<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

表参道の根津美術館へ行ってきました。誰もが教科書で見たことがある「尾形光琳の国宝 燕子花図屏風」を見ることができます。それ以外にも細かい筆使いがすばらしい作品がたくさん。特に見ていて楽しかったのは、源氏物語の挿絵。なぜか光源氏があんまりかっこよくないのよね(笑)
f0036603_19491888.jpg



おばさま年齢も多く来館していて、思い思いのことをお話していらっしゃいました。聞いてて面白かった会話は・・・

―(源氏物語の挿絵を見ながら) 『ねぇ、あなた「仁」って見てる?』 『見てるわよ、アレ面白いわよね。』
       と、突然テレビドラマの「仁」の話になった・・・(^^; 
       まぁ、確かにどちらも歴史モノではあるけれども。

―(同じく、源氏物語の挿絵を見ながら) 『この時代には、チリチリ頭の人っていなかったのかしらね』
       って、なぜそんなこと考えつくの・・・?!(^^;
       まぁ、確かにそうなんだけど。


さて、おばさま達の会話はこの辺にして、ちょっと庭園に出てみましょう。以前は秋の入り口だったので、紅葉が少し始まっていましたが、今回はそれらの木々が新緑になってるはず!楽しみ~。


ほら!わ~、緑一色!!!
f0036603_19502877.jpg



ちょっと暗いけど・・・それでも新緑でいっぱいです!
f0036603_19505394.jpg



足元のお花も見逃せません。あ~、マクロのレンズがほしい・・・!!
f0036603_19511092.jpg



ずんずん緑の中を進んで行くと・・・
f0036603_19513069.jpg



突然目の前に現れた紫の大群。
f0036603_1951512.jpg



カキツバタだ~~!大好きな花のひとつです。屏風もカキツバタ、庭園もカキツバタ。狙ったコラボなのかな。
f0036603_1952868.jpg



個人的には、(「最近の言葉」で言うと・・・)紫色の花に「萌え~♪♪」なのです。
f0036603_19524653.jpg



ほぅ・・・すてき。萌える・・・(笑)
f0036603_1952595.jpg



とても涼しげでずっと見ていても飽きませんでした。
f0036603_19531155.jpg



庭園の入り口にあるカフェに入ってみましょう。前回訪れたときには、売り切れになってしまって食べられなかったミートパイ。今回はしっかりいただきましたよ!
f0036603_19532879.jpg



近くで見るとつやっつや!おいしそうでしょ。
f0036603_19533869.jpg



その後美術館を出て、お茶するところを探していて見つけたのがこちら。分かりにくい入り口を奥まで入っていきます。
f0036603_19535865.jpg



アニバーサリー青山店です。バースデーやウェディング、記念日用のかわいいデザインのケーキやお菓子のお店。
f0036603_19541097.jpg



イートインのスペースもあります。さーて、何にしようかな。
f0036603_19542078.jpg



さっぱりしたレモネードにしました。炭酸がシュワ~~っとノドをうるおす!
f0036603_19543364.jpg



そしてレアチーズケーキ。小さいけどものすごーく濃厚。1人じゃ食べ切れないので、妹と半分こ。チーズの酸味があってとってもおいしかったよ。
f0036603_19544623.jpg



窓の外には中庭があり、緑を楽しみながらお茶できるのよ。小さな置き物とかがディスプレイされてます。
f0036603_19545668.jpg



あ、ブタくんが何か見つけたみたい。
f0036603_195551.jpg



なーに?
f0036603_19551438.jpg



一体、なにを見つけたのかな?
f0036603_19552329.jpg



あっ♪♪ 発見!木の陰に小さなかわいい2人を発見!!みつかっちゃったネ。
f0036603_19553162.jpg



ちょっと照れちゃうよね。
f0036603_19554140.jpg



みんなが祝福(^^)
f0036603_19555122.jpg



楽しい音楽も聞こえてきます。
f0036603_1956016.jpg



あ、なーんだ、天使たちが読んでる絵本だったんだ!
f0036603_1956984.jpg



と、メルヘンワールドにどっぷり浸かってしまいそうな空間でした!
by maropu21 | 2011-05-11 20:11 | 散策~東京 | Trackback | Comments(2)

『母の日などなど』の話

5月8日は母の日でしたね。いつも通り、それぞれのMOMにお花のプレゼント。今年は、お友達のお友達のお花屋さんにてオーダーしました。「Inès」さんです。こちらはもっち母へのお花。右上のお花は上の方まで白い花が咲くんですって!楽しみ~。
f0036603_15273690.jpg



実家母にはベランダの花壇用にアジサイを。とってもみずみずしくってきれいなアジサイを選んでくださいました。早速、母によって家のベランダにきれいにディスプレイされました。
f0036603_15275342.jpg



母の日のランチは、妹と二人で東池袋のインドカレーのお店、「エーラージ」へ。ちなみに、父と母は仲良くデートに出かけちゃいました(^^) こちら、ベジタブルミールで6種類の野菜のカレーとデザート、そしてヨーグルト、ナン、ライス(隠れてます)、そしてポテチみたいなスナック系のものがついて、なんとなんと・・・1,000円!しかも、とってもおいしいよ~。南インド料理だそうです。12時前に到着したのですが、既に満席。さすが人気店だ!
f0036603_15282269.jpg


余談ですが、このカレーのお店の隣には、かの有名なつけ麺の大勝軒があります。この日、お店の入り口にちょこんと座っている人がいたのですが、引退したときには大ニュースになったあのおやじさんでした。たまにこうやって池袋のお店には顔を出しているのかな。お客さんに「一緒に写真撮ってください!」って頼まれたりしていて、ちょっとしたアイドルでした。



さて、ここからは菜花庵食堂のコーナーです。(叔母が私のブログを、食べ歩きのブログって言ってたらしい(笑) 確かに食べることが多いわ~)


▼トップバッター!▼
こちらのお菓子。「銀座かずや」のかずやの煉です。予約をしないと買えないんだよ。貴重なお菓子をいただいちゃいました!ちんたちゃん、ありがとうございます(^^) 見た目もステキ。早速開けてみましょうか。
f0036603_15285279.jpg



うわ~!!ぷるっぷる!ものすごくやわいです。甘さの中にお抹茶の苦みが後をひくお上品なお味♪ まったりもったりとした舌触りがまた甘いもの好きの満足度を上げてくれます。
f0036603_1529842.jpg



▼2番手!▼
青山ベルコモンズにある「麦とオリーブ」というパスタ屋さんにてディナー。パスタとオリーブオイルはイタリア直輸入、メニューもお野菜をたくさん使ったものがあります。よくばりさんには、このメニューがオススメです。小さなパスタのプレートが2つのセット♪ 明太子や大葉の和風パスタと・・・
f0036603_15295255.jpg



ボロネーゼ。何気に入ったお店でしたがおいしかったです!スパゲティに甘みがあったよ。
f0036603_1530356.jpg



▼そしてトリを飾るのは!▼
ちんたちゃんが作ってくれたソーセージパン。見て、このきれいな出来上がり!!うっとりしちゃうぐらいのこのカタチと照り具合・・・食べるのがもったいないけど、朝ごはんに1人でペロリでした。ごちそうさまでした!
f0036603_1530283.jpg





▼おまけ▼
ある日のプニちゃん。部屋をじとーーーっとのぞいてます。視線の先には、妹と私、そしてマロ。3人(?)で一緒にベッドでお話してたの。プニ、「ボクも仲間に入りたい」って目で静かに訴えてます(笑)
f0036603_15305547.jpg

by maropu21 | 2011-05-09 16:43 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)
今回のGWは遠出の旅行の計画は立てずに、地元+αで過ごそうと決めてました。今回はその「+α」の一日、群馬県は桐生市への日帰りの旅のご紹介です。

藤がワサワサと生えている木。こういう自然の藤もきれいね~
f0036603_23332821.jpg



国道17号を北上しながら群馬県に入ります。かなり田舎になってきました。あ、ネギ坊主だ!
f0036603_2334218.jpg



桐生は古くは織物で栄えた土地で、まだまだ情緒ある路地がたくさん残っています。路地好きにはタマリマセン!
f0036603_23343978.jpg



建物も古そう。
f0036603_23350100.jpg



今回ここ桐生を訪れたのは、古い町並みを楽しむため・・・と言いたいところだけど、そうじゃなくて、花より団子だったのです! 団子の目的地はココ。
f0036603_23351992.jpg



芭蕉というレストランです。カレーが有名みたい。
f0036603_23354447.jpg



とってもきれいなお花のアーチを抜けて入り口へ向かいます。
f0036603_233657.jpg



んん??なんか人の気配がないんだけども・・・?!それもそのはず、ドアのところに「定休日」の札が・・・!!どうやら、前日が定休日だったのだけどオープンしていたため、この日はその振替日だったそうです。お店の女将さんがわざわざ出てきて説明してくれました。残念!
f0036603_23362150.jpg



店内はとても不思議な建築空間になっているらしいので見たかったなぁ。それに「いわくつき」の棟方志功の大きな壁画があるの。今は店内で一般公開されてますが、当時この壁画が完成したとき、芭蕉のオーナーはその出来栄えに納得しなかったため、砂漆喰で覆い55年間封印してしまったのですって。再び公開したのは数年前。オーナーが嫌ったというその壁画、ちょっと見てみたかったな。


ではちょっとだけ散策してみましょうか。こんなふるーいお家がたくさんあるの。どこもちゃんと手入れされているようで、古いけどしっかりしてます。
f0036603_23364390.jpg



あ!
f0036603_2337415.jpg



真っ白なネコくん。きれいだねー。暖かい日だったのでまったりしてたようです。
f0036603_23371713.jpg



探してみたけど、犬は見当たらなかった。家の中に入ってるのかな。
f0036603_23373435.jpg



こんな通路も。ビルの中を通って向こう側の通りに行けるよ。
f0036603_2337472.jpg



昭和っぽい雰囲気のビル。今となっては古いというよりも、逆にデザイナーズっぽいかも。
f0036603_2338340.jpg



そしてちょっと不思議なくらいに目についたのが、このデザインの建物。この通りには、これと同じデザインの建物がたくさんあります。
f0036603_23382418.jpg



これも!
f0036603_23383996.jpg



あれも!!
f0036603_23385284.jpg



本来はずーっと横に続いていたのかと思うぐらい。
f0036603_2339567.jpg



そしてもっとよく見てみると・・・つばめの巣があちこちに。面白いことに、ひとつのでっぱりの下に巣がひとつ。お互いにジャマしないようにしたのかしら。空を見上げると、確かにつばめがたくさん飛んでました。
f0036603_23391752.jpg



桐生を離れて、今度は栃木県へ入ります。佐野でラーメンを食べました。秀吉というお店です。佐野厄除け大師の近くにあり、他にもたくさんの佐野ラーメン屋があるのですが、駐車場が混んでいたので人気あるのかなと思いここに決めました。
f0036603_23393173.jpg



こちらが、佐野ラーメン。あっさりスープです。青竹を使って麺を打つ平麺が特徴なり。
f0036603_23393927.jpg



ネギ入り。なかなかおいしかったです。餃子がオススメだったので注文してみたら、ラーメンよりもおいしかった(笑)
f0036603_23394723.jpg



行きは国道でのんびりといろいろなお店を見たりしながら、そして帰り道は高速道路であっという間に東京へ到着。近場の小旅行も楽しいものですね。


▼おまけ▼

タイ料理のお店「ゲウチャイ」にてランチ。トムヤムスープのヌードルです。辛いけどおいしい~。
f0036603_23412665.jpg



甘酸っぱくてちょっと辛いタレをちょろちょろ入れながらいただきました。これがないとね。
f0036603_23413652.jpg



ついでにさつま揚げも。辛いラーメンの箸休め。
f0036603_23414545.jpg

by maropu21 | 2011-05-07 14:52 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
最近はこんなモノ食べてます。


▼この四角いカタチが特徴なの。神田達磨のたいやきクンです。周りの羽根がパリパリしていて、あんこも甘すぎず控えめな量なのでおいしくいただけます♪
f0036603_21321286.jpg



▼高田馬場にある焼きラーメン屋「劔 つるぎ」。麺を焼き、濃厚なスープとともにいただきまーす。不思議とスープにつかっていても麺がやわやわにならないの。
f0036603_21322999.jpg



▼京橋千疋屋の恵比寿アトレ店にて。1人フルーツデザート中です。たまーにこういうの食べたくなって、新宿高野にも行きます。これはヨーグルトのフルーツのせ。あっさりしてておいしいよ。
f0036603_21325690.jpg



▼お次はちょっとオシャレ系。東京駅前にある新丸ビルに行ってみましょう。エレベーターの前にもこんなにステキな休憩スペースが。さすがだね~。
f0036603_21331529.jpg



おでん専門店「こなから」です。ほとんどの席がカウンター。ひょうたん型のおでんコーナーの前に座りました。
f0036603_21332815.jpg



こちらは、ランチセットの「ゴマだれつけうどんと三種のおでん」。1000円也。おでんの数やうどんの種類などによって多少お値段が変わります。
f0036603_21334166.jpg



大きなリボンの形をした昆布がとってもおいしかった~~。写真だと分かりにくいけどきれいな緑色をしてるんだよ。
f0036603_21335332.jpg



▼神保町にあるカレーのお店、「共栄堂」のカレーは絶品。もっちがチキンカレー、私はハヤシライスっていうのがいつものカタチ。この写真はハヤシライスで、とても濃厚で香ばしく、他のお店で食べられなくなっちゃうぐらいのおいしさよ。1,200円也(写真はソース大盛りなので1,500円也。大食いもっちとシェアするのでいつもソース大盛りです) ちなみに期間限定で「焼きりんご」というデザートが販売されているのですが、これもまたおいしいの。今年は5月7日まで販売するらしいです。これを逃すとまた秋まで食べられません。ちょっと高くて500円也。
f0036603_2134775.jpg



▼MUJIカフェのデザート。ポルトガルのお菓子、パンデローです。しっとりあまーいカステラみたい。レモンスカッシュが思いのほか甘かったので、あまあまデザートになっちゃいました(^^;
f0036603_21342027.jpg



▼おまけ▼

最近通いだしたお店で見つけた桜貝。東北ガンバレの気持ちをこめて義援金となります。
f0036603_2135757.jpg



東京駅八重洲口からすぐの所にある福島のアンテナショップで出会った赤べこクン。「べこ」って東北弁で牛っていう意味なんだって。小さいながらもちゃーんと首をふります(^^)
f0036603_21351995.jpg



恵比寿ガーデンプレイスの「東京都写真美術館」へぶらり旅。いくつか展示されていた中からコレだけ見てみました。幕末~明治初期の長崎などで撮影された写真展です。当時の風俗とか景色がとても興味深く、またうれしいことに当時の東京(江戸)の写真もいくつか紹介されてました。愛宕神社から見渡す景色など、話には聞いていましたが写真で見るとホントに圧巻。
f0036603_21353335.jpg

by maropu21 | 2011-05-02 20:59 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

いろいろなお話~食べ物・猫・犬・旅・日常・留学とアメリカ生活のこと


by maropu21