2018年 07月 09日 ( 1 )

都立大学駅にあるパン屋さん、ブロートきむらや。
多分、ブロートってドイツ語のパンっていう意味…かな?
brot。

昭和レトロなパン屋さんで、小さな店内にお惣菜パンやバターロールなどなどが並んでます。
サランラップに包まれたお惣菜パンは、レトロ過ぎて美味しそう過ぎる!!

いくつか買った中でリピートしたいのは、こちら。
帽子パンなりー。
甘い菓子パンです。
これがね、ほんとに美味しいの!!
周りはほんのり甘くてしっとり、中はパサパサ(パサパサ?うん、これがレトロでいいのー!笑)で甘くない。
f0036603_20300052.jpeg

また行くんだ。



そして続けて寄ったのは「ちもと」さん。
こちらは八雲もちが有名らしく、早速ゲット!
f0036603_20312322.jpeg

中はこんなん。
f0036603_20321238.jpeg


かじると、こんなん。
f0036603_20322669.jpeg

「もち」とあるけど、いわゆるお餅ではなかったよ。
柔らかい…なにか…口の中で溶ける感じ。
むむ、説明ヘタでごめんなさい。

ついでに上生菓子も買ってみた。
ついでに写真をインスタっぽく?加工してみた♪( ´▽`)←あんまり好きではない

大好きな水まんじゅうー。
もちろんこし餡!
満月と共に。
f0036603_20344424.jpeg


黄身餡の入った寒天。
寒天といってもかなりどっしりの甘さ。
でもクセになりそう。
f0036603_20361197.jpeg

桃の寒天。
↑よりアッサリ。
f0036603_20363800.jpeg

お持ち帰りには葉っぱも付けてくれるんですよ。

パン屋さんは最近のこだわりのあるのも美味しいところがたくさんだけど、
私は昭和っぽいのが好き。
あんまり手を加えてなくてシンプルなのが好み。

ケーキも。
コテコテのデパートのやつより、地元で昔からあるケーキ屋さんがいいわ(^^)
何しろ、昭和のニンゲンですからねー。


by maropu21 | 2018-07-09 20:19 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)

いろいろなお話~食べ物・猫・犬・旅・日常・留学とアメリカ生活のこと


by maropu21