代には、仙台藩の屋敷があったところなんですよ~。
宮城県塩釜市に鹽竈(しおがま)神社という神社あって、東北のえらい人たちの信仰を集めていました。
もちろん、伊達家もとても厚く信仰していたので、参勤交代でお江戸に勤務する伊達の人達のために造っちゃおうと。
塩釜神社のEdo branch、そんな神社なのです。

新橋のビルの一角に、そんな江戸時代を感じられる神社があるなんてね。
だから、東京散策はやめられないのよね(^^)
by maropu21 | 2014-10-18 15:00 | 散策~東京 | Trackback | Comments(4)

『金沢 村上のお菓子』の話

f0036603_20521242.jpg

すごーくおいしい!
金沢の村上の栗ふくさ餅。
池袋の東武のお菓子売り場をチェックしてて見つけました。
ふわふわの生地で上品な甘さの栗餡を優しく包んでます(*^_^*)
また買いに行こ。
by maropu21 | 2014-10-16 19:57 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

『神楽坂でのランチと西早稲田の焼肉と』の話

台風が近づいている週末の午後、神楽坂ランチに行って参りました。
飯田橋A4出口から徒歩5分ほど。
裏通りに入り、雨にしっとり濡れた石畳にウキウキしながら「」さんに到着。
f0036603_1540156.jpg



L字のカウンターに着席。
ほかのカウンター席とちがって、ちょっとだけ奥まっている感じ。
お店も隠れ家的だけど、お席も隠れ家的♪
f0036603_15392427.jpg



ランチは2000円と3000円のコース。
今回は3000円の方をチョイス。
まずは先付。
食べてみたかった金糸瓜が!!
f0036603_1545492.jpg



つづいて、お刺身。
f0036603_16261565.jpg



こういうの、うれしい♪
いろいろ食べられる~。
f0036603_16254541.jpg



ほかに焼き物や小鉢、赤だしの御御御付けとじゃこご飯も。


デザートは甘さ控えめのお抹茶プリンみたいなの。
f0036603_16264131.jpg



おいしゅういただきました。
落ち着いたしずかな店内。
今度は夜にもゆっくりと行ってみたいかも。



▼西早稲田の黒川精肉店(焼肉屋さん)に行きました。
A3ランク以上のお肉がリーズナブルにいただけるとのこと。
おいしかったけど、赤身好きなワタシにはどれもアブラが多かったですー。
炭火焼きじゃないです。
タレはちょっと甘めよ。
f0036603_1627531.jpg

by maropu21 | 2014-10-14 21:00 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

『初秋の京都へ~フルーツサンドと萩とソワレ』

5泊6日の京都の旅も、今日が最終日。


何度も泊まっている近鉄のホテルですが、朝食をいただいたことはありませんでした。
今回、はじめてです(^^) ビュッフェで1000円也。
風邪ひいてたので食欲なくって・・・ちょっとだけ。
あ、でもこれに納豆も食べたんだった(笑)
f0036603_16152067.jpg



あれ?1日目に行ったところ・・・??
はい、伏見稲荷大社さんです。
最終日にまたやってきました。
f0036603_16155222.jpg



妹が買いたかった、お稲荷さんの境内で売られているこのお菓子。
フォーチュンクッキーです。中におみくじが入ってるのよ。
このお店のをわざわざ買う理由は、お味噌が練りこまれていておいしいからなのです。
かたい生地ですが、噛んでると甘い味がしてとってもおいしい。おススメです♪
f0036603_16163028.jpg



そのあとは今出川へ。
同志社大学の横をずーっと通ります。
レンガの建物が印象的。
f0036603_16522291.jpg



相国寺をたずねました。
ブッシュの中に茶色いカタマリを見つけました(^^)
「寝てるから、ジャマしないでにゃり」
f0036603_16443081.jpg



ここでも萩が少しだけ咲いてました。
f0036603_16494449.jpg




相国寺の近くに、オットがスキなフルーツサンドのお店「ヤオイソ」さんを見つけたので、入ってみました。
ここにも支店があったんだ。
(彼はここのフルーツサンドがスキ過ぎて、ふたりで3人前食べ、お土産に1人前を買います。。。^^;)
f0036603_16362361.jpg




おやつのあとは、こちらへ。
廬山寺は紫式部邸宅址と言われています。
f0036603_1652696.jpg



すごーく分かりにくいですが、キキョウがきれいに咲いてました。
シンプルなお庭で、人も少なくて静か。
女性ばかり、みなさんそれぞれに物思いにふけりながらお庭を眺めていらっしゃいました。
f0036603_16504590.jpg



源氏物語が大好きなワタシとしては、紫式部の邸宅址と聞いて、ちょっとコーフン気味でしたが、どうやらもともとはここにあったわけではなかったみたい。


さてさて、御所を通って、ランチに向かいます。
それにしても・・・御所を通り道に使うなんてなんてゼイタクなことかしらね。
ここを藤原道長も通ったのかなとかいろいろ思いながら・・・
でもね、暑かったの!
ちょうど通ったところが、あんまり日陰がなくって、しかも乾いた砂利道。
砂ほこりが立ったりすると、余計に暑さを感じます ^^;
f0036603_16344755.jpg



お目当てのカフェがなんとなんと90分待ちだったので、あきらめて、ブライトンホテルでランチすることにしました。
すでに時間は14時半。ランチタイムは終わっていました。
ラウンジで軽食いただきましょう。
ピザとカレーなり。
f0036603_16513259.jpg



涼しいし落ち着くので、食後のデザートもここで。
チョコのケーキおいしかったです♪
2時間くらいラウンジでゆっくりと過ごしました。
f0036603_16514275.jpg



さて、デザートいただいたけど、「ソワレ」という喫茶店へ行ってみたいと妹。
そこは、私が遊びに行かせていただいている京都の方のブログで見たことあるところでした。
とても気になっていたトコロなので、レッツゴー!
f0036603_20541077.jpg



1階と2階があるようで、われわれは1階に通されました。
妖しげな照明・・・
上手に撮れなかったけど、それはそれは妖しげなんですよ~。
f0036603_20552310.jpg



ゼリーポンチを注文。
これ、食べてみたかったんだ。
もっときれいな写真が食べログにたくさん載ってるので、よかったらどうぞ⇒コチラ
f0036603_2056179.jpg



ゼリーヨーグルトも注文。
こちらもあっさりしていておいしかった♪
f0036603_2056431.jpg



鮮やかできれいな色なゼリーたち(^^)
ただの色つきゼリーじゃないの、フルーツの味がちゃんとあるのよ。
おいしかったです。
f0036603_2057353.jpg



そうそう、前日の夜、上洛早々、風邪をひいてしまった私のために「チカラつけないと!!」と、お肉に興味のない妹がカツ屋さんに付き合ってくれました。
ありがたい~。
ヘレカツ定食♪ いうまでもなく、おいしくいただきましたよ。
f0036603_20572826.jpg



今回もまたご朱印帳を持ってくの忘れちゃったので、紙ベースでゲットしました。
訪れたお寺全部でいただいたわけではないので、数枚しかありません。
f0036603_2059273.jpg



落柿舎のご朱印が入れてあった小袋には、こんなかわいいハンコが(^^)
f0036603_20592284.jpg



シールもステキ♪
f0036603_20594092.jpg



最後にこちらをご紹介。
こちらの村上開新堂さんへも行きました。
f0036603_1055697.jpg



購入したクッキーです♪
バターたっぷりな最近のクッキーとはちょっと違って、ちょっと固めの素朴な味わいです。
たしか1缶6000円くらいだったような。
京都の店頭で注文してから、1か月ほどで自宅に届きました。
東京にも同じ名前のお店があって同じようなクッキーを売っているのだけど、どういう関係なんだろう?
ちなみに東京の方は、一見さんお断りなり。
f0036603_10555789.jpg


ロシアケーキは店頭で買えます。
とってもおいしかったです♪


長くなりましたが、初秋の京都旅行の日記はこれでおしまいです。
おつきあいいただき、ありがとうございました\(^^)/

=============
京都への旅行って、新幹線の交通費、ホテル宿泊代、食事代、お土産代などのほかに、拝観料が・・・とってもかかるのよね(^^;
特別拝観って聞くと入りたくなるけど、今回みたいな長期滞在でいくつものお寺を拝観すると、バカにできないくらいお金を使ってしまいます。
と一応グチグチいいつつ、それでも、せっかく上洛したからにはケチらないオンナ・・・なのでした。
でも、しばらくは節約だ~(^^;


▼おまけ▼
帰りの東海道新幹線で、50周年記念の駅弁を買いました。(「車内販売のみ」って聞いて衝動買い。。。)
f0036603_16524426.jpg



卵焼きには、50周年の焼印が。
f0036603_16525563.jpg


まだほかにも種類があるみたいなので、食べてみたいものです。
by maropu21 | 2014-10-13 17:33 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『初秋の京都へ〜嵯峨野・落柿舎と祇王寺と』の話

落柿舎(らくししゃ)。
名前がスキ。
f0036603_20342471.jpg



入り口も質素でステキ。
f0036603_2035426.jpg



柿が落ちてた(^^)
f0036603_20361431.jpg



ここから落ちたのかな?
落柿舎、だもんね。
この柿も売ろうとしてたのかな?
f0036603_20364310.jpg


落柿舎は松尾芭蕉のお弟子さんの草庵で、当時の庭には40本くらいのカキの木があったらしいです。
そのたわわに実った柿を売ろうと思っていたら、台風でほとんどが落ちてしまったことから、落柿舎という名前にしたのですって。
なんとまぁ、風流なお名前だこと。


障子をはずすと、向こうまでつきぬける・・・こういうおうちに住みたいな。
天井が吹き抜けのおうちもいいけど、突き抜けのおうちっていいよね。
でも、冬はさむーーーいかしら。
f0036603_20383743.jpg



しずかなココロで俳句を詠む・・・
f0036603_20392148.jpg



詠む・・・・・・
f0036603_2039466.jpg



よ、詠まねば・・・・・・・
f0036603_20392058.jpg



というのも、ここには投句箱が設置されていて、優秀(?)だと刊行物に載せてくれるんです。
じつはね、自慢じゃないけど、以前に投句した俳句が載ったことあるんです~~~!ふふふ。
(自慢してる??笑)
f0036603_20394146.jpg



しかし、刊行物を見て、思慮深い我が妹がぽつり。
「でもさ、たくさんの人の作品が載ってるから、きっと投句した人全員のなんじゃないの?」
うーーーん、そうかもしれない。
以前、ここの刊行物に作品が載ったあと、鎌倉の鶴岡八幡宮でも投句したけどダメでしたもの。
そっちの方が自信作品だったんだけどな~~(笑)
f0036603_20395834.jpg



のどかな風景に癒されながら、次なる目的地へと足を運びましょう。
(でも、日差しは暑いのよ~~~^^;)


嵯峨野でのランチ、まったく決めてませんでした。
というわけで、通りがかったこちらの「かのん」さんにて。
メニュー名を忘れてしまったけども、おばんざい御膳みたいなのでちょっとずついろいろなのがいただけます。
シンプルでおいしかったよ。
店内はとっても落ち着いてたので、ゆっくり静かに過ごせます。
f0036603_2043554.jpg



おなかいっぱいになってから、あと少しだけ嵯峨野を歩きます。
ほどなく、祇王寺に到着です。
竹林がきれいなお寺なのだそうですが、苔もきれい~
すっごくやわらかそう。
苔ベッドで眠りたくなります。
f0036603_20435337.jpg



なんかの着ぐるみみたいな苔も。
バーバモジャみたい。
f0036603_20441584.jpg



苔のお庭をゆっくり散策。
まだ9月だったので夏の名残がありましたが、日陰は心地よかった(^^)
f0036603_20453674.jpg



以前、ここ祇王寺には、マロミという真っ白な猫ちゃんがいたそうです。
苔のふかふかベッドで寝てたりしてたみたい。
写真も何枚も飾られていたし、祇王寺グッズの中に、マロミグッズもあったくらいなので、とてもかわいがられていたのでしょうね(^^)
f0036603_20493926.jpg



嵯峨野の散策も終わりに近づいてきました。
祇王寺を出て駅まで歩いているうちに、有名な竹林にさしかかると人がたくさんになってきた。
f0036603_20491262.jpg



明日はいよいよ最終日。
おいしいものをチョコチョコっとつまんだりしましょう(^^)
by maropu21 | 2014-10-12 09:00 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

『初秋の京都へ〜嵯峨野・常寂光寺』の話

今日は嵯峨野へ!
昨晩から妹が加わりましたよ~。

常寂光寺。ステキな音ですが、常に寂しい光の寺・・・??
なんかさみしい・・・なんでこんな名前なんだろうと思ってネットで調べてみました。
由来は、「常寂光土」という天台宗の浄土のことだそうで、永遠で絶対の浄土なんですってよ!
奥さん、ご存じでした?
さらに調べてみると・・・ふむふむ。
『仏の住する世界で,生滅変化がなく,煩悩(ぼんのう)による乱れがなく(寂),智慧(ちえ)の輝く(光)ところと説く』とありました。
そんなに深い意味のある寺名なんですね。
(「寺光寂常」・・・じゃないですよ)
f0036603_20262689.jpg



当日は、そんなこと知らずに、モミジがハンパなくきれいと聞いて訪れてみたの。
まだ9月だったので、もちろん紅葉はしてませんが・・・うわ~、青紅葉でいっぱい!
空が覆い尽くされてます~~。
京都っていろいろなところで、モミジが楽しめますね。
f0036603_20273712.jpg



苔ワールドもすてき。
昔は苔って好みじゃなかったのになぁ。
年とともにスキになったモノのひとつだわ。
f0036603_2028695.jpg



一昔前、「そうだ 京都 行こう」にも使われたお寺なんだそうですね。
(たぶん、この場所でないですけど)
f0036603_20283433.jpg



竹林の前はちょっとヒンヤリ。
f0036603_20304741.jpg



竹の茶色い皮がまだ少し残っているのですが、それってなんとなく、マロに似てるのよね。
あ、模様がね。
竹の皮に似てるネコって・・・(笑)


上の方からの景色。
わ~、きれい!!
うまい具合に色づいた葉っぱたちが映りこんでくれた~(^^)♪
f0036603_20311682.jpg



見晴、サイコーです。
またまた改めて思ったけど、京都って山が近いなぁ。
f0036603_20314293.jpg



紅葉もみじもいつか見てみたいけど、緑のもみじもやっぱりきれいねぇ。ほぅ・・・ため息。
気持ちがさやわかになりますね(でも、真夏に見ると暑いのかな・・・^^;)
f0036603_20313784.jpg



▼おまけ▼
ちょっと上の方で載せた写真ですが、これはアイフォン撮影なり。
f0036603_20321651.jpg



あと少し嵯峨野をブラブラ。
旅も終わりに近づきつつあります(やっと・・・笑)
by maropu21 | 2014-10-10 17:34 | 旅行 | Trackback | Comments(2)