菜花庵-nanohana.an

maropu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

『喫茶店のピザと鰻屋さんのうなぎ』の話

巣鴨の庚申塚の商店街にある喫茶店へ。
アッシャゴ」さんです。


前はスナックとかだったのかな?
内装もすこし暗めで小さくて、カウンター席+2人テーブルが3つのみ。

お店の入り口にはピザハウスとあります。
というわけで、ピザを注文してみましょう。
こちらはミックスみたいなの。
これがまた美味しいのなんの!!!
もっちが見たところによると生地も店主がこねていたそうです。
f0036603_16033504.jpg



こちらはサラミのピザ。
ウーーーーン、おいしすぎる!!
f0036603_16034779.jpg


特にチーズが絶品でした。
なくなっちゃうのが残念なピザ、久しぶりでした。
もっち母が食べながら「まだスパゲティーもくるし、わたくし、1枚ずつでいいわ」と言ったときの嬉しさと言ったら!(笑)
ほんとは独り占めしたいくらいでしたが、オトナなのでそこはガマンしました。


お値段はリーズナブルです。
高くても1000円くらい、600円くらいからあったと思います。
サイズはそんなに大きくなくって、
ふつうのピザ屋さんでいえばSサイズくらいだと思うので、あっという間に完食。
生地は薄くて「耳」はないタイプ。
生地全体に具とチーズがたっぷりです。
ああ、また食べたい。。。


スパゲティもいろいろなメニューがあります。
ほんとはミートソースをトライしてみたかったのですが、その日はメニューにはありませんでした。
ザンネン~~~。
というわけで、名前は分からないけど、塩コショウだけで味付けしてあるような
シンプルなスパゲティをいただきました~。
粉チーズをかけないと、あんまり味がなかったけど、いかにも手作りっぽくておいしかったです(^^)
f0036603_16035821.jpg



こちらは、コンビーフサンドイッチ。
食パンをこんがり焼いて、コンビーフとマヨネーズをはさんだという超シンプルなもの。
家でもできますね(^^;
でも、こういうところで、こういうシンプルなものを食べるのもまた楽しい♪
f0036603_16040923.jpg



=====
毎年、この季節になると食べるのはコチラ。
源吉兆庵さんの夏の定番お菓子。
マスカット オブ アレキサンドリアをまるごと牛皮で包んでます。
甘酸っぱくてとってもおいしいよ~。
まるごとなので、種には気をつけてね。
f0036603_16042599.jpg



=====
西武池袋線の東長崎駅にある「鰻屋」さん。
鰻屋さんという名前の鰻屋さんなんですよ。
ちょっとしたきっかけで知ったこのお店、もっち母がいたく気に入ってたまに食べにいきます。
今回は親戚数人と訪れました。
2階のお座敷へ。
f0036603_16044930.jpg



うな重は、タレは甘すぎず辛すぎず、多すぎず。
うなぎも香ばしく感じられて、私は好きです(^^)
ちょっと愛知県のうなぎを思い出します。
f0036603_16050489.jpg



大食いのオットは、最初、自分のうな重を大盛りにして、
ついでにワタシのも大盛りにして分けてもらおうとはりきっていたのですが、
メニューを見たらこんなのもあったので、普通盛りに。

鰻屋さんで、カツ丼!どどーん!
f0036603_16051545.jpg



そして、さらに!
鰻屋さんでの親子丼!どどどーーーん!!
f0036603_16052602.jpg


どちらもおいしかったですが、やっぱり鰻が一番おいしかった。
あと、私のおススメはサイドにつくお漬物です♪
茄子と大根のぬか漬け、絶品です!

by maropu21 | 2015-06-29 18:30 | 食べ物 | Trackback | Comments(5)

『ちょうど1年!』の話

去年、頸椎の脊髄腫瘍の手術をうけてから、今日でちょうど!丸々っ!!1年が経ちました~。
このブログも脊髄腫瘍という検索ワードがどっと増えました。
それだけ同じような病気になっている方がたくさんいるんだと思うと、心強くかんじます。
もしかしたら、すぐ近くにもいるかもしれない。

がんばりましょうね!!!


=====
去年の今ごろは、入院していろんな検査を受けたり、麻酔科やICUの説明を受けたり。
手術までの2日間はフツーに動けるので、院内のパン屋に行ったりしてたな~(笑)
ごはんもモリモリ食べてたし(おいしかったので)。

そして、1年前の今日のちょうど今頃、手術室に向かってた。
自分の足で歩いて、ね(笑)
手術室の前で家族とサヨナラして、付き添いの看護師さんと一緒に入室。
ここまで直前になると緊張感もほとんどなく、麻酔の先生が鼻歌歌いながらリラックスさせてくれて、すぐに麻酔でふか~い眠りに入った。

そして、午後3時半くらいにICUで目覚めて、
それから翌朝までの時間が・・・めっちゃキツかった!!!
術前はなんともなかったのになぜか右手がすごくしびれてるわ、首のあたりがすごく痛いわ、
後頭神経痛もあるわ、寝返りも自分でうてないわ、後頭部の感覚がなくってすごく変な感じだし。
大重病人のようでした。
でも、そんな大手術をしたワタシですが、その日の手術組の中では、いちばん症状が軽い人だったらしく、
もしICUがいっぱいだったら、病棟に戻っていただきますねって言われてました。
もっともっと、大変な人がいたんだなと思うと、がんばって耐えるんだ!という気持ちも出てきました。
でも、そうは言っても辛いものは辛い!
この一晩は時間が過ぎるのがゆっくりで、あと12時間したら病棟に戻れる…あと10時間、ああ、あとまだ5時間かぁ、、、とか思いながら何度も何度も時計を見てました。


いや~~~、ホントつらかったわ~、ICU時代。・゜・(ノД`)・゜・。

それでも時間は刻々とちゃんと過ぎて、少しずつ治癒へと向かっていくのですけどね(^^)
ひとつのことをクリアすると、またすぐ次のことをクリアすることができます。
カラダを30度起こすことができるようになったら、次の日には50度、そして90度。
さらに次の日には、車イスに移動して30分くらい座ることができるようになったり。
次の日には歩くこともできるように。
どんどん、どんどん、いろんなことが前のようにできるようになります。
ビックリしますよ~。
ニンゲンのカラダはすごいですね。




来週は術後1年の検診があります。
MRI(造影剤はなし)を撮影して、診察して結果を聞きます。
再発とか、悪いところがないといいなぁ~。
まぁ、もし再発してたら、また手術すればいいだけの話なんですけども。。。


っていうか、MRI、狭いし音大きいし、こわいよーーー(><)
キンチョウする。
MRIを受けること、それがいちばん不安です(笑)


また、結果がわかったら、1年後の経過としてレポしたいと思います!!

お友達からのお手紙。
励まされたー(*^^*)
f0036603_08414252.jpg

by maropu21 | 2015-06-26 08:15 | 手術 | Trackback | Comments(10)

『フッ素でむし歯予防』の話

同僚オススメのフッ素入りの歯みがきジェル。
「緑色の」と「スースーしない辛くないフルーツ味のやつ」。
・・・というアバウトな説明しかうけてないのですが、
どちらもLOFTに売ってるとのことだし、見つかるでしょう!

というわけで、お仕事帰りにLOFTへレッツゴー!


まず、ひとつめ。
緑色の容器ね。
えーっと、緑、緑…あった、緑〜!
きっとこれですね。
お値段は1000円くらい。
f0036603_22452812.jpg



そして、ふたつめ。
ちょっと探すのに時間がかかった・・・これかな?
たしかにいろんなフルーツの味があり、今回はブドウにしてみました。
子供用だしお安いだろうね。
たぶん300円くらいかな~とお値段は見ずにレジへ。
f0036603_22454305.jpg



たぶん1,500円あれば余裕で足りるだろうと、お財布からお金を出してスタンバイ!
すると奥さん、レジのお姉さんったら、「お会計、1,800円でございます」とおっしゃったのよ!
ヒャー、1,800円?!?!∑(゚Д゚)
この歯みがきジェル・・・800円もするの??
見た目のかわいらしさに反して!!
1,300円くらいと予想してたので、1,800円がすごくお高く感じました…。・゜・(ノД`)・゜・。シクシク

みなさん、見た目にはだまされないようにしましょう!(笑)


▼おまけ▼
アビっ子。
基本的に抱っこはあんまり好きじゃないのよ~。
あんよが開いてて、肉球がプリティーです♪♪
f0036603_22460392.jpg

by maropu21 | 2015-06-25 18:40 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『赤い、紅い』の話

サクランボが赤いなら、

f0036603_20135152.jpg



同僚のネイルもおなじく紅い。

f0036603_20130760.jpg

by maropu21 | 2015-06-22 22:50 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『アジサイ祭り~白山神社』の話

紫陽花祭り in 白山神社です。
ここ数年は訪れてなかったな~。

咲いてる咲いてる。狛犬くんのまわりに咲いてる♪
狛犬くん、いつもは凛々しい顔しているのに、なんかにやけてなーい??
コマ「でへへ」
f0036603_22472210.jpg



神社の参道の両脇には、たくさんのアジサイが満開です。
f0036603_22474468.jpg


種類もいろんなのがある。
以前はもっともっと、こんもりまあるいボールで参道が埋まってた気がするけど、
今年は控えめなのかしら?
f0036603_22480461.jpg



カエルいないかな~?
葉っぱのウラにひっついて寝てたりするのよね。
f0036603_22482250.jpg



ガクアジサイの一種でしょうか。
なんてきれいなデザインなんだろー。
f0036603_22483718.jpg



幾何学がきれいすぎる・・・
うっとりしつつ、鳥肌も立ちつつ。
f0036603_22485011.jpg



白山神社にはネコちゃんもいます。
今日は茶トラに出会いました。
すっごくコチラを警戒中~。
f0036603_22491180.jpg



そして、ポンッと石の上に上がりました。
f0036603_11270046.jpg



なにしてるのー?
f0036603_11253351.jpg



あ、お水飲んでるのね(^^)
f0036603_11261787.jpg



茶トラ、お水をたくさん飲んだあとは、やっぱりコチラをしっかりにらみつけて(笑)、
ゆっくりと去っていきました。


薄暗くて、いい雰囲気の手水舎。
f0036603_22500496.jpg



お水がちょろちょろ。
とても涼しげです。(後ろの建物が映りこまないといいのだけどー)
f0036603_22505736.jpg




ちょっとひいて見てみると、こんな感じになってます。
竹の枠でかこまれてるのよ。
f0036603_22502364.jpg




最後にもう一回、あのすばらしいデザインのアジサイを。
柏葉アジサイもそうだけど、ほんとに、すばらしいわ。
どうしてこんなカタチになったんだろう。
ちょっとの狂いもなく。
あ、うしろにはアジサイのお花が咲いていますね。
f0036603_22503540.jpg



人を待たせていたので、ゆっくりとウラの方まで行くことができませんでしたが、
裏手には、紫陽花でいっぱいの富士塚もあります。

ぜんぜん知らなかったけど、ここは復縁にご利益のある神社なんだって。
ケンカしたときの仲直りとか、縁結びにもいいみたいよ~。
なんとそんなステキな神社で、私はクチビルの荒れがよくなりますよーにとお参りしてしまった。。。
きゃーっ、荒れとは復縁したくないのよ~~。
あのお願いはちがいます!!!って言いにいかなきゃ!
と本気で思いました。。。(^^;
by maropu21 | 2015-06-21 18:30 | 散策~東京 | Trackback | Comments(4)

『Misunderstanding』の話

出勤時、いつもの職場のエレベーターに乗って、いつもの階で降りるとき、
とつぜん、エレベーターが

「誤解です」

と言った。

エレベーターと私、なにかあったっけ?
・・・と思ってたら、


「5階です」

だった。
ま、説明するまでもなかったかもしれませんが(^^;


もしかして、1階から5階の間、いつ言おう言おうとそーっとタイミングはかってたのかな?
とか、想像したら、なんだか可笑しくなっちゃった。

というへんな妄想のお話(笑)


▼おまけ▼
職場のおじさんが、
「ねぇねぇ、ちょっと読み合わせに付き合ってくれる?」
と話しかけてきました。

読み合わせとは、作成した資料にまちがいがないかどうか、ひとりが元の資料を読みあげて、
もうひとりが、作成した資料のほうをチェックすることです。
これ、今の職場ってけっこうやるんです(とくにそのおじさんが)

おじさん
「どうしても、ひとり足りないんだよ。それが誰なのかみつからない」

「不思議ですね」
おじさん
「じゃ、元資料を詠みあげるから、ぼくが作成したこの資料にチェックいれてってくれる?」

というわけで、読み合わせが始まりました。
何度も何度もたしかめても、作った資料にはひとり足りないらしい。
こりゃー簡単にはいかないぞ。

おじさん
「では、〇〇さん」

「ハイ」チェック。
おじさん
「XXさん」

「ハイ」チェック。
おじさん
「△△さん」

「・・・いません」
おじさん
「あーーー、なんだ、こいつだったかーーー!!
ありがとう、見つかったよ」

・・・って、上から3番目の人ですぐに見つかったんですけど。。。(^^;
なんで今まで気がづかなかったんだろう~。
ちょっと可笑しいできごとでした。

by maropu21 | 2015-06-19 18:05 | 日常雑記 | Trackback | Comments(2)

『エイゴの発音練習と起こったキセキ』の話

「ことりっぷ」という旅行ガイドのアプリでは、海外旅行でつかえそうなフレーズや単語を紹介しています。
発音も聞くことができますよ~。
おもいきり巻き舌のアメリカンイングリッシュなので(笑)、ワタシにはうれしいのです!!ふふふ。

ところで、英語のうえにはカタカナで読みかたが書いてありますが、
のばすときの「-」と「~」はなにかちがいがあるのだろうか・・・?
と、ふと思いました。
f0036603_22592944.jpg



ことりっぷは、とっても女子っぽいガイドブックで、かわいいしほっこり系がたくさん。
この通訳のアプリにも、モチーフのことりがチョコンといてかわいい♪
最近は種類もたくさんでていて人気ありますね。
おいしいものかわいい写真を見るのは、うれしたのし♪なんだけど、
個人的にはね、ガッツリと寺社の歴史を紹介しているガイドブックを選んでしまうという、
ヒストリアンなオンナなのよ~。
(ただ好きなだけで知識はないので、優秀な方が多い「歴女」とは、決して言えない)



▼スーパーで、ニンニクとショウガを買い忘れたので、コンビニでチューブのやつを取り急ぎゲット。
ついでにフラフラと日本酒、焼酎エリアを見ていたら・・・
おいしそーーーな梅酒をハッケン!
普段はお酒って、家用には買わないんだけど、思わず買ってしまいました。
ひとくちサイズでちょうどいいし。
氷をいれて、ロックでいただくわ。

てなわけで、ニンニク、ショウガチューブと梅酒を持って(ダメな主婦のようだ)、レジへ。
すると・・・「1000円でございます」と、レジのお姉さん。

え?
1000円?
ちょうど?!?!きっかり??ぴったり?ジャスト?

すごくないですか?

思わず、赤字にしちゃいましたよ。
端数の値段の商品を3つ買ったら、合計がちょうど1000円!!
すばらしいキセキに驚きました~!
これが証拠です↓↓↓↓↓
f0036603_22594019.jpg


お酒をコンビニで買うと、年齢確認ありがとうございましたみたいなメッセージが出てくるのね~。
知らなかったわ。
by maropu21 | 2015-06-16 18:00 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『ボサノバに合うヘアスタイル』の話

2か月前、美容院の日。
担当の美容師Sさんが、

「今年の夏はボサノバ風のファッションが流行るから、
パーマをすこし強めにしようか?」

と言いました。

一瞬、ボサノバ?って思ったけど、そのときはさりげなく聞いていたので、
あんまり深く考えることもなく。

そして、2か月後、ボサノバに似合うようなパーマをかける日がやってきました。
その前日、せっかくだから、美容師Sさんがイメージしやすいように
ボサノバ風ファッションで行ってみようかなと、
ボサノバをググってみましたが・・・

よくわからない。
ボサノバの音楽はウィキに出てたりするんだけど。

ボサノバ 服
ボサノバ ファッション

どれもイマイチ。
検索にひっかからない。

でも、南米とか中米の明るいイメージがあったので、
ワタシにしては珍しく柄物のブラウス(でもインド綿でインドの柄 笑)に
白いパンツスタイル。
そして、ヒール高めのパンプス。←マルイの楽々パンプスとかいうやつ。すごく履きやすいです。

同僚には、チリチリの爆発ヘアにされたらどーします?!(ニヤニヤ)とか、
(レゲエとかのイメージと重なるらしい)
80年代のソバージュみたいになっちゃわないかな?!(ニヤニヤ、でもワクワク)などと
脅かされましたが・・・
とりあえず、夏らしい薄手の生地をはおって、涼やかな顔をして、美容院へいきました。

で、美容師Sさんともいろいろと相談しながら、予定の「強め」よりは「ちょっと軽め」のパーマをかけることに。
美容師Sさんは、耳のちょっと上ぐらいからのパーマを予定していたらしいのですが、
(私の年代だとソバージュになりそう?)
梅雨時だし、湿気でひろがったのをおさえるのも面倒なので、予定よりも下の方からにしました。

できあがった私を見て、Sさん、
「今日みたいな洋服にあうでしょ?(満足気に)」
と、ひとこと。

と、いうことは、このファッションがボサノバ??
でもインド綿でインド柄だしナ・・・
ワタシのファッションがボサノバだったのかどうか、彼には聞かなかったけど、
(きっと彼も2か月前の発言は忘れているだろーし)
なんとなく思ったのは、薄手のテロテロの生地のシャツとかワンピース、
まぁ、夏らしいサラッとした感じふくそうのことをおっしゃっているのかなと。
そう判断しました。

同僚には、
「姐さん、ボサノバ、よく似合ってやすよ」

と(ここまで岡っ引き口調じゃなかったけど)、
言ってもらえたし、まぁよかったかな(笑)

by maropu21 | 2015-06-13 21:20 | 日常雑記 | Trackback | Comments(4)

『アジサイとHummus』の話

アジサイの季節になりましたね~
ジメジメの中、これだけ潔く爽やかでいられるのがすばらしい!
赤いアジサイも好きですが、青ってイイデスネ。
白もすっきりしててイイシネ~。
アジサイって雨に濡れてるのが、また魅力的ですよね。
雨の日にカメラ持って出かけよう~♪
f0036603_15413807.jpg



=====
さてさて。
高田馬場にあるトルコ料理のお店です。
ランチメニュー、いろいろ。
ディプレイはホンモノです。
さわりたい衝動にかられるけど、ガマンガマン(笑)
f0036603_15425103.jpg



テイクアウトのこちら、とってもおいしいんですよ!
シンプルなメニューなんだけど、味はふくよか♪
いろんな香辛料がはいっていておいしいです。
そして、おねだんも優しい(^^)
f0036603_15430105.jpg



このお店で、ハムス(Hummus)をテイクアウトしました。
妹が好きなので、おみやげにしようっと。
f0036603_16362683.jpg



ハムスは(いろんな発音があるみたいですね)、ヒヨコ豆のペーストとニンニク、
オリーブオイル、練りごま、レモン汁などで味付けしたものです。
ピタパンにつけても、揚げ物につけても、ドレッシングかわりにサラダにつけてもおいしい♪
すっごくイケルので、ぜひお試しあれ~。
トルコだけでなく、エジプトレストランでも食べたよ。
アメリカでは、ふつうにスーパーで売ってたし、ハムスサラダなんていうのもあった。
いろんな外国の食べ物が日本にはいってきて、ブームになっていますが、
次はハムス・・・にならないかなー。
もっと一般的になってほしいです。


<ハムスエピソード>
妹にハムスを買ってすぐ、LINEで、「ハムス、買ったよ~~」と送りました。
するとすぐに返信があって、「ええっ!今、麻布十番のスーパーで私も冷凍もの買ったところだよ!!」という
双子みたいなシンクロがありました(笑)
by maropu21 | 2015-06-10 18:30 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)

『一直さんでの割烹ランチ in 浅草』の話

浅草で100年の間、日本料理屋を営んでいるお店でのランチです。
一直さんです。(いちなお、と読みます)
花柳界として有名だった浅草には、昔は料亭がたくさんあり一直さんもそのひとつでした。


建て替えられた今ももちろんステキですが、昔も立派な日本家屋の料亭だったそうです(^^)
f0036603_20105967.jpg



お座敷のランチコース。
お酒のおつまみになりそう。
f0036603_20111147.jpg



手前の白身には、ウニがまぶしてあります。
色とりどり、うつくしい飾り付けだな~。
とてもおいしかったです(^^)
おしょうゆはほんのちょびっとだけ。
f0036603_20112621.jpg



このお魚、関西ではよく食べられているとのことです。
ぐじっていう名前で、アマダイなんだって。
関東では珍しいとのこと。
塩焼きです^ ^
f0036603_20113651.jpg


こちらの女将は、京都の料亭からお江戸の一直さんに嫁いでいらっしゃったそうです。
へ〜、京都からお江戸へ。
いろんなお話伺いたいものです。


お茶はほうじ茶。
急須がこれまたかわいい~。
群をなす、メダカたち♪
グングン泳いでます♪♪
f0036603_20120794.jpg



わわ~、一か所に集まってきた!!
海の中みたい。
f0036603_20121846.jpg



豚の角煮です。
やさしく甘くお出汁がきいてて、とてもおいしくいただきました。
f0036603_20114962.jpg



お見苦しい画像になってますが、〆の鯛茶漬けです。
もともとの盛り付けはものすごーーーくステキでした。
お茶碗にちょこっとよそったご飯の上に、鯛、薬味、塩昆布などをのせて、お出汁を。
お茶碗のふたをのせて、ちょこっと蒸します。
きざみ海苔をかけてできあがり~。
お出汁とタイのコラボが最高でした♪
写真には写っていないけど、お漬物がこれまたおいしかったー!
f0036603_20123383.jpg



デザートはシャーベット。
グラスの底には、無花果のコンポートが隠れてます。
こちらも最高でした。
f0036603_20124408.jpg




帰りにコーヒーを。
一直さんのウラにある「喫茶ロッジ赤石」さんです。
レトロな感じがいいね~
f0036603_20125549.jpg



ナポリタンとかの昭和王道メニューがずらりと並んでいるのですが、
お店入り口には、なんだかちょっと気になるメニューも。
パリジェンヌ風ヌイユってなんだろー?
f0036603_20130689.jpg



おなかいっぱいお料理をたべた後なのですが、義兄がみんなでシェアしようと卵サンドを注文!
塩味の卵焼きにマヨネーズ、王道の味でした(^^)
f0036603_20131649.jpg



この喫茶店、有名なのでしょうか。
とても混んでました。
中も安定の昭和感で、ゲーム台がテーブルになってたりしてたよ。
なつかしいなぁ~。
芸人のライブが近くで行われるらしく、若手芸人さんがいらっしゃいました。
ミーハーなワタシは生で見て、キャーキャー(心の中で・・・)言ってしまいました(笑)




by maropu21 | 2015-06-07 18:10 | 食べ物 | Trackback | Comments(7)