『手術まで、毎日の生活の工夫〜脊髄腫瘍の闘病日記〜』の話

腫瘍をとりのぞく手術までまだしばらく日にちがあるのですが、
自覚症状がなくて元気なのでぜーんぜん大丈夫!というわけではなく、
指先や足などのしびれはずっとあるし、
元気な日もあれば、ちょっとだるい日があったりなど、その日によって体調がけっこう違います。

はやく手術してほしいな~と思ってはいますが、そればかり待っていてはダメだと、
どうせ待たないといけないのであれば、できるだけ、だるさを軽減できるようできることはやってみようと試みることに。
なるべく快適に過ごしたいものね!


指先、腕、足などの鈍いしびれは基本的には軽減のしようもないのですが、
仕事中はデスクワークが多いので同じ体勢を長時間つづけないようにしたり、足をのばしたり。
少し楽になるような気もします。
f0036603_1111911.jpg



逆に、自分の体勢によっておきるしびれは気を付けていれば、ちょっと減らすことができるので
それを減らせれば体調を少しでも元気に保つことができるのではないかと考えてます。
首を左右や上下に大きく動かすと、こんなふうにしびれるの。
f0036603_11122028.jpg




というわけで、毎日の生活でハッケンしたことをまとめてみました!

f0036603_1118519.jpg



f0036603_2232580.jpg


f0036603_2233985.jpg


f0036603_2235413.jpg



f0036603_11211939.jpg


f0036603_2251634.jpg


f0036603_22550100.jpg



2月半ばころから、コレステロール値や糖分を気にした食事と運動(ウォーキング)をしていたため、
2か月間で4キロ、体重がへりました。
体重を減らすためにやったわけじゃないのだけども・・・
歩いているので足腰は強くなりましたが、なんとなく体力が落ちたような感じ?
なので、これも大事!
f0036603_10133779.jpg


もう少し太っちょにならないと。
この前、もっちが買ってくれたもの(オタクグッズ)が届いたので、
それを持ってニコニコしている写真をもっちの携帯に送りつけたら(われわれの年代ではちょっと恥ずかしい、いわゆる、自撮り)
「あれ、丸顔補正した??」ですって。
なに、丸顔補正って!してませんよ、そんなの!第一、そんな補正、ありませんよ!
「じゃあ、やっぱりほんとに痩せたんだね~」
普段、私のこと、顔が丸いってよく言ってるのよ。
まぁ、実際は今でもやっぱり丸いけどね(^^;
f0036603_101405.jpg


f0036603_2253063.jpg



そんなこんなで、いろいろちょっとずつ試しながらやっていますが、
いちばん大事だな~って思うのは、今の自分のチカラを過信しないことかも。
日常の細かい動き、たとえば、階段を上がったり下りたりするときは、手すりを持つとか、
グツグツ煮えたぎってっているお鍋を持つときは、両手にするとか。(煮えたぎるお鍋を持つ機会ってそんなにナイけどw)
自分では気づかないうちに、今はチカラがでないことがあるかもしれないので(握力とか)、
今までできてたから大丈夫だもーーんと自信満々にせずに、無理せずにやっていこうと思ってます。
そして、チカラを抜いて、頼れる人には頼らせていただく・・・長女気質にはなかなか難しいのですけどね(笑)

ゆるーく過ごしていく期間を与えてもらったのかもしれないので、ゆるーく生きていこうと思います!
(「え?いつも、ゆるいぞ。」って言われそうですけどね 笑)
トラックバックURL : https://maropu.exblog.jp/tb/21826703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by maropu21 | 2014-04-24 13:20 | 手術 | Trackback

いろいろなお話~食べ物・猫・犬・旅・日常・留学とアメリカ生活のこと


by maropu21